結婚を前提に付き合うって?男性心理や期間など解説!【納得】

「結婚を前提に付き合うことを考えてくれませんか?」こんな告白されたら、思わず舞い上がっちゃいますよね?でも、結婚を前提に付き合うってどういう意味なんでしょうか?隠された男性心理や、プロポーズまでに付き合う期間についてじっくり語っていきます!

結婚を前提に付き合うって?男性心理や期間など解説!【納得】のイメージ

目次

  1. 結婚を前提に付き合うってどういう意味?本気なの?
  2. 結婚を前提に付き合う男性心理1
  3. 結婚を前提に付き合う男性心理2
  4. 結婚を前提に付き合う男性心理3
  5. 結婚を前提に付き合う男性心理4
  6. 結婚を前提に付き合う男性心理5
  7. 結婚を前提に付き合う男性心理6
  8. 結婚を前提に付き合う男性心理7
  9. 結婚を前提に付き合う男性心理8
  10. 結婚を前提に付き合う男性心理9
  11. 結婚を前提に付き合う女性心理1
  12. 結婚を前提に付き合う女性心理2
  13. 結婚を前提に付き合う期間はどのぐらい?
  14. 結婚を前提とした同棲期間はどのぐらい?
  15. 結婚を前提に付き合う際の心構え1
  16. 結婚を前提に付き合う際の心構え2
  17. 結婚を前提に付き合う際の心構え3
  18. 結婚を前提に付き合う際の心構え4
  19. 結婚を前提に付き合う際の心構え5
  20. 結婚を前提に付き合う際の心構え6
  21. 結婚を前提に付き合うなら、相手をしっかりと見極めて!

結婚を前提に付き合うってどういう意味?本気なの?

「結婚を前提に付き合いたい」と告白されたら、あなたならどんな意味で捉えますか?

「うれしい!」と思うでしょうか?それとも「えっ、本気なの?」と疑心暗鬼になるでしょうか?ある意味、プロポーズとも取れる言葉ですが、男性とのそれまでの関係性によって、その意味は異なるようです。

少なくとも、「結婚を前提に付き合う」と男性が口にするからには、それなりの責任感が伴います。

switch.umedaさんの投稿
21041991 262892997558996 6261972449672298496 n

責任感以外にも、結婚を前提に付き合うと決めた男性の胸中には、様々な心理や本音がうごめいているようです。今回は、その複雑な男性心理にクローズアップしていきます。

そうすれば、結婚を前提に突然告白されたとしても慌てずに済みますよ。そして、結婚を前提として付き合う際の心構えについても、一挙大公開しちゃいます!

bridalbybcさんの投稿
21041408 149218305662502 4671563497530720256 n

結婚を前提に付き合う男性心理1

【相手女性のことを本気で愛してる】

「結婚」という言葉は、女性と男性とではまったく響きが異なります。女性がウキウキとした気分で、ウェディングドレスや新居をどこにしようか考えるのに対して、男性にとっての結婚は「責任がのしかかる」の一言に尽きます。

どんな男性であれ、遊び感覚の女性や、どうでもいいと思っている女性に対して、プロポーズしてまで責任を取ろうなんて思いません。

pv.sugiさんの投稿
21226988 515501208797623 1033101121163362304 n

では、なぜ苦労を背負ってまで結婚するのかと言うと、その女性のことを本気で愛しているからです。相手女性のことしか見えなくなっている状態なんです。

他の男に奪われてしまったり、なんとなく付き合い始めて別れてしまうくらいなら、結婚を前提として付き合うことで、「相手女性の逃げ場をなくしてしまおう」という意味もあります。

結果的にプロポーズされるなら、結婚前提の適度な束縛もいいかもしれませんね。

albumcafe_wdgさんの投稿
21042115 227407794450341 3273967730524422144 n


◆関連記事:料理って大事なの?男性の本音は?

料理ができない女への男性の本音!結婚したくない?嫁失格?

結婚を前提に付き合う男性心理2

【いっしょに将来の夢を追ってほしい】

男性にとって、仕事は自分のアイデンティティを示す意味があります。大きなプロジェクトを手がけていたり、拠点を広げていきたいと思っているかもしれません。

夢を追うと言えば聞こえはいいですが、その分苦労や困難も尽きないはず。そんな苦労を自分から背負ってまで、人生をいっしょに歩んでくれる女性はそうそういません。

club.yoshiさんの投稿
20986793 1452106828214601 4155749109375959040 n

ですが、自分の仕事に理解を示してくれ、かつ応援してくれる女性であれば、仕事のパートナーとしてはもちろん、生涯のパートナーとして、結婚を前提に告白するのも辞さないでしょう。

そんな理想の女性を見つけたなら、結婚までの期間が長く感じることすらあるかもしれません。付き合う期間や同棲期間をすっ飛ばしてでも、さっさとプロポーズして、結婚したいと思っている可能性もありますよ。

yui.umemiyaさんの投稿
21107169 1941962516078157 7746557195801591808 n

結婚を前提に付き合う男性心理3

【何はともあれ結婚したい】

結婚するメリットがないにしても、女性が出産リミットを考えて結婚を意識するのと同じく、男性もある程度の年齢に達すると、将来のことを考えて結婚を意識するようになります。

そうすると、結婚を前提としない付き合いをして、時間をムダにする意味がありません。男性の中には、「●歳までには結婚するぞ!」と決意の固い人もいます。年齢層としては、35~45歳の男性が多いようです。

tsujiketeien_weddingさんの投稿
21107907 813198005520069 4441788949127495680 n

そんな男性は、もし同じような考えの女性がいれば、わき目もふらずに結婚を前提として付き合うことを考え、告白してくれるでしょう。

何度もデートを重ねなくても、女性が「結婚まだ~?」とプロポーズをせっつかなくても、自然と結婚に必要な資金や住居のことを考えてくれるはずです。とにかく結婚までの期間が短く、スムーズに話が進むのがいいですね。

roomclipjpさんの投稿
20969050 111820126196053 660336730540343296 n

結婚を前提に付き合う男性心理4

【経済的に自信がある】

結婚したいという心理は先ほどと同じにしても、その根本理由は異なります。特に年齢に焦りを感じているわけではないのです。

仕事が成功し、車やぜいたく品など、手に入れられるものはすべて手中に収めた男性にとって、次に求めるのは精神的な癒しです。その癒しの意味を含むものこそが「結婚」です。

ma.i8624さんの投稿
21040909 1425817654121960 3505353475779198976 n

「とりあえず付き合うことから始めましょっか?」というノリでは、ちょっとした喧嘩で別れてしまうかもしれません。女性に経済力があればなお更です。

それならば、ちょっとやそっとで離れられないように、結婚を前提に告白する方が確約しやすいというものです。

男性の身につけているもの、友人関係、仕事内容を知れば、ある程度の経済的地位はわかりますよね?「結婚しても、生活に困ることは絶対ないよ!」という男性からのプロポーズだと考えましょう。


◆関連記事:結婚生活、男性を尻に敷いた方がいいの?

尻に敷かれる男性の特徴!!そんな男子と結婚すべき?

結婚を前提に付き合う男性心理5

【結婚の約束をすることで、女性に安心感を与えたい】

付き合う際に、「結婚前提じゃないとちょっと…」という女性は多いです。それは、女性が本能的に「安定」や「安心」を求める生き物だからです。

結婚すると、日々の生活や子育てなどの忙しい日々が待ち受けています。安定した環境の中で過ごしたいと思うのは、至極当然のことと言えます。

でも、付き合う期間や同棲期間が長引くだけ長引いて、プロポーズされず、結局結婚に至らなかった…となると目も当てられません。

hitomi_santaさんの投稿
21147662 249946355526215 8094590563438821376 n

変に回り道をしたり、傷ついたりするよりは、付き合う前に「結婚というゴールに向かう」という意味づけがほしいのです。それが「結婚を前提に付き合う」ということなんですね。

本気で愛している女性に対して、下手な不安や不信を与えたくないのが男心です。結婚を前提に告白することで、自らに女性への責任感を感じさせ、女性に誠意を感じてもらうことができます。プロポーズを決意するのも早いでしょう。

女性も「本当に結婚できるのかしら…?」と不安になることなく、結婚に向かってまっすぐ突き進むことができますね。

yuichanman0625さんの投稿
20987028 155166258397257 517176124715827200 n

結婚を前提に付き合う男性心理6

【そろそろ落ち着いた恋がしたい】

若い頃はゲームのように恋愛を楽しんでいたけれど、駆け引きをしたり、いろいろな女性と遊ぶのも疲れてきた…安心感とは程遠い恋愛をしてきた男性にとって、心の癒しとなる女性との出会いは、結婚を意識するのに十分です。

即座に結婚を前提に付き合うことを考えたとしても、何もおかしなことではありません。それどころか、付き合ってすぐにプロポーズすることすらあるかもしれません。

y.mana0123さんの投稿
19623297 1519538928111221 6073814403495493632 n

ただ、過去にどの女性とも本気で付き合ったことがない男性は要注意です。単に「女遊びに飽きたから」と、一時落ち着いたように見えているだけかもしれないからです。

現在の男性の外見や言動をチェックすることはもちろん、過去にどんな恋愛をしてきたかを確認するようにしましょう。

結婚してから浮気をすることだって十分あり得ます。「結婚を前提にと言われた!」「プロポーズされた!」と浮かれる前に、女性は少し冷静になる必要がありますね。

結婚を前提に付き合う男性心理7

【女性の本心を知りたい】

いっしょにいて違和感がないし、おたがい今はいい友人関係だけど、このまま告白して、結婚を前提に付き合ってもいいんじゃないの?

気心の知れた女性というのは居心地がよく、男性からするとありがたい存在です。おたがいのことをある程度わかっているので、「このまま結婚を前提に付き合ってもいいんじゃない?むしろプロポーズしてもいい」と考えることもあるでしょう。

yosuke0713さんの投稿
21041085 1567515246652767 3568929484365103104 n

でも、いざ恋愛関係にシフトするとなると、女性が本心では何を思ってくるか気になり、臆病になってしまいます。そこで使えるのが「結婚を前提に」という言葉です。

結果が吉と出ても凶と出ても、「友達以上恋人未満」のあやふやな状態に決着をつけることができます。

友人関係を続けられるからには、おたがいの存在がかけがえのないことは確かです。「結婚を前提に」と告白されたら、今一度その男性とどうしたいのか、プロポーズされたいのか、胸に手を当てて考えてみましょう。


◆関連記事:友達以上恋人未満を脱却したい人はこちらへ

友達以上恋人未満診断!恋人レベルはどれくらい?男性心理も丸わかり!

結婚を前提に付き合う男性心理8

【親に紹介したいほどその女性が誇りである】

普通に付き合うのに、両家の親に挨拶に行くことはほぼありませんが、結婚前提となると、両家の親への挨拶は必須事項と言えます。

ある程度相手のことを知っていて、「結婚を前提に付き合おう!」と口にするからには、その時点で女性の親に挨拶に行く準備ができているかもしれません。

男性が遊びの女性を家に連れて行くこともないですし、まして自分が女性の家に挨拶に行くこともありません。

nanairo7nanasa77さんの投稿
20986650 465318063852314 160262684560850944 n

それだけ女性のことが好きで、挨拶に来てもらっても恥じることなし!と思っているのです。

結婚を前提にすれば、女性も挨拶に来やすいと思っているのでしょう。それに、自分の親と相性が合うか確認することもできます。

実際に男性に「挨拶に来ない?」と言われたら、その男性が自分の親に挨拶にきてほしいかどうか考えてみましょう。

どちらも「挨拶に行くのは当然!」となれば、付き合うことをためらう理由はないでしょう。

yoshimayjun_dさんの投稿
20987106 401125343619010 2924518337939505152 n

結婚を前提に付き合う男性心理9

【結婚して、すぐにでも子どもがほしい!】

日本の婚姻制度において、結婚せずに子どもを持つことはできません。「子どもがほしいから」という理由で結婚を決意する女性は多いですが、男性にも「自分の子どもがほしい」と強い願望をもっている人はいます。

いわゆる『マイホームパパ』や『イクメン』にあこがれているんですね。若いうちに結婚して、運動会で活躍できるカッコいいパパを目指しているのかもしれません。

spoon0123さんの投稿
20986919 472138239809420 5393802079879823360 n

そんな男性が結婚を前提に告白するということは、子どもをもつという目標を達成するために、スムーズに結婚まで行き着きたい!という意味があります。

結婚を前提に付き合うというよりは、すでにプロポーズしている心境ですらあるかもしれません。

ただ、あまりにあこがれが強いと、その通りにならなかった時におたがいがっかりすることになり兼ねません。「子どもをもって、どうしたいのか?」ということを、しっかり確認しておくようにしましょう。

yo3111koさんの投稿
21042008 133663670583286 2597439252451033088 n

結婚を前提に付き合う女性心理1

【純粋にうれしい!】

結婚を前提に告白されたら、女性は何をどう思い、感じるものなのでしょうか?その反応は千差万別ですが、いちばん多い意見は「うれしい!」というものです。

女性が結婚を意識する年齢は、男性より早いです。25歳を過ぎると、「結婚前提じゃないと付き合おうと思わない」という女性もいるくらいです。

akikopianohikigatariさんの投稿
21041947 223771358148861 759904732570451968 n

そんなタイミングぴったりに結婚を前提に告白されたら、まだ好きかどうかよくわからない男性であっても、うれしい気分になるようです。

さすがに、いきなり結婚に向かってまっしぐらというわけにはいかないので、まずはお友達から付き合うといったところでしょうか?

結婚を前提に付き合う女性心理2

【重いかも…】

結婚を前提に告白されると、女性の意見は二極化するようです。先ほどとは打って変わり、男性の必死の告白が「重い」と受け取られてしまうことがあります。

告白されたからと言って、いきなり両家の親に挨拶に行かなければならない、とまでは思わないにしても、その男性のことをよく知らなければ、「付き合ってみないと結婚できるかわからないでしょ?」という心境になるようです。

bundoki_jitoさんの投稿
20986883 494050697626189 7505750255099445248 n

ごもっともな意見で、「自分のこと知らないのにどうして?意味がわからない…」と感じるのは致し方ない話です。「結婚を前提にすれば付き合えると思われたのが侮辱」と考える女性もいます。

女性は相手を見極めてから、結婚したいと思うものです。おたがいのことをよく知らない段階なら、「結婚を前提に」と告白することは避けた方がよさそうです。

akirakawaさんの投稿
19624480 1965323053700961 3212681759846039552 n

結婚を前提に付き合う期間はどのぐらい?

結婚前提で付き合う期間と言うのは、両家に挨拶に行ったり、もしかすると同棲したりと、おたがいが結婚してからもやっていけるかを見極める大切な期間です。

その期間の間に、不本意ながら別れが訪れることもあります。あまりに短すぎても長すぎても、見極めが難しいですが、どのぐらいの期間付き合うのが妥当と言えるのでしょうか?

ylove.greenさんの投稿
20902325 160632174494189 6755069269739831296 n

世間でもよく聞きますよね?あまりに付き合う期間や同棲期間が長くて、プロポーズするタイミングを完全に逃してしまったって…。

結婚相談所やお見合いで出会った場合、おたがいを見極めるのに必要な期間は3ヶ月と言われています。「まあ、それぐらいだろう」という人もいれば、「えっ!そんな短いの?」という人と、賛否両論かもしれませんね。

目安としては、3ヶ月・6ヶ月・9ヶ月と、3の倍数期間で考えるのが妥当と言われています。焦って結婚を決めることに抵抗があるなら、自分で3ヶ月ごとの節目を考えておくのがいいですね。

結婚を前提とした同棲期間はどのぐらい?

同棲生活では、相手の習慣やクセ、嗜好がはっきり見えるようになります。格好つけて、素の自分を見せないというわけにはいけません。

同棲するからには、すでに結婚に向けて踏み出しているというカップルもいれば、同棲はおたがいの素性チェックの意味がある、と考えているカップルもいるでしょう。

同棲も付き合う期間と同じく、ある程度は自分たちなりの目安を設けておいた方がいいのでしょうか?

いちばん多い意見は、「あまり長く同棲を続けても意味がないから、長くても半年ほど」ということ。あくまで同棲は結婚へのラストスパートの意味があって、数ヶ月で同棲を終了させるカップルが多いようです。

比較的若ければ、「全季節通した生活態度を確認したい」「おたがいのことを十分知るには、同棲でも3年は必要でしょ!」と考えるカップルもいます。

同棲期間に関する意見は人それぞれ。おたがいの心さえ納得がいけば、同棲期間にはそれほど意味がないのかもしれませんね。

ryochionさんの投稿
21041847 1712089339096546 5061864763609317376 n

結婚を前提に付き合う際の心構え1

【お金の問題は明白にしておく】

結婚すると生活に子育てに、お金の問題は常につきまといます。付き合っている時はそれほど問題視しなかったにしても、結婚生活をともにするようになると、問題があった時に相手だけでなく、自分にも降りかかってきます。

一見お金持ちに見えても、実はすごい負債を抱えているかもしれません。借金がなくても、とんでもない浪費癖があるかもしれません。

mksz0151さんの投稿
21041297 1451029638317663 327028194420981760 n

付き合っている時や同棲期間中に、お金のことでひっかかることがあるなら、結婚前にぜひともそのひっかかりをとっておくようにしましょう。

不安があるなら、おたがい納得いくまで話し合うようにしましょう。お金の問題は、結婚生活のクオリティにも影響してくるほど重要ですよ。

ryo_nakahira0108さんの投稿
21040898 113190789363635 8691314387329220608 n

結婚を前提に付き合う際の心構え2

【両家に早めに挨拶に伺うようにする】

結婚前におたがいの両親に挨拶に行くのは儀礼とも言えますが、せっかく結婚前提で付き合っているのなら、結婚が確定した段階で挨拶に行くよりは、付き合い始めた段階で行くことをおすすめします。

付き合うことは、おたがい好きという感情があればできることですが、結婚となると、どうしても両家の関わり合いが発生します。

kwkm7さんの投稿
21041919 2006910312876910 236027737318359040 n

本人同士は何も問題がなくても、家同士がうまくいかないということもあります。結婚前提段階のお付き合いであれば、結婚前に何かあったとしても、あまりもめずに別れることができます。

それに、いきなり「結婚します!」と挨拶に行くよりは、それぞれがどんな家庭かチェックできるし、親も自分の子が付き合っている相手を確認することができます。

挨拶の時点で好印象を与えておけば、きっと結婚生活もうまくいきますよ。

yuayu1さんの投稿
20987095 113217016045430 4029110516889681920 n

結婚を前提に付き合う際の心構え3

【ふたりで長めの旅行をしてみる】

同棲をせず、結婚後すぐに新生活を考えているなら、結婚前に一度は長めの旅行に出かけることをおすすめします。少なくとも三泊四日くらいがいいですね。

特に、予期せぬハプニングが起きやすい海外旅行に行ってみるといいでしょう。結婚生活のイメージがよりしやすくなると思います。

旅行が吉と出れば、サプライズで、旅行先でプロポーズされるかもしれません。ただ、凶と出れば別れにつながることもあるので、それぞれの行動や言動に誠意をもって接するようにしましょう。

foolish.f.2012さんの投稿
21041084 1110703789059633 3392960121582649344 n

結婚を前提に付き合う際の心構え4

【焦りで結婚前提に付き合うと言ってない?】

結婚前提で付き合うからには、よもや相手のことが好きでもないのに…といったことはないと思いますが、「もうすぐ30歳だから」とか「まわりがどんどん結婚してるから」ということで、焦りを感じてるのが第一の理由ではないですか?

結婚への焦りばかりが募って、生涯のパートナーを選び間違えると人生が辛いものになるし、結婚後待ち受けているのは、早々たる別れかもしれません。

toshinori819さんの投稿
20905025 356900341408158 4676099897823330304 n

自分の納得のいくパートナーを見つけることは、なかなか難しいことです。ですが、結婚相手を妥協するのと、条件や理想と違っていても、結婚相手のすべてを愛するというのはまったく別物です。

一度結婚してしまうと、別れる方が大変です。結婚のパートナー選びは、慎重に行うようにしましょう。

exkokoroさんの投稿
21042038 855923684581289 3910641845553594368 n

結婚を前提に付き合う際の心構え5

【結婚前提とは言え…別れを決断することもある】

いくら理想の結婚相手と出会えたとしても、付き合う上でどうしても結婚に至らず、別れを考えなければならないこともあります。

結婚前提で付き合っている段階であれば、法的に縛るものはないので、まだ簡単に別れることができますが、結婚してしまったら、簡単に別れることはできません。

結婚後別れる、つまり離婚するということは、お金の問題もあるし、相当の精神的エネルギーも使います。

どうしても相手との結婚が考えられないのであれば、別れるしか道はありませんが、別の相手を探すにしろ、自分ひとりで人生を生きていくにしろ、相当の覚悟が必要になるのは確かです。

結婚を前提に付き合う際の心構え6

【彼となら逆境を乗り越えられる?】

結婚はふたりの共同生活です。結婚はおたがいに何かあった時に、協力して結婚生活を続けることができるか?ということが問われます。

結婚前提とは言え、一時的に別れたり、自分の気持ちが揺らいだりすることもあるでしょう。

ivery_infoさんの投稿
21041009 506428773023106 900220893223976960 n

大切なのは、結婚相手が病気になろうと、金銭苦で生活が破綻しようと、それでも結婚したことを後悔しないか、ということです。

「彼と別れるくらいなら、いっしょに苦しみながら結婚生活を送る!」と言い切れるなら、あなたの結婚への心構えは本物と言えるでしょう。

結婚を前提に付き合うなら、相手をしっかりと見極めて!

結婚は人生の一大イベントです。結婚して幸せな家庭を築くことは、多くの人にとってあこがれでしょう。

幸せな結婚生活を送るためにも、人生のパートナーを決めるために結婚前提で付き合うことは、とても重要なことです。

あなたが今結婚前提で付き合っている人がいるなら、ぜひそのご縁を大切にしてください。そして、じっくりと相手を見極めてください。

別れを選ぶも、結婚という幸せをゲットするも、あなた次第です。

もっと結婚につてい知りたい方はこちら

結婚前の同棲の理想の期間やタイミング!決めるべきルールまとめ
結婚相手の見極め方!一緒になって幸せになれる男性を選ぶには?
実家暮らし男との結婚が実はおすすめ?理由・メリット5つ解説!

関連するまとめ

ななみささみ
ななみささみ
恋愛に結婚に生活に…共感できる記事を書いていければと思っています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ