ブサカワと言われる雰囲気美人な女性の特徴!芸能人でいうと誰?

最近、よくブサカワという言葉を聞くようになりました。とびきり美人なわけでもないけど、このブサカワ女子はなぜかよくモテます。しかも、ブサカワと呼ばれる女性には本当にブサイクな人はいません。一体、ブサカワとはどういうことなのでしょうか?

ブサカワと言われる雰囲気美人な女性の特徴!芸能人でいうと誰?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】ブサカワと呼ばれる雰囲気美人たち
  2. モテるブサカワ女子の特徴 (1)本当のブサイクではない
  3. モテるブサカワ女子の特徴 (2)スタイルが良い
  4. モテるブサカワ女子の特徴 (3)明るい性格をしている
  5. モテるブサカワ女子の特徴 (4)女子力を磨いている
  6. モテるブサカワ女子の特徴 (5)男性に安心感を与える
  7. モテるブサカワ女子の特徴 (6)感情表現ができる
  8. モテるブサカワ女子の特徴 (7)自然に褒める
  9. ブサカワと言われる芸能人
  10. 【おわりに】ブサカワという言葉は正しくない

【はじめに】ブサカワと呼ばれる雰囲気美人たち

美人かブサイクかのどちらかというとブサイクの部類に入る。しかし、なぜか理由はわからないけど、どことなく可愛い感じがする。なんて女性が周囲にいたりはしませんか?このようなタイプはブサカワと呼ばれる雰囲気美人の女性である可能性があります。ものすごく美人なわけではありませんが、やたらモテる女子である確率が高かったりします。

美人でもモテない女子がいる中で、このブサカワでモテる女子は不思議な存在です。一体、このブサカワの女性にはどのような特徴があるのでしょうか?

モテるブサカワ女子の特徴 (1)本当のブサイクではない

ブサカワと呼ばれる女性は決して、顔がブサイクという意味ではありません。美人かブサイクかで言うと、ブサイク側という意味です。しかし、「どちらかというと」、という言葉からわかる通り、美人とブサイクの境界線、つまり、人の好みによって美人にもなるということです。よくブサカワの芸能人に対して、美人と言う人と、ブサイクと言う人に意見が真っ二つに分かれるのはこのためです。

さらに、美人に対する感覚もひとそれぞれです。美人側と印象を持った人の中には、その女性のことをすごく美人と見ることもあります。ブサカワのという言葉を「ブサイクだけど可愛い」という意味ではなく、「どちらかと言うとブサイク側だけど、やはり可愛い」というような意味合いで認識しておきましょう。

モテるブサカワ女子の特徴 (2)スタイルが良い

ブサカワ女子がモテる女子ということは、何かモテる女子である要素を持っているということを意味しています。モテる女子の特徴の1つにスタイルがあります。スタイルが良いというのは、外見だけでわかるので、強力な武器になります。しかし、スタイルを維持しようと思うと、多大な努力は必要になりますよね。

ブサカワ女子は、本当にブサイクなわけではありません。そのブサカワ女子のスタイルが良いとなると、男性はわかりやすいのでモテる女子となるのは自然なことです。そのブサカワ女子を美人側の方で見た男性にとっては、美人でスタイルの良い女性になるので、さらにモテることになります。

■関連記事:女性のスタイルについて知りたい方はこちらもチェック!

スタイルの悪い女性芸能人まとめ!スタイルが悪い人の特徴とは?

モテるブサカワ女子の特徴 (3)明るい性格をしている

男性であっても、女性であっても、明るい雰囲気を出す人はモテやすいです。ネガティブな考えをしている人には人は寄ってきません。明るい性格でいると、ポジティブな言葉や行動が多くなります。その言葉や行動には魅力が出てきます。その魅力には人を惹きつける効果があるのです。

ブサカワ女子は美人とブサイクの境界線にいるので、この明るい雰囲気を出すことで美人側に意見が倒れます。そこまで美人でないと思われている人がモテる女子である場合は、この明るい雰囲気美人である可能性があります。

モテるブサカワ女子の特徴 (4)女子力を磨いている

美人の人でも女子力を磨く努力をしています。その内容はエステやスポーツなどの美容に関わるものが多いです。美人の人は自分の価値を高めるために女子力を磨いているためです。

もちろん、ブサカワ女子も女子力を磨いています。しかも、ブサカワ女子は美人な人よりも努力していることもあります。それはブサカワ女子は自分が美人側の人ではないと認識しているからです。ブサカワ女子は美容よりも仕事のためのスキルや、料理のような他人のためにする習い事が多くなります。

全ての場合に当てはまるわけではありませんが、美人は自分のために、ブサカワ女子は他人のために女子力を磨きます。どちらも素晴らしいことですが、他人のための習い事が多くなるブサカワ女子の方がモテる要素が多くなりますよね。また、ブサカワ女子は美人とも考えられますので、その美人がさらに女子力を高めるとモテる女子になります。

モテるブサカワ女子の特徴 (5)男性に安心感を与える

男性からすると、完璧な美人が目の前にいると、どうしても身構えてしまいます。しかし、ブサカワ女子は超絶美人なわけではありません。どことなく可愛らしい雰囲気美人です。男性からすると、完璧な美人といるよりも、雰囲気美人といる方が心は落ち着きます。よく「美人は3日で飽きる」とも言われますので、美人であることがモテる女子の絶対条件ではありません。

モテるブサカワ女子の特徴 (6)感情表現ができる

ブサカワ女子は女子力を磨いてる人が多いため、自分に対して自信を持っている人が多いです。自分に自信を持っているので、自分の気持ちを偽ることなく感情表現することができ、喜怒哀楽の意志表示がしっかりしています。楽しいときには、人目を気にせず思いっきり楽しむため、明るい性格の印象が強くなります。

モテるブサカワ女子の特徴 (7)自然に褒める

自分の気持ちを素直に表現するので、褒め上手でもあります。人を褒めるということは意外と難しいことです。しかし、ブサカワ女子は思ったことを口にするので、本人が意識していなくても、相手にとってはその言葉が褒め言葉になることもあります。笑顔を絶やさない明るい女性から褒められると、男性は悪い気はしません。

ブサカワと言われる芸能人

ブサカワと呼ばれる芸能人もいます。しかし、ブサカワと言っても、本当にブサイクなわけではありません。美人とブサイクの境界線にいるために、ファンの間で、美人とブサイクの真っ二つに意見が分かれるだけです。逆に言うと、超絶美人でもなければ、すごくブサイクというわけでもないので、芸能人としては良いことなのか、悪いことなのか判断は難しいところです。

ブサカワの芸能人 (1)aikoさん

aikoさんはブサカワ芸能人の話題の定番です。テレビなどで歌っている姿を見ていると観客から「可愛い」という声援が上がっていたりしますが、その一方では「歌は好きだけど可愛いとは思わない」という人もいます。ファンの間ですら意見は真っ二つに分かれています。しかし、インタビューの場面を見ていると、いつも笑顔で明るい雰囲気美人の方に意見は偏るようです。

かつて、TOKIOの国分太一さんとの熱愛報道などもありましたが、aikoさんの明るい雰囲気美人のオーラに惹き寄せられたのかもしれません。

ブサカワの芸能人 (2)足立梨花さん

あのホリプロスカウトキャラバンでグランプリを穫り、芸能人となった足立梨花さんも、よくブサカワや雰囲気美人と言われます。もちろん、ブサイクではありせん。しかし、ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを穫っているにも関わらず、すごく可愛いということもない、という意見が多数派ですが、「このくらいの美人がちょうど良い」という声が多いです。

芸能人にとって、一般の方の意見は重要です。もしかすると、審査員の人たちが判断する際も、今の男性はすごく美人な人よりも、安心感が得られる女性が人気なことを重視しての審査だったのかもしれません。また、足立梨花さんは明るい性格で、いつも笑顔を絶やさず、テレビでもノリ良くこなしているところが人気なのかもしれません。

ブサカワの芸能人 (3)大沢あかねさん

劇団ひとりさんの奥さんでもある大沢あかねさんもブサカワ芸能人と呼ばれています。美人とブサイクの境界線にいるブサカワを、有吉弘行さんは大沢あかねさんに対して「ブス界一の美人」とあだ名を付けました。美人とブサイクの境界線の点を上手く突いて笑いにするところはさすがでした。

ブサカワの芸能人 (4)多部未華子さん

多部未華子さんは美人かブサイクかでよく議論される女優さんです。多部未華子さんも美人過ぎなくて好印象を持たれているようです。しかし、顔立ちは整っているので、どちらかと言うと美人側の意見が多いようです。化粧品などのCMにも出ているので、その意見に間違いはないでしょう。

ブサカワの芸能人 (5)吉岡聖恵さん

現在は活動休止中のいきものがかりの吉岡聖恵さんもブサカワと呼ばれています。今どきの可愛らし女子で、顔のパーツも整っているのでブサカワと言われると不思議な感覚はしますが、そう呼ばれるのは特徴のある鼻のせいでしょうか?

吉岡聖恵さんも明るい性格で歌と合わせて周囲の人たちに元気を与えてくれます。

■関連記事:芸能人関連の記事はこちらもチェック!

たぬき顔の芸能人11人!顔の特徴やきつね顔との違いは?【男女別】
男ウケする顔の特徴11選!芸能人では誰?【女性必見】

【おわりに】ブサカワという言葉は正しくない

ブサカワという言葉を聞くと、どうしても良い印象が浮かびにくいです。それは言葉の中にブサイクという言葉が混じってしまっているからです。女性に対してブサイクと言う言葉を使うこと自体がマナーとしてありえません。また、ブサカワに含まれるブサイクと言う言葉も本当にブサイクという意味で使われていません。

これでは本来伝えたい意味が女性に対して伝わりません。しかし、残念ながら、今はブサカワの変わりになる言葉はありません。さらにブサカワという言葉も浸透しつつあります。早くブサカワという言葉が無くなるか、ブサカワに変わる意味の言葉が出てくるといいですよね。

男性にモテる顔って?もっと知りたいあなたへ!

男にモテる顔の女の特徴って?男が惚れるのは美人ではなかった?
美人とかわいいの違いは?どっちがモテる?男性の基準を調査!
可愛い顔の特徴7選!かわいい顔の女子の共通点はズバリこれ!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ