アッシュは色落ちしない&可愛い最強ヘアカラー!2019年トレンド!

色落ちしにくいヘアカラーとして人気を誇っているアッシュについてご紹介していきます。せっかくヘアカラーをしても、色落ちしてしまっては残念ですよね。そういった中でおすすめのアッシュや、可愛い最強ヘアカラーについても取り上げていきますので、ぜひご覧ください。

アッシュは色落ちしない&可愛い最強ヘアカラー!2019年トレンド!のイメージ

目次

  1. 人気のヘアカラー、アッシュも色落ちする?
  2. アッシュの色落ち後はどうなる?
  3. アッシュの色落ちを防止するには?
  4. 色落ち後も可愛いアッシュのヘアカラーはコレ!
  5. アッシュの色落ちを防止し可愛い髪色に

人気のヘアカラー、アッシュも色落ちする?

女性のヘアスタイルとして、人気のヘアカラーとなっているのがアッシュカラーですよね。アッシュはそれ自体も可愛い色ですが、どんな色と組み合わせても素敵な女性を表現してくれます。

アッシュに染めるという女性も多く、一度はアッシュにしてみたいという人も多いでしょう。今回は、そんなアッシュと色落ちの関係について詳しくご紹介していきます。

そもそもアッシュカラーとは、紫色や青色系のカラーであり、黄色やオレンジといった柑橘系の色を打ち消してくれる存在として人気を誇ってきました。

ヘアスタイルに奥深さを持たせてくれる色として重宝されており、オレンジ系などの明るい色味が苦手という女性からも多くの支持を集めています。

アッシュ単体で染めるというよりも、別の色と組み合わせることで、よりアッシュの良さを活かすという方が多いでしょう。

女性らしい可愛い印象や、大人の女性としてのしなやかさや華やかさを強調してくれる色として、アッシュは人気を誇っています。

1年を通じて楽しめるカラーリングでもあり、色落ちを防いでいくことで、常に可愛い自分をキープし続けることができます。

アッシュカラーの色落ちが気になる

ヘアスタイルを固めて、ヘアカラーもアッシュを基調とした色に変更したという方でも、実際にはその色落ちが気になるところでしょう。

特に、女性の間で人気を誇っているアッシュグレーも色落ちしやすい色として、有名ですね。

色落ち後も、その色を楽しめるという良さがありますので、あまり気にせず、自身のヘアスタイルと向き合っていくのも一つの考え方でしょう。

とりわけ、アッシュグレーであれば、きれいな色味を保ったまま、退色していき、色落ちしていくことになるので、最後まで素敵なヘアスタイルを楽しみ続けることができます。

透明感あふれるところもアッシュグレーの魅力の一つであり、多くの女性から選ばれるヘアカラーとなっていますね。

アッシュの色落ち後はどうなる?

色落ちしやすいアッシュですが、色落ちしたら髪色がどうなってしまうのか、とっても気になるのではないでしょうか。

アッシュの色落ちについて紹介しますね!必要以上に心配する必要はないので安心してくださいね。

アッシュが色落ちするのにかかる期間はどれくらい?

ヘアカラーとして、アッシュに染めた後、色落ちするまでの期間はどれくらいなのでしょうか。アッシュの色落ち期間は、早ければ2週間程度で始まると言われています。

カラーリングをしてから、2週間程度の期間で色落ちが始まり、1ヶ月程度経つと、アッシュの要素が消えかけてしまうことも少なくありません。

したがって、期間的には、それほど長い期間アッシュカラーを楽しめるというわけではありません。

アッシュの色落ち期間が早い点に関しては、諸説ありますが、一番有力なのは、アッシュカラーが日本人の髪質に馴染みにくいという点がポイントとなります。

外国人風の色でもあるアッシュは、日本人独特の髪質や黒髪とは相反するものであり、無理やりカラーリングをしているということになるので、その分色落ちの期間も短くなるわけです。

金色や茶色系などと比べても、アッシュの色落ち期間は早くなっており、それだけ短期間でのヘアスタイルを楽しめるという特徴があります。

アッシュの色落ち後は何色になる?

色落ちの期間が短いアッシュですが、色落ち後は何色になっていくのでしょうか。

アッシュと何色を組み合わせたのかにもよりますが、例えば、アッシュグレーであれば、色落ち後に赤みがかった部分も現れてくるのが特徴的です。

完全な赤とは言えませんが、黄ばみとも言えるような形で変色していく傾向にあります。

場合によっては、色落ちによって茶色系が混ざってきたり、青系になってきたりすることもあります。

その人の髪質やアッシュとどういった色を混ぜ合わせたのかによって、何色に変色していくのは変わっていく部分もありますが、何色になっても可愛い状態をキープできるのがアッシュの魅力であり、大人女子としての魅力をキープさせ続けてくれるヘアカラーとなります。

色落ち期間を少しでも伸ばして、少しでもきれいな形でアッシュを楽しみたいという方は、後ほど、色落ち防止の対策法などもご紹介していきますので、どうぞそちらも参考にしてくださいね。

アッシュの色落ち後は金色になる?

アッシュは色落ち後に何色になるかという問題ですが、何色になるのかは染め方によっても変わってきます。

アッシュと明るめの色を配合させて染めた場合には、金髪のようなヘアスタイルになり、金色が強調されたような形で色落ちしていく方もいます。

アッシュカラーにする前に、ブリーチをかける方も多いですが、ブリーチによって明るみが出てきて、金色の要素が出てくるということもあります。

ブリーチをかけずにアッシュに染めていけば、暗めの状態を維持しやすくなりますが、ブリーチをかけると金色系や茶色系のような明るい感じの色に変化していくこともあります。


■参考記事:ブリーチしないアッシュ、どこまで明るくできる?

ブリーチしないで一番明るい色って?明るめアッシュの限界は?

ヘアカラーが一週間で色落ちすることも…

アッシュにしたときに、なんと一週間という早さで色落ちしてしまうこともあります。特にブリーチをしてアッシュにしたときなんかは、早く色落ちしてしまうでしょう。

ブリーチは、かなり色が綺麗には入るのですが、表面に入った色は落ちやすくなるのですね。

ブリーチした髪の色落ち、染め直しはどうする?

ブリーチで染めた後に色が落ちたら、すぐにでも染め直したいと感じますよね。しかし、染め直しは最低でも1ヶ月、場合によっては2ヶ月は待ったほうがいいでしょう。というのも、ブリーチした後の髪の毛は負担がかかりやすいのです。

そのため、一度落ち着かせてからまた染め直したほうが髪にとっていいですよ!

インナーカラーの色落ち後は?

インナーカラーは、色落ちしてしまうと、そこだけ金髪のような髪の毛に色素が入っていないような色になります。そのため、他の部分と見分けがつきやすいので、「インナーカラーしてたんだ!」というのも分かるでしょう。

そして、その後、普通に染めていっても、インナーカラー部分だけ明るく染まったりします。完全に影響しなくなるのには時間がかかるでしょう!ただ、それもそれでおしゃれですよね!

アッシュは色落ちしても可愛い

アッシュが色落ち後に何色になっていくのかというところについてご紹介してきましたが、何色に変化しても可愛いのがアッシュの魅力であり、アッシュがこれほどまでに多くの女性を惹きつける要因になっていますね。

大人の女性を演出する上でも、若々しい女性としての可愛い様子を作り上げていく上でも重宝されるのがアッシュであり、年代を問わず親しまれているヘアカラーです。

女性にとって、可愛い自分でいられること自体が喜びであり、生きがいにもつながっていくでしょう。

そういった可愛い状態を演出してくれる色として、アッシュがあるのであり、さまざまな色と組み合わせていくことで、自分らしさを強調することができます。

色落ち後に何色に変化しても楽しめるくらいの余裕を持つことができれば、さらに精神的にも大人感が増して、魅力的な女性へと変貌を遂げていくことができます。

アッシュの色落ちを防止するには?

アッシュの色落ち期間や、色落ち後に何色に変化していくのか、金色系に変化していく可能性があることなどもご紹介してきましたが、できればアッシュを基調とした色を長期間にわたって楽しみたいという女性も多いでしょう。

そういった方たちにおすすめなのが、アッシュの色落ちを防止する方法について頭に入れて実践していくことです。

アッシュの色落ちを防止したり、少しでもその期間を延ばしたりするためにできることがあります。一つ一つ丁寧に行っていくことで、少しでもアッシュカラーを長い期間にわたって楽しむことができるでしょう。

この後、その防止策について具体的にご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

当日のシャンプーは控える

ヘアスタイルとしても人気を誇っているアッシュカラーの色落ちを防止するためには、まず、カラーリングした当日のシャンプーの利用は控えるようにしましょう。

アッシュ自体が色落ちしやすい色ですが、カラーリング当日はさらに色落ちしやすい状態になっています。

そこで、カラーリング当日にシャンプーをしてしまうと、一気に色落ちが加速していくことになってしまうので、少しでも色落ち防止をしたいという方は、当日のシャンプーを控えましょう。

カラーリング当日は、さっとぬるま湯で髪全体を流す程度で構いません。そうすることで、色落ち防止にもつながります。

シャンプーをするのは、カラーリングの翌日以降にすることで、色落ち防止をして、少しでも長くアッシュカラーのヘアスタイルを楽しむことにつながっていきます。


■参考記事:ヘアカラー後のシャンプーはいつからOK?注意点もチェック!

ヘアカラー後のシャンプーはいつから?当日はしないほうがいい?

ぬるま湯で洗う

色落ち後に金色になる可能性もあり、何色になるのかわからないのは不安という方は、色落ち防止策を次々と実行していきましょう。

色落ち防止に欠かせないのが、まずカラーリング当日のシャンプーを控えることですが、翌日以降にシャンプーをする際にも、できるだけぬるま湯で洗うのがポイントです。

アッシュというのは、みなさんが思っている以上に繊細で傷つきやすい色になっています。

そういった繊細な色を熱いお湯で流してしまうと、一気に色が抜け落ちていってしまうリスクが高まります。

少しでも長い期間、アッシュカラーのヘアスタイルを楽しみたいという方であれば、ぜひシャンプーの際にはぬるま湯で洗うようにしてください。

ムラサキシャンプーを使う

アッシュの色落ち防止には、ムラサキシャンプーの利用もおすすめです。ムラサキシャンプーを利用することで、髪の黄色味を取り除いてくれるので、アッシュカラーのキープに役立ちます。

アッシュ自体が、もともと紫や青といった色を基調としたカラーリングなので、そのアッシュと相性の良いムラサキシャンプーを利用することで、色落ちを防ぐことにつながっていきます。

アッシュの色落ち防止には、ご紹介してきたような3つのポイントを守って行動していくことが大切です。

カラーリング当日はシャンプーをしないこと、カラーリング翌日以降にシャンプーをする際にはぬるま湯で洗うこと、そして、ムラサキシャンプーを使うといった、3つの手段を確実に実行していくことができれば、その成果として、長期間にわたって透明感のあるみずみずしいアッシュカラーのヘアスタイルを楽しむことができます。

1~1.5ヶ月でもう一度染めなおす

アッシュは、何度も染めていくことで、髪全体に馴染んでいき、色味をキープし続けることができます。

3回、4回と繰り返していく必要はありませんが、初めてアッシュカラーにしたという場合は、その1ヶ月から1.5ヶ月後にもう一度同じ色に染め直すことで、今度はより長期間にわたってアッシュをキープすることができるようになっていきます。

色落ち防止策としてご紹介した、シャンプーの仕方と合わせて、ぜひ実践してみましょう。

色落ち後も可愛いアッシュのヘアカラーはコレ!

アッシュでの色落ちが気になる人は、色落ちしても可愛さがあるアッシュにするといいですよね!アッシュの中でも特に、色落ちしても可愛さを保つことができるアッシュを紹介しますね。

アッシュグレージュ

女性のヘアスタイルとしても人気を誇っており、色落ち後に何色に変化していくのかも気になるアッシュカラーですが、ここからは具体的に女性に大人気で可愛いアッシュカラーについてご紹介していきます。

まずは、アッシュグレージュについて見ていきましょう。

グレージュ自体が女性に人気のヘアスタイルとなりますが、そこにアッシュを掛け合わせることで、より透明感のある美しいヘアスタイルを作り上げていくことができます。

グレーとベージュを混ぜ合わせたグレージュ自体が、暗みがかった色として人気を集めていますが、さらにアッシュを混ぜることで、外国人風の透明がかった色として人気を集めています。

グレージュ単体でも素敵ですが、ちょっとアッシュを入れておしゃれ感を醸し出したいなと考えている女性にもおすすめすることができます。

パープルアッシュ

続いての人気カラーはパープルアッシュですね。色味が少し強めの色として、自分を強調していきたい方にも大きな人気を誇っています。

アッシュだけだとカラーリングしているのかしていないのか、微妙なところもありますが、そこにパープルを加えることで、圧倒的な存在感を放つことができます。

パープルアッシュは、色っぽい印象を与えたい女性や、上品な印象を与えたい女性にもおすすめの色で、パープルという色味が、大人の女性としての品格や色っぽさをさらに高めてくれます。

パープルアッシュは、紫を基調としたカラーリングになるので、色落ち後もそれほど変わった印象の色になることはなく、一度染めてしまえば、ある程度のスパンで楽しめるヘアカラーです。

グリーンアッシュ

続いての可愛いヘアカラーとしては、グリーンアッシュを挙げることができます。

グリーンアッシュは、グリーン系の色味を強調したヘアカラーで、やや明るめの印象を与えることもできます。

明るい髪色をさわやかな形で表現していきたいという方にもおすすめのヘアカラーであり、全体的に物腰柔らかい印象を与えることができます。

グリーンアッシュの場合、色落ち後に何色に変化していくかということを断定することはできませんが、強いて何色に変化するかと言えば、金色や茶色系の明るみが出てくる可能性もないとは言い切れません。

グリーンアッシュという色味をキープし続けるのは簡単なことではないので、シャンプーをする際には工夫すると良いでしょう。

ホワイトアッシュ

ホワイトアッシュも女性に人気のヘアカラーの一つですね。

その名のとおり、ホワイトを基調とした髪色を実現することができて、全体の透明感も一気にアップさせることができます。

ホワイトアッシュでは、ホワイトという明るい髪色を強調できるだけでなく、全体的に柔らかい雰囲気を醸し出せる色としてもおすすめすることができます。

ホワイトアッシュというヘアカラーにチャレンジする人はそれほど多くないので、ちょっと人とは違った雰囲気を出したいという方にも、最適なカラーリングとなります。

特に、冬場などは、外の寒い空気感と同調したようなヘアスタイルを演出することができて、美しいですね。

ホワイトアッシュは、ブリーチをかけて傷んでしまった髪であっても、その傷みを視覚的にはわかりにくくしてくれるという長所があります。

色落ち後も、黒系や紫系に戻っていきやすいので、時間の変化に応じてシンプルな色合いを楽しむことができる点も魅力的です。

スモーキーアッシュ

続いてご紹介する可愛いヘアカラーは、スモーキーアッシュです。

スモーキーアッシュは秋に合うヘアカラーとして、雑誌などで特集が組まれることもある人気のヘアカラーです。

あまり聞き慣れないという方もいるかもしれませんが、くすみがかった色合いが、大人の女性としての色っぽさや品を引き出してくれる、上質なヘアカラーの一つです。

日本人ではそれほど多くありませんが、外国人ではこのスモーキーアッシュ風のヘアスタイルの人も多く、やや外国人がかったこなれた感じを与えたいという方にも、おすすめのヘアカラーです。

色落ち後に何色に変化していくかは、カラー強度の大小にもよりますが、やや明るめの色に変化していく可能性もあります。

金色に近い形になっていくこともあるので、スモーキーアッシュはそういった色落ち後の変化も含めて、楽しめるカラーリングです。

ベージュアッシュ

最後にご紹介する可愛いヘアカラーは、ベージュアッシュです。

ベージュアッシュは、多くの女性に親しまれているカラーリングでもありますが、ロングでもセミロングでもミディアムでも相性の良い色合いに、人気の秘訣がありますよね。

比較的長めのヘアスタイルを好むという女性にも、ベージュアッシュであれば、髪全体に馴染ませやすく、女性としての美しさや可愛らしさを存分に引き出してくれます。

ブリーチをかけた後でも、黄色味をアッシュで抑えていくことができるので、髪全体に柔らかい雰囲気を与えることができます。

明るさもありつつ、柔和な印象も醸し出していきたいという女性には、ベージュアッシュがぴったりの髪色です。

アッシュの色落ちを防止し可愛い髪色に

ヘアカラーはどうしても色落ちが気になるものですよね。アッシュになるとより「染めたてはよかったのに…。」と感じてしまうこともあるでしょう。

しかし、アッシュも色落ちをできるだけ防止することで長持ちさせることができますよね。また、色落ちしても可愛いアッシュもありますね。

アッシュには魅力が多いので、色落ちをなるべく防ぐ努力をしてアッシュを楽しみましょう!

アッシュに関する情報についてもっと知りたいアナタヘ

▼関連記事:アッシュグレーの髪色が可愛い!

アッシュグレーの髪色が可愛い!これであなたも外国人風♡

▼関連記事:アッシュブラウンの髪色とは?

アッシュブラウンの髪色まとめ!明るめから暗めまで!【上品】

▼関連記事:カーキアッシュの髪色とは?

カーキアッシュの髪色が旬!ブリーチなしでも可愛い!

▼関連記事:ミルクティーアッシュの髪色をチェック!

ミルクティーアッシュってどんな髪色?ヘアスタイル紹介!【長さ別】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ