本当に出会えるマッチングアプリ!無料でも会えるおすすめの出会い系10選

婚活、恋活中のあなた!マッチングアプリは使っていますか?最近の婚活、恋活はスマホアプリが主流になりつつあります。でも数ある中で、本当に出会えるアプリはごく一部なのも事実。あなたの貴重な時間を無駄にしないために、優良アプリの見分け方と、出会えるアプリを紹介します。

本当に出会えるマッチングアプリ!無料でも会えるおすすめの出会い系10選のイメージ

目次

  1. 【はじめに】マッチングアプリってなに?
  2. 本当に出会えるマッチングアプリとは?
  3. 本当に出会えるアプリの見分け方
  4. 本当に出会えるアプリ[婚活系」①ユーブライド(youbride)
  5. 本当に出会えるアプリ[婚活系」②ゼクシィ縁結び
  6. 本当に出会えるアプリ[婚活系」③ Omiai
  7. 本当に出会えるアプリ[婚活系」④ マッチドットコム
  8. 本当に出会えるアプリ[婚活系」⑤ ブライダルネット
  9. 本当に出会えるアプリ[恋活系]とは?
  10. 本当に出会えるアプリ[恋活系」①ペアーズ
  11. 本当に出会えるアプリ[恋活系」②マッチブック
  12. 本当に出会えるアプリ[恋活系」③ゼクシィ恋結び
  13. 本当に出会えるアプリ[恋活系」④With(ウィズ)
  14. 本当に出会えるアプリ[恋活系」⑤ Yahoo!パートナー
  15. 【まとめ 】マッチングアプリを利用する男性のキモチ

【はじめに】マッチングアプリってなに?

婚活、恋活を応援するスマホのマッチングアプリ。

ひと昔前までは、『携帯電話の出会い系サイト』と呼ばれていました。その頃、一部のメディアが犯罪の温床のような扱いをしたため、今でも悪いイメージを持つ人が多いようです。

しかし現在では結婚情報誌やネットビジネスなどの大手が多数この業界に参入してすっかり様変わりし、婚活、恋活の主流になってきています。

ただそれだけに、同じマッチングアプリと呼ばれるものでも優良なものからそうでないものまでピンキリなのも事実です。

限られた時間を有効に使うには、どのアプリが優良アプリで、自分の目的に合っているかを見極めなければなりません。

そこでこの記事では、おすすめのアプリを紹介する前に、優良アプリの見分け方について解説します。

■参考記事:ネットでの出会いの注意点は?コチラも参照!

ネットの出会いに良い出会いはある?注意点は?

本当に出会えるマッチングアプリとは?

マッチングアプリには、結婚相手を見つけたい男女が集う「婚活系」と、結婚までは意識しないけど、とにかく彼氏、彼女がほしい人が利用する「恋活系」、また、そのどちらにも対応できるものとがあります。

婚活、恋活どちらでも、優良な「本当に出会えるアプリ」に共通するのは、迷惑な「サクラ」がいないことです。素性のいい誠実な男性ほど、そのアプリで一度でもサクラに騙されると、すぐ他へ移ってしまうからです。

サクラには、アプリの運営会社に雇われて利用者にムダにお金を使わせようとするものや、運営とは無関係の悪徳業者が一般利用者を装い、利用者を怪しげなサイトやビジネスに勧誘しようとするものなど、様々です。

サクラのターゲットは主に男性なので、女性が被害に遭うことは稀ですが、そんなアプリではまともな男性は安心して利用できませんよね。

こうした悪徳業者などが簡単に入り込めない事が、本当に出会えるアプリの一番の条件なのです。

▼関連記事:婚活・恋活サービスを利用して結婚したカップルにお会いしてきました!

「第5回 結婚・婚活メディアカンファレンス」に行ってきました♡

本当に出会えるアプリの見分け方

サクラ業者がいるアプリを避け、優良アプリを見分けるポイントは次の3つです。

1 信頼できる大手が運営している
2 利用者が多い
3 完全無料ではない

<1の理由>有名企業はブランドイメージを大切にするため、悪徳業者の介入を防ぐことに力を入れます。facebook連動など、業者が安易に登録できない仕組みを持っている所も。

<2の理由>利用者が多いということは、運営がうまく行っている証拠。サクラを雇ったりしてイメージを悪くする必要もなく、悪徳業者は積極的に排除します。

<3の理由>完全無料にすると、広告収入などに頼ることになり、余裕がないためセキュリティが甘くなります。女性のみ無料、有料会員以外は無料 などのシステムがリーズナブルです。

この他、実際にそのアプリを利用した人の口コミも参考になりますが、時には運営会社が捏造することもあります。口コミを見る場合はその出所をよく確認する必要があります。

さてそれでは、これらの条件を満たした本当に出会えるアプリとは、どんなものがあるのでしょうか?次からはそれを紹介して行きます。まずは婚活系から見ていきましょう。

本当に出会えるアプリ[婚活系」①ユーブライド(youbride)

運営会社 (株)divers(mixiグループ)
会員数 180万人越え
利用料 登録無料、有料会員(スタンダードプラン)3980円/月
(複数月で割引あり)

<特長>
アプリ名に“bride”(花嫁)を使用するだけあって、真剣に婚活している利用者が多いのが特徴。365日24時間監視体制を敷いているため「サクラゼロ宣言」をしています。

ユーザーの年齢層は30代中心ですので、若いイケメンを探すなら他の出会い系アプリの方がいいかもしれません。

女性は無料会員でも、男性のプロフィールを見て気に入ったら“いいね”を付けておけます。男性もOKならメッセージ付“いいね”が送られ、マッチング。メッセージのやり取りができるようになります。

この方法なら、女性はこのアプリで『無料でも出会える』ということになりますね。

▶▶2018年は2,442名が結婚!【ユーブライド】

口コミ

「このアプリのおかげで今の旦那と…」といった好意的な口コミが多いようです。

20代女性で「プロフィール公開したら、“いいね”がたくさん来てビックリ!モテモテ体験しました。」なんていうものも。30代以上の婚活に熱心な男性にとって、20代女子は魅力的なのです。

本当に出会えるアプリ[婚活系」②ゼクシィ縁結び

運営会社 (株)リクルートマーケティングパートナーズ(結婚情報誌ゼクシィの発行会社)
会員数 18万人(男女比5:5)
利用料 登録無料、有料会員3980円/月(複数月契約で割引あり)

<特長>
最大の特長は、結婚情報誌ゼクシィのブランドイメージ。優良で安心なアプリです。そのためか女性会員の比率が高いのが特徴です。

無料会員でも男性のプロフィールに”いいね“をしてマッチングできるのは、ユーブライドと同じです。

画期的なのは、18の質問に答える『価値観診断』。これを元に、価値観が共通した男性を1日4人紹介してくれます。

さらに、マッチングした相手と実際に会いたくなったとき、連絡先を交換しなくても『お見合いコンシェルジュ』が時間や場所を設定してくれます。こうなるともう、アプリというより結婚相談所みたいですよね。

▶▶価値観診断やコンシェルジュがサポート!【ゼクシィ縁結び】

▶▶専任のコーディネーターと実際に会える【ゼクシィ縁結びエージェント】も!

口コミ

好意的な口コミが多いですが、あえて否定的な物を拾うと…

「登録者が少なく、地方だと同じ県内の人と会えない」
これは、ゼクシィのネームバリューで日に日に改善されています。

「同世代の人から“いいね”がもらえない」
男性会員の年齢層が高めなので、若い女性だとそうなることもあるかもしれません。若い女性で、年上男性が好き という人には、特におすすめです。

▼関連記事:年上男性との恋についてもっと知りたい方はこちらもチェック♡

年上男性の脈ありサイン16選!行動・態度で好意がわかる?

本当に出会えるアプリ[婚活系」③ Omiai

運営会社 (株)ネットマーケティング
会員数 180万人
利用料 登録、基本機能使用まで無料、女性 10代、20代は無料、30代以上の女性と男性3980円/月(複数月契約による割引あり)

<特長>
運営会社は、mixiやゼクシィのような大看板ではありませんが、日本で最初にFacebook連動マッチングアプリを始めた会社として有名。すでに5年の実績があります。
”いいね“でマッチングしたらメッセージ交換 というのは他の婚活系アプリと同じですが、違いはプロフィール。
自分のプロフィールを作ってみると分かるのですが、年齢、学歴など多くの項目がFacebookから自動引用されているので、Omiaiアプリ向けに偽りを書くことができないのです。
(自分のFacebookには嘘は書けません。リアの友達を騙すことになるので)

また、Facebookのアカウントを持っていないと登録できないので、悪徳業者がサクラを送り込むことが難しくなっています。
マッチングする相手のプロフィールの信頼度と、サクラの少なさが、このアプリの特長と言えそうです。

口コミ

ヤフー知恵袋などの口コミを見る限り、マッチング率はかなり高そうです。ただ、Omiai(お見合い)というアプリ名の割に、恋活目的の若い男性がある程度いるようです。年上男性(オジサン)はニガテという人にはおすすめかも。

本当に出会えるアプリ[婚活系」④ マッチドットコム

運営会社 マッチドットコムジャパン(株)
会員数 187万人
利用料 登録、基本機能使用まで無料、有料会員は3980円/月(複数月契約による割引あり)

<特長>
世界最大の婚活サイト。世界では25ヵ国、累計1500万人もの利用者がいます。
アプリ名のイメージからすると、婚活より恋活アプリのイメージですが、以外にも30代、40代の本気で婚活する男女が中心です。

その理由は、入会システム。なんと、入会するのにクレジットカードや、運転免許証などの身分証明書の提示を求められるのです。また入会審査には1~2日かかるのが普通。専門の職員が、提示された書類や写真が偽造ではないか、1件ずつ審査するそうです。
更に、任意ですが勤め先の在籍証明や出身大学の卒業証明書を登録することで、更にプロフィールを充実させることができる。そうすることでライバルに差をつけ、有利に婚活を進められるのです。

口コミ

ヤフー知恵袋などでも、好意的な口コミがほとんどでした。おもしろかったのは『主人と会ってみて、出会いがなかった理由がすぐ分かった』というコメント。この方のご主人が、マッチドットコムの男性会員の典型かも。
素性も性格もいいのに、リアでは女性に積極的になれず、彼女ができない。そんな男性が、このアプリで多数婚活しているようです。

本当に出会えるアプリ[婚活系」⑤ ブライダルネット


運営会社 (株)IBJ
会員数 20万人
利用料 登録、基本機能使用まで無料、有料会員は3000円/月

<特長>
運営会社の(株)IBJは、2006年設立の、『IBJメンバーズ』という結婚相談所を運営する一部上場会社です。大手と呼ばれる婚活アプリで、結婚相談所が運営しているのはここだけ。日本人の婚活に対して豊富なノウハウを持っています。

基本的なマッチングシステムは他のアプリと同じですが、特徴的なのは『日記』というシステム。プロフィールの他に、自分の日々の行動などをfacebook的に綴り、異性に見てもらうというものです。

プロフィールの短い紹介文で自分を良く見せかけることはできても、日記的な長文になると必ずその人本来の姿が現れます。他アプリと比べると会員数は少なめですが、優良な本当に出会えるアプリとして定評があるようです。

▶▶結婚相談所の現役カウンセラーもサポートしてくれる【ブライダルネット】

▶▶真剣度がグッとあがる有料婚活サイトもおすすめ!

口コミ

好意的な口コミでは、「会員数は少ないがアクティブな会員が多い感じ」というのがありました。確かに、登録者だけ多くても他アプリと掛け持ちして、放置状態にしている人ばかりでは、本当に出会えるアプリとは言えませんよね。

悪い口コミでは、「実際に会ってみたら名前と年齢がウソで、バツイチだった」というのも。このアプリはマッチドットコム同様、入会時に身分証明書等の提示が必要なのですが、免許証など顔写真付のものを必須としてないので、こんな手のこんだゴマカシをする人がいたのでしょう。

本当に出会えるアプリ[恋活系]とは?

以上でご紹介した5つのアプリ。いずれも優良な、本当に出会えるアプリなのですが、『どの程度?』ということになると、あなたの住む地域や状況によりかなり左右されます。有料会員になった方が、出会える確率は上がりますが、まずは無料会員になり、自分の希望のタイプの男性がどの程度いるか、確認してください。掛け持ちはおすすめできません。

さて、後半は婚活ではなく、恋活系アプリのご紹介。
『まだ結婚までは考えていないが、とりあえず彼氏、彼女がほしい』という男女が主に利用するので、婚活系アプよりは気楽に使える感じ。そのため利用者の年齢層も低めです。

婚活系と恋活系の境目は、あまりはっきりしていません。たとえば前半で紹介したアプリの中でも、Omiaiには恋活目的の利用者がある程度利用しています。
『もう結婚を考える年だけど、とりあえず恋人をつくらなきゃ』と考えるなら、気軽に出会える恋活系から始めることをおすすめします。

本当に出会えるアプリ[恋活系」①ペアーズ

運営会社 (株)エウレカ
会員数 600万人
利用料 女性無料。男性2980円/月

<特長>
Omiaiと良く似たシステムの、facebook連動型アプリです。最大の特長はその会員数の多さ。20代の恋活男女を中心に、人気のアプリとなっています。

Facebook連動なので、Facebookでリア友と交流している人ならプロフィールに嘘を書けませんし、サクラ業者の潜入も難しいでしょう。

女性は完全無料なので、女性のあなたにとっては『無料でも会えるおすすめの出会い系』と言えます。


▶▶コミュニティから趣味趣向が合う相手を探せる【Pairs(ペアーズ)】

口コミ

口コミでは「友人がペアーズで知り合った男性と会うのですが、安全ですか?」とか「ペアーズで知り合った彼氏が、まだ時々ログインしてるみたいで…」など、マッチングしたその後の悩み(ノロケ?)が多く見受けられます。

少数ですが、「マッチングした男性に怪しい有料サイトに誘われた」といった声も。サクラ業者が全くいないという訳ではないようです。

本当に出会えるアプリ[恋活系」②マッチブック

運営会社 (株)ニジボックス
会員数 非公開
利用料 女性無料。男性3980円/月

<特長>
こちらもfacebook連動アプリ。ペアーズに比べると後発のため、会員数はまだ少なめで、ペアーズ等にある”コミュニティ“などのマッチング機能もなく、男性有料会員の利用料も高めです。余計な機能がなくシンプルという声も。

一番の特長は、利用者の若さです。中心的年代はなんと大学生!各大学のミス、ミスターとのコラボ企画も立ち上げ、会員になってもらったりしている影響でしょうか。かなりの美女、イケメンがたくさんいるということで定評があります。
「彼氏にするなら若くてイケメンじゃなきゃイヤ!」というあなた。他の出会い系に比べ、競争率はかなり高めですが、ぜひチャレンジしてみてください。

口コミ

『サクラに騙された』などの悪い口コミは、見かけませんでした。
よいものでは、『シンプルで使いやすい』『イケメンが多い』『検索画面がかわいい』なんてのも。
悪い方ではやはり『地方だといつも同じ人しかいない』『なかなか出会えない』など、利用者の少なさに由来するものを見かけました。
そのため、他の出会い系恋活アプリと掛け持ちしている人が多いようです。

本当に出会えるアプリ[恋活系」③ゼクシィ恋結び

運営会社 (株)リクルートマーケティングパートナーズ(結婚情報誌ゼクシィの発行会社)
会員数 30万人(男女比6:4)
利用料 女性無料、男性は登録無料、有料会員 2880円/月(複数月契約で割引あり)

<特長>
婚活アプリ『ゼクシィ縁結び』の姉妹アプリで、おすすめの優良アプリです。ただしこちらはfacebook連動なのでアカウントがないと登録できません。

運営会社のゼクシィ自身が婚活は『縁結び』、恋活は『恋結び』と利用者を誘導しているためか、男女ともに20代後半の若年層が中心です。

恋結びに登録している男性の特徴は、若いのに結婚願望が強いこと。これはゼクシィという看板の効果ですね。

縁結びなどの婚活サイトで、年配の男性からしか“いいね”がもらえないと悩んでいる女性には、かなりおすすめです。

口コミ

女性からの「本当に出会えるアプリでした」という口コミがある一方「地方なので、せっかくマッチングした人が遠隔で、なかなか会えなくて…」というものも。

ペアーズなどに比べてまだまた利用者が少ないため、地方だとこういったこともあるのですね。

男性のプロフィールについては「イケメンよりも、無難な感じの人が多い」とのこと。でも、長くよいお付き合いができるのは、そういうタイプの男性かもしれませんね。

本当に出会えるアプリ[恋活系」④With(ウィズ)

運営会社 (株)イグニス
会員数 30万人
利用料 女性無料、男性は登録、基本操作まで無料、有料会員 2800円/月(複数月契約で割引あり)

<特長>
facebook連動型アプリです。運営会社は、『ぼくとドラゴン』などのゲームアプリを開発した会社。そのためか、PC版もありますが、スマホアプリからの方が使いやすいようです。

また、登録から利用開始までのガイダンスが丁寧で、恋活アプリ初心者のあなたにはおすすめ。利用者目線の優良サイトです。

最大の特長は、メンタリストDaiGoさん監修による性格診断システム!ペアーズやヤフーパートナーズは、「共通の好み・趣味」によるマッチングが魅力的ですが、こちらは「性格」。

外見や収入などの条件に引かれて出会ったものの、性格の不一致ですぐに別れてしまったのでは、恋活も婚活も進みませんよね。あなたと共通点の多い性格の男性を優先的にマッチングしてくれる、画期的な出会い系アプリです。

▶▶メンタリストDaigoが性格の相性が良い相手を診断!【with】

口コミ

男性利用者からの「若い女性の割合が多いみたい」という意見が目立ちました。女性に人気のメンタリストDaiGoさんのイメージと、性格分析という占いにも似たシステムを採用している効果でしょうか。

女性のあなたにとっては「ライバルが多い」ということですが、どんなアプリでもお店でも、女性が集まらない所に男性は寄ってきません。会員数は急激に伸びているようなので、いままで出会い系恋活アプリに縁がなかった男性が、これからたくさん集まってくる可能性大です。

本当に出会えるアプリ[恋活系」⑤ Yahoo!パートナー

運営会社 ヤフー(株)
会員数 300万人
利用料 女性無料、男性は登録無料、有料会員 2686円/月(複数月契約で割引あり)

<特長>
日本最大級のポータルサイト、ヤフーが運営する、優良な出会い系恋活アプリです。

ヤフーといえば「検索」という言葉が最初に思い浮かびますが、このアプリの強みは検索の簡単さ。自分の求めるタイプの男性を、サクサク検索して探せます。

女性は何人に「いいね」してもメッセージを送っても完全無料というのもうれしいですね。「無料でも会えるおすすめの出会い系」です。

また、趣味を元に「グループ」で会員同士が集まれる機能があり、そこに登録していると、共通の趣味の人とマッチングしやすくなります。

「彼氏にするなら同じ趣味の人がいいな」と思うあなたには、このアプリがおすすめかも。

口コミ

「出会いやすい」「検索しやすい」という口コミがある一方で、「男性の利用者がオタクっぽい」というものもありました。Yahoo=パソコンオタクというイメージからの先入観もあるのかもしれません。

少数ですが、女性利用者を騙るサクラ業者がいるという意見も。他のアプリでもそうですが、悪徳業者はあの手この手、常に新しい手口で、人気の出会い系恋活アプリに入り込もうとするので、運営会社の対策が追い付かないこともあるようです。

【まとめ 】マッチングアプリを利用する男性のキモチ

ひと口に婚活、恋活アプリと言っても、その特徴、得意分野はさまざまです。あなたにとってどれが一番「本当に出会えるアプリ」になるかは、実際に使ってみないとわかりません。

女性なら完全無料や、無料会員でもかなりの機能まで使えるものが多いので、いろいろ試して自分に一番合ってるものを探してください。

では最後に、マッチングアプリを使う男性のキモチ、事情についてお話します。

ロマンチストの男性は、本音では「出会いなんて、実際に会って、顔を見てみないと始まらない」と思っている人が多いです。そんな男性がなぜマッチングアプリを使おうとするのか?その理由は「出会いがないから」です。

現代のサラリーマン男性は、とにかく忙しいですよね。残業や休日出勤続きで、家と会社の往復で日々が過ぎて行きます。趣味の集まりや、プライベートな友達と遊ぶことさえままならない人もいるでしょう。

すると、職場の同僚女性に彼女候補がいないと、出会いの機会がゼロになってしまうのです。そこで、藁にもすがる思いで、出会い系サイトやマッチングアプリを使ってみる彼ら。

あなたは、マッチングアプリで婚活、恋活する男性は、ブサイクな非モテばかり という印象を持っていませんか?でも実際には、環境のせいで出会えないだけの、性格の良い素敵な男性がたくさんいるのです。

先入観に囚われず、あなたもマッチングアプリで素敵な恋をみつけてくださいね♡

社会人の出会いについてもっと情報を知りたいアナタに!

出会いがない社会人にオススメの場所35選!彼氏・彼女を作る方法!
結婚式に出会いはある?友人の結婚式・二次会で出会う方法5選!
結婚相手との出会いを引き寄せる!時期・年齢・行動・場所のポイント
出会いの多い趣味17選!社会人の出会いにおすすめの習い事!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ