男性が気持ちいいセックスって?彼を満足させるテクと彼が感じている瞬間

女性も男性も、気持ちいいセックスがしたい!と思っていますが、男性の感じ方、感じるプロセスは、女性とは違います。気持ちいいとお互いが感じるためにも、テニクニックや体位に加え、セックス中に男性が気持ちいいと感じている瞬間を知っておきましょう。

男性が気持ちいいセックスって?彼を満足させるテクと彼が感じている瞬間のイメージ

目次

  1. 私以外では満足できないくらいにしたい!?
  2. 彼はいつ感じてるの?男性がセックスで気持ちいい7つの瞬間
  3. 男性が気持ちいいときのサイン
  4. ナマってやっぱり気持ちいいの?注意すべきポイントって?
  5. 男性が気持ちいいと感じる5つの体位
  6. 男性を喜ばせるテクニックを磨きましょう!
  7. 女性だって気持ちよくなりたい!女性の快感を導くテクニック
  8. お互いに満足できるセックスにしましょう

私以外では満足できないくらいにしたい!?

セックスと一言に言っても、いろんなスタイルがあります。特に女性にとっては、身体的な気持ちよさよりも、精神的に満たされることが大切になるケースも多く、男性とは感じ方も、感じるプロセスも違います。

男性にとっては、身体的な気持ちよさが、セックスをしたい! という気持ちの大きな原動力になります。女性を魅力的に感じる要素は様々あり、個人で好みも違いますが、共通しているのは、魅力を味わいながらイク瞬間を迎えたいという気持ち。

もちろん、女性にとっても男性が気持ちよくなってくれることは嬉しいことです。できるなら、私以外では満足できないと言ってもらえるくらいの存在になりたいですよね。

男性が気持ちよくなる瞬間を知っておき、もっとお互いが満足できるテクニックも身に付けましょう!

女性にとってのセックスとは「精神的」に満たされること

女性は前戯から徐々に気持ちよさを高めていき、時間をかけて気持ちよさを感じオーガズムに達します。

また女性は、経験やひとりエッチを重ねることでオーガズムを繰り返せるようになり、一度イッたとしても、その後の性欲は衰えず続けてオーガズムを求めることもあるでしょう。

彼にゆっくりと愛してもらい、心身ともに満たされると快感を感じやすくなるのです。

男性にとってのセックスとは「射精欲」を満たすこと

一方で男性はイク瞬間に一番気持ちいい快感を感じます。そこが快感のピークで、射精をしたらその快感は終わってしまいます。射精というフィニッシュを迎えることが一番の快感なのです。

また男性には「賢者タイム」と呼ばれる射精後の性欲がダウンする時間があるので、一度イッてしまうと次の快感を求めるのに時間を要します。

もちろん男性にも精神的な満足感はありますし、射精以外にも気持ちいと感じる瞬間はたくさんあります。相手を満足させるためにも、男性の気持ちいい瞬間をチェックしておきましょう。

ピルで避妊して心配ゼロならもっと気持ちよくなれるかも♡

いつでもどこでもスマホでピルを処方してくれる【スマルナ】は知っていますか?医師とオンライン上で繋がってスマホで診察ができ、ポストにピルを届けてくれるアプリです。

ピルを使ってみたいけどわからない、婦人科の診察には抵抗がある…という人にもおすすめ!

彼はいつ感じてるの?男性がセックスで気持ちいい7つの瞬間

男性が気持ちいと感じる瞬間は大きく分けて7つ。

①服の上からナデナデ
②直接触れられたとき
③女性の柔らかさを感じた時
④ディープキスのとき
⑤口や舌の刺激
⑥挿入直後
⑦イク(射精)時

では、女性はどうしたらもっと彼を気持ちよくしてあげられるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

①:服の上からナデナデ

セックスといっても、やっぱり少しずつ感じていきたいですよね。これは男性も同じです。

服を全て脱いでしまう前に、服の上から男性の体をゆっくりナデナデしてあげれば、男性の気持ちも高ぶります。もちろん、アソコも服や下着の上からじっくり撫でてあげれば、その瞬間は気持ちいいと感じてくれますよ。

②:直接触れられたとき

セックスは肌の触れ合いが、すごくドキドキしますよね。手を繋いだり、ハグをしたり、キスをしたりも、大きく言えばセックスと同じ触れ合うことでのコミュニケーションと同じです。

「触れた瞬間」は、男性にとっても敏感な刺激になります。体のどの部分でもそうですが、やっぱり下着を脱いでアソコを直接触られた瞬間は、気持ちいい瞬間になります。

③:女性の柔らかさを感じた時

男性は筋肉が多く、たくましいですよね。女性は脂肪が多く、やわらかく優しい感触があります。

この女性のやわらかさは、男性にとって最も「異性」を感じる感触で、体が触れ合うたびにドキドキする瞬間になります。

普段のデートで、手をつないだり、腕を組んだり、ハグをしたりも、もちろん女性の柔らかさを感じてもらえます。

でも、女性のやわらかさを一番感じてもらえるのは、おっぱいの感触。特に、裸になって直に触ったり、揉んだりしたときの、おっぱいのやわらかさは、男性にとって気持ちいいと感じる瞬間です。本能的に求めている異性を直に感じで、男性の気持ちも高ぶります。


■関連記事:男性が好きなおっぱいの感触は?

ハリのあるおっぱいと柔らかいおっぱい、男子はどっちが好き?

④:ディープキスのとき

セックスには、キスが欠かせませんよね。最初は軽いキスから。お互いの気持ちが盛り上がってきたら、どんどん熱いキスに変ってきます。

女性の唇の感触は、男性にとっては独特なもので、絡み合う舌の感触も気持ちいいと感じる瞬間です。

お互いの体を触りながら、感触を確かめたり、抱き合ったりしながら、濃厚なディープキスをする時間は、男性にとっても重要。

これから心ゆくまで満たしたい、満たされたいという気持ちを、熱いキスで伝える瞬間も、男性にとって気持ちいいと感じる瞬間です。

■関連記事:キスの方法について知りたい方はこちらもチェック!

キスが上手い女性になる!上手なキスで男を落とす7のテクニック!
キスの練習方法6選!これで男はあなたにメロメロ!

⑤:口や舌の刺激

オーラルセックスの感触も、男性が気持ちいいと感じる瞬間がたくさんあります。口でくわえられたとき、舌で舐められたり包み込んだりするときの、独特の感触が大好きな男性もたくさん。

舌先に力を入れて舐められたり、舌全体を密着させてあげたりと、いろいろな変化をつけて刺激してあげれば、マンネリにならず、男性も長い時間楽しむことができます。

少し上級テクニックになるかもしれませんが、口の奥や喉なども独特の気持ちよさがあるようです。

感触だけでなく、くわえてもらっている、くわえさせているということ自体、精神的な快感を感じる男性も多いので、積極的に応えてあげると喜んでもらえますよ。

■関連記事:オーラルセックスについて知りたい方はこちらもチェック!

彼氏をフェラでイかせるためのポイント7選!セックス好きな女子必見

⑥:挿入直後

いよいよ本番!この瞬間は、男女共に一番ドキドキ、期待してしまいますよね。

女性の膣奥へ挿入していく瞬間、入った瞬間や腰を引くときに中で擦れる瞬間などは、セックス中でも一番インパクが強いかもしれません。それだけに、この挿入した直後も、男性が気持ちいいと感じるようです。

とはいえ、一番最初に挿入した後は、だんだん慣れてきます。腰を動かす時間ももちろん男性は気持ちいいと感じてくれますが、どちらかというと女性へのサービスの時間にもなってきます。

そのうち、女性もその感覚に慣れてきます。そうなってくると、体位を変えるタイミングですよね。体位が変われば、挿入の角度も変わり、刺激される場所も強さも変わってきます。男性も女性も、体位を変えた瞬間の刺激は気持ちよく感じることができます。

⑦:イク(射精)時

セックスもいよいよ最高に盛り上がってくると、男性もイク感覚が迫ってきます。女性側は、テクニックのある男性であれば、すでに何度もイってしまっているかもしれません。

そうなると、あとは男性が最高に気持ちいい瞬間を迎えてくれるよう願うばかり。精一杯感じる姿を見せることで、男性の動きが激しくなってきます。

男性側も動きや声、セリフなどで自分を盛り上げつつ、がまんできなくなったところでイク瞬間を迎えます。この射精時の感覚は、女性にはわからないですが、表情や息遣いで、気持ち良く感じてくれているのを見ると、やっぱり嬉しくなりますよね。

たいていは10秒~20秒ほど、男性は一番気持ちいい時間を感じることができるようです。

男性が気持ちいいときのサイン

男性が気持ちいいと感じる瞬間はいくつかあるようですが、女性側としては、「今」どう感じているのかを知りたいですよね。

セックスはやっぱりコミュニケーションです。マニュアル通りではなく、相手の反応を見ながら、一番喜んでもらえるよう対応したいものです。

男性が気持ちいいときのサインには、どんなものがあるのかも少しチェックしておきましょう。

①吐息が漏れる

吐息は、声にならないけど、息が「ハ~」っと漏れたりするときを言います。

たいていは、まだまだ序盤のソフトな愛撫などで漏れることもが多く、男性も雰囲気に浸って、触れ合う感覚に身をゆだねたいというサイン。キスなどを交えて、雰囲気を盛り上げたいですね。

②喘ぎ声が出る

セックスでの喘ぎ声といえば、女性がメインになりがちですが、男性も喘ぎ声を出してくれるなら、気持ちいいというサイン。

手や口で刺激したり、挿入時、本番中、イクときも喘ぎ声が出ます。「気持ちいい」などと言葉もセットにしてくれるとわかりやすいですね。

ただ、男はあまり声は出さずに、かっこよくいたいと思っている人もいるので、喘ぎ声が聞こえないときは、「気持ちいいときは声を出して」とおねだりしてみてもいいでしょう。

③ビクっとする

吐息や喘ぎ声は漏れる、とはいえ、出そうと思って出している部分もあります。でも、体が反射的にビクっとしてしまうのは、そうしようと思ってビクっとしているわけではありません。

なので、男性がこんな反応を見せたら、本当に気持ちいいと感じているサイン。焦らしテクニックも入れながら、またビクっとしてもらえるようがんばってみましょう。

④強く抱きしめられる

正常位などで多いかもしれません。本番中、気持ちいいと感じているときに、ぎゅ~っと強く抱きしめられたことはありませんか?

こんなときは、身体的な気持ちよさももちろんありますが、お互いを求めあう感覚、大好きな気持ちがあふれて幸せを感じますよね。

男性側も同じ気持ちです。ぎゅ~っと強く出し決められているときは、気持ちよく幸せに感じているサインです。

⑤キスが多くなる

強く抱きしめることに加えて、激しく求めるようなキスをたくさんされたのなら、それもまた男性が気持ちよさを感じているサイン。

気持ちよく感じていることを、キスというサインで伝えたり、「もっと感じたい」という気持ちがあふれているのかもしれません。

動きながらのキスは難しいので、少し止まってキスをして、また動き始めて…、というのもありますよね。男性が気持ちいいと感じているサインなので、キスにもしっかり答えてあげましょう。

ナマってやっぱり気持ちいいの?注意すべきポイントって?

前戯や本番中、男性が気持ちいいと感じる瞬間はわかったものの、一つ気になることもありますよね。それは、ゴム無しで行うナマのセックスは気持ちいいのかどうかということ。

これも男性にしかわからない感覚ですが、答えは明確。「ナマのほうが断然気持ちいい」「ゴムの有り無しでは全然違う!」という意見が大多数。

快感が全然違うなら、ナマでしたがる男性が多いのもうなずけますよね。

もちろん、女性も「ゴム無しのほうが好き!」という意見も多いですし、ホンネをいえば、男女共にナマのまま求め合いたいのかもしれません。

とはいえ、ナマにはリスクもたくさんあるのは、みなさんご存知の通り。どうしてもナマでしたい! という場合に注意しておきたいことがあります。

注意①ピルの服用で避妊対策

ナマでセックスすることを考えたとき、女性の頭に浮かぶのは妊娠のリスクですよね。中で出さなければ妊娠しない、というのはもちろん違います。

男性が気持ちいいと感じたときに出るガマン汁と呼ばれる体液にも、微量の精子が含まれています。妊娠確率は低下するものの、中で出さなくても妊娠する可能性はあります。

確実に避妊したいのなら、ピルの服用が一番効果的です。実は、コンドームの使用でも、避妊率はピル服用よりも低いんです。

ピルは、女性のホルモン分泌を薬によってコントロールし、妊娠しない体内環境にするので、ほぼ確実に避妊することができます。

通常の方法は低用量ピルを、毎日決まった時間に服用することですが、副作用などはしっかり確認し、医師と相談して服用する必要があります。

オンライン診察&ポストにピルが届くアプリ【スマルナ】でピルを始めよう!

注意②お互いに性病感染がないことの確認

妊娠と並んで、ナマでのリスクといえば、性病感染です。

近年は梅毒の感染者数が増えているとの報道もありましたが、最も怖いHIV感染や、感染者数が最も多いクラミジアなど、警戒すべき性病はたくさんあります。

ウイルスは、粘膜を通して感染しやすいため、傷口などから体内に侵入して感染することもあります。そして、性病感染で最も多い原因となるのはセックスです。

ナマでのセックスを希望する場合は、お互いに性病感染がないかどうかを確認しておくことが必要です。

また、経口で感染する可能性もあるため、ナマでのセックスを希望しない場合も、検査を受けてしっかり確認しておくことが、男女共に大切ですね。

注意③清潔であるかどうか

ナマであってもなくても、これは大切なことですが、ナマでする場合は特に気を配っておきましょう。これは男性側だけでなく女性側も心がけておく必要があります。

構造的には、男性器よりも女性の膣のほうが、雑菌が入りやすくなっています。デリケートゾーン用の石鹸などもあるので、何時も清潔にしておくようにしましょう。

男性が気持ちいいと感じる5つの体位

男性に気持ちいいと感じてもらうためにも、セックスには欠かせない体位の情報についてもチェックしておきましょう。男性が好きな体位として代表的なものがいくつかあるようです。

もちろん個人差もありますし、セックスには自然なギブアンドテイクも欠かせません。相手の好みも探りつつ、お互い満足できる体位を楽しみ合いながら、セックスに変化をつけていきましょう。

①騎乗位

騎乗位は、女性の体が下から眺められるので、男性に人気です。特に、上下に動くときにおっぱいが揺れるを見るのが大好きな男性も多いですね。

加えて、女性がリードできる体位でもあるので、男性は女性にペースを預けることができます。

セックス全体では、男性がリード役に終始なりがちなので、ちょっと変化がほしいときもいいですよね。女性にとっても自分のペースで楽しめるので、好みの角度やリズムを直接伝えられるかもしれません。

②対面座位

お互いが座って抱き合うように挿入する体位。体が密着するので、相手を一番近くに感じられます。

セックスで男性が感じたい、女性の柔らかさを味わえますし、息遣いや声も近くで聞けるので、対面座位が一番好き! という男性も多いですよ。

③正常位

正常位は本番のスタートやフィニッシュでも多いですよね。いろんな体位を試したけど、やっぱりコレ! という方も多いのではないでしょうか。

女性も男性も、自然な姿勢で気持ちよくなれますし、正常位からの対面座位や、もう少し覆いかぶさってみたりなど、他の体位へも移行しやすいので、スタンダードな体位ですね。

④後背位(バック)

男性と女性で少し意見が分かれるのがバック。

男性は、バックの時は女性を支配しているような感覚になるため、後ろから挿入している状態が興奮すると考える人もいます。

しかし女性では、相手の顔が見えないと、不安になるから苦手という方もいますね。

さらに、女性の膣の形も関係してきます。女性の膣は、一人一人形が違うため、人によってはバックからの挿入が痛いというタイプも。

そんなときは、無理せず優しくお願いするか、バックの時間は短めにしてもらいましょう。


■関連記事:挿入が痛いときの対処法を試してみるのも◎

挿入が痛い?痛みを改善して気持ちよくなる方法は?

⑤側位

お互いが横になった状態で女性の後ろから挿入する体位です。寝そべっているので体位に無理がなく、リラックスした状態で気持ちよくなれます。

男性はバックと同じく、支配欲が満たされる体位ではありますが、女性としては男性の顔が見えないので不安になることも多いのだとか。

女性も気持ちよくなるには、空いている手で色々なところを刺激してもらうとよいでしょう。

男性を喜ばせるテクニックを磨きましょう!

男性が好きな体位だとしても、女性がまかせっきりではNG。男性に気持ちいいよというサインを出してもらうためにも、女性側がテクニックを身に付けておくことも大切です。

序盤で述べたように、男性にとって身体的な気持ちよさは、セックスにおいて最重要といっても過言ではありません。どんなテクニックを身に付けられるでしょうか?

①:視線を使う

「目は口程に物を言う」と言いますが、セックス中も同じ。好きな気持ち、愛している気持ちをデートでも伝えますよね。

セックス中も、欲しい気持ちや、気持ちいいと感じているサインを目線で送ることができます。表情と目のサインだけでも、男性はかなり気持ちが高ぶるので、気持ちよさもUPします。

②:指先・舌先の使い方

手指には不思議な魔力があります。触れ方や力の入れ方で、いろんな感じ方をさせられますし、強い刺激でもないのに、男性をビクっと気持ちよくさせることもできます。

特に指先や舌先の使い方は重要です。そっと触れたり、撫でたり、ぐっと押したり摘まんだり。

指先・舌先の使い方で、その他の刺激が、もっと気持ちよくなるので、ぜひテクニックを磨いておきたいですね。

エッチのペースをもっとゆっくりしたいというサインを送るのにも使えます。

③:焦らす

焦らすテクニックは、男女ともに必須ですね。これがないと、セックスがただの作業になってしまいます。

服を脱ぐ前から焦らしテクニックは効果的です。服の上からゆっくりなでるときも、脱いで直接触れるときも、キスや挿入などのときも、焦らしテクニックを積極的に使っていきましょう。

彼にもっと焦らしテクニックを使ってほしい! というサインを送りたいときに、自分から焦らしテクニックを使うというのも効果的です。

④:言葉で表現する

「好きだよ」「愛してる」を言ってほしいのに言ってくれない男性も多いですよね。「わざわざ言わなくてもわかってるだろ?」と考えているようですね。

でも、セックスにおいては、男性は気持ちを言葉にしてほしいと思っています。

「気持ちいい」「ソレ好き!」なんていう気持ちいいサインを言葉で出すものから、「〇〇が□□してる!」のような、具体的な状況を言葉で表現すると、男性は大興奮。

体位を変えたときの感触や、挿入時の感覚などを言葉で表現してあげましょう。

⑤:膣圧

いわゆる「締まる」というもの。膣圧は、「骨盤底筋」という筋肉を鍛えることでUPさせることができます。

この筋肉を鍛えるには、スクワットなど、下腹部にグッと力を入れるトレーニングが効果的ですし、膣圧トレーニング用のアイテムもあります。

特に、騎乗位や対面座位などの体位では、膣圧がしっかりあると喜んでもらえます。

出産後などは、一時的に緩んでしまうこともあり、尿漏れの原因にもなります。意識して、普段の運動やストレッチに、膣圧トレーニングを取り入れてみましょう。

⑥:体でおねだりする

言葉でのおねだりももちろん男性を興奮させることができますが、体位を変えたタイミングで、ちょっと体を動かしたり、密着させたりして、体でおねだりするテクニックもあります。

たとえば、挿入するタイミングで、言葉を使って「入れてほしい」と頼むよりも、下半身をクネクネさせてみたり、アソコをすり寄せてみたりすれば、言葉ではなく、体でおねだりのサインを出せます。

雰囲気や流れにもよりますが、言葉よりも、相手を興奮させることができるでしょう。

女性だって気持ちよくなりたい!女性の快感を導くテクニック

一人エッチではイケるのに、彼とのエッチではなかなかいけない…そこには彼のテクニックも関係しているかもしれませんが、それよりも彼はあなたが本当に気持ちいいと感じる部分がわかっていないのです。

快感を得られる部分を伝える

当然自分以外の、ましてや女性の体は未知のものでもあるため相手がどこを触れば気持ちいいのか判断できません。また、気持ちいと感じる部位はひとそれぞれ。

あなたが普段一人エッチで快感を得られる部分や体位を彼に伝えることは恥ずかしいかもしれません。ですが、男性は彼女にも同じように気持ちよくなって欲しいと考えています。また、自分の手で快感を得る彼女を見ることに満足感も味わっています。

女性も気持ちよくなることで、彼だけでなくあなたも満足するエッチができるでしょう。

触ってほしいスピードや強さもお互いで見つけていく

次に、彼に触れてもらい気持ちいい部分を伝えられたら、もっと快感を得られる触り方を一緒に探っていきましょう。

速さは速い方が好きなのか、ゆっくり触れられる方がいいのか。強く刺激してもらうのがいいのか、優しく触れるのがいいのか。

彼と一緒に快感を得る部分を探していけば、自ずと彼もあなたが感じるスポットがだんだんわかるようになるでしょう。とはいえ一度で彼があなたの快感ポイントをピンポイントでわかることはまずありません。あなただけでなく、根気よく彼にも付き合ってもらう必要もあるでしょう。

お互いに満足できるセックスにしましょう

男性が気持ちいい瞬間とそのサイン、実践しやすいテクニックをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

男性が気持ちいい瞬間と聞くと、挿入時やイク瞬間かな?と思いがちですが、実はもっといろんなところで、男性も気持ちいいと感じているようです。

挿入後は男性に体を預けることが多くなりますが、挿入前の前戯や体位を変えるタイミングなどでも、実践できるテクニックが沢山あります。

相手の様子をよく観察して、「気持ちいい」瞬間をたくさん見つけてみましょう。

セックス中の男性についてもっと知りたいアナタへ!

【セックスの相性】男性が女性と体の相性がいいと思う瞬間11選!
セックスが下手な女子の特徴5選!男子はここを見ている!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング