セルフネイルのグラデーションのやり方|簡単な方法とデザイン紹介

いつものネイルにちょっと飽きてしまった時は新しいデザインに挑戦したくなりますよね!セルフネイルをしている方でも素敵なグラデーションネイルが簡単にできるのをご存知でしょうか?今回はセルフネイルのグラデーションの簡単な方法とデザインをご紹介します♡

セルフネイルのグラデーションのやり方|簡単な方法とデザイン紹介のイメージ

目次

  1. 基本のセルフネイル
  2. セルフネイルグラデーション【マニキュア編】
  3. セルフネイルグラデーション【ジェル編】
  4. グラデーションネイルデザイン集
  5. グラデーションで指先をかわいく♡

基本のセルフネイル

綺麗なネイルは女性にとって非常に癒しになります。自宅でもネイルサロンでするような素敵なネイルを楽しむことができれば嬉しいですよね♡

ネイルは難しそうに見えますが、しっかり基本を押さえれば凝ったデザインに挑戦することもできます。

今回は基本のセルフネイルのやり方を解説しながら、セルフでするネイルグラデーションのやり方についてもまとめています。綺麗なセルフネイルに挑戦したい方はきっと役に立つ内容になっていますのでぜひご覧ください♪


◆初心者でもできるセルフネイルのやり方!簡単にサロン級の仕上がりに!

初心者でもできるセルフネイルのやり方!簡単にサロン級の仕上がりに!

まず爪の甘皮処理をする

自宅でセルフネイルをする時は、甘皮が残っているとマニキュアが綺麗に付かないことがあるためできるだけ処理をしておくのがおすすめです。

お湯に指先をつけたりリムーバーなどを使って甘皮をふやかせて、甘皮処理専用のプッシャーなどで丁寧に処理をしていきましょう。

爪の形を整える

甘皮の処理をした後は、爪切りや爪やすりを使って爪の長さや形を好みの形に整えます。

主な爪の形はラウンド、スクエアなどがあり、爪の先を丸くするのがラウンド、四角い形にするのがスクエアと呼ばれています。爪が長すぎると折れたり欠けたりしやすくなるため、そのあたりも考慮して整えていきましょう。

またバッファーなどを使って爪の表面を滑らかに磨いておくとマニキュアなどを綺麗に塗ることができます。

ネイルポリッシュ・ベースコート・トップコートを用意する

爪の処理が終わった後はマニキュアを塗っていきます。

まずはベースコートを爪全体に塗って乾かします。マニキュアをよく定着させるには欠かせない工程です。

次に好みのカラーのマニキュアを塗ります。マニキュアは一度ですっと塗ったほうがきれいに濡れるでしょう。刷毛をできるだけ使わないのがポイントです。

マニキュアはラメが入ったものや透け感を楽しむカラーのものなど様々な種類があります。最初はいろいろ使って自分に合ったものを探すのがオススメですね!

ポリッシュが完全に乾いたらその上からトップコートを塗っていきます。トップコートを塗ることでネイルが長持ちしツヤも生まれます♪

ネイルを落とす時はネイルリムーバー(除光液)が必要

ネイルを落としたい時はネイルリムーバー(除光液)が必要になります。

コットンなどにネイルリムーバーの液を浸し、優しく爪に当ててネイルを落とします。この時に強くゴシゴシとこすってしまうと爪が傷みやすくなるため注意しましょう。

アルコールが入っていないもののほうが爪には優しいですが、落ちやすさはアルコール入りのものに劣ります。刺激が弱いものを使用してゴシゴシこすってしまうよりは刺激が強くてもさっと落とせるほうが爪への負担は少ないでしょう。もてろん、その後の保湿などケアも忘れずに行いましょう。

セルフネイルグラデーション【マニキュア編】

ではここからはセルフでネイルグラデーションを作る方法を紹介します♪まずはマニキュアを使ったセルフネイルグラデーションについて見ていきましょう。

マニキュアの特徴

マニキュアを使ってグラデーションネイルを作る時は、同系色の淡い色から濃い色をのマニキュアを2、3色用意します。

マニキュアは爪に塗ってから完全に乾燥させると、重ね付けをしても色が混ざらずに綺麗に色が付くのが特徴です。

マニキュアでグラデーションを作るときの注意点

マニキュアでグラデーションを作るときは2、3色の同系色のマニキュアを使用しますが、注意したいポイントはそれぞれの色を重ねる時にしっかり乾かすことです。

マニキュアは厚塗りすると乾燥しにくく、微妙な加減の綺麗なグラデ―ションを出しにくくなるため薄く何度か重ね付けすることが大切です。

基本の方法

マニキュアでグラデーションネイルを作る時は、まずベースコートを塗った爪に淡い色のマニキュアを薄く塗ります。

完全に乾いたら次に少し濃いめの色のマニキュアを爪の中止あたりから爪先に向かって塗っていき、境目を刷毛で軽くなじませます。

さらにそれが乾いたら一番濃い色のマニキュアを爪の先端に軽くのせて乾かします。色がはっきり分かれてしまわないように色の濃淡を加減しながら調整していきます。

スポンジを使って

マニキュアでグラデーションネイルを作る時はスポンジを使う方法もあります。

あらかじめスポンジにマニキュアを2~3色、グラデーションにしたい並びで乗せておき、それを爪先に軽くポンポン押し付けて色をのせていきます。

スポンジによって具合が違うでしょうから、いろいろ試してみてください。

シャドウチップを使って

グラデーションネイルを作る時はアイシャドウを塗る時に使うシャドウチップも便利です。

シャドウチップはスポンジよりも細かなグラデ―ションを作るのに向いています。チップの先にマニキュアを少しつけ、少しずつ色をのせていきます。

薬局や100均などで安く購入することができますので、必要に応じて準備しておきましょう。

セルフネイルグラデーション【ジェル編】

では次にセルフでジェルを使ったグラデーションを作る方法を見ていきましょう!

ジェルを使ったネイルは少し上級者向けになりますが、マニキュアでのセルフネイルに慣れてきたらぜひチャレンジしてみてください。

ジェルの特徴

ネイルで使うジェルとは合成樹脂からできています。自然に乾燥させるマニキュアとは違い、専用のUVライトなどを使って硬めるのが大きな特徴です。

ジェルネイルはマニキュアネイルと比べて水などにも強く、とても長持ちします。やり方さえマスターすれば様々なデザインを楽しむこともできます。

ジェルでグラデーションを作るときの注意点

ジェルでグラデーションを作る時もマニキュアの時と同様に、少ない量のジェルを薄く重ね付けしていきます。

一度にたくさんのジェルを塗ってしまうとグラデーションが作りにくく失敗してしまいやすいため注意が必要です。

基本の方法

ジェルでグラデーションネイルを作る時は、まずベースジェルを塗って硬化させそこに淡い色のジェルを薄く重ねてつけていきます。

最初は色が薄くても何度か重ねてジェルをつけていくうちにだんだんと濃い色に変わってきます。色の境目を作らないように丁寧にジェルで濃淡を作ります。

綺麗なグラデーションができたら一度そのまま仮硬化させ、その後トップジェルを塗ってしっかり硬化させて完成です!

グラデーションネイルデザイン集

最後は自宅でできる素敵なセルフグラデーションネイルのデザインをご紹介します♪

ネイル初心者の方でも何度か練習していくうちに少しずつ綺麗なグラデーションを作れるようになります。ぜひ以下の画像をお手本にしてチャレンジしてみましょう!

ピンクグラデーションネイル

女の子らしいネイルと言えばやっぱりピンクカラー♡ピンクのグラデーションネイルは見た目も清楚でデートにもぴったりですね!

▼人気のピンクのグラデーションネイルはコチラの記事でも紹介しています♪

ピンクのグラデーションネイル35選!デザインとやり方を解説!

白グラデーションネイル

白グラデーションネイルは非常にナチュラルで自然な美しさがあります。派手さがないためオフィスなどでも楽しむことができるのが魅力的ですね。

赤グラデーションネイル

特別なお出かけの日は印象的な赤のグラデーションネイルもおすすめです。

ネイル用のラメシールなどを使えばさらに華やかで綺麗なネイルを楽しむこともできます♡

マットグラデーション

マットなカラーのネイルも多色使いで淡いカラーでグラデ―ションを作ると非常にキュートな見た目になります。

爽やかな春や夏におすすめのネイルですね!

逆グラデーション

逆グラデーションネイルは爪の根元の色が濃く、爪の先にいくにつれて淡い色になっていく通常とは逆のグラデーションになります。

少し変わったデザインでこちらも非常にキレイでおすすめですよ。

グラデーションで指先をかわいく♡

セルフネイルのグラデーションのやり方をご紹介しました♪

難しそうに見えるグラデーションネイルもコツさえ掴めばとても簡単にできてしまいます。グラデーションネイルのテクニックを身に着けて、指先を可愛く演出しましょう♡

▼セルフネイルのデザインをもっと知りたい方は以下の記事も参考にどうぞ!

マニキュアデザイン特集!初心者でも簡単にできるセルフネイル!

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ