エクステの本数はどれくらいで馴染む?目安を長さ別に解説します

エクステに興味はあるけど、どのくらいのものでどのくらいになるのかなど、わからないことだらけ!そんな悩みを解決すべく、エクステでどのくらいの本数・値段をかけると馴染みがいいのかをご紹介します。好みの本数・出せる値段と相談して、楽しくエクステと付き合ってください。

エクステの本数はどれくらいで馴染む?目安を長さ別に解説しますのイメージ

目次

  1. そもそもエクステは、どんな仕組みでつけているの?
  2. エクステを付ける位置・本数がボリュームを左右する
  3. エクステの毛束は2種類存在する
  4. エクステの本数と気になる値段と長さを見てみよう!
  5. エクステの値段の目安!本数と値段…大体いくらくらい?
  6. 前髪にもエクステは装着可能!切りすぎから脱却★
  7. ベリーショートからロングにもなれる?値段の目安は?
  8. エクステは馴染むことが大切。アフターケアもしっかりと。

そもそもエクステは、どんな仕組みでつけているの?

そもそも、エクステとはどのような仕組みでヘアスタイルをチェンジしたり、本数を増やしたりしているのでしょうか?

エクステをしたことがない人は、イマイチピンとこないと思うので、まずはエクステがどのような仕組みで本数を増やしたり、値段が決められるか…などの目安を紹介していきたいと思います。

エクステの仕組みを動画でチェック!【編み込み】

まずは、主流のつけ方である『編み込み』という方法です。

自分の毛で毛束を作り、そこにエクステの毛束を編み込んで取れないようにする方法です。

メジャーなやり方で、自分でエクステをつける方もこの方法でやったりしています!
あまり引っ張りすぎると、頭皮に負担がかかるので気を付けてくださいね。

エクステの仕組みを動画でチェック!【シール】

その名の通り、髪に特殊なシールでエクステの毛束をつけていく方法です。

編み込みよりも簡単なので気軽にやりやすく、仕組み…といっても貼り付けるだけ(技術は必要ですが…)なので、こちらも人気の装着方法のひとつです!

こちらの動画では、取り外しの仕方も紹介されています。

他にも【超音波】や【チップエクステ】がある

編み込み・シールが多くの場合使用されますが、最近は超音波やチップのエクステも流行してきました!

特に、チップエクステは値段が安いことが多く、実装している店舗も増えはじめてきているので、どんどん主流になっていくかもしれませんね!

超音波の方は、導入しているサロンが少ないのですが、持ちも良く外れにくいのでオススメの方法です。

■参考記事:エクステの付け方はコチラも参照!

エクステの付け方は?種類別に解説します!【簡単】

エクステを付ける位置・本数がボリュームを左右する

つまり、エクステをつける位置(開始する位置)を変えることで、長くもなるし、それほど長くならなくもなる、ということですね!

エクステは、まとめての本数を付けるのではなく、細かい作業を行うことで、しっかりと地毛と馴染むようにすることが分かりました!

エクステの毛束は2種類存在する

エクステの毛束…と簡単に言っても、毛束の素材には2種類あります。

 (1) 人工毛エクステ
 (2) 人毛エクステ

の二つです。
ここでは、その違いをご紹介していきます!

人工毛エクステ(ファイバーエクステ)

人工的に作られた人工毛エクステは、別名ファイバーエクステとも言います。ヘアスタイルによっては、こちらの方が向いているときもあります。例えば、こちらは手入れをすると人毛よりも長持ちするのです。

また、ツヤがとてもいいので、ツヤを出したい人にはお勧めです。しかし、触り心地の違和感や、ヘアスタイルを作るためのアイロン・コテなどでつけたクセがつきにくいのが特徴的です。

値段の安さを重視するなら、こちらがいいでしょう。

人毛エクステ

実際に、人間の髪の毛から作られた人毛エクステは、やはり、人工毛エクステに比べると値段が張ります。

よく、結婚の資金として伸ばしてきたアジアの方が髪の毛を切って売る…というエピソードを見ますが、その多くが人毛エクステに使用されています。

アイロン・コテでのクセがつきやすいですが、人毛なので傷みやすぐ、お手入れが少し大変なところもあります。

しかし人気なのは、その質の良さがあるからかもしれません♪

■参考記事:髪の毛って売れるの?

髪の毛は売ることができる!値段や販売方法など解説!【小遣い稼ぎ】

エクステの本数と気になる値段と長さを見てみよう!

エクステを始めてするときに、「○○本で!」と注文するのは難しいことですよね。
これから紹介するのは、大体の目安ですが、値段と本数をご紹介して、どのようなヘアスタイルになるかを紹介していきたいと思います。

ボブの人がどのくらいロングになるのか?
ミディアムだとどのくらい?
ベリーショートでもエクステできるの?

など、気になる疑問を解決していきます!

①:40本でも長さを変えすぎなければ馴染む 

エクステ40本って少なくない?と感じる人もいるでしょう。確かに、多い量ではありません。しかし、長さをあまり変えない場合だと40本でもしっかり馴染んでくれます。

髪の毛のボリュームを出したいとか、段を大きく入れた動きのあるモード系のヘアスタイルにしたいという人は、40本足してみるだけでも理想のヘアスタイルに近づくことができるでしょう!

②:50本は地毛との境目を少し感じる

まずは、この女性が50本のエクステを着けた様子です!可愛らしいボブヘアーから、ミディアムのロングヘアにヘアスタイルチェンジしていますね!

こちらで、本数にして50本ほどのヘアエクステを使っているようです。少ないと30本ということもあるようですが、本数的に50本は一般的な量のようです。

それでも、印象がかなり変わりますね!

③:60本は髪になじみやすくなる

こちらは、元々ミディアムくらいの長さの方が、ロングヘアにヘアスタイルチェンジしたようです!これで、エクステ装着後はへそ下くらいまでの長さになっているそうです!

髪のうねりも気にならなくなり、綺麗なロングヘアになりましたね!エクステは、サラサラのヘアスタイルになる効果もあるのが嬉しいんですよね。

そして、ここまで馴染むのか…と感心してしまうほど、綺麗にエクステが装着されています♪

④:70本はボリュームアップも期待できる

エクステも70本ほどまでくると、だいぶボリュームアップします。人工的につけているにも関わらず、髪を染めた後の自然なグラデーションができていて、とてもよく馴染むようになっているので自然に見えますね。

肩甲骨あたりまでのロングヘアが、スーパーロングヘアになりました。しかもサラサラで、まるでシャンプーのCMのモデルのようです!

⑤:80本は長さを倍にしても違和感なし

キレイなボブヘアーの方が、まったく印象の違うロングのパーマヘアになりました!

本数もそうですが、長さを出すためにエクステの束の長さも大きなポイントになりそうですね。

元々ロングへアだった人が、ミディアムにしたり、はたまたショートやベリーショートなどにした後に、「やっぱりロングが良かった…」と思っても安心できそうです。

⑥:100本は長さ出し+ボリューム大幅アップ

とうとう大台のエクステ毛束100本です!「エクステたくさんつけたな~」という目安が、100本くらいになります。

100本のエクステをしている方は多いですが、どうしても、多くなれば多くなるほど頭皮への刺激と負担がかかってくるので、100本を超える場合はケアをしっかりしてあげましょう。

元々サラサラのミディアムヘアですが、その髪色にしっかりと馴染むようにして色を入れて、つやつやなヘアスタイルになっていますね♪

エクステの値段の目安!本数と値段…大体いくらくらい?

ここまで読んでいる方の中には、「エクステしたい!」と思いはじめた方もいると思います。高い技術によって生み出される馴染む人工毛であるヘアエクステ。

目安を見て高い…と感じて安すぎるところへ行くと、大事な地毛にダメージを負ってしまいます。あくまでここに書くのは『目安の値段』ですが、目安はとても大事なので、大体いくらか…というのをご紹介します!

エクステの値段は、【毛束の値段×本数】といったような料金システムであることがほとんどですので、つける量や長さによって値段は異なってきます。

そのため、あくまで『目安』の値段となります。美容院によってもまったく違うので、口コミなどを参考にしてみてください。

500円前後(毛束の値段)×50本前後(本数)が値段の大体の目安

安いところだと、1つの毛束で300円。高い人毛だと800円ほどで、大体1000円以内に収まるくらいになっています。

ヘアエクステ専門のお店や、美容院、美容院の規模や扱っている毛束のレベルによってかなり大きな差がありますが、間をとって目安500円とします。

そして、装着する量としては、30~50本の人が多いので、『500円の毛束』を『50本』つけるとしたら、25000円くらいになるということです。

前髪にもエクステは装着可能!切りすぎから脱却★

前髪は普段は自分で切る派の人は多いですよね。でも、そんなときに多すぎる失敗が…『切りすぎた!』…です。

実は、前髪のみにエクステをつけることも可能なのです!ここでは前髪エクステについて、説明していきたいと思います♪

前髪エクステをするなら?シールエクステがおすすめ!

前髪エクステでおすすめなのは、断然シールエクステです!

簡単で値段も安価、しかも素早くつけれてダメージも少ないためです!また、アフターケアもしやすく、取り外しもしやすいので、前髪にエクステをつけるならシールエクステにしましょう☆

毛束の量も少なくて済むため、値段の心配も不要!

前髪にちょこっとつけるエクステなら、本数も少ない本数…5~15本ほどの毛束があれば十分対応可能です◎

例えば、1つの毛束が300円だとして、10本の毛束をつけるとしたら…前髪エクステは、3000円ほどで完了します◎

これで前髪の悩みから解放されるならオトク!ですよね。もちろん、本数や毛束の値段で異なるので、都度チェックしてみてください♪

ベリーショートからロングにもなれる?値段の目安は?

今は、ショートやベリーショートだけど、突然ロングやミディアムもしくはボブにしたくなった!と突然変わる気持ちも女子のココロ♡伸びるのを待つのは長すぎるなら、エクステをつければいいんです。

では、ショートやベリーショートから長くするには、どのくらいの毛束を、どのくらいつけて、どのくらいの値段がかかるのでしょうか?目安をご紹介します!

ショートからミディアムは60本2万円目安

ショート右ミディアムヘアの方が、1番多いのではないのかな?と思います。肩を超えるまでが、なかなか辛抱するのがつらいんですよね…。

それでも!エクステなら、ショートからミディアムにするのはとっても簡単。下の方の場合、60cmの毛束×60本で、編み込み式で16800円でした☆

ショートからロングは100本2万5千円目安

こちらも、ショート→ミディアムに次いで人気だと思われる、ショートからロングにするエクステ。

ここまで伸ばすのに、1年かかったりもしますから、それが1時間や2時間でできるならうれしいですよね!

下の方の場合、45cmの毛束×100本で、25000円でした★こちらは、シールエクステでつけられているようです。

ベリーショートからロングは100本2万5千円目安

1番かけ離れていると思われる、ベリーショートとロングヘア。つまり、1番値段がかかるのでは?と思いますよね。

下の方の場合は、45cmのシールエクステでを100本で、25000円でした!やはり、シールエクステは値段が安くていいですね♪

ボブからスーパーロングは80本3万円目安

ボブヘアはとっても可愛いですが、実はお手入れが難しいのが難点。それならいっそ、いろいろなアレンジが可能なスーパーロングに変身する!

…ということで、ボブのこちらの女性の場合は、60cm×80枚で29600円でした。スーパーロングともなると、最初がボブくらいあっても、60cmなどの毛束が使われますね。

ボブからかなり印象が変わりますね!

ベリーショートからミディアムは100本2万5千目安

伸ばそうと思えば頑張れるけど…。でも、やっぱり今すぐミディアムヘアにしたい!という場合は、やはりエクステをつけるのが1番★

かっこ可愛い系のベリーショートでも、すぐに女の子らしいミディアムになれるから、エクステはすごいですね。

下の方は、45cmを100枚で25000円でした。こちらもシールエクステです!

ミディアムからロングは70本2万目安

伸ばし中のミディアムヘアを一気にロングヘアまで持っていきたくなることがありますよね。ロングを目指している人にとっては、ミディアムではまだまだ足りないと思うものです。

そんなときにエクステをつけると、だいたい70本で2万円ほどの値段になります。70本ぐらいつけないと、髪の毛の境目が気になってしまうでしょう。

エクステは馴染むことが大切。アフターケアもしっかりと。

いかがでしたでしょうか。エクステが馴染むように、元からあるヘアのようにするためには、きちんとしたアフターケアが大切。

ちゃんと髪を乾かしたり、あまり傷めないようにしたり、引っ張らないように…など、地毛を相手にするようにやさしく付き合ってあげてください。そうすれば、自然と馴染むようになってきます。

エクステは2か月ほどを目安として、持つといいますが、アナタのケアや毛質次第でそれも変わります。

しっかりと自分の髪の毛の状態や何が合っているのかを見つけて、アナタに馴染むピッタリのエクステが見つかるように祈っています♪

もっとヘアスタイルの情報を知りたいアナタへ!

▼関連記事:エクステにカラーを入れると?

エクステにカラーを入れても大丈夫?パーマは?

▼関連記事:エクステでグラデーションはできる?

エクステでグラデーションカラー!色の見本など完全解説!

▼関連記事:ヘアバトンの使い方とは?

ヘアバトンの使い方とアレンジ11選!【新トレンドのヘアアクセ】

▼関連記事:黒髪ロングのヘアスタイル集!

黒髪ロングヘアスタイルまとめ!おすすめの髪型・アレンジ15選!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ