40代の髪型は前髪あり・なしどっちが可愛い?【ショート〜ロング】

40代の髪型は前髪あり・なしどっちが可愛い?【ショート〜ロング】

40代になると、若く見られる人と老けて見られる人に分かれてくるものです。髪型ひとつで若くも老けても見られるとしたら、髪型はかなりの重要度。特に前髪で印象はかなり変わってきますよね。40代でも可愛く見られるための前髪は、どんな感じなのでしょう。

記事の目次

  1. 1.40代で前髪ありはおかしい?
  2. 2.イタく見えない!40代に似合う前髪
  3. 3.40代芸能人の髪型をお手本に
  4. 4.ショート~ロング別。大人の40代に似合う髪型
  5. 5.40代は髪型と同時に髪質にも気を配ろう
  6. 6.40代の髪型は上品に!

40代で前髪ありはおかしい?

40代といえば、若い頃はバブルの名残がある時代で、派手な生活を経験してきた人も多いでしょう。しかし、40代を迎えたら、目指すのは「変わらぬ可愛らしさ」と「上品さ」。

年齢を感じるようになった年代なだけに、自分自身のお手入れもしていかないと、ここから一気に老け込んでしまうのです。

ヘアスタイルひとつで印象は変わりますし、前髪のありなしでもグッと印象は変わります。前髪ありの人は思い切って伸ばしてみたり、前髪なしのひとは思い切って前髪を作ることで、一気に若返って見えたりするものです。

顔立ちにもよりますが、前髪なしは大人っぽく、前髪ありは若く見られがち。自分をどう表現するか、ヘアスタイルによって左右されますよね。

40代は前髪を作るメリットだってある!

40代で前髪を作ると、実年齢より若く見えるというメリットがありますよね。おでこのシワも隠しやすいですし、生え際の白髪も隠しやすくなるでしょう!

前髪がないだけで、目立つ老けてきた場所をカバーするために前髪を作るのは全然ありですよね!

あわせて読みたい
年々ボリュームダウンする髪がコンプレックス…女性のために開発された育毛剤で若見え![PR]のイメージ
年々ボリュームダウンする髪がコンプレックス…女性のために開発された育毛剤で若見え![PR]
身近な人に褒められると気分も上がりうれしいですよね。ミューノアージュは、女性のために開発された育毛剤なので安心◎。今なら公式サイトでクーポンコード「C1000」を入力すると、2週間お試しキットが980円(税込)で試す事できるんです。これをきっかけにはじめてみませんか?

イタく見えない!40代に似合う前髪

アイドルみたいなストンとした前髪を作るのは、さすがに痛いですよね。40代が前髪を作るなら、痛く見えない40代にふさわしい前髪にする必要があるでしょう!

ぱっつんや重い前髪ではなくスキマ見せがカギ!

前髪で印象が変わってしまうことから、前髪の作り方には悩むものです。40代は40代らしくいくのか、ちょっと若く見られるように頑張りたいのかでも違ってきます。

若い子がやっていると可愛いから!と、40代になってのパッツン前髪はあまりおすすめしません。

頑張ってる感が伝わる髪型というのは、かなり痛々しく、かなり引かれるものです。年齢相応とは言いませんが、若作りにも限度がある事だけは知っておかなければいけませんよね。

40代は、ショートヘアの方もロングヘアの方も、出来るだけ顔を出すことで顔色が良く見えます。あとは、顔周りの髪を多くしない方が優しい雰囲気になりますし、可愛らしい印象になります。

シースルーなおでこ見せのふんわりバング

シースルーは若い人の前髪と思っている人もいますが、40代でもできるコツがありますよ。ちょっとだけ長めのシースルーにしておでこを隙間から見せることで大人シースルーになりますね。

おでこのシワもいい感じに隠れるでしょう!

重くなく、自然な斜め流しになるマルチバング

とても便利なマルチバングは、40代がするとかなりおしゃれな前髪になりますね。マルチバングをすることで、前髪ありの気分のときは前髪を作り、前髪なしの気分のときは流すことができますよ。

マルチバングを1度すると、印象を変えやすいので便利すぎてハマるかもしれませんね!

厚めぱっつんでも前が短めならイタくない!

次のページ

40代芸能人の髪型をお手本に

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely