すぐ別れるカップル診断に当てはまったら要注意!別れない5つのコツ

すぐ別れるカップルには特徴があります。特徴を理解して別れない努力をすれば、長続きも夢じゃありません!今回は、すぐ別れるカップル診断や、別れないコツを紹介します。今まで付き合っても長続きしなかった人や、今の彼と長続きしたい人は必見です!

すぐ別れるカップル診断に当てはまったら要注意!別れない5つのコツのイメージ

目次

  1. すぐ別れるカップル診断
  2. すぐ別れるカップルの原因って?
  3. 別れないカップルとの違いは?長続きするカップルに学ぼう!
  4. 別れないための5つのコツ
  5. 2人で努力して長続きさせよう♡

すぐ別れるカップル診断

カップルには「すぐ別れるカップル」と「長続きするカップル」のふたつがあります。付き合い方の特徴を調べるだけで、どちらのカップルであるか診断が可能です。

まず初めに、すぐに別れるカップルの特徴を紹介します。あなたの付き合い方の特徴を、よく思い出して診断してみましょう。

また、すぐに別れるカップルだと判明しても、落胆する必要はありません。別れる前に気付ければ、付き合い方を改めることができるでしょう!

診断結果を受け止めて、後に紹介する付き合いが長続きするコツをチェックしましょう。

喧嘩が多い

喧嘩をすることが悪い訳ではありません。喧嘩するおかげで、お互いの考えを理解し合えて、仲が深まるというカップルも多いでしょう。すぐ別れるカップルの場合、喧嘩の内容に特徴があります。

別れるカップルは、相手を非難するばかりで、お互いに改善する意志がありません。二人になるとイライラしてしまうカップルは要注意!どちらかに余裕が無くて、相手に八つ当たりしている可能性が高いでしょう。

お互いに冷静になって、何をそんなにイライラしているのか根本的に見直しましょう。イライラの原因を突き止めれば、二人が歩み寄ることもできるでしょう。

◆関連事項:喧嘩の多いカップルはこちらもチェック!

喧嘩の多いカップルは長続きする?すぐ別れる?違いは?

毎日のように近況報告

Lineを使って毎日のように近況報告するカップルは要注意!すぐ別れるカップルの典型的な特徴と言えますよ。

時間を気にせずお互いをさらけ出すことができるので、最初のうちは仲が深まります。しかし、Lineだけで全てが完了してしまって、実際にデートしている時の会話が薄くなってしまう危険性があるでしょう。

また、事細かく相手の状況を聞くカップルも危険信号です。「誰と?」「どこ行くの?」なんて、毎回出掛ける度に聞かれると嫌気がさしますよね?

男女共に、窮屈な印象を受けること間違いないでしょう。相手を信頼して、近況報告や詮索はほどほどにして付き合いましょう。

愛情確認を繰り返す

付き合ってもすぐに別れてきた人は、自分に自信が持てなくて不安を募らせています。ついつい愛情確認を繰り返しがちです。確認される相手は、何度も繰り返される質問から信頼されていないと感じて、去って行ってしまうでしょう。

言葉は後から付いてくるもの!と考えて、まずはあなたが恋人に愛情を注ぎましょう。ちゃんと気持ちが伝わっていれば、確認しなくても返事をくれます。

好きという気持ちが伝われば、傍に寄り添い続ける長続きするカップルになれるでしょう。

本音を話せない

恋する女性にありがちなのが、本音を話せないという状況です。本音を話せないカップルは、心が通じ合っていません。すぐ別れるカップルによくある特徴と言えるでしょう。

「これを言ったら嫌われる?」とビクビクしていては、楽しいデートになりません。気を使われている相手だった、そんなことばかり続けば気付きます。本音の見えない恋人に、不信感を抱いてしまうでしょう。

せっかく付き合うことができたのだから、カップルで本音をぶつけ合いましょう。気を使うことは優しさではありません。本当の自分を見せることが、恋人への優しさであり、愛情表現だと考えましょう。

勢いで付き合ってしまう

すぐ別れるカップルは、「告白されたから」や「恋人が欲しいから」という理由で付き合うことが多いです。好きでも無い相手と、長続きするはずありません。イベントが終われば、必要性も愛情も無くなって別れることになるでしょう。

長続きするカップルは、恋愛ごっこではありません。大切なパートナーだと確信して、その存在が自分の人生に必要であると感じなければ、寄り添って生きて行くことは不可能でしょう。

好きでもない相手と付き合うことは、時間もお金も人生も損しています。付き合う前から、長続きできる相手なのかちゃんと見極めるようにしましょう。

すぐ別れるカップルの原因って?

すぐ別れるカップルの特徴は、我慢し過ぎてイライラを重ねたり、本音を言えず頑張り過ぎたりするケースが多いようです。

どうしてそんな状態に陥ってしまうのか?すぐ別れるカップルの原因を説明します。

お互いの価値観が違う

好き同士で付き合ったとしても、価値観が違うと長く付き合うことはできません。特に、将来を考えて付き合う場合は、お金の価値観が違うことが原因となって別れるケースも多いでしょう。

毎回のデートで高級店に食事に行くとします。特別な日くらいはと一緒に美味しいものを食べられて幸せと感じる人、おいしいと感じながらも価格が気になる人、それぞれに分かれるでしょう。

少しの感覚のズレが重なると、大きなストレスとなって別れる道に進んでしまう可能性が高いでしょう。

どちらかが非常識である

非常識な人は、他人を思いやることができません。それは恋人に対しても同じです。非常識な言動が繰り返されることが原因で、すぐ別れてしまうカップルも多いでしょう。

カップルの非常識な行動の代表には、浮気が挙げられます。恋人がいても合コンに行く、異性の友人と二人きりで遊ぶ、そんなことを繰り返されると我慢できませんよね。

浮気によって相手がどう感じているのか、その痛みも解らないほど非常識な人は、誰と付き合ってもすぐ別れてしまうでしょう。

スキンシップが足りない

スキンシップは恋人同士のコミュニケーションのひとつです。スキンシップ不足が原因で、不信感や疑問を抱き、モヤモヤに我慢できなくなって別れてしまうケースもあるでしょう。

喧嘩して怒っていたのに、抱きしめられたら好きという気持ちが溢れてどうでもよくなった…。そんな経験ありませんか?

心と体は繋がっています。心が満たされれば体は満足するし、体が満足すれば心も満たされます。欲求不満が続くと、浮気の原因になる可能性も高いです。スキンシップを大切に考えましょう。

相手のペースに合わせ過ぎる

付き合い始めは、恋人のペースに合わせてしまう人も多いです。けれど、無理なことを長く続けると、我慢できなくなって別れてしまう原因となります。

相手のペースに合わせることは、間違ってはいません。でも、全てを一方が合わせるのは、かなり厳しいでしょう。

生活リズムや休暇の取り方、デートやLineの回数など。お互いにペースを合わせなければ、一方が無理をして我慢することになります。お互いに本音を話して、二人の付き合い方を考えましょう。

喧嘩で別れるなんてイヤ!ケンカ別れに繋がるNGパターン&復縁法

別れないカップルとの違いは?長続きするカップルに学ぼう!

すぐ別れるカップルの特徴や原因を知ったところで、長続きするカップルからその方法を学びましょう。長続きするカップルの特徴を紹介します。

干渉し過ぎない

お互いに干渉し過ぎるのはよくありません。恋人同士でも、長続きするカップルはお互いの独立した時間を大切にしている傾向があります。

恋人と言っても他人同士です。相手が自分の思い通りにならなくても、文句は言えません。干渉し過ぎると、恋人を所有物のように扱います。そうなってしまうと、たどり着くのは破局という道です。個人を尊重して、自由な時間を与えるようにしましょう。

感謝を忘れない

ずっと一緒にいると、何かしても当たり前と考えがちです。そのままでは、付き合っていることも当たり前になって、相手の気持ちを考えなくなってしまうでしょう。

長続きするカップルは感謝を忘れません。大切な存在だから感謝するのです。日頃から「大切な恋人」という気持ちを、忘れないようにしましょう。

デートや電話の後、「ありがとう」と言うだけで変わります。感謝を伝えることで心が満たされ、お互いの絆がより深まるでしょう。

相手の考え方を尊重する

相手の行動や考え方を尊重すれば、自分の行動や考え方も尊重してもらえるでしょう。お互いに敬意を持つことで、大切な存在として扱うことができます。

恋人になった途端、軽く扱う人っていますよね。それでは、相手を思いやる気持ちもすぐに薄れて別れてしまうでしょう。

長続きするカップルは、相手をひとりの人間して尊重し、掛け替えのない存在となっているのです。唯一無二の存在となって、ずっと寄り添って行けるのでしょう。

愛情表現を忘れない

長続きするカップルは、適度な愛情表現を続けています。言葉で伝えることの方が良いですが、Lineでもメールでも構いません。愛情表現を適度に行うことで、相手にちゃんと気持ちがあることが伝わるでしょう。

「好き」や「愛している」と恋人に言われて、嫌な気持になる人はいないでしょう。愛情表現は、相手を幸せな気持ちでいっぱいにします。長く付き合ってるから解るだろ…ではなく、愛情表現を大切にしましょう。

LINEをうまく使っている

Lineでこまめに連絡すれば大丈夫!というのは勘違いです。長続きするカップルは、Lineをコミュニケーションツールとして使ってはいません。

Lineで連絡しても表情は見えません。何かの片手間で文章を作っているのか、恋人を想って文章を作っているのかも分かりません。要するに、感情が伝わらないのです。

Lineはツールです。要件を伝える時はLineでもOKですが、大事な話は顔を合わせてちゃんと話しましょう。そうすることで、感情がちゃんと伝わって心の結びつきが深まります。

◆関連記事:長続きするカップルのLINEが気になる人はこちらもチェック!

長続きするカップルのLINEの特徴!長続きする秘訣を大公開!

別れないための5つのコツ

すぐ別れるカップルと診断されたとしても、今から挽回することは可能です。長続きするカップルの特徴を活かせば、別れないで付き合い続けることができるはずです。別れないための5つのコツを紹介します。

適度な距離感を大切にする

適度な距離感を大切にして、お互いの全てを把握しなくてもカップルは成立すると考えましょう。

それに、全て把握している相手より、どこか謎のある相手に惹かれるということってありますよね。知らない部分がある方が、デートの時も会話が弾みます。

程よく知らないことがあるのが、長続きするコツとも言えます。たまに見せる新たな一面にときめいて、今以上に魅力を感じることができるでしょう。

自分の気持ちを伝える

好きだと思ったら「好き」と伝えましょう。感謝した時は「ありがとう」と伝えましょう。恋人だから当たり前ではなく、自分が感じた気持ちを言葉で伝えることが大切です。

カップルでもテレパシーは使えません。Lineやメールばかりでは、細かいニュアンスや感情がしっかりと伝わりません。ちゃんと顔を合わせて言葉に出して自分の気持ちを伝えることで、より深い絆が生まれるでしょう。

対等な人間として見る

恋人はあなたの所有物ではありません。わがままな言動をとる、甘えて頼りきる、干渉する、といったことは程々にして、ひとりの対等な人間として見るようにしましょう。

上から目線で接したり依存したりしていると、長く寄り添うことは難しいです。お互いに支え合って、必要な人間だと認識すれば、長く寄り添って付き合うことができるでしょう。

過度に期待をしない

期待することや期待されることで、我慢し過ぎたり、頑張り過ぎたりしてしまいます。恋人だからと言って、過度に期待しないルールを作りましょう。

期待し過ぎると思い通りに行かなかった時、「裏切りだ!」と強く感じて別れの原因となります。過度に期待していなければ、「しょうがないよね~」と流すことができるでしょう。

張り詰めた気持ちで付き合っていても、楽しくないですよね?期待するのは止めて、楽な気持で付き合うようにしましょう。

喧嘩をしても話し合う

喧嘩をした時、意地をはって別の方向を向いていてはダメです。喧嘩をしても、相手が何を考えているのか、自分がどう思うのかなどを話し合って意見を交わしましょう。

相手の意見を聞いてみれば、案外納得できることかもしれません。自分の気持ちを伝えることで、我慢していた状況が改善されるかもしれません。より深くお互いの考え方を理解することができて、心の繋がりを深めるきっかけになるでしょう。

長続きカップルは何が違う?すぐに別れない関係を築く7つの秘訣

2人で努力して長続きさせよう♡

付き合うということは、どちらか一方によって成り立つものではありません。2人が共に、同じ感情を抱いて、尊重して、愛し合ってやっと成り立つものです。

2人が一緒に、長続きするカップルになれるよう努力しましょう。今回紹介した、長続きするカップルの特徴や別れないためのコツを参考にして、末永く愛し合えるカップルを目指して下さいね!

別れそうで不安なあなたはこちらもチェック!

付き合って2ヶ月のカップルがすべきこと9つ!別れないように!
別れそうで不安!彼の出す6つのサインや別れないための対処法は?
新着一覧
最近公開されたまとめ