暗めのカラーがやっぱりモテる!?人気のトレンドヘアカラーを解説!

暗めのカラーはモテヘアとしても注目を集めています。人気のトレンドヘアカラーとして、暗めのカラーに注目していきます。セルフでできるヘアカラーもあります。外国人風やアッシュ系のヘアカラーも含めて、おすすめのヘアスタイルを確認していきましょう。

暗めのカラーがやっぱりモテる!?人気のトレンドヘアカラーを解説!のイメージ

目次

  1. 暗めのカラーで愛され女子として人気に
  2. 黒髪よりやや明るめが暗めのカラー
  3. 暗めのカラーは日本人女性にぴったり
  4. 暗めのカラーでも重たく感じない
  5. 色持ちが良いのも暗めのカラーの魅力
  6. 外国人風な雰囲気も出しやすい暗めのカラー
  7. 黒髪よりも暗めのカラーがおすすめ!
  8. 暗めのカラーに飽きたらハイライトを入れよう
  9. 3Dカラーにも注目!いろいろな楽しみ方
  10. アッシュベースの3Dカラーも人気!暗めの髪色
  11. 黒髪ベースもオシャレ!暗めの3Dカラー
  12. 暗めブラウンも鉄板!愛され女子になる鉄板カラー
  13. セルフカラーもいける!暗めカラーの楽しみ方
  14. 暗めのカラーで自分なりのヘアスタイルを楽しもう
  15. 【まとめ】おすすめの暗めカラーについて

暗めのカラーで愛され女子として人気に

女性はいろいろなヘアスタイルを通してオシャレを楽しむことができますよね。そんな女性にぴったりのヘアカラーとして、暗めのカラーが人気と注目を集めています。愛され女子としての認知度も高い暗めカラーですが、最近特に流行となっています。かわいくて美しいだけでなく、外国人風のヘアスタイルやハイライトなどを入れて楽しむこともできますね。

defi_renaさんの投稿
35260750 253930258689006 2696707392749436928 n

暗めのカラーは洗練された大人の女性を表現するにもぴったりの髪色となります。ちょっとした気分転換やイメチェンをしたいという女性たちにも大変好評となっています。暗めのカラーは髪に透明感をもたらして、清楚で可憐な女性を見事に表現してくれますよね。シンプルながらもクールビューティーな印象を与えることができて、仕事でも活躍できそうなイメージを与えてくれます。いろいろなスタイルとして楽しめる暗めのカラーを取り入れて、愛され女子を目指していきましょう。

黒髪よりやや明るめが暗めのカラー

暗めのカラーとは、黒髪よりはやや明るめで、一般的なブラウン系や茶髪系の髪色よりは暗めの色味であることが特徴的ですよね。暗めのカラーのトーン的には数字で言うと6から8トーンくらいの印象だと言えます。一般的な日本人の黒髪は4から5トーンくらいですね。黒髪より2トーンから4トーンくらい明るい髪色を暗めのカラーと思っておけば問題ありません。

ちなみに一般的な外国人風の茶髪やブラウン系は12トーンから14トーンくらいの数字となります。12トーンを超えてくると明るめな部類に入っていきますね。いろいろなヘアスタイルを試していく中で、暗めのカラーを取り入れてみるのもおすすめです。

一般的に暗めのカラーと言うと、暗髪とも呼ばれ重たいイメージやくすんで見えてしまうこともありますが、上手く調整していくことで、透明感があって重く見えにくいシンプルなヘアスタイルにすることも可能ですね。美容室などでカラーリングをすれば、その辺を上手く調整してくれます。また、ヘアカラーの中でも暗めのカラーであれば、髪への負担も少なくて済みます。継続的にカラーリングを楽しみたいという方は、暗めのカラーを試してみるのも効果的ですね。

wadakantadayoさんの投稿
38268662 285977708878110 3669975221433008128 n

■参考記事:暗髪カラーが流行中?

暗髪カラーが流行中!おすすめのカラーを紹介します♡

暗めのカラーは日本人女性にぴったり

さまざまな魅力もある暗めのカラーですが、暗めのカラーの良さは日本人女性に合いやすいという点もありますね。日本人は黄色人種でもあり真っ黒すぎる黒髪だと肌の色がくすんで見られたり、血色が悪いのではないかと勘違いされたりしてしまうこともあります。そんな日本人だからこそ、暗めのカラーの採用することでより透明感やみずみずしさを出すことがポイントにもなっていきます。美肌効果にも期待することができて、日本人に合うカラーとしても注目を集めています。

noele3110さんの投稿
37760715 701801956872703 8904268813009158144 n

6から8トーンの暗めカラーにしてみることで、より血色が良く肌つやも良く見えてくるようになります。暗めのカラーを光に当てると、透明感や立体感すら導き出すことができます。とても柔らかい質感も強調できるので、その辺の良さを体感してみるのもおすすめです。日本人女性にはとても美しい輝きがあるので、その良さを一層輝かせてくれる存在として、暗めのカラーの魅力があります。

bisa_reinaさんの投稿
37870597 446424082433762 4098588227152117760 n

■参考記事:ヘアカラーの色見本、トーンとは?

ヘアカラーの色見本とは?基本知識を押さえよう

暗めのカラーでも重たく感じない

一般的な黒髪には清楚さや可憐さ、清潔感などがあって、男性でも好む人が多いですが、黒髪は上手くケアしていかないと重たく見られることもあります。黒髪には黒髪の良さがありますが、少しでも暗めのカラーに染めていくことで、その重たさを取り除くことができます。暗めのトーンであっても重たく見えないところが、暗めのカラーの魅力でもあります。アッシュ系やブラウン系でも、あまり派手にしすぎず暗めな色合いにすることで、カラーリング自体も楽しめますし、シンプルにさわやかな印象を与えることにもつながります。

tricca.daigoさんの投稿
37758256 202858837247563 873407150402043904 n

アッシュ系であれば青系のカラーを取り入れて、マット系の色なら緑系の色を取り入れることによって、より一層軽やかさを出すことができます。もともと日本人の黒髪は赤味やオレンジ系のトーンが強いとも言われています。その赤味やオレンジ系のトーンを上手く打ち消していく形にすることで、髪全体に透明感を出すことができます。透明感が出ることによって、ヘアスタイルとしての重厚感がなくなっていくのです。その辺のカラーの妙も上手く調整しながら染めていくことがポイントですね。

色持ちが良いのも暗めのカラーの魅力

暗めのカラーは日本人女性に最適な色であり、なおかつ重みも取り除いてくれるという魅力的なヘアカラーではありますが、さらなるおすすめポイントとして色持ちが良いという点も挙げることができますね。暗めのカラーのトーンは大体6トーンから8トーン程度となりますが、このくらいのトーンだと、色の抜け具合も少なくなってきれいな状態を長く保つことができます。色が落ちてきても、黒髪に戻っていく課程を楽しむことも可能です。徐々に変化していくヘアカラーを楽しめるという点でも魅力的な髪色ですね。

elvita_yuuki_kobayashiさんの投稿
35618037 239206490177397 1961040307386580992 n

明るめのトーンに染めてしまうと、いわゆるプリンと呼ばれるような形で、黒髪と明るい髪色が混じった状態になってしまうことも多いですが、暗めのカラーに染めておけば、新しい髪との違いもそれほど大きくならずよりナチュラルな状態を長く保つことができます。透明感という意味でも最後まで残っていてくれるので、繊細で美しい髪の質をキープする点でも最適です。2ヶ月から3ヶ月に1回くらい染めておけば全く問題ないので、お財布にも優しい髪色として注目を集めています。

t.a.p.t.a.pさんの投稿
37326140 2032844070311921 7853070589446062080 n

外国人風な雰囲気も出しやすい暗めのカラー

暗めのカラーは色持ちも良いところがとても魅力的でおすすめなポイントですが、さらに外国人風なヘアスタイルを楽しむという点でも魅力的なカラーですね。外国人風のヘアカラーと言うと、どうしてもハイトーンなカラーリングがイメージされがちですが、暗めのカラーでも十分に外国人風のヘアスタイルを楽しむことができます。

外国人風のヘアスタイルを楽しむための秘訣としては、赤味やオレンジ系のメラニン色素を削ることです。日本人は特有の特徴として髪に赤味やオレンジ味があります。それらの色を上手く抜いてあげることで、より外国人風のヘアスタイルに近づいていくことができます。

chiroi_さんの投稿
32600905 163309907848680 5090236570242383872 n

赤味やオレンジ系の色味を抜くだけでなく、透明感を出すことでも外国人風のヘアスタイルに近づけていくことができます。その点においては、無理してハイトーンカラーに染める必要がないということです。アッシュ系やマット系、モノトーン系でも十分に外国人風のカラーリングを楽しむことができます。上手く赤味やオレンジ味を消していく方向に持っていくことで、自由自在に自分の髪色を操ることができますね。

chiroi_さんの投稿
35542521 1601107806667343 8446451090534170624 n

■参考記事:アッシュグレーで外国人風に♪

アッシュグレーの髪色が可愛い!これであなたも外国人風♡

黒髪よりも暗めのカラーがおすすめ!

暗めのカラーでも十分に外国人風のヘアスタイルを楽しむことができるという点を認識しておくことがおすすめです。さらなるカラーリングの妙として、黒髪にしておくのであれば、やや暗めのカラーを取り入れてみるのが効果的です。黒髪でも十分に清楚で美しい女性を表現することができます。

ただし、黒髪だとなかなかカラーチェンジをしにくいという難点もありますよね。一旦黒染めしてしまうと、なかなか明るくするのには抵抗が出てきてしまう部分もありますし、髪も傷みやすくなってしまいます。

chiroi_さんの投稿
32272377 440722159704083 6839709657666158592 n

明るめのカラーを黒染めしたいと思った場合も、いきなり黒髪に戻すのではなく、やや暗めのカラーにしておくことで、その後の対応の幅も広がっていくことが魅力的です。

黒髪に戻してから再び明るめのトーンにしようとすると、ブリーチをしないと上手く明るくならないこともあります。そうすると、余計に髪も傷みやすくなり、スタイリッシュで透明感あふれる髪型を楽しむことができなくなってしまいます。髪の質のことも考慮するのであれば、一旦暗めのカラーにしてキープしておくのもおすすめです。

satokonpeitoさんの投稿
30998443 170075810374532 1699523068742860800 n

暗めのカラーに飽きたらハイライトを入れよう

日本人女性に合うヘアカラーとして暗めのカラーをおすすめしていますが、暗めのカラーばかりしていると飽きてきてしまうこともあります。そんな時は適度にハイライトを散りばめることで、飽きを解消することができます。暗めのカラーにハイライトをブレンドしてあげることで、ナチュラルで透明感をキープしたまま洗練された印象を与えることができます。

satomi.wadaさんの投稿
22430135 375698029529737 3296478418626936832 n

ヘアスタイル全体として明るくはしたくないけど、要所要所で明るめの色を入れたいという女性にもハイライトはおすすめです。部分部分に全体とは異なる色を入れることで、素敵で可憐な印象も強調することができますよね。暗いところと明るいところをはっきりさせることで透明感や3D感も出すことができます。より立体的な髪色を楽しみたいという方にもハイライトをおすすめすることができます。

aguhairdoverさんの投稿
38298837 422667111591945 8523347227224047616 n

3Dカラーにも注目!いろいろな楽しみ方

暗めのカラーを楽しむ上ではハイライトを入れてみるのもオシャレで素敵な女性を演出していくための秘訣です。さらにおすすめのヘアカラーとして3Dカラーを取り入れてみるのも素敵なことです。3Dカラーとは、単色ではなくハイライトやローライトなどを散りばめたカラーリングのことであり、複数の色味を楽しむことができます。

satomi.wadaさんの投稿
28429866 346932802482632 6524860543092654080 n

3Dカラーだからこその楽しみ方もたくさんありますし、透明感や立体感を出すという意味でも3Dカラーは魅力的です。自分好みの色を混ぜて世界に一つだけの髪色を表現してみるのもおすすめです。もちろん、ハイライトやローライトを活用して、部分部分に特徴を出してみるのも素敵なことです。暗めのカラーの中でも3Dカラーを楽しむことによって、こなれ感や抜け感のある女性像を演出することにつながります。

satokichi_amourさんの投稿
14288101 1610120645951985 1179781404 n

アッシュベースの3Dカラーも人気!暗めの髪色

立体感のある3Dカラーも人気となっていますが、その中でもおすすめなのがアッシュベースの3Dカラーです。3Dカラーはもともとベースの色が重要と言われていますが、アッシュベースにすることで、全体的にまとまりのある髪色にしていくことができます。アッシュ特有のスタイリッシュな印象も残しつつ、抜け感も表現していくことができます。

satomi.wadaさんの投稿
28435429 391338211328943 6126688530400804864 n

3Dカラーとしてアッシュベースにしていくことで、ふわふわと軽めな印象ながらも要所要所は引き締めていくというメリハリをつけることも可能です。カジュアルなカラーリングとしても人気を誇っており、髪色に悩んだ場合は、まずアッシュを第一に考えることでその後も組み合わせも柔軟に変化させていくことができますね。アッシュにはグリーン系の色味も入っているので、明るいハイライトカラーとの組み合わせもおすすめすることができます。

minami.8800.8さんの投稿
25007841 531179197260605 7978291481947406336 n

黒髪ベースもオシャレ!暗めの3Dカラー

アッシュベースの3Dカラーもおすすめですが、黒髪ベースにしてもオシャレで繊細な印象を与えることができます。黒髪と3Dカラーの組み合わせによって、アンニュイで個性的なスタイルを楽しむことができます。

eduhairartさんの投稿
38178930 306292030130657 7707156136490696704 n

ベースが黒髪となっていることで、ハイライトの部分もより一層強調されやすくなりますね。単色では重めに見られがちな黒髪ですが、他の色との組み合わせによって、柔らかくて素敵な女性を印象づけることにつながります。

kahomaru_0815さんの投稿
37107857 229088104599554 1432721074704875520 n

暗めブラウンも鉄板!愛され女子になる鉄板カラー

暗めのカラーという意味では暗めブラウンも忘れてはならない髪色ですよね。黒髪やアッシュも魅力的でかわいらしい髪色ですが、愛され女子の鉄板と言えば暗めのブラウン系です。黒髪よりもオシャレで抜け感を出しやすい印象があります。

nananamilyさんの投稿
32281089 186551718662572 5947482291285524480 n

ブラウンには温かな赤味もあり、優しい女性像を見事に演出してくれますね。女性からも男性からも親しまれるカラーリングとして、暗めブラウンにチャレンジしてみるのもおすすめです。

miyu_aleapさんの投稿
30604728 1058783860940696 2175371639452073984 n

セルフカラーもいける!暗めカラーの楽しみ方

ハイライトやローライト、暗めブラウンや黒髪ベース、アッシュベースなど、さまざまな楽しみ方をすることができますが、暗めのカラーについてはセルフヘアカラーによって染めていくことも可能ですね。市販のカラー剤を購入してセルフヘアカラーをする女性も少なくありません。セルフヘアカラーをする場合は、美容室で行うよりも上手く調整できないこともあります。その辺にも注意しながら、セルフヘアカラーを行っていくことがポイントです。

lovestbyfrace.recruitさんの投稿
36592909 446334319167655 2227541967246458880 n

明るめのセルフヘアカラーだと、髪全体に上手く調整していかないと残念な感じになってしまうこともありますが、暗めのセルフヘアカラーであれば、多少ミスをしてもごまかすことができます。ベースを黒髪や暗め系の色にしておけば、十分にセルフヘアカラーを楽しめます。セルフでチャレンジしてみて良ければそのまま継続していきましょう。

tricca.daigoさんの投稿
35155964 556672598061441 6219233749800845312 n

暗めのカラーで自分なりのヘアスタイルを楽しもう

セルフヘアカラーも楽しみやすいのが暗めのカラーリングですが、いろいろな楽しみ方を発見して自分の魅力を引き出していくことが重要ですね。

周囲からどのように見えるかも重要ですが、大切なのは自分が楽しむことです。いろいろなヘアスタイルを試していく中で、自分に最適なアレンジを見つけていきましょう。

【まとめ】おすすめの暗めカラーについて

暗めのヘアカラーに焦点を当てて、おすすめの髪色や3Dカラーなども含めてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。セルフヘアカラーでも楽しみやすいのが暗めカラーの魅力ですね。

日本人女性としての美しさを失うことなく楽しむことができます。抜け感を出して男性受けしやすいカラーリングでもありますね。いろいろなスタイルに挑戦して、自分らしさを発見していきましょう。

暗めのカラーについてもっと知りたいアナタヘ

髪色は暗めがおすすめ!モテるヘアカラーを紹介します♡
アッシュブラウンの髪色まとめ!明るめから暗めまで!【上品】
【ラベンダーアッシュ】暗めのヘアカラーが色落ちしてもおしゃれ!

関連するまとめ

たつお
たつお
みなさんに楽しく読んでもらいたいです!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ