めんどくさい男の特徴9選と対処法!こんな男はイヤッ!

あなたの周りにもきっといるめんどくさい男。うざい、しつこい、ナルシストなど、様々ななめんどくさい男がいますが、そんな男たちにいちいち対処するのは、女性の方こそめんどくさいですよね。めんどくさい男の特徴と性格、対処法を知って、少しでも悩みを減らしましょう。

めんどくさい男の特徴9選と対処法!こんな男はイヤッ!のイメージ

目次

  1. 今増えつつあるめんどくさい男…どんな特徴や性格?
  2. 謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格1【自分が一番!】
  3. 謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格2【やたら自慢話する】
  4. 謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格3【ネガティブ発言多し】
  5. 謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格4【絶対に謝らない】
  6. 謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格5【LINEやメールが多すぎ】
  7. 謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格6【甘えたがり】
  8. 謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格7【気前がいい】
  9. 謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格8【優柔不断】
  10. 謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格9【言い訳ばかり】
  11. めんどくさい男の対処法1【軽く受け流す】
  12. めんどくさい男の対処法2【二人きりの時は空気のように】
  13. めんどくさい男の対処法3【連絡を絶つ】
  14. めんどくさい男の対処法4【嫌味返し】
  15. めんどくさい男の対処法5【興味なさげにする】
  16. めんどくさい男の対処法6【愛想笑いしない】
  17. めんどくさい男の対処法7【友達の力を借りる】
  18. めんどくさい男は直らない!振り回されないで!

今増えつつあるめんどくさい男…どんな特徴や性格?

こっちからは一切返事をしないのに、しつこくメールやLINEをし続ける男、会話と言えば自分のことばかりのナルシスト男…典型的なめんどくさい男ですね。

女性に対してめんどくさい男たちは、概して悪気がなく、迷惑をかけているという自覚がありません。「性格が違うだけじゃないか」と、変にポジティブに考える傾向もあります。

でも、女性からすると、めんどくさい男とはできるだけ関わり合いになりたくないものです。

そこで、女性が考えるめんどくさい男にはどんな特徴があり、どんな性格なのかを調査してみました。一口にめんどくさい男と言っても、様々なタイプが存在します。

まずはめんどくさい男の特徴や性格を知ることで、対処法がわかるかもしれません。めんどくさい男にうまく向き合えるといいですね。

謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格1【自分が一番!】

「世界は自分を中心に回っている」とばかりに、何でも自分が一番と思っている男…いわゆる俺様タイプです。

このタイプのめんどくさい男は、思う通りに事が進まない、彼の言うことをきかない、メールやLINEの返事が自分の見たい時に返って来ていないなど、自分にとってマイナスの出来事が起こると、とたんに機嫌が悪くなります。

自分の都合第一で、相手の都合を考えることはまずありません。

そんなめんどくさい男の心理として考えられるのは、「今まで俺様であることに問題がなかったから、変える必要がない」ということ。そして、周りの人たちに修正を強いるのです。

おそらく自分に並々ならぬ自信があるのでしょうが、世のため人のためにならず、あくまで自分中心にしか考えられない、はた迷惑な男と言えます。


◆関連記事:こんな瞬間…あるあるですよね

彼氏がうざいと思う瞬間・言動7選!面倒なのはこんなとこ!

謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格2【やたら自慢話する】

口を開けば、「俺、金には不自由してないんだ」「昔はよくモテたもんだよ」「仕事がデキる」…とにかく自分のすごさをアピールしてくるこのタイプは、「男でなくともイヤ」と言いたくなるところですね。

自分の自慢話ばかりするめんどくさい男には、モテたい、チヤホヤされたい、自分を知ってもらいたいといった心理が見え隠れしています。

どれほどイケメンだったとしても、会う度に「自分はモテる」アピールをされては、嫉妬するよりむしろ、嫌気がさしてくるし、「本当にモテてたの?」と疑いたくなりますよね。

間違っても「そうなのね」と相づちは打たないようにしましょう。「自慢話を聞いてくれる!」と勘違いしためんどくさい男は、どんどん話をエスカレートさせてしまいます。

謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格3【ネガティブ発言多し】

「どうせ俺なんか…」何かあるとすぐ自分を卑下し、ネガティブ発言を連発する気の弱そうな男。いっしょにいると、何かとフォローしなくちゃいけないわで疲れてしまいます。

目立った行動がないので、一見だれにも迷惑をかけてなさそうですが、ネガティブ発言は盛り上がった雰囲気を一気にぶち壊すし、周囲への思い遣りに欠けます。

このタイプのめんどくさい男は、まず人に弱みを突っ込まれる前に、自虐的な発言をしておくことで自分のプライドを保とうとする、自己防衛の心理が働いているのです。

また、ちょっとしたことで「やっぱり俺のことが気に入らないんだな」と言ってブチ切れるような、被害妄想の激しいタイプでもあります。変に気を持たせる前に、関わり合いにならない方が得策です。

謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格4【絶対に謝らない】

男のプライドが為せる技なのか、めんどくさい男は、とにかく自分の非を認めず、絶対に謝りません。誰がどう見てもその男が悪いにしても、「なんで俺が謝らなくちゃいけないんだ!」と逆ギレします。

プライドが高いと言えば響きがいいのですが、要は自分勝手な男です。それなのに、他人のやること為すことはすべて揚げ足をとり、思わず「じゃ、自分でやれよ!」とツッコミたくなります。

そんなめんどくさい男が何か力説したって、説得力があるわけがありません…。「また他人のこととやかく言ってるよ」と思われておしまいです。

このタイプのめんどくさい男は、延々と言い争いをするうちに、相手が折れてくれると思っている節があります。女性からは決して折れず、「あ、そう」くらいに受け流すのがお互いのためです。

謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格5【LINEやメールが多すぎ】

いまや、LINEやメールは仕事でも恋愛でも大活躍の便利ツール。それが「便利だな」で終わればいいのですが、めんどくさい男の手にかかると、途端に「面倒なツール」に姿を変えます。

LINEでもメールでも、連絡先を交換した数時間後には、よくわからない、どうでもいいような文章やスタンプの羅列。それが1日何度も繰り返される。

よほど気の知れた友達や、大好きな彼氏でもない限り、しつこくLINEやメールをされるのは、女性にとって恐怖意外の何物でもありません。

このタイプのめんどくさい男は、とにかく構ってほしいのです。あなたと接点がほしいのです。何か文章やスタンプを送れば、「何かしら返事が返ってくるだろう」と考え、自分の焦りや不安を軽減させようとしているのです。

謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格6【甘えたがり】

近年寂しがり屋で、常に「自分を見て!」という、いわゆる「かまって男」が増えてきていると言います。最初のうちこそ、心を許して甘えてくれる男は愛おしく感じるものです。

ですが、常にLINEやメールで「今日こんなすごいことした、聴いて!」「風邪をひいて体調が悪い、看病して!」などオーバーアピールされては、女性としては「何を言ってほしいの?」と問いかけたくなりますよね。

このタイプのめんどくさい男は、甘えれば「すごいね!」「大丈夫?」と女性が優しくしてくれ、自分の都合のいいように物事を動かせると思っています。

そしていざ女性が何かしてあげると、「そんなことしなくてよかったのに」と、まるで人が変わったかのような冷たいセリフを突き付けてくることも…。裏を返せば、あまのじゃくで素直でないということ。

謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格7【気前がいい】

女性の社会進出が盛んになり、男性以上に給料をもらう女性が増えてきたとは言え、女性はデート代は男に率先して支払ってほしいと夢みているもの。

その想いを具現化したかのように、デートでスマートに支払ってくれたら、ついついクラっときてしまいますよね。ただ、その場ではわかりませんが、この気前の良さが、後々めんどくさい男に変貌する可能性があるのです。

一見カッコいい振る舞いをする男の中には、心の中で損得勘定を計算している男がいます。

このタイプのめんどくさい男は、都合の悪いことが勃発するたびに、「あの時おごってやったろ!」と恩着せがましく、しかも平然と言い放ちます。

そしてそれからは常に割り勘で、1円単位でも誤差の出ることを許さないケチ男へと変貌するのです。


◆関連記事:めんどくさい人の特徴はこちらにも

めんどくさい人の特徴7つと対処法11選!

謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格8【優柔不断】

直接会っても、LINEでもメールでも、何か尋ねると返ってくる返事は必ず「どっちでもいいよ」。

見方によっては、女性の意見や希望を尊重していると言えますが、大体は「人任せで、自分の意見のない男」という目で見られてしまいます。いわゆる優柔不断な男です。

一言「自分はこうしたいけど、君は?」と伝えてくれればいいのですが、そもそも優柔不断な男には、はっきりとした意見はありません。

グダグダと悩むだけ悩んで、結局何も決められない…といったオチになりがちです。「男ならバシッと決めろ!」と、思わず喝を入れたくなりますね。

そう、優柔不断タイプのめんどくさい男は、とにかく叱ることが何よりの薬。男が自分が決めるまで待っていては、あなたもそのペースに付き合わされるだけです。

謎の心理…めんどくさい男の特徴&性格9【言い訳ばかり】

「また遅刻!」と言えば「でも…」「だって…」と口ごもり、浮気をすれば「誘ったのは向こうだ!」などと責任転嫁。

中には訊いてもいないのに、自ら言い訳を並べ立てる男もいます。思わず「そんなこと訊いてませんけど」と冷静にツッコミたくなります。たとえ直接顔を合わせていなくても、こんなLINEやメールのやりとりが続けば、うんざりしてしまいますよね。

このタイプのめんどくさい男は、基本的に自分を「いい人」にみせたいのです。彼らにとって言い訳は、あくまで自己弁護に過ぎないのです。

言い訳が始まったら、「ふーん」という顔をして、まともに聞き入れないことが得策と言えます。

めんどくさい男の対処法1【軽く受け流す】

ここからは、めんどくさい男への対処法について触れていきます。1つ目の対処法は、軽く受け流す、または相手にしないことです。

暗に断っても空気をまったく読まず、アプローチを続けるめんどくさい男には、いかにイヤかということを力説しても、寝耳に水であることを思い知らされるだけです。

その場合はうまく聞き流して、質問されれば軽く受け流すしか手がありません。スマートで無難な大人の対処法と考えましょう。

聞き流していくうちに、どんどん受け流しテクニックがアップしていくかもしれません。すべてお見通しという顔をしてスルーしましょう。

めんどくさい男の対処法2【二人きりの時は空気のように】

そもそもめんどくさい男と思っている時点で会う必要はないのですが、仕事関係であればそうもいかないでしょう。

ダイレクトに「会いたくない」と言って、めんどくさい男と関係が悪くなってしまっては、場合によっては自分の首を絞めることにもなり兼ねません。

どうしてもめんどくさい男と二人きりで会わなければならない時は、なるべく長話にならないようにして、かつ相手にとって空気のような存在でいるようにしましょう。

「うーん、はーい」とやる気のない返事をすれば、相手の男もめんどくさい話を封印するかもしれません。

めんどくさい男の対処法3【連絡を絶つ】

性格の合わない男、相容れない男と付き合うのは、お互いにとってストレスにしかなり得ません。

そんな男とは、いっそのこと連絡を絶ってしまいましょう。連絡を絶たれれば、さすがのめんどくさい男も気づくはずです。

メールが来ても、LINEに書き込みがあっても、基本スルーです。間違っても返信なんてしないようにしましょう。

メールでもLINEでも、どうしても返事しなければならない時は、訊かれたことだけ丁寧に答え、素っ気なさ満載に返事するといいでしょう。

よほど空気の読めない男でない限り、「相手にされていない」ということがわかってくるでしょう。

めんどくさい男の対処法4【嫌味返し】

多くのめんどくさい男には、「いちいち一言多い」傾向があります。言わなくてもいいことをわざわざ口にする、モラハラ男やセクハラ男がいい例です。

厄介なことに、そんなめんどくさい男たちは「自分は言いにくいことを言ってやってる」くらいに思っています。

その発言は余計なことだと、めんどくさい男たちに理解させるには、言われたことに対し、「いえいえ、あなたにはかないませんよ」と嫌味を返すのが賢明です。

「そんなことない!」と激怒する男には危険な方法ですが、ある程度常識のある男であれば、グッと言葉に詰まることでしょう。

めんどくさい男の対処法5【興味なさげにする】

いくらめんどくさい男と話をするのが苦痛とは言え、最初から相手の言うこと為すことすべてを否定しては、そこから話がこじれてしまうこともあり得ます。

そのため、めんどくさい男の話を聞いてはいるけれど、「興味は一切ありません」アピールをするのです。具体的には「そうですか…」など、適当に相づちを打ちましょう。

もし「興味ない?」と訊かれたら、その時こそ「はい、ありません!」ときっぱり答えましょう。

メールやLINEでも同じです。ダラダラと実のないやりとりを続け、いつまでも察する気配がないなら、ブロックするのもアリでしょう。

めんどくさい男の対処法6【愛想笑いしない】

めんどくさい男は、基本的に人の真意を読み取るのが苦手です。たとえあなたの目が笑っていなくても、顔に愛想笑いを浮かべていれば、「自分は好かれてる」と前向きに解釈します。

めんどくさい男にイヤだとアピールするには、何も語らず、いかにも不機嫌そうな顔をするのが一番です。中途半端に優しくするのが最もいけません。

やるなら徹底的にです。

めんどくさい男の対処法7【友達の力を借りる】

社会は多くの人間関係で成り立っている分、場合によっては自分で対処できないこともあると思います。そんな時は、共通の知人や友達から、めんどくさい男に「やめてほしい」と伝えてもらうようにするといいでしょう。

さすがに第三者から聴かされると、「そうか」とあきらめざるを得ないでしょう。

めんどくさい男は直らない!振り回されないで!

めんどくさい男は、ちょっとやそっとで性格は変わりません。めんどくさい男への対処法を駆使しても、根本的な性格を直そうとは思わないのが賢明です。

痛い目をみるのはあなたです。ヘタにめんどくさい男に向き合って、振り回されないようにしましょうね!

もっとめんどくさいについて知りたいアナタはこちら

「彼女がめんどくさい」と男性が思う瞬間!その時の男性心理とは?
めんどくさい女の特徴15選!こんな女に男はうんざりしている!
嫉妬深い彼氏の心理とは?めんどくさい彼氏の対処法解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ