ボディミストの使い方!効果的に使うためのポイントと注意点は?

ボディミストの使い方!効果的に使うためのポイントと注意点は?

香水よりも安く変えて、香りも保湿もできるミスト、ボディミストの使い方を知っていますか。効果的に使うとイロイロな場面で使うことができる優れモノなのです。今回はボディミストを効果的に使う使い方と注意点をまとめてみました。ぜひボディミストデビューをしてみてください。

記事の目次

  1. 1.ボディミストの使い方*ボディミストとは?
  2. 2.ボディミストの使い方*香水とは何が違うの?
  3. 3.ボディミストの使い方*香りはどれくらい続くの?
  4. 4.ボディミストの使い方*モテ女効果①ふんわり香る
  5. 5.ボディミストの使い方*モテ女効果②美容効果
  6. 6.ボディミストの使い方*モテ女効果③敏感肌の人にも
  7. 7.ボディミストの使い方*基本的な使い方
  8. 8.ボディミストの使い方*洋服の匂い消し
  9. 9.ボディミストの使い方*ルームスプレー
  10. 10.ボディミストの使い方*髪に使ってヘアミストに
  11. 11.ボディミストの使い方*ポイント①少量をこまめに
  12. 12.ボディミストの使い方*ポイント②香水を兼用
  13. 13.ボディミストの使い方*注意点
  14. 14.ボディミストの使い方*メリット・デメリット
  15. 15.おすすめのボディミスト①FERNANDA
  16. 16.おすすめのボディミスト②CANMAKE
  17. 17.おすすめのボディミスト③Optimistic
  18. 18.おすすめのボディミスト④Miss Dior
  19. 19.おすすめのボディミスト⑤CHANEL
  20. 20.ボディミストの使い方*まとめ

ボディミストの使い方*ボディミストとは?

Photo byMareefe

ボディミストを使ったことがあるでしょうか。
ミストというくらいなので、霧吹きのようにお肌にかけるものだろうという予想はつくと思いますが、実際にはどういう風に使うか知らないという人が多いようです。
ボディミストは、大きなくくりで言えば香水の一種になります。
しかし、スキンケアの一種にも含まれます。
香水の中で一番フレグランス(香りの成分)が薄いオーデコロンよりもさらに軽いので、香水を付けたことが無い人や、フレグランス初心者の人におすすめです。

香水などフレグランスが強いものは、付けたことがない人が付けると、香りがきつくなりすぎたりして周りを不快な思いにさせることがあります。
そんな心配をしなくても効果的に使えるのがボディミストになります。
ボディミストは、その名前の通り体に使うだけでなく、髪や服、お部屋などにも使える便利なミストなのです。
今回はフレグランス初心者でも上手に使える、ボディミストの効果的な使い方や注意点をご紹介します。

ボディミストの使い方*香水とは何が違うの?

フリー写真素材ぱくたそ

香水には、濃度によって種類がイロイロとあります。
一番香りの濃いものがパルファムで、香りの持続時間は約7時間ほどです。
香水は香りがとても長続きするのですね。
一番薄いオーデコロンで、香りの持続時間は約2時間ほどです。
それに対してボディミストは、いい香りのする化粧水に近いものになってきます。
スキンケア用品のひとつとして効果的に使えると思ってもいいでしょう。
ボディミストにも香りがついていますが、香りの持続時間は1時間から2時間ほどと長続きしないものです。

香水とボディミストの大きな違いは、香りの変化にあります。
香水の場合は、時間の経過でトップトートと呼ばれるものからミドルノート、ライトノートへと3段階で香りが変化していきます。
香水を効果的に使うことで、魅力ある女性を演出できるというわけです。
しかしボディミストの場合、香りの持続時間が短いこともあり、香りの変化はありません。
香りの変化がある香水は、上級者にはひとつの楽しみ方になりますが、初心者には難しいポイントにもなってしまいます。
その点ボディミストは香りが変わらないので、初心者には使いやすいアイテムと言えそうです。

ボディミストの使い方*香りはどれくらい続くの?

ボディミストの香りの持続時間は、先ほども書いた通り、1時間から2時間と長続きしません。
香りが長続きしない理由は、香水よりも香料が弱いからだそうです。
香りが強くないから使いやすく効果的に使えるボディミストですが、香りを長続きさせたい、楽しみたいと思う人は、何度も付けなおす必要も出てきます。

ボディミストを効果的に使う理由は、香水のように香りだけをメインにするためではありません。
先ほどもスキンケアのひとつと書きましたが、お肌や髪を保湿する目的で利用するので、香りについてはそれほど重要に考えていないところもあるのです。
香りをもっと楽しみたい、長続きさせたいと考えるのであれば、香水と併用したり、香りがしたから上に行くという習性を活かして、下半身にボディミストをつけるようにすると効果的です。

ボディミストの使い方*モテ女効果①ふんわり香る

ボディミストが使いやすい理由には、ふんわりと香るという効果があります。
香水は付けすぎてしまうと、周りに不快な気持ちを与えてしまいます。
しかしボディミストは香料が少ないため、ボディミストをたっぷりとつけてもほのかに香ることが特徴です。
多くの場合スプレータイプになっているので、過度な付けすぎを防いでくれことが効果的です。
女性としては、すれ違ったときにふんわりと嫌味なく香る程度の香りを身にまといたいものですよね。
ボディミストは、そんなふんわりとした香りを纏うことが可能なのです。

ボディミストの付けすぎを防ぐことはできますが、香料は少ないので、香りを持続させるためには、こまめにつけなおす必要もあります。
汗をかきやすい状況であれば、香水の場合は汗ですぐに落ちてしまうので、こまめにつけなおしができるボディミストのほうが効果的な場合もあります。
フレグランス初心者の人には、量や回数が調整できるボディミストがおすすめです。

ボディミストの使い方*モテ女効果②美容効果

香水の場合は香りの成分だけでできていますが、ボディミストはスキンケアの一つなので、香りの成分だけではなく、美容の成分が含まれています。
特に保湿効果があるので、保湿に効果的であることが香水との一番の違いと言えます。
アルコールが入っていないボディミストは特に、保湿の効果が強いようです。

ボディミストはいい香りがするだけではなく、お肌や髪を保湿して、栄養や潤いを与えてくれるのですね。
乾燥しやすい肌の人にはたっぷりとつけると効果的のようです。
お肌や髪のケアをする時には、保湿ケアだけでなく香りを楽しむこともできるボディミストが活躍しそうですね。

次のページ

ボディミストの使い方*モテ女効果③敏感肌の人にも

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



Related article /

関連記事
Copyright (C) Lovely