• lovely
LINEの駆け引き!既読・未読無視をうまく使って彼を落とそう!

LINEの駆け引き!既読・未読無視をうまく使って彼を落とそう!

気になる彼とのLINEで、しっかりと駆け引きを行っているでしょうか。これを行っているかどうかで、彼と付き合えるかどうかが変わってくるため、LINEでの駆け引きはかなり重要です。そこで今回は、恋を成功させるための、LINEテクニックを紹介していきましょう。

記事の目次

  1. 1.【はじめに】ただLINEをすれば良いというものではない
  2. 2.LINEの駆け引きを知ろう
  3. 3.【LINEの駆け引き①】既読無視と思わせる
  4. 4.【LINEの駆け引き②】既読無視してみる
  5. 5.【LINEの駆け引き③】距離間隔を保つ
  6. 6.【LINEの駆け引き④】未読無視で焦らせる
  7. 7.【LINEの駆け引き⑤】機嫌を悪くする
  8. 8.【LINEの駆け引き⑥】プロフ画像やスタンプを工夫
  9. 9.【LINEの駆け引き⑦】用がない時にLINEする
  10. 10.【LINEの駆け引き⑧】写真を送る
  11. 11.【LINEの駆け引き⑨】ハートを使おう
  12. 12.LINEの駆け引きにおける注意点を知ろう
  13. 13.【LINEの駆け引きにおける注意点①】未読無視の乱用
  14. 14.【LINEの駆け引きにおける注意点②】既読無視の乱用
  15. 15.【LINEの駆け引きにおける注意点③】ワガママになり過ぎない
  16. 16.【LINEの駆け引きにおける注意点④】タイミングを考える
  17. 17.【LINEの駆け引きにおける注意点⑤】過度な要求
  18. 18.【LINEの駆け引きにおける注意点⑥】受け身になりすぎない
  19. 19.【LINEの駆け引きにおける注意点⑦】素直になることも
  20. 20.【まとめ】LINEの駆け引きは慎重に

【はじめに】ただLINEをすれば良いというものではない

好きな人とまだ付き合っていない状態だけど、毎日、LINEをしているという人も多いでしょう。LINEで仲が親密になっていけば、今後付き合うということもできるため、LINEというのは恋愛においてかなり重要なツールです。

しかし、好きな人とLINEをしている女性の中には、少しずつLINEの頻度が少なくなっていき、そのまま恋愛関係になることなく終わってしまった、という人もいます。これは、何も考えずに、ただLINEをしていた、という人に多いです。

恋愛を成功させるためには、駆け引きが重要です。そしてLINEに関係することだけでも、駆け引きできる要素がたくさんあります。そのため、好きな人との恋愛を成功させるためには、LINEでの駆け引きを覚える必要があるのです。

LINEの駆け引きを知ろう

LINEの駆け引きですが、意外とできることは多いです。たった一つのツールでも、相手の心理を想像しながら様々な作戦を練っていけば、様々なテクニックが誕生していくものなのです。

LINEで駆け引きをする方法を、これから紹介していくわけですが、様々なテクニックはどれか一つのテクニックを使えばOKというわけではありません。全てのテクニックを要所要所で使っていくことが大切なこととなります。そうすることで好きな人との恋愛を成功させることができるため、忘れないようにしてください。

LINEの駆け引きは男性も行っていることです。女性だけが行わないとなると、男性の思い通りにされてしまうようなところもあるため、LINEの駆け引きは身を守るためにも必要なこととなります。そういう意味では、今好きな人がいない人でも、これからの恋愛に役立てることができるため、しっかりと熟読しておきましょう。

【LINEの駆け引き①】既読無視と思わせる

LINEの駆け引きの中には、既読無視をしていると好きな人に思わせるという駆け引きがあります。

LINEは送ったメッセージを相手が読むと、送信者に既読、という表示がされる仕様となっています。つまり、送信者は送った相手がメッセージを読んだかどうかということがわかるようになっている、ということです。

そして既読無視とは、既読をしておきながら、返信をしないということです。既読無視をされると、男性は何かまずいことを言ったのだろうか、怒らせてしまったのだろうか、と不安を覚えるようになります。

既読無視を駆け引きに使うというのは、この不安をあえて男性に与えるということです。既読無視されて不安に思っているところに、返信が来たら、男性はほっとするものでしょう。この安堵感を何度も繰り返すと、あなたの好きな人は恋愛感情を高ぶらせていくため、うまく既読無視を利用することができるのです。

既読無視するのは、数分程度で良いです。既読無視かな、と好きな人に一瞬、思わせる程度が丁度良い時間となるため、いつもより少しだけ返信を遅くする、という間隔で実行してみてください。

【LINEの駆け引き②】既読無視してみる

既読無視を利用したLINEの駆け引きには、もう一つ方法があります。それは、実際に既読無視をする、というものです。

これは既読無視をして、数時間経ってから、返信をするという方法になります。既読無視をされた彼としては、この数時間の間、なぜ返信してこないんだろう、と散々悩むことになるでしょう。それだけ強い不安から一気に解放されたら、先ほどの小さな不安よりも、大きな解放感や安心感を感じるようになります。それが恋愛感情を強くするのです。

ただ、長時間既読無視する場合は、言い訳ができる状況で既読無視するようにしましょう。寝落ちしていた、急に電話がかかってきた、仕事でスマホを見れなかった、というような言い訳です。この言い訳がないと、なぜ既読無視したのだろう、という謎が解けない状態となるため、必ずフォローをするというのも、既読無視を駆け引きとして利用する際には大切なことです。

次のページ

【LINEの駆け引き③】距離間隔を保つ

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely