シスコンの意味って?その特徴と心理は?彼氏は大丈夫?

付き合いだした彼氏が実は「俺、実はさ、シスコンなんだ」と言い出した! でもシスコンって何だろう……どんな意味なんだろう? そんなお悩みを抱える皆様もいるはず! 今回は「シスターコンプレックス」もとい「シスコン」の意味や特徴について詳しく見ていきましょう。

シスコンの意味って?その特徴と心理は?彼氏は大丈夫?のイメージ

目次

  1. シスコンとはどんな意味?
  2. シスコン気味の男性の特徴
  3. 【シスコンの意味と特徴】1.女性の基準は基本姉or妹
  4. 【シスコンの意味と特徴】2.女性の好みを理解している
  5. 【シスコンの意味と特徴】3.姉妹の悪口=自分の悪口
  6. 【シスコンの意味と特徴】4.彼女<(壁)<姉妹
  7. 【シスコンの意味と特徴】シスコンってこんな人だった
  8. 【シスコンの意味と特徴】見分ける唯一無二の方法
  9. 【シスコンの意味と特徴】番外編.ブラコンとは
  10. シスコン疑惑のある男性と付き合うためには

シスコンとはどんな意味?

最近男性の中で急増しているのが「シスコン男子」
そもそもシスコンとは何でしょう?という人も多いと思います。
まずはシスコンの意味をみていくことにしましょう。
(ちなみに逆の言葉は「ブラコン」です)

シスターコンプレックスとは、女姉妹に対して強い愛着・執着を持つ状態をいう。俗に「シスコン」と略され、この場合は、女姉妹に対して強い愛着・執着を持つ兄弟姉妹自体についても使われる。

ブラザーコンプレックスとは、男兄弟に対して強い愛着・執着を持つ状態を言う。俗に「ブラコン」とも略され、この場合、男兄弟に対して強い愛着・執着を持つ兄弟姉妹自体に対しても使われる。

シスコン気味の男性の特徴

このように、必要以上に姉や妹のことで頭がいっぱいの男性です。シスコンは男性から見て自分の女姉妹に対して用いられる言葉が主のようです。
もちろん血を分けた家族を大切にするのは微笑ましい事ですが、それがあまりにも度を過ぎていたり、彼女よりも妹や姉を優先させたりしてしまっていたら……それはもはやただの「姉思い」「妹思い」という言葉の意味では収まらなくなってきますね。

「さすがに大人になってまでそこまでやる…!?」「成人してるのにいつまでものお姉さんや妹のパシリなんて……」と思う彼女もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、シスコンの意味と特徴、シスコン男子の心理についてみていきましょう。

【シスコンの意味と特徴】1.女性の基準は基本姉or妹

シスコンの気がある男性は女性の判断を基本的に姉もしくは妹にしています。
せっかく彼女が出来ても会話の中には姉妹の話が出ることが挙げられます。
小さいころからずっと身近にいる女性なだけに仕方ないのですが、
度が過ぎるのがシスコンやシスコン彼氏の心理の特徴です。

「このカフェ、姉さんが好きでさ」
「その服装とても似合ってるよ。妹も好きなブランドだね」
「姉ちゃんは白いインテリアよりもピンクのインテリアが好きなんだ」
「妹はこのぬいぐるみが好きでさ、君も好きなんでしょ?」

こういった会話がしばしばあります。彼女としてはたまったものじゃありません。
それまで全く話題の中で出てこなかった彼氏の姉妹が突然登場するのです。
このような判断基準や会話の節々に意味もなく姉妹が入り込んでくるのは
シスコン疑惑の高い男性の特徴でもあります。
目の前の会話などから姉妹について連想したり直結してしまう心理を持つ為、
そういう会話の流れになってしまうのです。

彼氏本人としては全く意識していないのが怖いところ。
ついつい彼女とのデートでも頭の片隅に姉妹がいるのです。
別に嫌がらせでもなんでもなく、彼らはただ

「自分の大切な彼女に、自分と一緒に過ごした姉妹の事をもっと深く知ってほしい」

という潜在的心理を発動させているだけにすぎないのです。

ですが彼らの怖いところは
「自分の彼女は自分の姉妹と仲良くなれる」
と思いこんでいる心理にあると思います。

【シスコンの意味と特徴】2.女性の好みを理解している

そもそもシスコン疑惑が高い男性は一般的な男性に比べて、
女性の好みについてとても詳しいのがが特徴の一つにあがります。
それがホストとかではなく、普通のサラリーマンだったら特にその気があります
大半の男性は女性と接する機会が少ない為、はやりもの、好みのものなどについて疎く、
雑誌などから仕入れる傾向が強いのです。
ですがシスコンは違います。彼らの側には姉妹という女性がいます。

彼らは、女性である自らの姉妹とよく会話をしていたり話の聞き手に回ったり、
買い物につきあったりするため自然と女性のはやりものに敏感になってくるのです。
誕生日プレゼントを渡すときとかに重要ですからね。
其の為、化粧品関連、メイク、女性向けブランドなど、
ふつうの男性がまず知らないような事を知っています。場合によっては彼女より熟知している事も。

その時も「うちの姉が好きなんだよ、このトリートメント」
など男性が知らないような言葉もさらっと使ってくることもあるでしょう。

逆に考えると、女性の好み、流行にとても敏感で詳しいので、
プレゼントなどは的外れなものを選ばないという利点があります。
デートコースも男性が選びそうな、本で見たデートコースではなく、
気軽でおしゃれな穴場カフェに連れて行ってくれることも。
(ただし、「この店、姉が教えてくれたんだよ。女性に大人気で」と姉の話題がでてくることでしょう)

【シスコンの意味と特徴】3.姉妹の悪口=自分の悪口

シスコン系の彼氏や男性は、姉や妹を自分の分身のようにとても可愛がり、大切にしています。
故に誰かが姉や妹を悪く言うと、明らかなほどに機嫌が急降下。
たとえどんなに優しくおおらかな性格の持ち主であっても、
シスコンは、姉妹の悪口を聞くと大激怒してしまいます。
それは彼女であっても例外ではないのです。

例えば、何かと姉妹の話題を出してくるのでほとほと相手をするのも疲れてしまい
「あんまりお姉さんや妹さんの話ばっかりしないでよ、ちょっとウザイ」
「そのお姉さんたちの話、前も聞いたんだけど」
と諫めるように、また姉妹ではなくて貴方の話を聞きたいから言ったのに、
それを聞いた彼氏が「は!?ふざけんなよ」といきなりキレる―――なんて現場、
経験した女性はいるのではないでしょうか?

何故そんな事になるかというと、シスコン気味の男性の心理の中に
「姉妹は自分と同じようなもの」というすり替え意識があるからです。
つまり、姉妹に深い依存と執着がある為、
悪く言うとそれをまるで自分自身のように受け止めてしまうのです。
その変貌っぷりに彼女をはじめ、周囲の人は驚いてしまって萎縮してしまうようです。
シスコンはわりと「姉妹と自分を同一視」してしまう心理が強いようです。

【シスコンの意味と特徴】4.彼女<(壁)<姉妹

シスコンにとって、姉妹は何よりも大切な存在です。
そのため、どんな時でも姉妹の用事を優先させてしまう傾向が強いのです。
場合によっては、彼氏が彼女よりも姉妹との買い物の用事を優先させてしまった為に大激怒、
大喧嘩なんてこともざらにあります。
厄介なのが、彼らはそれが悪い事だという認識がないんです。
彼らの「姉妹最優先」の思考の改善はかなり難しいといえます。

「姉さんも、君も、俺の中では同列なんだ、同じくらい大切なんだ」
こう言われたら世の彼女は嬉しいでしょうか?
嬉しくないですよね。普通は多大な不満を与えてしまい、
関係によってはこじれて別れてしまうパターンも少なくありません。
シスコンの心理としては「どちらかに優劣をつけるなんて絶対にできない」という思考を持ち、
「彼女も姉さんも大切なんだ」という状態です。
彼らは彼女を「彼の中での一番」になかなか据えてはくれないのです。

【シスコンの意味と特徴】シスコンってこんな人だった

そもそもシスコンは、30年前の某ドラマで一気に有名になった
「マザコン男性」とは違い、一見してわかりにくいのがあります。
「シスターコンプレックス」という言葉から連想して
「お姉さんや妹さんに劣等感を抱いているのかな」と考えてしまう人もいるようです。
実際はその逆に近いのですが。

彼らは姉妹を分身のように大切に思い、家族を敬う(過度ではありますが)、
本質的には心の綺麗な優しい男性だといえるでしょう。

【シスコンの意味と特徴】見分ける唯一無二の方法

ここまで読んでくださった貴方なら、
彼氏や夫がシスコンかどうか調べることが出来るのではないでしょうか。
シスコンだと見分ける一番は先ほど挙げた「会話の基準は姉妹」です。
シスコンは無意識に姉妹の話を口にするため、こちらが言ってあげて漸く気が付くパターンがほとんどです。

もしあなたの大切な人がシスコンなら、極力、彼の姉妹を否定しないようにしましょう。それだけでシスコン男性とはこじれずに過ごすことが出来ます。

【シスコンの意味と特徴】番外編.ブラコンとは

せっかくなので最初に挙げた「ブラコン」についても知っておくとよいでしょう。
ブラコンとシスコンは似ているようで違います。
先ほどの引用説明でもありましたが、
シスコンは執着・依存の対象が「姉妹」であるのに対し、
ブラコンは「兄弟」です。
ブラコンは女姉妹が男兄弟に対して執着するのでは、と思いますが、
兄が弟を非常にかわいがっているのもブラコンの一つにあがります。

ブラコンの特徴はほぼシスコンと同様のパターンが多いです。
特にブラコンの女性は近くに身近な男である兄弟がいるだけに、
彼氏がいない事も多いのです。
他にも、兄弟の話を何かとしたり、休日は兄弟と一緒に漫画を読んだりゲームをしたり、
と行動の基準が兄弟になってしまうのです。

厄介なのが、シスコンは男性がなりやすいのですが、
ブラコンは男女問わずなりやすいといえること。
元々男性は年下をかわいがる傾向がありますので、
身近な年下である妹を甘やかしたり願いをかなえているといってもいいでしょう。

シスコン疑惑のある男性と付き合うためには

シスコン彼氏は、幼少期からともに育った姉妹を大切にしてきた男性です。
彼らと付き合うという事は、自分と姉妹が同列に扱われるため、不平不満が噴出することも覚悟しなくてはいけません。
ですが、上記で挙げたように、シスコン気味の男性は女性の流行、好みなどを把握している為、プレゼントやデート、紹介される場所にはずれがない事も確かです。
そして女性の扱いも姉妹で慣れている為、基本的に優しくおおらかです。彼氏がシスコンかもしれない、とお悩みの貴女! まずは注意深く会話を確かめてみては?

もっと色んな男性の特徴を知りたいあなたへ

魅力的な男性の特徴とは!女性にモテるための7つの条件を紹介!
浮気性な男性の特徴11選!女たらしな男性の見抜き方教えます!
優しい彼氏がいい!付き合ってからも優しい男性の9つの特徴とは!
重い男の特徴7選!思い男と上手に付き合う方法とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ