黒髪に似合うメイクを解説!コツをおさえてもっと美人になろう!

外国人風の色素の薄いヘアカラーなどが流行る中、やはり日本人の魅力の一つである黒髪も忘れたくないですよね!しかし、黒髪は憧れるけどメイクの仕方が分からないという人もいるのだとか。黒髪に似合うメイクを学んで、日本人らしい黒髪スタイルに挑戦しませんか?

黒髪に似合うメイクを解説!コツをおさえてもっと美人になろう!のイメージ

目次

  1. 日本の心、黒髪!黒髪に似合うメイクを楽しもう!
  2. 黒髪に似合うメイクのポイント①【透明感のあるベースメイク】
  3. 黒髪に似合うメイクのポイント②【色数は抑えて】
  4. 黒髪に似合うメイクのポイント③【目元は優しい印象に】
  5. 黒髪に似合うメイクのポイント④【リップは赤系統で】
  6. 黒髪に似合うメイクのポイント⑤【眉毛は暗めのブラウン】
  7. 黒髪に似合うメイクのポイント⑥【カラコンならこの色!】
  8. 黒髪とメイクを楽しむために気を配りたいコト その①
  9. 黒髪とメイクを楽しむために気を配りたいコト その②
  10. 黒髪+ベリーショートに似合うメイク!
  11. 黒髪+ロングヘアに似合うメイク!
  12. 黒髪で楽しむ!みんな憧れ韓国風メイク!
  13. 黒髪で魅せる、やわらかヘアスタイル&メイク♪
  14. 黒髪を生かした、モードなヘアスタイル&メイク♪
  15. 黒髪はメイク次第で何通りもの楽しみ方がある!

日本の心、黒髪!黒髪に似合うメイクを楽しもう!

黒髪といえば、日本人を象徴するヘアスタイルですよね!

混じり気のない黒髪は凛とした印象を与えてくれますが、時にクールに、時にキュートに、様々な雰囲気を演出することができます!

人気モデルにも黒髪の人はいますし、清楚系と言われる人気女優達も、その多くが黒髪ヘアスタイルですよね。

やはり黒髪は清潔感も感じられますので、男性からも人気のある好感度大な魅力的なヘアスタイルなのですよ?

今は黒髪ではないという人も、一度は黒髪に憧れた経験のある人が多いのではないでしょうか?

ですが、黒髪にしたところで黒髪に似合うメイクが分からないから、黒く染める勇気がでない。

そのような黒髪に対する悩みを持っている人もいるようですね。

でも!そのような黒髪に似合うメイクに対するお悩みとは今日でさよならしましょう!

黒髪に似合うメイクのポイントを今回はご紹介していきたいと思います!

また、ヘアスタイル別の黒髪に似合うメイクなどもご紹介していきますので、これを読んであなたも日本人らしい黒髪美人を目指しませんか?!

黒髪に似合うメイクのポイント①【透明感のあるベースメイク】

黒髪に似合うメイクは、まずはベースメイクからポイントを抑えていく必要があります。

黒髪ヘアスタイルの時には、ベースメイクは透明感のある肌を意識したベースメイクに仕上げましょう!

できればマットな質感よりも、ツヤのある肌を演出したベースメイクがオススメです。

というのも、やはり黒髪になると顔の周りが暗い色で覆われることになりますよね。

顔周りが暗い色味なので、メイクが暗いと全体的に影っぽくなってしまったり、不健康な印象になってしまいます。

ですので、黒髪ヘアスタイルにしたらベースメイクは明るい色味で、ツヤのある肌になるように仕上げてみて下さいね!

ハイライトなどを入れるとより明るさが増して、同時に透明感も増しますので、仕上げにはハイライトを施すのもオススメです。

そして、ファンデーションなどを重ねすぎて厚塗り感がでないようにするのもポイントです。

全体的に薄づきを意識してみましょう。

黒髪に似合うメイクのポイント②【色数は抑えて】

黒髪というのは存在感があります。

色の中で一番濃く深い色である黒が顔の周りを覆っているので、メイクに色味が多いと黒髪の黒とメイクの色味が主張し合って、メイクがなかなか馴染みにくくなってしまうのです。

ですので、黒髪のときにはメイクに使う色数は少なくするように心がけましょう!

といっても、1回にするメイクの色数を抑えるだけなので、日によってメイクの色の系統を変えれば様々なメイクを楽しめますし、カラー系のメイクだってちゃんと楽しむことが出来ますよ!

色味としては、基本的にチークは薄めが黒髪には似合います。

そしてアイシャドウは、デイリーなメイクのときには肌に馴染むブラウン系がオススメです。

目元に何かカラーを施したいというときには、色数を抑えるためにチークをやめるとカラーがしっかり映えてくれますよ!

黒髪に似合うメイクのポイント③【目元は優しい印象に】

黒髪ヘアスタイルは、それだけでもクールで凛とした印象を放ちます。

その黒髪に加えてアイメイクを濃くしてしまうと、すごくキツイ印象に仕上がってしまうのです。

黒髪に黒のアイラインを引くと、全体的に顔のコントラストがきつくなってしまい、攻撃的な印象さえ与えてしまうのですね。

ですので、黒髪ヘアスタイルのときには極力目元は優しい印象を保つようにメイクをしましょう!

例えば、アイラインは上まぶた全体に引くのではなく目尻だけに施したり、まぶたではなくまつ毛の隙間を埋めるようにラインを入れてあげると攻撃的な印象では無くなります。

また、アイラインを黒ではなく、ネイビーやブラウンのアイラインを使うことでも印象が和らぎます。

下まぶたのメイクは、まつ毛の隙間をアイラインではなく、アイシャドウで埋めていってあげると自然に目を大きく見せることが出来ますよ。

そのときに使うアイシャドウの色は、深いブラウンだと締まった印象に、赤っぽいブラウンだと可愛らしい印象に仕上がります!

黒髪に似合うメイクのポイント④【リップは赤系統で】

黒髪ヘアスタイルに似合うリップメイクですが、黒髪にはやはり赤系統のリップがよく似合います!

黒髪に赤リップを施すモデルや女優さんも多くいますし、あの黒と赤の放つクールな印象は女性も憧れてしまいますよね。

一口に赤リップと言っても、赤にも色々な種類の赤がありますから好きなものを選んでみるといいでしょう。

ピンクに近い赤から、ブラウンがかった深い赤など、同じ赤でも雰囲気は随分と変わってきます。

この赤リップを施す際には、濃いめの赤を載せるのであればチークは控えめを心がけましょうね!

チークもリップもはっきり!だと、これもまたコントラストが強くなりすぎてまとまりのない顔になってしまいます。

もちろん、赤リップ以外にも、同じ赤系統のピンクもよく似合いますよ!

ピンクは子供っぽく見えそうでちょっと…という人は、ブラウンがかった大人なピンクを選ぶと、ピンクリップでもしっかりオトナ女子になれます。

気分によって赤リップでクールに決めたり、ピンクリップで可愛らしく決めたり、色々なリップメイクを楽しみましょう!

黒髪に似合うメイクのポイント⑤【眉毛は暗めのブラウン】

続いて眉毛のメイクです。眉毛は人によって形や太さなどが様々ですから、思い通りの形にするのが難しいメイクのパーツですよね。

黒髪ヘアスタイルに似合う眉毛は、太めのナチュラル眉毛になります!

自眉毛がそこまで太くないという人は無理して幅を広げるとナチュラルではなくなってしまいますので、少しオーバー目に眉毛を書くとナチュラルな太めの眉毛に仕上がります。

そして、黒髪ヘアスタイルの眉毛を書くときに勘違いされやすいのが、髪色が黒だから眉毛の色も黒くしないといけない!?という疑問です。

そんなことはありません!眉毛のメイクは基本的に髪色よりもワントーン明るい色が良いとされているので、髪が黒髪だからと言って黒で眉毛を書かないといけないというわけではありません。

黒髪に似合う眉毛の色は、暗めのブラウンです!暗めと言えどもブラウンですので、ちゃんとナチュラルに仕上がってくれます。

もともと眉毛が濃いという人は、眉毛の隙間を埋めるようにアイブロウパウダーを載せて、自眉毛を眉毛専用のマスカラで整えましょう!

黒髪に似合うメイクのポイント⑥【カラコンならこの色!】

メイクをする際に、カラコンを入れるという人もいるかもしれませんね!

カラコンは入れるだけで目の存在感を何倍にも引き出してくれますから、目ヂカラをアップさせたい女性にはマストなメイクアイテムの一つだと言えるでしょう。

しかし、髪色が変われば似合うカラコンの色も当然変わってきます。

黒髪に似合うカラコンの色は、ブラウンもしくはグレーといったところでしょう!

黒髪のダークで締まった色合いとブラウンのカラコンを組み合わせれば、クールさのなかにも可愛らしさを演出できます!

また、グレーのカラコンを黒髪と組み合わせれば、ちょっとスパイシーなクール顔の出来上がりです!

一重まぶたに悩んでいるという人は、ブラウンよりもグレーのほうが存在感を放ってくれますよ。

一重だから目ヂカラは諦めている…という人も、このグレーのカラコンで目により存在感を与えてみましょう!

ちなみに、ナチュラルで人気の黒のカラコンもありますが、黒髪に黒カラコンは控えましょう。

人形感が強くなりすぎて、人間離れした印象になってしまいます。

黒髪とメイクを楽しむために気を配りたいコト その①

黒髪に似合うメイクのポイントを抑えることが出来たところで、黒髪にする際にメイク以外に気を配りたいことをご紹介します!

黒髪にしたら、今までよりも髪の健康状態には気を配ってあげてほしいのです。

全ての色のなかで一番濃い色味である黒の髪は、髪の状態が目立ちます。

うねったり、切れ毛などで毛先が跳ねてボサボサになっていたりというのも、他の髪色よりも目につきやすくなるのですね。

また、黒は一番濃い色であると同時に一番暗い色でもありますので、この暗い髪色だからこそ、より髪のツヤを意識して欲しいのです。

髪色が暗い上にツヤがなくゴワゴワとしていては、見る人に暗い印象を与えてしまいます。

ですので、髪の健康状態は健やかに保って、ツヤとハリのある黒髪を保つようにケアをしっかりと行いましょう!

毎日の髪のケアももちろんですが、お出掛けの際にはヘアオイルなどを持ち歩いていつでも髪をしっとりとさせられるようにするのも、一つの対策になりますよ!

黒髪とメイクを楽しむために気を配りたいコト その②

黒髪にはベースメイクで透明感のある肌に仕上げることがポイントだということをご紹介させて頂いたのですが、もちろんベースメイクで透明感のある肌を演出することも可能ですが、出来れば素肌から透明感のある状態なのが一番理想的ですよね?

黒髪にしたら、顔の周りを暗い色が覆うわけですからその分顔に影が出来やすくなってしまいます。

髪色が暗いのに肌もくすんでしまっている状態では、全体的に根暗な印象になってしまいますね。

ですので、黒髪でも肌をしっかりとトーンアップさせて明るい顔を見せられるようにしておくのがベストです!

肌のくすみを解消するには、バランスの取れた食事と良質な睡眠、そしてケアとして保湿を重視する事です。

体が健康的であれば自然と肌も健康になってくすみも晴れますし、肌質も良くなります。

素肌から明るくなって、黒髪でも顔に明るさと透明感を感じられる土台作りを心がけましょう!

黒髪+ベリーショートに似合うメイク!

ではここからは、黒髪に似合うメイクをヘアスタイル別にご紹介!

同じ黒髪でも、ヘアスタイルによって印象は全く異なります。ですので、必然的に似合うメイクも変わってくるのですね。

自分のなりたいヘアスタイルにはどのようなメイクが似合うのか、事前にチェックしてみましょう!

まずはベリーショートで魅せる黒髪ヘアスタイル!

黒髪でもベリーショートであれば重くなりませんし、カジュアルに黒髪を楽しめますね。

ベリーショートでも毛先を遊ばせれば可愛らしい印象になりますし、切りそろえればクールな印象にもなります。

そんなベリーショートを黒髪で魅せる場合には、目元を強調させるメイクがオススメです!

ベリーショートで髪が短い分、視線は顔へ注がれます。その顔で一番注目されるのは目ですよね?

ですので、ベリーショートの場合はロングの人よりも多少はっきり目にアイメイクを仕上げても問題ありません。

また、一重まぶたでアイメイクが苦手だという人も気にする必要はありません!

一重まぶたの人は、逆にその一重を生かした切れ長な目元を演出してみましょう!

二重まぶたの人には出せない一重まぶたならではの魅力的な目元を、ベリーショートの黒髪と一緒に是非アピールしてみて下さいね!

■関連記事:ショートヘアが気になる方はこちらもチェック!

女子向けショートヘアまとめ!かっこいい髪型から大人スタイルまで

黒髪+ロングヘアに似合うメイク!

では続いて、ロングで魅せる黒髪ヘアスタイルに似合うメイクですが、ロングの場合は先ほどご紹介したベリーショートの場合と違って顔を囲っている黒髪の面積が多くなります。

ですので、出来るだけ明るく透明感も意識して欲しいのですね。

アイメイクは必要最低限のアイメイクのみに徹するのが、黒髪ロングヘアスタイルに似合うメイクになります!


アイシャドウと、少しのアイラインにマスカラ。この程度で十分です。

一重まぶたの場合でも極力シンプルなメイクで問題ないのですが、もう少し目元を印象的にしたい場合は深めのブラウンシャドウで目のキワを埋めてあげましょう。

そして、目尻の少し外側にオーバー気味にブラウンシャドウを載せれば、一重まぶたならではのナチュラルだけどしっかり切れ長な目元を演出出来ますよ!

これにプラスして、アイメイクを抑え気味にする代わりにチークやリップでお顔に血色と華を添えましょう!

チークはピンクなどの淡い色を、内側から外側に向かって載せていき、顔の中央のチークは濃く、外側にチークは薄くなっている状態に仕上げて下さいね。

さらに、チークと同系色のリップメイクで、顔に統一感を持たせてあげるとまとまりのあるメイクに仕上がります!

■関連記事:黒髪ロングについて詳しく知りたい方はこちらもチェック!

黒髪ロングヘアスタイルまとめ!おすすめの髪型・アレンジ15選!

黒髪で楽しむ!みんな憧れ韓国風メイク!

韓国人アイドルファンの女性もまだまだ多くいますよね!

韓国人アイドルのいわゆる黒髪の清楚系と言われる部類のルックスって、かっこよく、そして可愛らしくもありますから、そんな韓国ルックは多くの女性の憧れの的なのではないでしょうか?

韓国人アイドルにはメイクに特徴がある場合が多いですが、黒髪はこの韓国風メイクとも相性バッチリなのです!

黒髪で作る韓国風メイクのポイントは、暗めの太眉毛です。

そして眉毛の角度も並行、もしくは垂れ気味に書いてあげる事で、より韓国ルックに近づきます!

アイメイクはきつくならないようにシンプルに!マスカラだけでも十分かもしれませんね。

一重まぶたの場合も、これまでご紹介してきたものと同様、一重を生かした切れ長な目元に仕上げて下さいね!

オーバー目のアイシャドウ、もしくは目尻のみのアイラインを入れると、一重がかっこよく生きてくれます。

そうして色味を抑えたメイクに、最後は赤リップで一気に存在感を出してみましょう!

これであなたも清楚系韓国人アイドル風ルックスを手に入れることが出来ます!

もちろん、美肌大国の韓国ですから、透明感のあるベースメイクも忘れてはいけませんよ!

黒髪で魅せる、やわらかヘアスタイル&メイク♪

黒髪だと、女性らしいゆるふわスタイルを作るのは難しいと思っていませんか?

そんなことはありません!黒髪でも十分にゆるっと女性らしい雰囲気を演出することができますよ!

ベリーショートの場合は、トップの毛を巻いて散らしたり、毛先を遊ばせることでエアリーな雰囲気に。

ミディアム以上の場合は全体的を巻いて、束を崩しながら広げていけば、黒髪なのに重く見えないふんわりとした雰囲気になります!

メイクはもちろんシンプルに!

眉毛は少し明る目のブラウンを使い、韓国風メイクの時のように角度を並行、もしくは垂れ気味に書きます。

アイメイクは抑えめに。

そしてチークを広めに入れてあげましょう!このチークがふんわり感を演出する上で大事なポイントになってきます!

リップはピンク系をチョイスするといいでしょう。

ベリーショートの場合は、少し濃いめのリップメイクもいいかもしれませんね!

黒髪を生かした、モードなヘアスタイル&メイク♪

せっかく黒髪にしたのなら、黒髪だからこそ演出できるモードな雰囲気も楽しみたいですよね!

巻いたりせずにストレートに切りそろえたクールなヘアスタイルに、色数を抑えたメイクで、旬なモードルックスを試してみませんか?

モードな雰囲気を楽しみたいときは、眉毛は出来るだけ深い色に!

濃いめにしっかりと書いてあげましょう。

アイメイクも、モードに仕上げたいときには少しキリっと仕上げたいですね。

目尻のみにスッとアイラインを入れて、キレのある目元に仕上げてみましょう。

一重まぶたさんは、このモードな雰囲気がすごく似合う目元になりますので、あまり飾りすぎずにシンプルにアイシャドウやマスカラのみでアイメイクを仕上げて下さいね!

ベリーショートでモードを楽しみたい場合は、髪を切りそろえるのは難しいかと思いますので、メイクを全体的にスモーキーに仕上げてあげましょう!

チークやリップも、出来るだけブラウンっぽいものを使うと良いですね。

黒髪だからこそ楽しめるモードスタイルを、是非体験してみて下さい!

黒髪はメイク次第で何通りもの楽しみ方がある!

今回は、黒髪に似合うメイクや、黒髪で魅せるふんわりスタイルやモードスタイル、憧れの韓国風ルックスなどをご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

こうして様々な黒髪に似合うメイクを見てみると、少し黒髪に挑戦してみたくなりませんか?!

日本人ならではの自然な髪色である黒髪を、是非楽しんでみて下さいね!

もっとメイクについて知りたいあなたへ!

透明感はメイクで作れる!ベースメイクがピュア肌演出のポイント!
色気はメイクで出せる!大人のお色気メイクの方法まとめ
男顔は美人に!女顔は可愛く!メイクを顔の種類に応じて解説!
デートメイクの5つの方法をタイプ別紹介!ナチュラルがおすすめ?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ