ピンキーリングの意味とは?右手と左手で違うの?

ピンキーリングの意味とは?右手と左手で違うの?

おしゃれの意味でもピンキーリングを買おうと思っている女子も多いでしょう。しかしピンキーリングには意味があります。これを知らないと、恋愛運を下げてしまうかもしれません。そこで今回は、ピンキーリングの様々な意味について紹介していきたいと思います。

記事の目次

  1. 1.【はじめに】ピンキーリングが欲しい
  2. 2.ピンキーリングの意味!そもそもピンキーリングって?
  3. 3.ピンキーリングの意味を知ろう
  4. 4.【ピンキーリングの意味!右手①】自分になれる
  5. 5.【ピンキーリングの意味!右手②】スキルアップ
  6. 6.【ピンキーリングの意味!右手③】出会いが欲しい
  7. 7.【ピンキーリングの意味!右手④】片思いを成就させたい
  8. 8.【ピンキーリングの意味!右手⑤】魅力をアップさせたい
  9. 9.【ピンキーリングの意味!左手①】関係が良くなる
  10. 10.【ピンキーリングの意味!左手②】問題解決
  11. 11.【ピンキーリングの意味!左手③】チャンスをものにしたい
  12. 12.【ピンキーリングの意味!左手④】現状維持
  13. 13.【ピンキーリングの意味!左手⑤】リラックス
  14. 14.ピンキーリングの意味!両手につけていい?
  15. 15.【ピンキーリングの意味!両手①】決まりはない
  16. 16.【ピンキーリングの意味!両手②】欲が災いを産む
  17. 17.【ピンキーリングの意味!両手③】オシャレとしてはアリ
  18. 18.ピンキーリングの意味!プレゼントしてもいい?
  19. 19.ピンキーリングの意味!お揃いも良い
  20. 20.【まとめ】ピンキーリングの意味をしっかりと知ろう

【はじめに】ピンキーリングが欲しい

女性のオシャレアイテムといえばアクセサリーです。様々なアクセサリーを身につけることにより、洋服だけでは発生しないアクセントをつけることができ、ぐっとオシャレ度が増します。また、アクセサリーを身につけると、ワクワクするため、そういう意味でもアクセサリーは大事なものです。

アクセサリーといえばネックレスやイヤリングなど様々なものがありますが、ピンキーリングを買おうと思っている人もいるでしょう。アクセサリーの中でもピンキーリングはオシャレに見せることができ、人気もバリエーションもあるものですので、良いオシャレをすることができます。

しかし普通のアクセサリーとは違い、ピンキーリングをつける際には様々な注意点があるものです。他のアクセサリーには深い意味などありませんが、ピンキーリングをどちらの手につけるのかということで、かなり大きな意味も持ちます。

アクセサリーの中でもピンキーリングはおまじないの意味が強いアクセサリーなのです。付け方を間違えてしまうと、今あなたが望んでいる結果とは真逆のおまじないとなってしまうこともあるため、ピンキーリングを買う際には、その意味をしっかり理解しておく必要があります。

ピンキーリングの意味!そもそもピンキーリングって?

アクセサリーの一つであるピンキーリングという言葉を先ほどから普通に使っていますが、そもそもピンキーリングが何なのかわからないという人もいるでしょう。

ピンキーリングとは小指につける指輪のことです。普通の指輪であれば、アクセサリーとして誰もが知っているアクセサリーですが、小指につける専用の指輪のことを、ピンキーリングと言います。他の指につける指輪はピンキーリングといいません。

結婚指輪などは左手の薬指につけるものですが、それと同じように小指につけるピンキーリングにも、おまじないのような意味があります。そのため、ただのアクセサリーと思い、何も考えずにつけてしまうのはNGなのです。

実際、ピンキーリングの意味をまったく知らずに、ただのアクセサリーとしてつけている女子も少なくありません。友達からピンキーリングの本当の意味を知り、びっくりしてしまうことも多いため、しっかりその意味を勉強しておきましょう。


ピンキーリング 7号 5号 3号 2号 4号 6号 メール便送料無料 ピンキー リング アクセサリー レディース 小指用 5号リング 指輪 リング Ring pinkyring ゆびわ りんぐ アクセサリー レディース レデイ-ス 5号サイズ 5号の指輪 プラチナ仕上げ プレゼ 母の日のプレゼント 義母

ピンキーリングの意味を知ろう

アクセサリーとしては有名でありながら、その意味を知る人はあまりいないピンキーリング。ここからはその意味を紹介していきたいと思います。

ピンキーリングは基本的に小指につけるものです。そのため意味に違いが出るのは、右手につけるか、左手につけるかということで、意味に違いが出ます。左手の意味と右手の意味、両方を知り、どちらにピンキーリングをつけるべきか、知っていきましょう。

ピンキーリングは左手と右手、どちらかにつけることで意味を持ちますが、それぞれに様々な意味があるものです。その様々な意味の中から、自分が求めるものがあるはずですので、それを見つけ、左手と右手のどちらにピンキーリングをつけるか決めましょう。

ではさっそく、ピンキーリングを意味について紹介していきたいと思います。まずは右手からです。

【ピンキーリングの意味!右手①】自分になれる

ピンキーリングを右手につける意味は、自分になることができるという意味があります。

ピンキーリングを右手につけた場合、自分を表現することが苦手であったり、自己表現できないという人が、自分自身をしっかりと表現できるようになり、一人の女性としてしっかり一人で立つことができるという意味となるのです。

なかなか会社や友達の前で、人の話を聞いているだけで、自分の意見を言うことができないという人もいるでしょう。簡単に言えば、気が弱い人です。そのような人は、ピンキーリングを右手につけることにより、自分を表現できるようになるかもしれません。

そのためもっと自分らしくなりたいという人や、自分を表現したいという人は、右手にピンキーリングをつけるようにしましょう。恋愛にも役立つことですので、試してみてください。

次のページ

【ピンキーリングの意味!右手②】スキルアップ

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely