付き合う定義を解説!男性にとって「恋人と付き合う」とは?

私たちって付き合ってるの?と疑問に感じる女性もいるのではないでしょうか。女性としては明確な証や言葉が欲しいものですよね。そこで今回は男性にとって付き合うということはどういうことなのかをお伝えしたいと思います。付き合っていることを確かめる方法もお教えしますよ♪

付き合う定義を解説!男性にとって「恋人と付き合う」とは?のイメージ

目次

  1. 付き合う意味がわからない。恋人と友達の違いとは?
  2. 付き合うの定義とは?
  3. 男性と女性の「恋人と付き合う」定義の違い
  4. どこから「付き合っている」と言える?
  5. これって付き合っている?と思うとき
  6. 付き合っているか確認する方法
  7. やっぱり言葉で確信がほしい!

付き合う意味がわからない。恋人と友達の違いとは?

「好きです!付き合って下さい!」

こんな明確な愛の告白を受けることができたなら、自分の置かれている今の状況に疑問を感じることもないでしょう。

実際このような告白をしてくれる男性は年齢が上がってくるにつれて少なくなり、友達なのか恋人なのか分からない状態にヤキモキする女性が増えています。

男性にとっての付き合うの定義や意味が分かれば、少しは気持ちが楽になりますよね。ここでは男性の付き合うということの意味にスポットをあてて、解説をさせていただきたいと思います。

付き合うの定義とは?

まずは最初に、男性にとって付き合うとはどういうことなのか定義を見ていきたいと思います。男性は付き合うことに対してどのような考えを持っているのでしょうか。

辞書的な意味では男女の関係を表さない?

まずは「付き合う」という言葉そのものの意味を見てみましょう。付き合うという言葉には、男女問わず人間と交際関係を持つことや、他人に合わせて自分の行動を合わせることという意味があります。

つまり辞書的な意味の付き合うには、男女の関係を表す意味はないということになります。

定義:相思相愛

とはいえども、人間関係を表す表現に辞書の言葉がそのまま当てはまるわけではありません。現代の社会において、男女が付き合うといえば「恋愛関係にある」ということが想像されます。

恋愛関係にあるということはお互いに好意を持っていて、その人のことが一番好きだということになります。一番大事な人ができ、相思相愛になったときに付き合っているとなるのではないでしょうか。

定義:周りにカップルと認められているのを承諾している

明確に付き合うといわれていなかったとしても、普通の友達よりも仲が良ければカップルなのかな?と周囲に思われることがあります。そこで「2人はカップルみたいだね~」とからかわれることもあるでしょう。

そんなときに男性が否定をしなかったときは、男性自身もカップルであると思っていることがほとんどです。わざわざ言葉にしなくても、自然と付き合っていると思いこんでいるのかもしれません。

定義:最優先にできるかどうか

男性は物事を両立させるのが苦手な生き物です。大好きなものを優先すると他のことがおろそかになりがちです。ですからあなたと頻繁に会ったり連絡をしたりしているのならば、あなたが最優先事項であり、大好きなものであるということになります。

逆にレスポンスが悪かったり、誘っても食いつきが悪い場合は、付き合っているわけではなくただの気の合う友達だと思われている可能性が高いです。

定義:毎日連絡を取る

些細なことでも報告をし、気が付けば毎日連絡を取っている・・。これも男性からしてみたら立派な付き合っているの行動です。

夜の電話が日課になったりしていませんか?男性だってどうでもよい女性とは毎晩電話をしません。先に挙げたとおり、大切なものや大好きなものだけを優先するのが男性ですから、電話をする時間を確保しているというだけで既にあなたは愛されているのです。

定義:スキンシップをする

あえて付き合っていると表現をしなくても、手をつないだりキスをしたりそれ以上の関係に発展しているのであれば立派に付き合っていると考える男性もいます。

ただし「体だけが目的」という場合もあります。この場合は付き合うつもりなんてさらさらありませんから、付き合おうなんて言わずに体の関係を持ちます。

では、このような体目的の男性と付き合っているつもりでいてくれている男性の違いはと言いますと、それ以外の部分で優先してくれているかどうかになります。

この項目だけで付き合っていると定義することは難しので、他に挙げた定義の中にも当てはまるものがあれば付き合っているつもりで肉体関係を持っているといえます。

もしもないのであれば、都合よく使われているだけなので即関係を断つ方が良いでしょう。

◆関連記事:付き合うという言葉をもらってないのにキスされた!そんなときは・・

付き合う前にキスする男性心理とは?遊びか見抜いて告白させよう!

男性と女性の「恋人と付き合う」定義の違い

前項でご紹介した男性の付き合う定義を見て、「なんて曖昧なの?!」と思わなかったでしょうか。

人によって定義にばらつきはあるものの、男性は付き合おうと言わなくても付き合っていると思う事が多いのです。一方で女性はと言うと、きちんと言葉をもらってようやく「付き合っている」と思えるのです。

男性と女性とでは脳の構造が違うので、根本的に考えが違います。ですから、付き合うことに対する定義や意味も違うといえます。だからすれ違いが起きたり、言葉にしない男性に女性がイライラしたりするわけですね。

反対に男性は「何でここまでしているのに分からないのか」と思っています。ここで分かり合えないと平行線をたどってしまいますね。

言葉にしてくれれば一番ですが、してくれないのであれば女性のほうから言葉を引き出したり、付き合っている女性に対する行動をチェックして判断する必要があるでしょう。

どこから「付き合っている」と言える?

もっと具体的に付き合うということについて考えてみましょう。何をすれば付き合っていると該当すると、男性は考えているのでしょうか?ここでは社会人と学生といった風に、立場別に解説をさせていただきたいと思います。

社会人

社会人にもなるとある程度恋愛経験を積んできた男性がほとんどです。ですから明確に「付き合おう」という言葉がないまま付き合いがはじまっていることも珍しくありません。

基本的には体の関係に発展し、その後も定期的にデートを重ねているのであれば「付き合う」に該当します。体の関係になった後に連絡がなくなったり、体の関係しかない場合は「付き合う」には該当しないのでご注意ください。

「週末どうする?」なんて連絡が来るのも付き合っている状態に入っている証です。社会人は忙しく、休日はゆっくり過ごしたいと思っていてもおかしくありません。それなのにあなたに予定を確認したり何かする提案をしてくる場合は、立派な恋人関係と言えます。

高校生

学生の場合はどうなのでしょうか?ここでは高校生を例にしてみたいと思います。

社会人とは違って、学生はしっかりと言葉にする傾向にあります。ですから付き合っているかどうかが曖昧な状態になりにくいのが学生の恋愛の特徴です。学生は告白をするという行為が一大イベントのように感じていますから、しっかりと言葉にするというわけです。

直接告白することもあれば、LINEや通話で告白をすることがあります。これを持って、「付き合う」が成立するわけです。

たまに付き合う前にデートをする学生もいます。これは告白が成功するかどうか、2人の関係がどこまで深くなっているかを判断するためのものです。ここで良い感じの雰囲気であれば告白をする、という流れになります。

◆関連記事:付き合う前に何故手をつなぐの?その心理は?

付き合う前に手をつなぐ男性心理とは?女性から手をつなぐのはあり?

これって付き合っている?と思うとき

女性が「これって付き合っているのかなぁ?」と思う瞬間にはどのようなものがあるのでしょうか?ここでは付き合っているのか不安になる瞬間を5つご紹介したいと思います。

①友達に紹介されない

彼女彼氏の関係になれば、お互いの友達に紹介することもあるでしょう。そうすれば友達も含めてみんなで遊びにでかけることができるからです。友達同士の彼女彼氏と仲を深めることで、知り合いの輪も広がります。

しかし男性が友達に会わせてくれなかったり、もし会うことがあっても彼女という風に紹介されない場合は「本当に付き合っているのかな?」と不安になります。

この場合は男性自身が付き合っていると思っていないこともありますし、付き合っているつもりではいるけど照れくさくて紹介できない場合もあります。

不安に思っても、後者の場合もありますから焦らずに彼に確認を取って見ると良いでしょう。

②街中で知り合いを見つけると隠れる

デートのように一緒に街に出かけることはあるけれど、知り合いに会いそうになると隠れたり顔を背けたりする男性はいませんか?こんなことをされれば付き合っているのかどうか不安になってしまいますよね。

こんなことをするのは、ほぼ間違いなくやましい気持ちがあるからです。例外として照れくさいだとかまだ付き合っていることを隠したい、付き合っていることがバレるとからかわれて面倒だからというものもありますが、ほとんどがやましいことがあるからです。

やましいことの代表と言えば、本命の彼女がいるというものが濃厚です。あなたに明確に付き合おうといえないのは、本命がいるからかもしれません。

③こちらからの連絡に対して返事が遅い

男性から送ってくるメッセージや連絡に対してすぐに返事をしないと不機嫌になるのに、こちらから送ったメッセージは平気で放置をしてくる男性もいます。

このような場合も自分の都合ばかり優先されるので、付き合っているのかなぁと不安になる要素のひとつですよね。

これだけで付き合っていることにはならないと判断はできませんが、思いやりの薄い男性であることは分かると思います。今後明確に付き合うという形をとる前に、もう一度男性について見直した方が良いかもしれません。

④大切な日を忘れられている

大切な日とはあなたの誕生日であったり、関係が深まった日のことを指します。この日が来たのに特にお祝いの言葉もプレゼントもなく、普段の日と同じように接してきたならば悲しい気持ちになることは間違いないですよね。

残念ながらどうでも良いから覚えていないという線が濃厚です。ただ、明確に付き合う関係にあったり婚姻関係にあっても、記念日を忘れる人は忘れます。だから一概には付き合っていない状態とも言えません。

しかし普段から友達の誕生日を祝ったり何か記念日にお祝いをとり仕切ってやるような男性があなたの誕生日を忘れていた場合は、残念ながらあなたのことは頭の中にないと言えるでしょう。もっともっと距離を詰めて、頭から離れられない女性になる必要があります。

⑤体ばかり求められる

せっかくの休日に2人で会っても即ホテルに入ってしまいデートらしいデートができない・・。こんなときも「付き合ってるの?体目当てなだけ?」と不安になってしまいますよね。

この場合も残念ながら、男性は付き合っているという意識を持ち合わせていないでしょう。

男性だって大切な女性や恋人とは、素敵なデートでムードを盛り上げたのちにホテルへ向かいます。大切だからこそ雰囲気作りを丁寧に行ってくれるわけです。

付き合いが長い恋人ならともかく、そうでもない時期から即ホテルなどへ行くようなムードのなさなら、恋人の扱いを受けているとはいえません。

それどころか性欲を解消するだけの、いわゆるセフレ的な扱いとして考えられているかもしれません。体だけでも求められるなら・・、なんて甘い考えは捨てましょう。彼氏になってほしいのなら、このような関係でいてはいけません。

付き合っているか確認する方法

女たるもの、明確な「彼女」の座が欲しいですよね。だったらしっかりと確認してみましょう。いつまでもうじうじしていても、何の進展もありません。男性が付き合っているつもりでいるとしたら、あなたが行動を起こさない限り、欲しい言葉は得られません。

ここでは3つの方法をご紹介させていただきます。

①ストレートに聞く

付き合っているかどうか知りたい、付き合おうという言葉が聞きたいときは変な小細工は抜きにして直接聞いてみましょう。ただし、聞き方には工夫が必要です。

例えば真剣になりすぎて「私たち付き合ってるよね!?」みたいな聞き方はNGです。めそめそしながら聞くのも男性の本心を聞くことができないのでやめましょう。

ではどうすれば良いかというと、2人きりでリラックスした状態のときに聞くのが最適です。そのときも「ちゃんと言葉で聞いていなかったけれど、私たち付き合ってるのかな?」と優しく聞きましょう。本当に付き合っているのであれば、事もなさげに「付き合ってるよ」と答えてくれるでしょう。

リラックスしているときは本心が聞きやすい状態です。あとは明るく聞くことで、彼氏を追い詰めることもありません。

②ゆさぶりをかける

照れくさくて付き合うという言葉を言えない男性にはゆさぶりをかけてみましょう。「この前〇〇君に告白されちゃった」というようなものでかまいません。あなたのことが好きな男性であれば、相当焦ることでしょう。これを機に明確な「付き合おう」という言葉を引き出せたり、焦る姿からあなたへの愛を確認することができます。

しかしながらこの発言をしても「ふーん」だとか「付き合えば?」と言われた場合、脈なしだと思った方が良いです。たまに天の邪鬼な男性もこのような発言をすることがありますが、そう言われた場合は「付き合っていいの?」とさらにゆさぶってみましょう。

この発言によっては、あなたは好きな男性ともう2人で過ごすことができなくなるかもしれません。しかし完全な脈なしということが分かったほうが、次の恋へと向かいやすいのではないでしょうか?関係をはっきりさせたいときにもゆさぶりはおすすめです。

③ペアのものが欲しいと言ってみる

ペアのものと言えばカップルが持つものですよね。2人で出かけたときに、ペアのものをねだってみましょう。「あー、じゃあペアリングでも買う?」となれば立派な恋人関係です!関係もはっきりできて、アクセサリーもプレゼントされて、幸せになれることでしょう。

いきなりアクセサリーにすると重い場合もあります。その場合はマグカップやストラップなどの小物でも良いですね。しかし小物過ぎるとカップルじゃなくてもお揃いにできますし、本命の彼女がいても買いやすいものと言えます。そういったことを含めた上で、ペアのものをねだってみてください。

やっぱり言葉で確信がほしい!

いかがでしたでしょうか。今回は男性が考える付き合うの定義と意味、付き合っているかどうか確認する方法などをお伝えしました。

愛情は言葉だけでなく態度で感じるものであると、女性も分かっているはずです。でも大切なことほど言葉にしないといけませんし、言葉にするから形になるものもあります。そのあたりは男性にもけじめとして行っていただきたい部分でもありますよね。

付き合っているか分からない男性に対して、こちらでお伝えした方法を試して言葉を引き出してみてください。あなたに幸せな明日がやってきますように!

もっと付き合うことを知りたいあなたはこちらもチェック

◆関連記事:付き合っているか確かめる方法についてもっと知りたい!

付き合ってるかわからない状況で女性から関係を確認する方法7選!

◆関連記事:付き合う前のデートで男性の脈ありなしを見抜こう!

付き合う前のデートでの男性心理11選!脈ありなしを見抜こう!

◆関連記事:いっそのこと女性から告白してしまうのもあり!

付き合うタイミングっていつ?告白成功の7つのポイント

関連するまとめ

ひるり
ひるり
宜しくお願いします!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ