彼氏の実家に行くときのマナー。彼ママに好かれたいならココをcheck!

彼氏の実家にお呼ばれした時に彼ママに会うのはとっても緊張!大好きな彼のママにはできることなら嫌われずに好かれたいと思いますよね。今回は彼氏の実家に行く時のマナーと、彼ママに好かれるために気を付けておきたいポイントをまとめてみました♪

彼氏の実家に行くときのマナー。彼ママに好かれたいならココをcheck!のイメージ

目次

  1. 彼氏の実家に行く前に準備をしよう!
  2. 彼ママに好印象な服装は?
  3. 彼氏の実家訪問で気を付けたいこと
  4. 彼氏の実家でやってはいけないこと
  5. 訪問後のお礼も忘れずに!
  6. 基本的なマナーと気遣いで彼ママに好印象を残そう!

彼氏の実家に行く前に準備をしよう!

彼氏の実家にお呼ばれするのは嬉しい反面、彼ママに会うのはちょっとドキドキしてしまいますよね!特に将来的に結婚を考えている時は、なるべく彼ママに嫌われることなく好かれたいと思うものです。

今回は彼氏の実家にお呼ばれした時のマナーと、彼ママに好かれるためのチェックポイントを紹介致します。この記事を読めば彼ママにきっと「可愛い彼女だな」と思ってもらえるようになりますよ♪

▼関連記事:彼氏の実家に行く時の基本的なマナーはコチラでも♪

彼氏の親に挨拶する時のマナーまとめ!服装・手土産など!【必見】

身なりのメンテナンスをする

彼氏の実家に行く時は、まず身なりのメンテナンスをしましょう。

髪色が明るすぎたりプリン頭状態になっていませんか?髪色は全体の印象にかなり大きく影響するため特に注意したいポイントです。

またネイルも真っ赤や派手すぎるネイルはあまり上品だとは言えません。年配の女性から見ても好印象に見えるようにナチュラルなデザインがオススメです。

話題を用意する

年の差がある彼ママと話をする時は彼氏と話す時のように会話がスムーズにいかないことも非常によくあります。

沈黙が続いて微妙な空気になるとお互いに居心地が悪い思いをしてしまいます。当たり障りのない話題を事前に考えておきましょう。彼の実家がある地域について少し知識をつけたりするのも話題が広がりやすいのでおすすめですよ!

ただし彼とのラブラブなのろけ話や自慢話に聞こえる話題は彼ママにはNGです。緊張して変なことを口走らないように注意しましょう。

手土産を用意する

彼氏の実家に行く時は手土産を用意するのを忘れずに。彼に彼ママの好みを聞いて、甘いものが好きな場合は美味しい洋菓子店のスイーツなどを持参すると一緒におやつタイムを楽しむことができます。

また彼ママの好みがわからない時は、日持ちするお煎餅などのギフトセット、そのままお部屋に飾っておけるお花などを持参すると喜ばれます。

彼ママに好印象な服装は?

彼ママに会う時は髪色やネイルだけでなく服装も注意するべきポイントがあります。

次は彼ママに好印象を持ってもらもらうえる服装と、嫌われてしまうNGな服装をみていきましょう!

清潔感のある服装

彼ママに会う時は清潔感を感じさせる服装にすることが一番大切です。

服やスカートにシミやシワがついていたり、ボタンが取れかかっているとそれだけで清潔感が欠けているように見えてしまいます。

彼の実家にお呼ばれした時は出かける前に全身の服装をしっかりチェックし、なるべく清潔感のある服装を心がけましょう。

清楚な見た目の服装

服装は人それぞれ好みがありますが、たいていの彼ママは清楚な服装の女の子に好印象を持ちます。お嬢様風の上品で清楚なコーデをすると、性格まで可愛らしく見えることもあります。

あまり服にお金をかけられない時も、プチプラファッションで十分ナチュラルでおしとやかに見せることもできますよ。

▼関連記事:清楚系コーデがわからない!

清楚系コーデまとめ!モテるブランドや季節ごとのコーデを紹介!

これはNG!露出の多い服装

彼ママに会う時にあまりオススメできないNGな服装は、やっぱり品のない露出の多い服装です。

同性である彼ママは特に胸元や太ももを見せる若い女の子の露出の多い服装に溜息をつきたくなることも多いようです。

自分の息子が派手な遊び好きな女の子にひっかかったと思われないように、露出の多すぎる格好には十分注意しましょう。

彼氏の実家訪問で気を付けたいこと

髪色、ネイル、話題、手土産、服装と準備万端で彼氏の実家に行った後も、まだまだ気を付けたいことはたくさんあります。

第一印象を好印象でクリアできた後は、以下の点にも注意して行動しましょう♪

①時間はぴったりに

彼の実家に行く時は約束の時間に遅刻しないように時間に余裕を持って行動することが大事です。

電車やバスで移動する場合は乗り換えなどは事前にチェックしておき道に迷わないようにする、手土産は前日までに準備しておくと安心ですね。

また反対に約束の時間よりも早く着きすぎてしまうのも彼ママに迷惑をかけてしまうことがあります。十分気を付けましょう。

②挨拶はしっかりと

彼の実家に着いた後は出迎えてくれる彼ママに挨拶をしっかりすることも忘れてはいけません。

恥ずかしいからと小さな声でボソボソと話すよりも、相手の目を見て大きな声でハキハキ挨拶すると明るく礼儀正しい女の子だなと思ってもらえます。

第一印象で良いイメージを与えることができるように、挨拶は特に気を付けたいところですね。

③お手伝いを申し出る

彼の実家で彼ママにおもてなしを受けた時は、自分の使った食器類をさげるのは当然ですがお手伝いを申し出るのもかなりオススメです。

食器を洗ったりテーブルを拭いたりとお手伝いすることで家庭的な面をアピールすることができ、とても良く気が利く子だなと思ってもらうことができます。

④他の家族にも愛想よくする

また彼の実家にお呼ばれした時は彼ママだけでなく他の家族にも愛想よくすることも大切です。

彼の兄弟、彼のパパ、おじいちゃんやおばあちゃんなどと会うことがあったら彼ママの時と同じように愛想よく挨拶をして、「いつもお世話になっています」と一言添えて丁寧に接するようにしましょう。

彼氏の実家でやってはいけないこと

最後に彼の実家でしてはいけないことについても触れておきましょう。

大好きな彼の実家ということでテンションが上がってしまう人もいると思いますが、以下のような行動をしてしまうと、もう二度と彼ママが実家に招待してくれることはなくなってしまうかもしれませんよ!

①イチャイチャする

どんなに仲良しでラブラブなカップルでも、彼ママの前でイチャイチャするのはやめておいた方が無難です。

彼ママの前でイチャイチャすると、まるで彼女に息子をとられてしまったかのように感じて彼ママが不機嫌になってしまう可能性もあります。

人目もはばからずイチャイチャする様子に「みっともない」と悪い印象を与えてしまうことも。節度を持った行動をしましょう。

②距離感を誤る

彼の実家では彼ママやその他の家族に対して間違った距離感で接するのもNGです。

仲良くなりたいからと初対面なのにタメ口で話をしたり過度なスキンシップをすると、彼の家族にドン引きされてしまう可能性があります。

間違った距離感で急接近しようとせず、時間をかけて仲良くなれるように頑張ったほうが賢明と言えますね。

③スマホばかりいじる

彼の自宅にせっかくお呼ばれしたのにスマホばかりいじるのも彼ママにあまり良い印象を与えません。

気を抜くとつい普段しているクセが出てしまうものですが、彼の実家にいる間は緊急の用事がある時以外はスマホの電源を切っておくのも良いかもしれませんね。

④夜遅くまでお邪魔する

彼の実家に行く時は夜遅くまでお邪魔するのもやめておいた方がいいですね。

間違っても最初からお泊りしようなどと思わず、彼ママに挨拶をして世間話が終わったら早めに切り上げる方が好印象になります。

彼からお泊りを誘われてもきっぱり断って節度のある振る舞いをしましょう。

訪問後のお礼も忘れずに!

最後に彼の実家を出る時には「今日はありがとうございました」とお礼を言い、さらに帰宅後にも彼から彼ママへお礼を伝えてもらえれば完璧です。

温かいおもてなしが嬉しかった時は感謝の気持ちを綴った簡単なお礼状を届けるのも良いでしょう。また彼の実家に誘ってもらえるように、訪問後のお礼もきちんと行うのが大人のマナーです。

基本的なマナーと気遣いで彼ママに好印象を残そう!

彼の実家に行く時のマナーや、彼ママに好かれるためのポイントをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

大好きな彼のママに気に入ってもらうことができれば、彼との仲もより親密な関係になれること間違いなし!彼の実家に行く時は当記事の内容をもう一度振り返り、ぜひ可愛い彼女で一日を過ごせるように頑張りましょう♪

関連するまとめ

わんらぶ
わんらぶ

新着一覧

最近公開されたまとめ