好きな人に嫉妬する男性の心理や行動!嫉妬させる方法も解説

好きな人に嫉妬する男性の心理や行動!嫉妬させる方法も解説

今まで普通に接していた男性から突然理解しがたい行動を取られた、と言う経験がありませんか?それは好きな人であるあなたへの嫉妬のサインかも!ただ男性の嫉妬心から出るサインは女性とはちょっと違うようです。今回は男性が好きな人へ見せる嫉妬をご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.男性は片思いなのに嫉妬してしまうのは何故?
  2. 2.女性と違う!好きな人への嫉妬!男性は深読みしない
  3. 3.男性が好きな人へ見せる嫉妬7パターン
  4. 4.好きな人を嫉妬させる方法とは?
  5. 5.男性の嫉妬のサインは可愛い!

男性は片思いなのに嫉妬してしまうのは何故?

嫉妬は恋人に対してするもの、と思いますよね。しかし、片思いでも嫉妬心は芽生えるんです。自分のものでもない女性なのに、ずっと片思いしている女性なのに、どうしても嫉妬してしまう。そんな男性心理、理解できますか?

男性は何故片思いでも嫉妬してしまうんでしょう。女性には理解不能なその心理、詳しく解説していきます。

自尊心・プライド

仕事、そして恋愛においても男性は自分が他人より『下』という事実を、認めたくないというプライドが大変旺盛です。なので片思いでも、相手(この場合ライバル)を自分と同じラインまで引きずり下ろさせたい!という感覚を覚えるようです。

女性でも好きな人への嫉妬は当然ありますが、男性の嫉妬は好きな人に直接的な怒りをあまり表に出させないのが特徴のようです。

▼:プライドが高い人の特徴・心理

プライドが高い男の恋愛傾向と特徴・心理!落とし方も教えちゃいます | Lovely[ラブリー]のイメージ
プライドが高い男の恋愛傾向と特徴・心理!落とし方も教えちゃいます | Lovely[ラブリー]
常に自信に満ち溢れているようで、仕事でも遊びでもリーダーシップを発揮!でも、すぐに拗ねたりと子供っぽいところもあるいわゆる「プライドが高い男」。身近に一人はいる「プライドが高い男」の恋愛傾向と心理、落とし方から別れ方に至るまで徹底解説!

劣等感・コンプレックス

女性の場合、相手を振り向かせたいために見せる嫉妬の行動は精神的な攻撃性を持ち合わせています。しかし男性を見てみると、攻撃的になるのではなく『冷静』さをアピールしてきます。

例えば、何かを成功させるために背伸びしてカッコつけたり張り合ってきたりします。これは劣等感からくるコンプレックスなんだとか。恋愛においての嫉妬でも大いに見られる普段表に出さない心理なんです。


辛い嫉妬心が芽生えた時『自信が無い』『女の人に慣れていない』などの自分自身をいじけさせる劣等感は絶対見せたくないようです。

女性と違う!好きな人への嫉妬!男性は深読みしない

好きなら嫉妬は当然の心理。嫉妬心の無い人間なんて、きっといませんよね?

しかし、男性と女性では、嫉妬の中身がまるで違うんです。だから、女性は男性の嫉妬心に疑問を持つわけです。

男性特有の嫉妬にはどんなものがあるのでしょう。これからご紹介する嫉妬心、「なるほど!」と思うことばかりかも?!

独占力が強い男性ほど嫉妬する

独占力が強い男性ほどヤキモチなどの嫉妬をします。

そういう男性を嫉妬させるのはとても簡単ですね。男は目撃したことに対して深読みをあまりしないので、結果相手の男性へ「オレの女に手を出すな!」的な事になるんです。

とっても頼りがいがあるようで魅力的にも見える時がありますが、ただ、自信がない自分と男性としての独占欲が機嫌などに出るというわけです。

辛いほどクールを装う

嫉妬で辛いほど男性は好きな人に対してクールに見せるように頑張っています。自信の心の中でそうさせるために「辛いけど苦しくない」と言いきかせているんです。

好きな人が自分以外の男性と会話を交わしただけで、年齢を問わず相手の男性に嫉妬心を感じるそうです。自分以外の異性と仲良くしたら女性だって嫉妬はもちろんしますが、男性の場合『年齢を問わない』ところが可愛いですね。

▼:独占欲が強い人の心理

独占欲が強い男性・女性の心理とは!独占欲を克服するには? | Lovely[ラブリー]のイメージ
独占欲が強い男性・女性の心理とは!独占欲を克服するには? | Lovely[ラブリー]
あなたの周りに、独占欲の強い人はいますか?相手のことがとても好きなことは分かるのですが、独占欲が強すぎて、束縛し過ぎている場合もありますよね。独占欲が強い人は何を考えているのでしょうか…。この記事では独占欲が強い人の心理や克服法などについてお伝えします。

男性が好きな人へ見せる嫉妬7パターン

何を考えてるのかわからない。怒ってるの?なんなの?!そんなことはないですか?

イラッとくる態度にこっちも不満が爆発しそう・・・でもちょっと待ってください。それって好きだからこその態度かもしれません。

もしもそうなら、彼を怒るのは可哀想ですよね。好きな人へ見せる、好きだからこその嫉妬を7パターンご紹介します。ピンと来たら、彼に優しくしてあげてくださいね。

①黙ってしまう!

次のページ

②闘争心を見せる

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely