復縁のきっかけを作るには?確実に復縁するコツ紹介!

復縁したいけど復縁のきっかけってどうやって作ればいいのか分からずに悩む人は多いでしょう。復縁で1番難しいと感じるのが、きっかけ作りです。確実に復縁するためにも、復縁のコツを紹介します。復縁のためにもう一度頑張ってみませんか?

復縁のきっかけを作るには?確実に復縁するコツ紹介!のイメージ

目次

  1. 元カレとの復縁のきっかけ【LINE・メール】
  2. 元カレとの復縁のきっかけ【言葉】
  3. 音信不通だった元カレとの復縁のきっかけ
  4. 遠距離だった元カレとの復縁のきっかけ
  5. 男性が復縁をしたいと思うきっかけとは?
  6. 復縁するきっかけの作り方
  7. きっかけ作りに最適なタイミング
  8. きっかけが掴めない場合は?
  9. 確実に復縁するための重要事項
  10. タイミングを見て復縁のきっかけを作ろう!

元カレとの復縁のきっかけ【LINE・メール】

今はLINEやメールを使うのが復縁のための第一手段ではないでしょうか。ただ、付き合っているときは気軽に使うことができるLINEやメールも、復縁となると気軽さがなくなるものです。

送信ボタンが押せない、送ってもドキドキが止まらない、そもそも何を送ったらいいのか分からないなど、復縁のためのLINEやメールは頭を悩ませるものです。そこで、どんなきっかけでLINEやメールをしたらいいのかをご紹介します。

①誕生日おめでとうLINE・メール

元カレとの復縁のきっかけとなるLINEやメールは、誕生日おめでとうと送ることです。誕生日ぐらい、気を使わずに相手を祝う気持ちを持って連絡してもいいでしょう。逆に、誕生日に連絡がないと相手から「完全に気持ちがないんだな。」と思われやすくなります。

しかし、誕生日に連絡があると「覚えていてくれたんだ。」と相手も嬉しくなり、そこから連絡が続くことも稀ではありません。誕生日おめでとうの連絡が、別れてから初めての連絡だった場合はなおさらです。

そのためにも、別れてすぐにLINEやメールは送らないことです。元カレの誕生日まで我慢しましょう!

②電話番号変わりましたLINE・メール

元カレとの復縁のきっかけとなるLINEやメールは、電話番号変わりましたと送ることです。電話番号とか、メールアドレスとか何でもいいので、連絡先が変わったことを知らせる連絡をしましょう。

男性というのは、自分との思い出が変わるのを嫌がります。そのため、付き合っていたときの連絡先ではなくなったことになんとなく焦ることがあるのです。また、久しぶりに連絡をしたときに連絡先が変わったとなると「何かあった?」と思う気持ちもあるのです。

連絡先が変わったことをお知らせするための連絡なら、気軽にできるのではないでしょうか?そこから、「元気にしてた?」と話題を膨らませることで復縁に繋がります。

③間違えましたLINE・メール

元カレとの復縁のきっかけとなるLINEやメールは、間違えましたという他の人に送りたかったものを間違えて送ったという演出をすることです。

例えば、「明日○○ね!また連絡します!」などのような内容で送って、しばらくして「ごめん。間違えました!」と送りましょう。間違えた内容の後に、「間違えてない?」という返信が相手から来る可能性もあります。

間違えましたと送るのは、なんだかわざとらしいかな?と思う人もいますが連絡のきっかけを作るためなので、わざとらしくてもいいのです。相手からしたら「久しぶりの連絡でやっぱりいいなと思った。」と思い復縁ということもあるのです。

▼関連記事:復縁メールでしてはいけないこととは?

復縁メールの9つの気をつけるべきこと!さけるべき送り方って?

元カレとの復縁のきっかけ【言葉】

元カレとの復縁のきっかけとなる言葉について紹介します。復縁したいのであれば、自分の言葉で伝えることが大切です。復縁したいと思う気持ちが自分の中にあるのに、「復縁しようって言ってくれないかな?」と待っていてはダメです。

もちろん、待っていると復縁しようと相手から言ってくれることもあるでしょう。しかし、自分から確実に復縁のチャンスを掴みたいなら行動してください。

①「好きな気持ちが大きくなるばかり」

別れたのに、付き合っているときよりも今のほうがどんどん好きな気持ちが大きくなっていることを言葉でしっかり伝えましょう。

相手は、「どんどん好きになるってよっぽど大切にされている」とか「今の気持ちを持ってくれているのなら戻ってもいいのかもしれない。」と、復縁を考え、実際に復縁したい気持ちが大きくなるというのです。

相手に復縁しようと思わせるには、前と違う何かがないといけません。そのため、「今は前よりも・・・」という思いを言葉にするのが大事なのです。

②「あなた以外は考えられない」

他の人も見たけれどやっぱり私はあなたしか無理というものです。これは、他の人と元カレを比べて元カレが1番だということを伝えるものです。

男性はプライドが高いので、そのプライドをより高められる言葉を言われると嬉しくなります。また、あなた以外考えられないと言われると付き合っていたときの楽しかった日々を思い出し、「俺も彼女以外は考えられないのでは?」と思うこともあるのです。

よっぽど好きなんだということも伝わる言葉なので、復縁の可能性を高めてくれるでしょう。

③少し期間をあけて「忘れられない」

この言葉を効果的にするために、別れた後少し期間をあけてください。例えば、他の言葉が別れて1ヵ月後に言う言葉なら、「忘れられない」は3ヵ月後ぐらいにしましょう。

期間が開いたほうが、言葉に重みが出てより本気さが伝わるようになります。相手にとっても、「忘れられない」と言われると「そんなに大切に思ってくれているんだ。」と嬉しくなり復縁しよう!と決意しやすくなります。

忘れられないというのは、別れてからも忘れてほしいとは思っていない男性心をくすぐるとてもいい言葉なのです。

▼関連記事:別れてからの男性心理はどうなの?

別れて1ヵ月の男の気持ちとは?復縁するにはどうすればいい?

音信不通だった元カレとの復縁のきっかけ

別れた後に音信不通になってしまうこともあるでしょう。例えば、着信拒否やLINEのブロックなどです。どうにも連絡の取りようがないとき、どうやって復縁に向けて頑張ったらいいのか分からなくなってしまいますよね。

もう忘れるしかないのかな?と思って諦めそうになるのも事実です。しかし、音信普通から復縁した人もいます。どんなきっかけで復縁できたのか見てみましょう!

①共通の友人からのアピール

音信不通から復縁するきっかけは、共通の友人からのアピールです。「○○ちゃんまだ好きみたいよ!」とか「○○ちゃん最近モテてるよ!」などのように良いイメージをアピールしてもらいましょう。

そのためには、もちろん自分を磨いていないといけません。元カレは友達がそこまで言うなら「見てみたい。」という気持ちになるでしょう。友達がアピールしてくれることで、元カレのほうから連絡が来る可能性があります。

連絡をすることで、元カレは「会いたい」という気持ちが高まります。そして会って今の元カノを見たときに「復縁したい。」と男性は思うのです。

②SNSでさりげないアピール

音信不通から復縁するきっかけは、SNSでさりげないアピールをすることです。例えばSNSのプロフィール画像を変えるとか、更新していなかったSNSを久しぶりに更新するなどです。

そこでキラキラしているあなたを見ると、元カレは「もしかして勿体無いことしたかも。」と思うでしょう。SNS上でも、付き合っているときとは違うあなたを見てもう一度会いたいとか、もう一度連絡がしたいと思ってくれる可能性が高まります。

SNSを使って復縁した人はとても多く、中でも写真を載せたことがきっかけになっている人がほとんどです。SNSはこうゆう時こそ有効に使いましょう。

③偶然を装って会う

音信不通から復縁するきっかけは、偶然を装って会うことです。昔二人で良く行っていた場所や元カレが良く行く場所に行ってみましょう。共通の友人に協力してもらったりSNSを駆使して情報収集したりしてもいいでしょう。

偶然会うことで懐かしさから元カレは戻りたいという気持ちになるのです。ばったり会ったときに「あの時楽しかったな。」と思い出が蘇ってきて、また付き合いたいと復縁を元カレから申し込むこともあります。

遠距離だった元カレとの復縁のきっかけ

遠距離で別れてしまうとなかなか会うこともできないので、復縁のきっかけって掴みにくいですよね。

しかし、遠距離でも復縁したい気持ちを持って復縁のために頑張れば努力が実る可能性もあります。ここでは遠距離だった元カレとの復縁のきっかけについてご紹介します。

①期間を置いて連絡をする

遠距離だった元カレと復縁するきっかけは、期間を置いて連絡をすることです。遠距離なのにさらに期間を置くのは不安で仕方がないでしょう。

しかし、期間を置いて冷静になることでお互いに「やっぱりいないと寂しい」という気持ちが高まります。その気持ちが高まったときに「久しぶりだね。元気にやってる?」などのように連絡をしてみましょう。

寂しいと感じているときに来た連絡に、心が温まって「また会いたい」となる男性は多いのです。

②もう一度会う

連絡をとったら会う約束をしてください。遠距離が続いていても会いに行くようにしましょう。もう一度会うというのは、とても大事なことです。

元カレも、「もう一度会ったことでやっぱり気持ちがあることに気づいた」と、復縁したい気持ちを高めることができるのです。

③面と向かって素直に気持ちを伝える

もう一度会って、復縁したいと思っていることが自分の中でも確信できたら、面と向かって素直に今の気持ちを伝えましょう。遠距離だった分、面と向かって気持ちを伝えるというのはあまりしてきていないはずです。

遠距離だからこそ直接話すことで相手に新鮮な気持ちを与えることもできるのです。面と向かって逃げずに復縁したいと言われたことに胸キュンし、復縁を決意した男性もいます。

男性が復縁をしたいと思うきっかけとは?

男性が復縁をしたいと思うきっかけって分かりますか?男心は復縁に関してどんな風に思っているのでしょうか。復縁のきっかけを作るためにも男性心理を見ていきましょう!

①心身共に弱っているとき

男性が復縁をしたいと思うきっかけは、心身共に弱っているときです。精神的に参っていると誰かに頼りたい気持ちが大きくなるでしょう。また、自分をダメな奴と思いがちです。

そんなときに、「戻りたい」とか「好き」という言葉を掛けられると完全に揺れてしまうのです。そして心の支えにも感じるので、すぐにでも復縁したいと思うのです。

②次の恋愛で失敗したとき

男性が復縁をしたいと思うきっかけは、次の恋愛で失敗したときです。新しい彼女とうまくいかないとか、喧嘩ばかりとなると、「前のほうがよかったなー。」と比べてしまうところがあるのです。

そして、新しい彼女の欠点ばかりが見えるとともに、元カノの良いところを思い出し、復縁したい気持ちが出てくるのです。

③いなくなったことを痛感したとき

男性が復縁をしたいと思うきっかけは、あなたがもういなくなったと痛感したときです。別れるときは別れたい一心で動いていた男性も、別れてからしばらくすると「そっか。もう別れたんだ。」とどこか寂しくなるのです。

そして寂しさから「なんで別れたんだろう」と後悔しはじめます。これがきっかけで復縁したいという気持ちが高まる男性も結構います。

④元カノがいい女性に変わっていたとき

男性が復縁をしたいと思うきっかけは、元カノがいい女性になっていたときです。いい方向に変わったということです。自分と別れていいほうに変わるというのは、「元カノがダメだったのは自分が原因?」と思う男性もいます。

しかし、多くの男性が「こんなに素敵な人を逃したって何してるんだろう。」と嘆きたくなる気持ちになり、復縁したいと思うのです。

復縁するきっかけの作り方

復縁にはきっかけが必要なのに、そのきっかけが掴めずに「どうしよう。」と思うものです。本気で復縁したいと思っているのなら、きっかけ作りに専念しましょう!

①共通の友達にきっかけを作ってもらう

復縁するきっかけは、共通の友達にきっかけを作ってもらうことです。やはり友達の協力はとても強いものがあります。そのため、友達に元カレと会えるきっかけになる飲み会を開いてもらうなどしましょう。

他にも、友達から「別れて参ってたみたいだよ!」とか「変われるように頑張っているよ!」などのような言葉も言ってもらうことで、復縁のきっかけを作ることができるでしょう。

②電話で声を聞く

復縁するきっかけの作り方は、電話で声を聞くことです。LINEやメールは文章なので、どこまで感情がこもっているのか正直分からないところがあります。

そのため電話を掛けてみてください。電話することで声を聞き、声を聞くということは顔を思い浮かべてくれることにもなります。久しぶりの会話に、「今度会おう!」という会う約束を取り付けることもできるでしょう。

ドキドキするきっかけの作り方にはなりますが、電話がきっかけとなって復縁している人も多いので勇気を出してみましょう。

③相談を持ちかける

復縁するきっかけの作り方には、相談を持ちかけるというものもあります。「久しぶり!急にごめんね。実は相談があって、家電に詳しかったよね?このテレビってどうなのかな?」などのような気軽な相談をしてみましょう。

頼ってくれていることが嬉しい上に、自分の得意分野の相談になるので相手も返事をしやすいのです。そこから「楽しい」という気持ちを芽生えさせることもできるでしょう。

また、「恋愛相談にのってほしい。」と恋愛相談をするふりをするのもありです。「まさか違う人と?」という焦りから復縁が実ることもあるのです。

きっかけ作りに最適なタイミング

恋愛がタイミング重視なら、復縁もタイミング重視です。復縁するには、いいタイミングを見極めることがとても重要です。どのタイミングを狙うといいのか見ていきましょう!

①元カレの誕生日を狙う

復縁のきっかけ作りに良いタイミングは、元カレの誕生日です。誕生日に「おめでとう!」というメッセージを送りましょう。大人になってくると、子供のときのように周りが祝ってくれるとは限りません。

意外と寂しい誕生日を迎える人って多いのです。そのため、誕生日おめでとうと元カノから来ると「覚えてたの?」とか、「素直に嬉しい」という気持ちになり元カレの中で存在感を高めることができます。

そして、誕生日をきっかけにまた連絡をとることができるようになって復縁を迎えるのです。

②同窓会や飲み会

復縁のきっかけ作りに良いタイミングは、同窓会や飲み会です。友達を交えて久しぶりに会うと、友達もいるからか照れてしまう部分があるでしょう。しかし、友達がいることで意外な一面を見ることもできます。

同窓会や飲み会で会うということは、別れてから時間が経っている可能性も高いでしょう。久しぶりに見る姿や表情が懐かしくて、付き合っていた頃を思い出し復縁したいと思う人も多いのです。

同窓会や飲み会は楽しめる場所なので。一緒に楽しむことで尚更復縁への気持ちが高まるでしょう。

③借りてたものの返却

復縁のきっかけ作りに、借りてたものを返却するタイミングを狙いましょう。借りてたものがあったなら、しばらく時間を置いて返すようにしましょう。別れて時間が経った頃に、「○○借りてた!返したいけど会える?」という連絡をとってください。

借りてたものの返却のためなら、会ってくれる可能性が高いでしょう。会えたら、借りてたものの返却と同時に、明るく元気な姿を見せましょう。久しぶりに会ったときに長所が全面に出ていたら、「戻りたい」という気持ちを相手に持ってもらうことができるでしょう。

きっかけが掴めない場合は?

復縁のきっかけが掴めないという人もいるでしょう。そんなときはどうしたらいいのでしょうか。復縁のきっかけが掴めないと、非常に辛い気持ちが続いてしまいます。

しかし、辛さばかりを引きずっている場合ではありません。復縁のきっかけを掴む努力をしましょう!

①冷却期間で冷静になる

復縁のきっかけが掴めないときは、冷却期間をしっかりおいて冷静になってください。そこで考えてほしいのが、本当に復縁したいかどうかです。これは、1日で決める必要はありません。たっぷり時間をかけて考えてみましょう。

冷静に考えてみる中で、「もういいかな。」と思う日もあれば、「やっぱり復縁したい。」と思う日もあるでしょう。そんなときは、もっと時間を置くことです。時間を置く事で、本当の気持ちがわかります。本気で復縁したいと思ったら次に進みましょう!

▼関連記事:冷却期間についてもっと知りたい方はこちらもチェック!

恋人と距離を置く期間はどれくらいがいい?連絡はあり?【冷却期間】

②まずは自分が変わることを優先に

復縁のきっかけが掴めないときに、復縁したい気持ちが固まったらまずは自分が変わることです。何も変わっていないのに復縁をアピールしても意味がありません。

しっかり変わる意識を持って、内面も外見も磨いていきましょう。あなたが変わることがきっかけで、相手のほうから復縁を持ちかけてくることもあるのです。

③久々の連絡を思い切ってする

復縁のきっかけが掴めないときに、変われる努力をしたら、久しぶりの連絡を思い切ってしてみましょう。こうやって自分から復縁のきっかけを作っていくことが結局は大事なのです。

中身も外見も磨いて変われた自分でなら、連絡をする勇気も持てているでしょう。自信をもって連絡をしてください。変わったあなたにドキドキして復縁ではなく、初恋のような感覚を持たせることができたら、確実に復縁することができます。

確実に復縁するための重要事項

この重要事項を守れたら、復縁も確実のものになっていくでしょう。復縁に向けて本気なら、重要事項を常に頭の中に入れておきましょう!

①復縁に集中!他の異性にフラフラしない!

確実に復縁するための重要事項は、復縁に集中する事です。他の異性にフラフラしないでください。復縁を諦めて違う恋愛を見たいと思っているなら、それでもいいでしょう。

しかし、復縁したいと思っているのなら元カレだけをみましょう。他の異性にフラフラしていると、その噂が元カレにも届く可能性があります。一途に元カレだけを考えているところが見えないと、元カレは安心して復縁することができなくなります。

②なぜ別れた?自分を変える努力を!

確実に復縁するための重要事項は、なぜ別れたのか考えることです。別れには原因がありますし、その原因に自分の悪い部分が含まれていることもあります。

そこを変える努力をしないと、復縁は無理です。復縁したいと思ったときのアピールの仕方に、変わったかどうかは出るものです。変わったふりは相手に伝わりますし、何も分かっていないことも相手に伝わります。

逆に、自分を変える努力をしていることも相手に伝わるものです。変わることが本気でできていて、別れた原因を反省していることが分かったら、相手の気持ちも復縁に向くでしょう。

③押しすぎてはダメ!相手のペースに合わせよう!

確実に復縁するための重要事項は、押しすぎないことです。あくまでも復縁は相手のペースを見なければいけません。相手のペースに委ねて、相手の気持ちが整うのを待つ余裕を持ちましょう。

これは思いやりにも繋がるので、押しすぎて自己主張しすぎないようにしましょう。相手を待てる気持ちが元カレに伝わると、「本当に変わってくれたんだ。」と思うことができ、復縁を考え出すのです。

タイミングを見て復縁のきっかけを作ろう!

復縁を確実にしたいと思うなら、タイミングを見ること、自分が変わること、きっかけを作ることが大事です。中でも1番大事なのは自分が変わることです。

自分が変われたら、相手にかける言葉が変わり、相手の気持ちを思いやるようもなり、相手がどうして別れたいと思ったのかも分かるようになるでしょう。どんな風に行動したらいいのか分からない人は自分を変えてみましょう!

復縁は時間がかかるものです。時間をかけるなら、自分に時間をかけて復縁への努力をしたほうが効率がいいのです。

もっと復縁について知りたいあなたへ!

▼関連記事:復縁のきっかけをどう作る?

復縁のきっかけの作り方のコツは?元カレと音信不通でも大丈夫!

▼関連記事:復縁の可能性はどれぐらいある?

復縁の可能性を診断!元カレ・元カノとの復縁確率をUPする方法は?

▼関連記事:復縁したい!会いたいときはどうしたらいい?

元カレに会いたい!復縁はできる?会いたい気持ちの対処法って?

▼関連記事:復縁にいい待ち受け画像とは?

復縁に効く待ち受け画像11選!効果絶大の人気画像はこれ!!

関連するまとめ

mii.3310
mii.3310
こんにちは!ネイリスト歴9年目、日々の接客の中で、色んな方と恋愛トークをしています! 記事を通して、1人でも多くの方の悩みに寄り添えたらと思います!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ