簡単くるりんぱポニーテール!レングス別に解説

忙しい時は髪をセットするのも大変ですよね!そんなときは手早くパパッとできる簡単くるりんぱのポニーテールがとってもおすすめ♪今回は不器用さんでも練習次第できっとできるようになる簡単くるりんぱのポニーテールをレングス別に解説します♡

簡単くるりんぱポニーテール!レングス別に解説のイメージ

目次

  1. くるりんぱポニーテールのコツ
  2. くるりんぱポニーテールアレンジ集【ミディアム編】
  3. くるりんぱポニーテールアレンジ集【ロング編】
  4. 【ひと工夫】くるりんぱお団子
  5. くるりんぱと一緒に!楽々巻きアイテム
  6. くるりんぱで即おしゃれさんに♡

くるりんぱポニーテールのコツ

簡単にできて子供から大人まで楽しめるポニーテール!

いつものポニーテールにくるりんぱアレンジをプラスするだけでとても大人っぽい雰囲気になるのをご存知でしょうか?

今回は簡単くるりんぱのポニーテールをレングス別に解説致します。不器用な女性でもあっと言う間にできるアレンジもありますので、ポニーテールが好きな方はぜひチャレンジしてみてください♪

ポニーテールの高さ

ポニーテールは後ろ髪を1つに結ぶヘアアレンジです。髪を結ぶ位置を高めにするか、真ん中ぐらいにするか、または低めにするかで印象はかなり変わります。

髪を高めの位置で結ぶ場合は元気で若々しい印象になり、真ん中ぐらいで結ぶ場合は清楚な印象に、低めの位置で結ぶ場合はとても大人っぽい印象になります。

ポニーテールは好みに応じて色んな高さを楽しめるのが魅力ですね!

くるりんぱをたくさん作っても可愛い!

ポニーテールにくるりんぱアレンジを加える時は、くるりんぱを作る個数によっても印象が変わります。

上品に仕上げたいときはくるりんぱの数は控えめに、個性的で若々しい雰囲気に仕上げたいときはくるりんぱの数を多めにするのがオススメですね!

何度もくるりんぱすると凝って見える♡

ポニーテールにアレンジをするときは、何度もくるりんぱをすると非常に凝って見えます。

巻く回数によってたくさんの捻りが加えられ、ヘアスタイルに動きが出ます。不器用さんでもくるりんぱのテクニックを使えばとてもオシャレなヘアスタイルに見せることができます♡

▼くるりんぱポニーテールのヘアアレンジは以下の記事でもご紹介しています♪

くるりんぱ×ポニーテールのヘアアレンジが超かわいい!【簡単】

くるりんぱポニーテールアレンジ集【ミディアム編】

ではここからは、ミディアムヘアのくるりんぱのポニーテールアレンジをご紹介します。難しそうに見えるアレンジも、実際に試してみると意外と簡単にできてしまいますよ♪

後ろ髪を三つ編みにしたくるりんぱポニーテール

こちらは後ろ髪を三つ編みにしたくるりんぱポニーテールです。

最初に真ん中くらいの位置でポニーテールを作って2回くるりんぱをして、そこから毛先に向かって三つ編みをしていくだけ!おくれ毛を残すところが可愛くなるポイントです。

3段になったくるりんぱポニーテール

こちらは3段になったくるりんぱポニーテールです。

まず高めの位置で普通のポニーテールを作ります。少し下の位置でもう一度髪を結び、そこでくるりんぱをします。もう一度同じように下の位置でくるりんぱをすれば完成です!

少し変わった素敵なポニーテールアレンジですね♡

サイド三つ編みのくるりんぱポニーテール

こちらはサイド三つ編みのくるりんぱポニーテールです。

最初に両サイドの髪を残して後ろ髪をポニーテールくるりんぱします。

次に両サイドの髪を三つ編みにして後ろへ持っていき、くるりんぱの下で止めればエレガントなアレンジの完成です!

スカーフを使ったくるりんぱポニーテール

オシャレなアレンジをしたい時は、スカーフを使ったくるりんぱポニーテールもオススメです。

ポニーテールの髪の結び目にゴムを隠すようにスカーフを巻けば、女性らしい素敵な雰囲気になります。毛先を何度かに分けてくるりんぱすることでルーズな毛先の動きが楽しめます。

クリップを使ったくるりんぱポニーテール

朝の忙しい時間のないときは、クリップを使ったくるりんぱポニーテールも良いですね!

低めで作ったポニーテールにくるりんぱをして、そこに綺麗なクリップをつけるだけで華やかな雰囲気が楽しめます。あらかじめ髪を巻いておけばさらに可愛くなります。

くるりんぱポニーテールアレンジ集【ロング編】

では次はロングヘアのくるりんぱポニーテールアレンジを見ていきましょう!

ロングヘアのポニーテールアレンジは長い髪が揺れて非常にオシャレな見た目になりますよ♡

ロープ編みを使ったくるりんぱポニーテール

こちらはロープ編みを使ったくるりんぱポニーテールです。

不器用さんで三つ編みが苦手だという場合も、2本の毛束をクルクル巻くだけのロープ編みならとても簡単♪

2本のロープ編みを後ろで結びくるりんぱをすればキレイなアレンジをすぐに作ることができます。

ツイストくるりんぱポニーテール

こちらは髪をツイストしているようにも見えるくるりんぱポニーテールです。

後ろでまとめてくるりんぱをしたところに指で髪をつまみだすのですが、少量ずつ引き出すのがポイントです。こなれ感がでてオシャレに見えます。

たくさんのくるりんぱのポニーテール

こちらはたくさんのくるりんぱを使ったポニーテールです。無造作にいろんな場所でくるりんぱを作っただけのアレンジで、簡単なのに非常に凝って見えるのが魅力です。

おしゃれなヘアゴムを使ったくるりんぱポニーテール

こちらはおしゃれなヘアゴムを使ったくるりんぱポニーテールです。

オフィスなどあまり派手なアレンジができないときは、普通のくるりんぱにお気に入りのヘアゴムを使うのもオススメです。

飾り付きのゴムならシンプルなくるりんぱでも充分目立たせることができます。

バレッタを使ったくるりんぱポニーテール

こちらもヘアアクセを使った素敵なアレンジ、バレッタを使ったくるりんぱポニーテールです。

くるりぱポニーテールの結び目に小さめのバレッタを付けて華やかさをプラスしています。お出かけやデートなどシーンに応じて素敵なバレッタを使い分けるのも良いですね!

▼ポニーテールはアレンジの方法もたくさん!以下の記事も参考にどうぞ!

ポニーテールのアレンジ特集!おしゃれで簡単に可愛くなる!

【ひと工夫】くるりんぱお団子

ポニーテールのくるりんぱアレンジはどれも非常に簡単ですが、ちょっと一工夫してお団子アレンジにするのも人気があります。

次はくるりんぱを使ったお団子アレンジも見ていきましょう♪

くるりんぱのツインお団子

こちらはくるりんぱのツインお団子のアレンジです。

両サイドの高めの位置からポニーテールを作り2回ほどくるりんぱをし、毛先を巻いてピンで固定します。好みによって可愛いリボンを付ければ簡単ツインお団子の完成です♡

グルグル巻いたくるりんぱのお団子

こちらはグルグル巻いたくるりんぱのお団子のアレンジです。

くるりんぱポニーテールを作った後に毛先をグルグル巻いて1つの大きなお団子を作っただけの時短ヘアスタイルです。すっきり綺麗な見た目で大人っぽい印象を作ることができます。

二段くるりんぱのお団子

こちらは二段くるりんぱのお団子アレンジです。

最初に高めの位置でポニーテールをしてから2つくるりんぱを作り、残った髪を軽くお団子状にして毛先を内側に入れ込みます。うまく隠れないときはリボンやアクセを使ってもいいかもしれませんね。

そして、ヘアバンドを足して完成です。ラフさがあるのでカジュアルなヘアバンドとマッチして素敵ですよね。

くるりんぱと一緒に!楽々巻きアイテム

くるりんぱアレンジはとても簡単ですが、ポニーテールにするのであれば毛先の処理にも気を使う必要がありますよね!

最後はくるりんぱをする時にぜひ一緒に使いたい楽々巻きアイテムをご紹介します♪

くる巻きジェンヌ

手間をかけずに綺麗に髪を巻きたい時は、「くる巻きジェンヌ」シリーズがとてもおすすめです。

寝る前に髪に専用のカーラーを付けておくだけで、翌朝には髪に綺麗なカールが付きます。「くる巻きジェンヌ」の詳しい使い方は以下の記事を参考にしてみてください。

▼くる巻きジェンヌの使い方をもっと詳しく知りたい方は以下の記事もどうぞ!

くる巻きジェンヌで簡単に巻き髪を作れる!使い方を解説します♡

寝ながらソフトボールカーラー

簡単にパーマ風の髪を作りたい時は「寝ながらソフトボールカーラー」も使い勝手抜群!

こちらも寝る前に髪に専用のカーラーを巻いておくだけで可愛い巻き髪を作ることができます。柔らかいスポンジで出来ているため顔や頭が痛くなりにくく人気があります。

ダイソー スポンジカーラー

巻き髪を作りたい時はダイソーから販売されているスポンジカーラーもとても便利です。

リーズナブルな価格で買い求めやすく、しっかり綺麗なカールを癖付けることができるため、愛用している人もたくさんいます!見つけたら即買いのおすすめ商品です♪

くるりんぱで即おしゃれさんに♡

くるりんぱを使ったポニーテールアレンジなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?試してみたくなったアレンジはありましたでしょうか。

いつものポニーテールに簡単くるりんぱを合わせ、即おしゃれさんに変身しましょう♡

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ