付き合い始めが不安!デートやスキンシップ・連絡の注意点は?

付き合い始めが不安になる理由や対処法を紹介します。付き合い始めというのは幸せなはずなのに、幸せだから来る不安もあるのです。どうして不安になってしまうのでしょうか?その理由と大好きな人と長続きするために大事なことも見ていきましょう!

付き合い始めが不安!デートやスキンシップ・連絡の注意点は?のイメージ

目次

  1. 付き合い始めは不安!その不安を取り除くには?
  2. 付き合い始めはどうして不安になるの?
  3. 付き合い始めのスキンシップの注意点
  4. 付き合い始めのLINEや連絡の注意点
  5. 付き合い始めのデートの注意点
  6. 付き合い始めは男性は何を考えている?
  7. 長続きさせるには?無理なく付き合う11の方法
  8. 付き合い始めは誰でも不安!長続きを目指そう!

付き合い始めは不安!その不安を取り除くには?

恋人ができて嬉しいはずなのに付き合いたての頃に不安を感じたことがありませんか?もしくは、今現在、恋人ができたばかりで不安を感じていませんか?

恋人ができたときって、どうして不安も大きくなるのでしょう?その不安を取り除くためにはどうしたらいいのでしょうか?この記事は、付き合い始めの不安になる心理や、その対処法、そして長続きする秘訣を紹介します。

これを見たら、不安な気持ちよりも、恋人を大事にする気持ち、長続きするためのコツが分かり、とてもいいカップルを目指すことができるでしょう!

恋人に依存しすぎないこと

付き合い始めは嬉しくて恋人のことばかり考えたり、恋人との時間をとることを最優先にしがちです。

生活の全てを恋人にしてしまうことで、いつしか依存になるのです。そうなると、「恋人がいないと生きていけない」モードに入っていくでしょう。付き合う日数が増えるたびに不安も大きくなるのです。

そのため、恋人に依存しすぎないことが大事です。恋人ができても、今までどおり友達との時間も大事にしましょう!

付き合い始めのドキドキを楽しむこと

付き合い始めのドキドキってもう二度と訪れないかもしれないドキドキと思ってください。これは楽しまないと非常に損をします。

付き合い始めのドキドキがどれなのか気づいていても、不安のほうが大きくなっていませんか?あまりに不安になるとせっかく付き合っているのに悲しくなってくるでしょう。付き合っている喜びを感じるためにもドキドキを楽しんでください。

「会えるドキドキ」「連絡できるドキドキ」「名前を呼び合うドキドキ」など、いろんなドキドキを感じてください。不安に思うよりも楽しさのほうが勝ってくるでしょう。

遠慮しすぎずに不安を言うこと

何が不安なのか相談してみてはいかがでしょうか?付き合い始めの不安って、恋人からすると共感したいと思うものでもあります。

恋人は優しい気持ちで話を聞いてくれるので、どうしても不安になって仕方がないときは恋人に相談するのもありです。あなたの不安を取り除くのは、恋人でないと無理なので、友達に相談しても不安は完全には消えないでしょう。

これら以外にも、付き合い始めに注意すべきことがたくさんあります。スキンシップやデート、連絡の取り方を後ほどご紹介します!

付き合い始めはどうして不安になるの?

付き合い始めってどうして不安になるのでしょうか。

不安にならなくていいところで不安になっているようにも感じられます。しかし、不安になりたくないと思っていても不安になるのが付き合い始めの不安です。どんな心理があるから不安になるのか見てみましょう!

理由①別れを考えてしまうから

付き合い始めの不安は、別れを考えてしまうからくるものです。大好きすぎて別れるのが怖くて別れることばかり考えているのです。「もし別れたらこの幸せがなくなる。」とか、「すぐ別れるのではないか。」などです。

まだ始まったばかりなのに別れることを考えるのは、前の恋愛がすぐ終わったとか、毎回すぐ振られるなどのことも経験しているからです。好きだからこそ別れたくないはずなのに、未来が絶対ではないから不安が消えないのです。

あまりの不安に、「恋人じゃなくて兄弟や親子、親戚なら何があっても絆が切れないのに。」とまで思う人もいるでしょう。

理由②嫌われたらどうしようと思ってしまうから

今は相手も自分のいいところしか知らないから好きって言ってくれているけど、付き合っていくうちに嫌いなところがあると思われたら・・・と不安になっているのです。

これは、自分に自信がなくいつか嫌われるというネガティブな思いが強くなっているのです。もし喧嘩でもしたら、一瞬で嫌われて別れるのでは?というところまで考えている可能性もあるでしょう。

理由③相手が何を考えているのか分からないから

「本当に好きって思ってくれているのかな?」とか、「もしかして仕方なく付き合っているのでは?」という思い込みで不安になっているのです。

相手が本気で好きで付き合ってくれていても、どこか信じられない気持ちが強くなっているのです。そのため、勝手に相手の気持ちが分からないと思って勝手に不安になるのです。

30代の付き合い始めは結婚に不安を感じている

30代で付き合い始めに不安になるという人は、付き合いに不安というよりも結婚への不安が大きくなっています。「この人と結婚できるかな?」とか、「本当に結婚してくれるのかな?」などのような不安です。

結婚への不安が、付き合うことへの不安になっているのです。無駄な時間を過ごす暇がないと考えているため、30代の恋愛は不安が多くなるのです。

付き合い始めのスキンシップの注意点

付き合い始めのスキンシップの注意点って何があると思いますか?付き合い始めでドキドキするものと言えば、やはりスキンシップでしょう。スキンシップを取ることでお互いに気持ちがまた盛り上がるのです。

また、スキンシップから安心に変わり不安が消えることもあるので、スキンシップってとても大事なのです。

注意①一番簡単な手を繋ぐスキンシップから

付き合い始めのスキンシップで最初に行うのは、手を繋ぐことからです。手を繋ぐぐらいなら付き合う前に済ませているカップルもいるでしょう。しかし、付き合ってから手を繋ぐというのはまた特別なものがあります。

そのため、まず最初は手を繋ぐところからもう一度始めましょう。さりげなく手を近づけてお互いに触れるか触れないかの距離に来て、男性のほうからグっと握ってくれれば女性はそこに合わせることができるでしょう。

注意②キスやボディタッチは人目につかない場所で

手を繋ぐまでいけば、次はキスやボディタッチに進むでしょう。大切なのが人前ではしないことです。人前でキスやボディタッチをすると、常識がない人と思われますし、大事にされている感覚がまるでありません。

ラブラブを見せ付けたいという気持ちもあるでしょうが、人目につかない場所で、2人だけの思い出を作りましょう。人目につかない場所のほうが気持ちも集中できるはずです。

注意③体を重ねるのは相手の気持ちの整理がついてから

体を重ねるのは、相手の気持ちも自分の気持ちも覚悟ができてからにしましょう。これは急ぐ必要が全くありません。お互いの気持ちが一致したときに体も重ねればいいのです。

焦ってしまうと「体目当て?」と思われ尚更不安を与えてしまうだけです。付き合い始めの不安を増やさないためにも、体を重ねるのは自然とそうしたいと思ったときにするようにしましょう!

▼関連記事:恋愛でのスキンシップの心理や効果とは?

スキンシップとは?恋愛でスキンシップする心理と効果は?

付き合い始めのLINEや連絡の注意点

付き合い始めのLINEってかなりドキドキするものです。直接会っているわけでもないのに胸が高鳴ったり、何度も同じLINEを読み返したりもするでしょう。

しかし、付き合い始めのLINEは気をつけていないと付き合いそのものが疲れてしまう原因にもなります。そこで、ここでは付き合い始めのLINEの注意点を紹介します。

注意①お互いのペースを考える

付き合い始めのLINEは、お互いのペースを考えるようにしましょう。空いている時間ずーっと連絡をとるのではなく、お互いにしたいと思ったときだけしたほうがいいのです。

無理して連絡をとっていると、ちょっと返事がこないだけで「何してるんだろう?」と不安な気持ちになるのです。そこで返事の催促をしてしまうと、相手に負担になります。

そのため、LINEや連絡はただの連絡とか、ちょっとした会話と思ってペースを高めすぎないようにすることです。

注意②最低限の連絡はとるようにする

付き合い始めのLINEは、細かくしすぎないほうがいいのですが最低限の連絡は必要です。朝のおはようとか、仕事から帰ったときのただいまとか、寝る前のおやすみなど、タイミングがいいときに連絡しましょう。

お互いのタイミングが合えば、「ただいま」から少し連絡が続いたり、おやすみの前に今日あったことの報告ができうるでしょう。タイミングが合わなくても、「おやすみ」だけ送っておけば、自然と毎日連絡ができる仲でいられるはずです。

注意③LINEで重要なことを言わない

例えば不安に思っていることをLINEで言うとか、不満をLINEで言うなど、重要なことをLINEで言うと確実に勘違いが起きてしまいます。

そこから喧嘩が生じて別れるなんてこともあるのです。「デートしたい!」みたいな可愛いお願いごとならいいですが、深刻な話になるのなら直接会ってからにしましょう。

いい関係のカップルになりたいなら、付き合い始めのお互いをよく知らないときにLINEで相手を攻めてはいけません。

注意④絵文字やスタンプも相手に合わせる

相手とテンションを合わせることで、価値観も合わせていくことができる可能性があるでしょう。

一方が絵文字がないのに、一方が絵文字ばかりとなるとテンションが全く違って絵文字がないほうは戸惑い、絵文字があるほうが悲しみを感じるので、同じような雰囲気のLINEにすることを心がけましょう!

注意⑤既読無視はなるべくしない

付き合い始めのLINEは、既読無視はなるべくしないことです。そうゆう人と思われてしまうので早速信頼を失いかねません。そのため、見れないときはLINEを開かないことです。未読のほうがまだいいのです。

もし既読にしたときは、ちゃんと返事をしましょう。付き合い始めなので相手も返事を心待ちにしている可能性が高いでしょう。

注意⑥仕事や遊びに支障が出ないようにする

付き合い始めのLINEは、お互いの仕事や遊びに支障が出ないようにしてください。今までの基礎ベースがあまりに崩れてしまうほどLINEをするのは間違っています。

相手が全てにならないように、仕事のときは仕事が1番、遊びのときは遊びが1番にして、LINEはその後に持ってきましょう。別にいつも恋人が1番になる必要はありません。

付き合い始めのときにこのスタイルを作っておかないと、後から見直すのは難しいでしょう。

付き合い始めのデートの注意点

付き合い始めのデートの注意点について紹介します。付き合い始めのデートは前日の夜からドキドキしたり、待ち合わせ場所に行くときには緊張で壊れそうになったりするものです。

そんなドキドキして初々しいデートを成功させるためにも、重要な注意点をまとめてみました!

注意①デートは2人で計画する

どちらかに任せるとかなりのプレッシャーになります。任せたほうは気が楽ですが、任せられたほうは「楽しいかな?」「これでよかったかな?」と不安でいっぱいです。

2人で計画すると2人とも納得できるデートになりますし、お互いにいい感じに気が抜けて楽しいデートになるでしょう。また予め行き先を知ることもできるので、デートファッションが決めやすいというメリットもあります。

注意②絶対に遅刻をしないこと

これは本当に絶対守っいくべきことだと言えます。付き合い始めから遅刻していたら、それこそ別れの原因を自分から作っていることになります。

遅刻ってイメージがだらしないのです。だらしない人との付き合いって続けようと思う人のほうが少ないでしょう。また、せっかく楽しいはずのデートで相手を不機嫌にさせないためにも遅刻はしないことが大事です。

10分前には着く余裕を持ちましょう。きっと相手も早めに来ているので大好きな人と予定より早く合える嬉しさも味わうことができるでしょう!

注意③服装に気をつける

相手に素敵な自分を見せたいという気持ちがあっても露出した格好は禁止です。露出って男性は彼女に望んでいません。

自分の彼女が安っぽく見えるのも嫌がるので服装には十分気をつけて清楚で清潔感重視の服装にしましょう。露出しないほうが、実は魅力的だと思われるのです!

注意④相手との距離を開けすぎない

恥ずかしくて並んで歩くときにちょっと距離を開けることがあるでしょう。しかし、それでは相手が「嫌われてるのかな?」と思ってしまいます。

そのため、相手と距離を開けすぎないように自然な感覚を保ちましょう。緊張するので難しいことですが、相手にスキンシップをとらせるチャンスは与えてあげましょう。

注意⑤財布を出すようにする

なんでもかんでも奢ってもらう精神で行くのは可愛さがありません。全部奢ってくれたとしても、「ここは出すよ!」ぐらいの一言を言うべきです。

財布も出さない人は、相手から「ちょっとないかも・・・。」と思われやすいので、お会計のたびに財布を出して自分も払うからというスタイルをとってください。

ただ、「大丈夫だよ!」と言われたときは何度も「いいよ!出すよ!」と粘ってはいけません。あまりに頼らないのも可愛くないのです。そこは甘えて「ありがとう!次は出すね!」と言いましょう。

注意⑥緊張しても笑顔でいること

緊張して真顔になってしますと、楽しくなさそうに見えます。また、せっかくおしゃれしてきたものが全て台無しになってしまうでしょう。

そのため、ドキドキしても緊張しても笑顔でいることが大事です。笑顔ならどの角度から見ても可愛いが溢れるので、必ず楽しいデートになります!

注意⑦名残惜しいところでバイバイする

付き合い始めのデートはお泊りはしないで家に帰ったほうがいいでしょう。いきなりお泊りよりも、寂しいけどバイバイのほうがドキドキが続きます。

付き合い始めにしっかり家に帰っていると、大事な付き合いだということも認識できますし初めてのお泊りが余計楽しいものになるので、最初は帰りたくなくても帰りましょう!

注意⑧デート後の感謝LINEをする

これがないとせっかくのデートも後味が悪いものになってしまいます。そのため、「今日はありがとう。とても楽しかった!」とお礼と感想を送りましょう。

感謝を言葉で伝えることは長続きさせる上でもとても重要なポイントです。日ごろから小さなことでも感謝を伝えていくのを習慣化しておきましょう!

▼関連記事:初デートの成功の秘訣とは?

初デートを成功させるコツ25選!【彼氏が欲しい女性必見】

付き合い始めは男性は何を考えている?

付き合い始めに不安になる女性の多くが、「男性は何を考えているの?」ということを思うでしょう。付き合い始めは男性ってどんな心理があるのでしょうか。女性みたいに不安になったりドキドキしたりするのでしょうか?

心理①付き合っていることへの嬉しさ

付き合い始めの男性は、付き合っていることへの嬉しさを感じています。「やばい彼女できた!」とか「本当に付き合ってくれている!嬉しい!」などです。素直に付き合うことに対して喜んでいる気持ちが大きいのです。

心理②長続きするように大事にしよう

付き合い始めの男性は、彼女を絶対自分が守るんだという男の人ならではの心理を付き合い始めから感じているのです。そのため、付き合い始めに決意を感じる男性も多いでしょう。

心理③幸せを皆に自慢したい

付き合い始めの男性は、自分の今の幸せを皆に自慢したいと思っています。また、彼女のことも自慢したいと思っているでしょう。そのため、優越感に浸るという心理も出てきています。これは恋人のことが大好きだから持てる心理です。

男性も付き合ってるのに不安になる?

ここまで男性心理を見ると、男性は女性みたいに付き合い始めの不安ってないの?と思う人もいるでしょう。しかし、男性にも不安はあります。

例えば、恋人への独占欲があるけれどそれを出すと嫌われそうとか、女性と同じようにすぐ別れたら・・・という不安もあるのです。男性はあまり態度には出しませんが、それなりの不安を抱えています。

長続きさせるには?無理なく付き合う11の方法

大好きな恋人と長く付き合う方法、無理なく付き合う方法について紹介します。付き合い始めの不安があるぐらい好きな人と付き合っているのなら、確実に長く付き合いたいと思うでしょう。どうやったら長続きするのでしょうか?

方法①程よい距離を掴む

無理なく付き合う方法は、程よい距離を掴むことです。毎日一緒とか、どこに行くにも一緒とかは引っ付きすぎでしょう。お互いにお互いを自然を求め合う気持ちになれるような距離感が理想です。

例えば、毎日ではなく週1しか会えないとかです。そのほうが会えるその瞬間を大事にすることができます。そして、飽きることもないので長続きしやすいのです。

方法②相手を信じ込む

信じていれば、不必要な束縛や嫉妬がなくなり、それだけで相手のことをより理解することができるでしょう。

嫉妬や束縛は、自分が作り上げた妄想に近いものがあります。本当の相手を見ていません。しかし相手を信じることで自分の妄想がなくなり相手の本質を見ることができるのです。

相手を信じたら、自分にとっても相手にとっても居心地がいい付き合いをすることができます。それだけで長続きの秘訣になるのです。

方法③自分の生活を大事にする

無理なく付き合うには、自分の生活を大事にしてください。もちろん、相手の生活も大事ですが自分の基礎が崩れてしまうと付き合う意味がないのです。付き合ってから自分がダメになると、その付き合いは続きません。

そのため、自分の時間をしっかりとって自立することが大事です。大人の付き合いができると長い付き合いもできるようになります。

方法④思いやりを1番に考える

付き合うということは相手がいるものなので自己中心的になってはいけません。イライラした感情をぶつけて我儘になってもいけません。

自分がされて嫌なことはしないなど、最低限の思いやりがあれば、長く続くことができるでしょう!

方法⑤自然な自分でいること

多少相手に合わせるのは大事なことですが無理して相手に合わせてもなんの意味もありません。自分が疲れて別れを早めてしまうだけです。

無理をしていると、相手にも気づかれてしまいます。そのため、相手に合わせすぎずに自分を分かってもらうようにしましょう。そのものを好きになってもらうことで付き合いが長くなるのです。

方法⑥素直さを持つ

無理なく付き合うには、素直さを持つことです。意地っ張りですぐにいじけたり、自分が悪いのに言い訳して謝らないというスタイルはとってはいけません。

素直な人ってそれだけで素敵な人です。素直さは、惚れ直される要素にもなるため素直な自分でい続けてください。素直になればなるほど、付き合いが長くなりやがては結婚になることもあるでしょう!

方法⑦依存して束縛しない

好きだから相手を信じて、長く付き合いたいから自由にさせておくのです。

あなたが信じられる相手との付き合いなら依存する必要も束縛する必要もないことが分かるでしょう。そしてその付き合いは、お互いが望んでいるスタイルになるため、必ず長続きします。

方法⑧欠点を愛し合う

どうしても欠点を認められないなら話し合ってください。欠点は誰でもあるもので、それがあるから愛しさが増すこともあるのです。

欠点を許しあえる相手になら、自分のことをもっと知ってほしいと思えますし、相手のことももっと知りたいと思うでしょう。もっとという気持ちが長続きには必要なのです。

方法⑨お互いが楽しいと思うことを大事にする

例えば2人とも動物が好きなら一緒に猫カフェにいくとかです。どちらかだけが好きなことばかりに集中しないことです。

彼氏がパチンコが好きだからデートはパチンコとか、ゲームセンターとなっていると「楽しくない」と思ってくるでしょう。その逆もあり彼女が甘いものが好きだから彼氏は興味ないのにカフェ巡りばかりさせるわけにもいきません。

たまには、どちらかの趣味をするのもいいですが、基本はお互いが楽しいと思うことをするべきです。

方法⑩くだらないことも笑い合う

長続きする素敵なカップルは、楽しいことがあったら「報告しよ!」と思い、報告したときに爆笑し合えるようなカップルです。

本当にくだらないのに、恋人に話すとなぜか笑いが大きくなるというような関係性になれたら確実に長続きし、離れられなくなるでしょう。

方法⑪会えるときに会って会えないときは割り切る

これはつまり、無理して会う必要がないということです。お互いに予定が合うときを合わせてデートするようにしましょう。

どちらかが無理をすると無理した付き合いになってしまいます。会えない日が続いてもそれはそれで仕方ないと思ったほうがいいのです。

付き合い始めは誰でも不安!長続きを目指そう!

付き合い始めの不安から、長続きする秘訣まで紹介しました。誰でも持ったことがある付き合い始めの不安って、振り返ると実はいい刺激だったりもするのです。

付き合い始めに不安を感じたとしても、ネガティブにならずにそこからどうやって長続きさせようかを考えていきましょう!

もっと恋人への不安について知りたいあなたへ!

▼関連記事:付き合いたての不安を解消させるには?

付き合いたてで不安?会う頻度・連絡頻度・キスなどの注意事項まとめ

▼関連記事:初めての彼氏ができたときの不安はどうしたらいい?

初めて彼氏ができて不安?長続きして結婚する方法解説!

▼関連記事:恋愛で不安になるのはなぜ?

恋愛で不安になる?原因と解消法を徹底解説!なんで不安になるの?

▼関連記事:彼氏への不安の原因とは?

彼氏へ不安を感じる女子必見!不安の原因・対処法教えます!
mii.3310
mii.3310
こんにちは!ネイリスト歴9年目、日々の接客の中で、色んな方と恋愛トークをしています! 記事を通して、1人でも多くの方の悩みに寄り添えたらと思います!

新着一覧

最近公開されたまとめ