彼女のおっぱいを触る・見る方法!胸を触りたい人必見!

男性の方であれば、彼女のおっぱいを触りたい、見たい、揉みたいと思ったことはあるでしょう。彼女のおっぱいを触る、見る、揉むためには、どんな方法があるでしょうか?今回は、彼女のおっぱいを触るための方法をご紹介したいと思います。胸を触りたい人必見です。

彼女のおっぱいを触る・見る方法!胸を触りたい人必見!のイメージ

目次

  1. 男はみんな彼女のおっぱいを触るのが大好き
  2. 彼女のおっぱいを触る方法:まずは胸を触りたい気持ちに正直になる
  3. 彼女のおっぱいを触る方法:おっぱいでやりたいことを想像する
  4. 彼女のおっぱいを触る方法:彼女も触られるのが好きと信じる
  5. 彼女のおっぱいを触る方法:ハプニングを演じて触る
  6. 彼女のおっぱいを触る方法:デートで腕を組んで触る
  7. 彼女のおっぱいを触る方法:キスしながらおっぱいに触る
  8. 彼女のおっぱいを触る方法:「触ってもいい?」と聞いてみる
  9. 彼女のおっぱいを触る方法:「おっぱい触らせて」と土下座する
  10. 彼女のおっぱいを触る方法:シチュエーションごとにチャンスをうかがう
  11. 彼女のおっぱいを触る方法:胸を揉んで柔らかさを満喫する
  12. 彼女のおっぱいを触る方法:おっぱいに顔をうずめる
  13. 彼女のおっぱいを触る方法:胸と乳首を舐めまくる
  14. 彼女のおっぱいを触る方法:「きれいだね」と褒めてあげる
  15. 彼女のおっぱいを触る方法のまとめ

男はみんな彼女のおっぱいを触るのが大好き

男性のみなさん、おっぱいは好きですか?男性であれば、ほぼ例外なくおっぱいが好きという方が多いことでしょう。最近ではAVが普及しているので、インターネット環境さえあればどこでも女の子のおっぱいを見ることができます。エッチな画像や動画で見るおっぱいもいいですが、やっぱり本物の胸を見たい、触りたいと思っている男性の方も少なくないことでしょう。

風俗店に行けばおっぱいを見たり触ったりできますが、どうしても費用がかかってしまいます。学校の同級生や会社の同僚の胸を見たり触ったりすることも難しいでしょう。そこで胸を見る、触る、揉む方法として思いつくのは、彼女のおっぱいです。でも彼女になったからすぐに胸を見せてくれたり、触らせてくれるわけではありません。そこで今回は、彼女のおっぱいを触る、見る、揉む方法をご紹介します。

■参考記事:彼女のおっぱいでやりたいこと、コチラも参照!

彼女のおっぱいで男子がやりたいこと!揉みたい!吸いたい!

彼女のおっぱいを触る方法:まずは胸を触りたい気持ちに正直になる

男性だからと言って、いつもいつも彼女の胸を触りたいと考えているわけではありません。では、どんな時に彼女の胸を触りたいと思うのでしょうか?一番多いのは、彼女と一緒にいて服の上から胸のふくらみを感じた時に、ムラムラして触りたくなったことってあると思います。夏場になると服装が薄着になるので、ブラジャーのひもが透けて見えたり、胸元の開いた服から胸の谷間が見えた時にも触りたくなります。

おっぱいのふくらみや形が分かるような服を着ている時にも、彼女の胸を触りたくなります。女性と出会って一番最初に胸に目が行ってしまう男性は少なくありません。男性にとってはセクシーな服装やブランドの洋服が必要と言うわけではなく、簡単なTシャツや下着が見えるような薄着で十分なのです。いずれにせよ、おっぱいのふくらみを感じた時には、彼女のおっぱいを触りたくなってしまうでしょう。

彼女のおっぱいを触る方法:おっぱいでやりたいことを想像する

彼女のおっぱいを触りたい男性は多くいますが、実際にどんなことをしたいと思っていますか?多くの男性は彼女の胸のふくらみを見ると、とりあえず触りたいと思うはずです。前からでも後ろからでも、とにかく胸のふくらみと柔らかさに触りたいと思います。胸に触った後は、手のひらで優しく思いきり揉めたら最高ですよね。おっぱいを触って揉むことこそ、男の夢と願望なのです。

彼女のおっぱいでしてみたいことは、ブラジャーを外して胸を見て触りたいという願望です。おっぱいの乳首を見て、揉んだり舐めたり吸ったりつまんだりしてみたいものです。おっぱいのサイズは大きいのが好きという人もいれば、小さくても美乳がいいという人もいるでしょう。いずれにせよ、彼女のおっぱいを見て揉んで、舐めて吸ってみたいのです。彼女の胸を見て揉むために付き合っていると言っても過言ではないでしょう。

彼女のおっぱいを触る方法:彼女も触られるのが好きと信じる

一般的に女性には恥じらいがありますから、セックスアピールを自分からしてくる女性は多くはありません。また、好きでもない男性から胸を触られると嫌悪感を感じて拒否するのも女性の特徴です。とはいえ、好きな男性や彼氏であれば、おっぱいを触られるのを嫌だとは思っていないことを知っておきましょう。むしろ、好きな男性からおっぱいを触られたいと思っている彼女は多くいます。

男性が彼女のおっぱいでしてみたいと思っていることは、実は女性も好きな彼氏からしてほしいと思っていることなのです。もちろん、女性にとって自分の胸を見せたり揉まれたり舐められたりするのはとても恥ずかしいことです。性行為自体が苦手な女性もいますし、自分の体に自信がなくて恥ずかしいと思っている彼女もいます。いずれにせよ、好きな男性や彼氏であれば、胸を揉まれるのは嫌ではないのです。

■参考記事:おっぱいを触られるとどんな感じになる?コチラも参照!

男性に胸を初めて触られた時の反応・感想まとめ!【おっぱいイヤン】

彼女のおっぱいを触る方法:ハプニングを演じて触る

彼女のおっぱいを触る方法の一つは、ハプニングを演じて触るというテクニックです。ロマンティックな雰囲気にもっていってキスしながらおっぱいを触れたら理想ですが、なかなか緊張して難しいこともあるでしょう。そんな時に使えるテクニックが、何気なくおっぱいに触れる方法なのです。例えば、彼女と満員電車や人の多いエレベーターに乗って、守るふりをしておっぱいに触るなどの方法です。

彼女と買物をしながら商品をとるふりをして胸に触れるのも自然な方法です。時には、二人で一緒にスポーツをしながらさりげなく胸にタッチなんてのもあるでしょう。二人でデートをしていて眠くなってきたら、一緒にソファーで眠りながら何気なく彼女の胸に触れる方法もあります。なかなか面と向かって彼女のおっぱいを見たり触ったり揉んだりできないなら、ハプニングを演じて触るのがおすすめです。

彼女のおっぱいを触る方法:デートで腕を組んで触る

彼女と付き合い始めてデートできるようになったら、おっぱいに触るチャンスも増えるようになります。まずは、デートで腕を組むところから始めてみましょう。最初は勇気がいるかもしれませんが、最初に腕を組む習慣をつければ、それ以降のデートは自然に腕が組めるようになります。腕を組むと男性のひじや腕の部分がちょうど彼女の胸の位置に来ることでしょう。

デートで彼女と腕が組めるようになったら、後は事あるごとにひじや腕で彼女の胸の柔らかさを感じることができます。できるだけ密着するように腕を組めば、歩いている時にも胸が当たりますし、座ったり立ったりする時にも胸のふくらみを感じられます。いきなり彼女の胸を見たり揉んだりできない場合は、まずはデートで腕を組むことから始めましょう。

彼女のおっぱいを触る方法:キスしながらおっぱいに触る

彼女のおっぱいを触る一番自然な方法は、二人でキスしたり抱き合ったりロマンティックな雰囲気を作ることです。もし彼女と愛し合う雰囲気になって、キスにも応じてくれたら、そのままエッチまで行けるかもしれません。彼女がキスだけでなくエッチにも応じてくれたら、自然な流れで彼女のおっぱいを触ったり見たりできます。

自然とおっぱいが触れるように、何度かキスや抱擁を繰り返して愛し合える雰囲気を作るようにしましょう。多くの男性は彼女と付き合い始めたら、早くエッチをしたいと思っています。ただしすぐにエッチさせてくれたり、胸を触ったり見たりさせてくれる彼女は多くはないでしょう。では、エッチができない場合、どうすれば彼女のおっぱいを見たり触ったりできるでしょうか?

彼女のおっぱいを触る方法:「触ってもいい?」と聞いてみる

彼女のおっぱいを触る方法は、ストレートに「おっぱい触ってもいい?」と聞いてみることです。意外に思うかもしれませんが、彼氏から「触ってもいい?」と聞かれると、嫌な気持ちがしないという彼女はとても多くいます。彼氏からおっぱいを触りたいと言われて、おもわず「うん、いいよ」とうなずいてOKしてしまう彼女はけっこう多いのです。

交際を始めて一定期間たつと、彼女もキスやエッチを意識するようになります。彼氏が全く体に触れてこないと、逆にどうして触ってこないんだろうと期待し始める女の子もいるほどです。ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、夜の静かな環境や部屋の中などで二人きりになったら、胸を触ってもいいか聞いてみるといいでしょう。意外とすぐに触らせてくれるかもしれませんよ。

彼女のおっぱいを触る方法:「おっぱい触らせて」と土下座する

彼女に「おっぱい触ってもいい?」と聞いて、断られた時にはどうすればいいのでしょうか?そんな時には、「お願いします、おっぱい触らせて」と土下座してみましょう。女性には母性本能があるので、おっぱいを触りたい男の子がいると触らせてあげたい気持ちになります。女性としては馬鹿みたいに思えるかもしれませんが、本気でおっぱい触らせてと土下座すれば、意外と触らせてくれるかもしれません。

彼女とのデートでいい雰囲気になってキスまでできたので、ついでにおっぱいも触って揉んでしまおうと思ったら拒否されたというケースもあるでしょう。そんな時にも「お願い、おっぱい触らせて」と土下座するのには効果があります。好きでもない男性から頼まれて胸を触らせる女性はほとんどいませんが、彼氏からおっぱい触らせてと言われたら彼女も断りにくくなるでしょう。

彼女のおっぱいを触る方法:シチュエーションごとにチャンスをうかがう

デートの腕組みでおっぱいに触れたり、ハプニングを利用して胸に触れることができるようになったら、ことあるごとに彼女のおっぱいを触るチャンスをねらいましょう。生活のシチュエーションごとに、胸を触ったり見たり揉んだりするチャンスをうかがうのです。彼女が部屋で料理をしてくれているなら、「ありがとう」と感謝しながら抱き着いて、洋服の中に手を入れておっぱいを揉むのもいいでしょう。

デートを楽しんだ後で彼女を家まで送っていって、別れ際にキスをして胸を揉むのも自然でしょう。部屋の中で一緒にテレビや映画を見終わった後に、おっぱいに触ったり揉んだりするのもいいですね。公園のベンチで座っている時にも、自然に胸に触れることもできます。優しく触るのが理想と言う男性もいれば、強制的に思いっきり揉んでもだえる彼女が見たいという男性もいます。

彼女のおっぱいを触る方法:胸を揉んで柔らかさを満喫する

彼女がおっぱいを触らせてくれたら、思いっきり優しく胸を揉みまくりましょう。彼女のおっぱいを触ったり揉んだりする時には、女性特有の肌の柔らかさを十分に感じましょう。女性のおっぱいには男性の体にはない弾力やハリがあります。胸の下側から手のひらで包み込み、優しく持ち上げるように揉みまくりましょう。

正面から手のひらでおっぱい全体を触るのも快感です。おっぱいを触ったり揉んだりして彼女が受け身になり始めたら、今度は洋服の中に手を入れてブラジャーの上から触ってみましょう。あるいは、ブラジャーのホックを外して、洋服の上から生のおっぱいを触ると柔らかさをより感じることができます。彼女が抵抗しないなら、生のおっぱいを思いっきり揉ませてもらいましょう。

彼女のおっぱいを触る方法:おっぱいに顔をうずめる

彼女がおっぱいを触らせてくれたら、次に何をしてみたいですか?おっぱいを手のひらで思いっきり揉みまくった後は、おっぱいに顔をうずめて胸のふわふわした柔らかさを顔で感じてみましょう。服の上からでも顔を押し当てれば、鼻や唇でおっぱいの弾力やハリを感じることができます。おっぱいやブラジャー、洋服の匂いを感じながら揉むなんて最高ですね。

彼女のおっぱいが大きいなら、胸の谷間に顔をうずめて両手でおっぱいをパフパフして挟まれるのも楽しいですよ。顔全体でおっぱいの柔らかさを感じることができます。おっぱいに顔をうずめて彼女を抱きしめれば、母性本能がくすぐられる女の子は多いはずです。彼女が抵抗せずに受け入れるようになってくれれば、揉んだり触ったり顔をうずめたり思いっきり満喫しましょう。

彼女のおっぱいを触る方法:胸と乳首を舐めまくる

彼女がおっぱいを触らせてくれたり揉ませてくれたら、次はブラジャーを外して服を脱がせてしまいましょう。ここまでくれば、彼女のおっぱいや乳首を見ることができますし、好きなだけ乳首を舐めることができます。彼女のおっぱいや乳首を舐めたり、吸ったり、噛んでみたり好きなだけ楽しみましょう。乳首を丁寧に舐めたり吸ったりしてあげれば、けっして嫌だとは思わない彼女も多くいます。

最初は嫌がっていた彼女でも、おっぱいを優しく揉みまくってあげたり、乳首を舐めたりすると反応が変わり始めることがよくあります。乳首をくりくりしたり、舐めたり吸ったりすると急に感じ始めたり、エッチを受け入れ始める女性は少なくありません。おっぱいや乳首を舐める時には、おっぱいの大きさや柔らかさを手のひらや顔で思う存分に楽しみましょう。

彼女のおっぱいを触る方法:「きれいだね」と褒めてあげる

彼女がおっぱいを触る、揉む、見るのを許してくれたら、胸のことを褒めてあげるようにしましょう。彼女にとって彼氏が自分のおっぱいを触る、揉む、見るというのは、とても恥ずかしいことです。彼氏がおっぱいを触る、揉む、見るのが嫌というよりも、自分の胸に自信がないことがあります。彼女がおっぱいを触る、揉む、見るのを許してくれたら、必ず胸について褒めてあげましょう。

胸がAカップの彼女であれば、おっぱいの小ささを気にしていることが多いですから、「きれいだね」と褒めてあげましょう。胸の大きな彼女であれば、「柔らかい」「最高」と素直に感想を伝えるようにしましょう。間違っても胸が小さいとか、乳輪が黒いとか、彼女がコンプレックスを感じるような言葉は言わないように気を付けてください。彼女を褒めてあげれば、今後も触らせてくれるでしょう。

■参考記事:おっぱいが小さいのも魅力?コチラも参照!

おっぱいが小さい女子に興奮することも?貧乳の魅力とは?【男目線】

彼女のおっぱいを触る方法のまとめ

今回は、彼女のおっぱいを触るための色々な方法について、ご紹介してきました。彼女のおっぱいを触る、見る、揉む、舐めるには、いろいろな方法があります。女性のおっぱいを触る、見る、揉む、舐めるのは男性にとっては夢ですが、彼女の胸なら触れる可能性は高いでしょう。まずはデートで腕を組んだり、ハプニングを演じて触ることから始めてみましょう。

彼女も好きな男性から胸を触られたり、揉まれたりするのは嫌だと思っていないことを覚えておきましょう。ただし女性は雰囲気やシチュエーションを大事にするので、キスしてロマンティックになってから胸を触ってあげましょう。今回ご紹介した方法を参考にして、彼女のおっぱいを思い存分楽しんでくださいね。

彼女のおっぱいについてもっと情報を知りたいアナタに!

女性のおっぱいを見たときに男性が思うこと!大興奮!揉みたい!
おっぱいを揉みたい!女性のおっぱいを揉む方法完全解説!
おっぱいを吸いたい男性心理とは?おっぱいを吸うためにすべきことは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ