彼氏からの恋愛表現は少ない?多い?タイプ別に愛情表現方法と対策を紹介

彼氏の愛情表現が少なすぎる、愛情表現が多すぎて困っているなどのように悩む人も少なくありません。そこで、彼氏の愛情表現の方法や、疑問に思う部分への対策などについて紹介します。愛情表現に不安を感じている人は彼氏を理解し良い関係を築けるようになるでしょう。

彼氏からの恋愛表現は少ない?多い?タイプ別に愛情表現方法と対策を紹介のイメージ

目次

  1. 彼氏からの愛情表現ってどれくらいされる?
  2. 「愛情表現がない」=「愛されていない」とは限らない
  3. 彼氏の愛情表現の方法は?
  4. 愛情表現が少ない彼氏に注目したいこと
  5. 愛情表現が多い!過剰な愛情を押し付けてくる場合は要注意
  6. 草食男子は分かりずらい愛情表現を見逃さない
  7. 理系男子の愛情表現は真面目で誠実
  8. 星座ごとに異なる彼氏の愛情表現
  9. 求めるだけでなく彼氏への愛情表現も忘れないこと!

彼氏からの愛情表現ってどれくらいされる?

人によって愛情表現は異なるものです。想像していた愛情表現と違う場合は思うことも多々あるでしょう。今回は彼氏の愛情表現に疑問を持つ人に向けて注目したい場所や疑問の解決方法などについて紹介します。

「愛情表現がない」=「愛されていない」とは限らない

彼氏から愛情表現を感じない場合、「愛されていないかも」と不安になりませんか?しかし、彼氏なりに愛情表現をしている可能性もあります。愛情表現の方法は1つではないためどんな方法があるのかチェックしましょう。

彼氏の愛情表現の方法は?

愛情表現の方法は人によってさまざま。言葉でしっかりするタイプもいれば、態度でさりげなくするタイプもいます。あなたの彼氏の愛情表現の方法は?ここでチェックしてみましょう。

言葉で愛情をストレートに伝える

「愛してるよ」「今日もとても可愛いね」などのように愛情を言葉にする彼氏もいます。こういう彼氏は、彼女を安心させることができるタイプ。

恥ずかし気もなくストレートに気持ちを伝えてくるため、彼女のほうが恥ずかしくなることもあるでしょう。自分の気持ちを言葉でしっかりと伝えないと気が済まないタイプの可能性もあります。

キスなどのスキンシップをとる

キスやハグで愛情表現をしたり、デートのときは必ず彼氏から手を繋いでくれたりなどのようにスキンシップ多めの彼氏もいるでしょう。触れることで安心し、愛情を伝えたいと思っている可能性があります。

どこでもキスやハグをしようとする愛情表現が過多な彼氏に悩んでいる人もいるかもしれません。ただ、気持ちを表してくれるため、分かりやすさもありますよね。

▼関連記事:彼氏のスキンシップから分かる心理について

彼氏のスキンシップから彼氏の心理や気持ちがわかる!

彼女のことを気に掛ける

彼女の体調を気にしたり、デートの時は彼女の負担を軽減するために送り迎えをしたりといつも彼女を気に掛ける彼氏もいます。彼女のことが大好きなので、いつも彼女のことを考えているのでしょう。

また、思いやりの気持ちも強く持っています。好きと言葉にしなくても、スキンシップが少なくても気にかけてくれることに愛情を感じるでしょう。

優しく丁寧なコミュニケーション

話をちゃんと聞いてくれる、LINEをしたらしっかり返してくれるなどのようなコミュニケーションで愛情を伝える彼氏もいます。通常なら、面倒に感じるコミュニケーションでも、彼女だからこそ優しく丁寧に応対することができるのでしょう。

彼女に関わることで、気持ちがおおらかになっている可能性もあります。根がとても優しい彼氏に多い愛情表現のパターンでしょう。

優先上位に彼女がいる

仕事や友達ばかりにならず、ましてや自分中心にならずにいつも彼女を優先にする彼氏もいるでしょう。彼女を優先にすることで、「彼女が大切だ!」という愛情表現をしているのです。

デートの場所も彼女が行きたいところを優先にします。また、どんなに忙しくても彼女への連絡だけはちゃんとするなど、状況に応じた対処をきちんとしてくれるでしょう。

記念日や大切な日を忘れない

誕生日や記念日など二人にとって大事な日を絶対に忘れない彼氏もいます。大事な日なので、しっかりとお祝いをしようという気持ちもあれば、彼女に喜んでもらえるデートを考えて実行することもあるでしょう。

記念日などの大事な日を覚えてくれているだけで、彼女の存在を大切にしてくれていることに繋がります。彼女も心が満たされますね。

思い出や話を覚えていてくれる

一緒に行った場所を覚えてくれていたり、何でもない話を覚えてくれていたりする彼氏もいます。彼女のことが大好きなので、しっかりとインプットされているのでしょう。

愛情表現が少ない彼氏だとしても、思い出や話を覚えているということは彼女に興味があるということ。彼女との時間を愛しく感じているのでしょう。

不意なプレゼント

サプライズは最高の愛情表現です。想像していないところでプレゼントをくれるなどのアクションは、時間をかけて作戦を練っているからできることでしょう。愛情がなければ、時間をかけることも喜ばせたいと思うこともありません。

普段、愛情表現をしてくれない彼氏だとしても、サプライズをしてくれる場合は大きな愛情を持ってくれているということです。

友達や家族に紹介する

彼女を自分の周りの人に紹介するのは、彼女のことが大好きで自慢に思っているからです。特に、家族に紹介するということは、特別な気持ちを持っている証拠でもあるでしょう。強い愛情表現と言えます。

どうでもいい彼女ならわざわざ家族や友達に会わせようと思いません。大切で大好きな彼女だからこそ、自分の周りにも知ってほしいと思っているのです。

彼女との将来を考えてくれている

「将来は家を建てたいね。」「子供は3人がいいな」などのように将来の話をする場合、それだけで彼女への愛情表現をしていると考えることができます。彼女とずっと一緒にいたいということを将来の話をすることで伝えているのでしょう。

彼女のことが好きだからこそ、将来が見えているという可能性もありますよ。彼女にとっても嬉しい愛情表現ではないですか。

LINEや電話など連絡はマメ

くだらないLINEでも絶対に返事をしてくれる、必要なときは電話をしてくれるなどのようにマメな連絡をする彼氏は、彼女のことを大事に思っています。彼女と繋がっていたいという気持ちが大きいのでしょう。

また、彼女が大好きだから不安にさせたくないと思っている可能性もあります。いつでも彼女のことを考えて行動している大きな愛情表現ですね。

嫌がることはしない

「遊びに行くなら連絡して」と彼女が言えばきちんと連絡をする、「女の子がいる飲み会にはいかないで」と言えば行かないなどのように、彼女が嫌な気持ちになることは絶対にしないことで愛情表現をする彼氏もいます。

大切なのは彼女という意識が強いのでしょう。時には自分を犠牲にしても彼女の気持ちを優先にするタイプです。

甘やかすばかりではない

大好きだからこそ、彼女には甘くなる彼氏もいるでしょう。しかし、彼女が大好きだから良い方向に変わってほしいと思い、ダメなことはダメだとあえて厳しくするのも愛情です。

甘やかすだけなら簡単ですが、厳しさも与えることで彼女を成長させようとしているのです。彼女に手をかけるという意味も持つため、大きな愛情がなければできないことですね。

愛情表現が少ない彼氏に注目したいこと

愛情表現の少なさは、愛されていないことに必ずしも繋がるとは限りません。愛情表現が少ない場合は、注目する場所を変えましょう。彼氏の愛情を確認できる可能性があります。注目点について紹介するので参考にしてください。

言葉より行動や態度に注目してみて

愛情表現が少ない彼氏は、「好き」「愛してる」などは言わないでしょう。しかし、彼女を気にかけている、心配しているという行動や態度を見ることができませんか?例えば、デート中に「疲れてない?」と声をかけてくれるなどです。

言葉にできなくても、彼氏なりに愛情表現をしているのです。彼氏の立場になって考えてみると、愛情を感じることができますよ。

恥ずかしがり屋の性格

恥ずかしがり屋の彼氏は、愛情表現をしたいと思ってもなかなかできません。本当は手を繋いだり、自分からリードしたりしたいという気持ちを持っている可能性があります。

愛情表現を強要してもできないので、見守るが吉。記念日を覚えてくれている、サプライズをしてくれるなどのように何かしらの愛情表現をしてくれる可能性もあるでしょう。

彼氏なりの愛情表現はしているつもりかも

愛情表現についての考え方に差があるだけで、彼氏なりに愛情表現をしているということも考えられます。一度、自分の価値観を置いて、彼氏の行動や発言などを思い出してみましょう。

食事に行くとソファー席を必ず譲ってくれる、人混み限定ではあるけどはぐれないように手を繋いでくれるなどのようにさりげない愛情表現をしている可能性がありますよ。

愛情表現をしてほしい場合は自分からするのも◎

もっと愛情表現がほしい場合は、自分から「大好きだよ」「かっこいいね」と言ってみましょう。また、手を繋いだりのスキンシップも自分からとってみてください。

最初は彼氏も照れるかもしれませんが、何度も挑戦していると1度くらいは「俺も好きだよ」と言ってくれることも期待できます。または、言葉では言えなくてもLINEで伝えてくれるようになる可能性もありますね。

言葉でストレートに思いを伝えてみて

「愛情表現が少なくて愛されているのか不安になってしまう。」などのように伝えてみるのも良いでしょう。

しつこく言うのはダメですが、不安な気持ちを伝えることで「恥ずかしくてなかなか言えないけどちゃんと好きだから。」などのように彼氏は応えてくれるかもしれません。不満を言わずに溜め込むよりも、伝えてすっきりしたほうが彼氏にとっても良いはずです。

愛情表現が多い!過剰な愛情を押し付けてくる場合は要注意

愛情表現が多いのは、悪いことではありません。しかし、過剰な愛情表現をしてくる彼氏の場合、下記で紹介するように注意したいこともあるためチェックしておきましょう。あなたの彼氏の愛情は押しつけ型ではないですか?

熱しやすく冷めやすいタイプかも

付き合ったばかりの頃に強い愛情表現をしてきたのに、徐々に愛情表現がなくなってきたと感じる場合は要注意です。このタイプは、熱しやすく冷めやすい可能性があります。

冷めた頃に違う人に乗り換えられるかもしれません。あまり恋愛が長続きするタイプではないので、長い目での幸せを考えているのなら注意したほうが良いでしょう。

▼関連記事:熱しやすく冷めやすい人について

熱しやすく冷めやすい人の性格・恋愛傾向・特徴!治し方は?

捨てられないか不安で仕方ない

彼女のことが好きすぎて、彼女に振られないか不安になった結果、愛情過多になる彼氏もいます。この場合は、彼女に依存する可能性があるため注意してください。束縛が激しくなる可能性もあります。

また、このタイプは、メンタルの浮き沈みが激しいため振り回されることもあるでしょう。「愛してくれるのは嬉しいけど息が詰まる」と感じるかもしれません。

愛情表現をしている自分が好きな場合も…

愛情表現が過多な彼氏は、彼女のことを大事にしている自分が好き、愛情表現をしている自分が好きというようにナルシストな一面を持っている可能性もあります。

この場合は、好きなのは本当に彼女なのか?という疑問が出てくるでしょう。結局は自分のことが好きで、彼女のことはどうでも良いという人もいるため注意してください。

依存しない関係を目指す

愛情表現が多い場合、2人だけの世界に入りすぎないようにしてください。依存しあう関係になる可能性があるため、彼氏も彼女もお互いに注意しなければなりません。

そのためにも、相手を尊重した上で愛情表現をしましょう。彼氏彼女と言っても、所有物ではないことを肝に銘じることが大切。その上での愛情表現ならば良いカップルになるはずですよ。

草食男子は分かりずらい愛情表現を見逃さない

最近は草食男子が増えていると言われています。草食男子と付き合うと、愛情表現が分かりづらくて悩むこともあるでしょう。しかし、ちゃんと表現してくれています。どこに注目すべきかについて紹介します。

連絡はしっかりとってくれる

普段は冷めているように見えても、LINEや電話を必ずしてくれる場合、連絡のマメさが愛情表現になります。実は冷めているのではなく自分の感情を出すのが下手なだけなのです。

連絡もしてくれないとなると問題がありますが、マメな連絡がある場合は安心していいでしょう。草食男子も自分なりに頑張っていると思ってください。

好みや言った内容を覚えていてくれる

「アイス好きだよね?」「この前言っては〇〇はどうなった?」などのように、彼女にまつわることをきちんと覚えてくれている場合、愛情をしっかりと持っている証拠。

彼女に興味があり、彼女を意識しているからこそちゃんと覚えているのでしょう。草食男子は表現をまるでしないように感じますが、彼女のことを気にかけていると分かる行動や言動があるはずですよ。

話の聞き役に回っている

悩みを聞いてくれる、話したいことがあるときに目を見て聞いてくれるなどのように聞き役に回ってくれるのは、愛情を伝えてくれているのと同じこと。草食男子というと、色んなことに興味を示さないように感じませんか?

しかし、彼女のことは好きだからこそ彼女の話をちゃんと聞いているのです。草食男子なりに彼女のことを優先にしているのでしょう。

常に見方で寄り添ってくれる

何があっても見方でいてくれる、落ち込んだときはそばにいてくれるなどのように常に彼女に寄り添う姿は、草食男子の愛情表現です。冷めているように見えがちですが、優しさを感じることができたら愛されている証拠でしょう。

また、常に彼女のことを考えている証拠でもあります。他の女の子には示さない態度を常にとってくれたら大きな愛情だと思ってください。

理系男子の愛情表現は真面目で誠実

理系男子というと、恋愛下手なイメージがありませんか?クールでどこか冷めているようにも見えて、愛情表現が分かりづらいと感じることも多いでしょう。しかし、理系男子もきちんと愛情表現をしていますよ!

感情より効率重視

理系男子はとにかく効率重視です。そのため、遠回しに「会いたい」「寂しい」と言うよりも「〇日にデートできる?」と聞いてくることのほうが多いでしょう。結果的に会えたら良いため会える日を確定するために行動します。

この行動は、好きな彼女にだからこそできることと思ってください。効率重視の理系男子は余計なことをしないため、行動こそが愛情表現なのです。

言葉より態度の重要性

「好き」と伝えるよりも日々彼女を労わる、「寂しい」と伝えるよりも会いにいくなどのように態度や行動を重要視するのが理系男子です。言葉で終わらせるよりも、態度で示したほうが伝わると考えているのでしょう。

理系男子なりに、伝わりやすい愛情表現をしているつもりかもしれません。態度で示したほうが早いし信頼もされると考えている可能性もありますね。

他の女性で不安になることはしない

理系男子はとても真面目です。そして、彼女に対して誠実であるため、浮気をしたり、女性関係で不安になることをしたりしません。

彼女に対してとても一途です。無駄なことをしないのが理系男子なので、彼女を不安にさせて彼女との恋愛がうまくいかなくなるのは嫌だとも面倒だとも思っているのでしょう。自分が不利になることも嫌います。

星座ごとに異なる彼氏の愛情表現

あなたの彼氏の星座はなんでしょうか?実は、星座別にも愛情表現に違いがあります。彼氏の星座の特徴を見ることで、納得できることもあるかもしれません。ぜひ彼氏の星座をチェックしてみましょう。

牡羊座男子は猛突タイプ

牡羊座男子は好きになったら突っ走るタイプです。愛情表現もしっかりとするでしょう。恋愛をしたらすぐに熱くなります。ただ、気分屋なところがあるため、気分が乗らないときは愛情表現が少なくなることも。

射手座男子も「大好き!」とストレートにいうタイプですが、ふざけている可能性もあるので本気かどうかを見極めましょう。

獅子座男子はエンターテインメント

獅子座男子はサービス精神旺盛。愛情表現がやや過剰で「好き」の一言も「夢中にさせてくれるのはあなただけ」などのようにオーバーに言うことも珍しくありません。双子座や水瓶座男子も愛情表現を楽しむ傾向があります。

また、牡牛座男子は疲れたときに差し入れを持ってきたり、デートのときに急にサプライズをしたりなどで愛情表現をするでしょう。

山羊座男子は堅実タイプ

山羊座男子はとにかく真面目。愛情を言葉にするのは苦手です。そのため、浮気をしないなどの態度で示す、「好き?」と聞いても「うん」ぐらいの反応しかないのが特徴です。

また、魚座男子は優しさと真面目さが同居しています。愛情表現をしないと相手を不安にさせると感じ、彼女に優しくする、抱きしめるなどのように態度でしっかりと示すでしょう。

蠍座男子は愛が重いことも…

蠍座男子は本音を出すのが苦手ながらも愛情をたっぷり持っています。普段はそっけなくてもいざとなったら重い愛情をぶつけてくることもあるでしょう。

乙女座男子も自分の気持ちを表現するのが苦手。好きなのに「好きじゃない」と言ってしまうタイプです。しかし、心の中では「愛してる」を連発するほど重い愛情を持っていることが多いですよ!

求めるだけでなく彼氏への愛情表現も忘れないこと!

彼氏からの愛情表現について不安がある場合、どんな愛情表現をしてくれているのか考えてみましょう。実はしっかりしてくれている可能性があります。また、あなた自身も彼氏に愛情を伝えて良い関係を築いてくださいね!

愛情表現についてもっと知りたいあなたへ!

愛情とは?本当の愛情とは何か解説!男女で違う?愛情表現は?
愛情表現とは?彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法11選!男女で違う!
添い寝してくる彼氏の心理!添い寝は愛情表現の証なの?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ