長い前髪を流す上手な方法は?巻き方のコツやアレンジまとめ!

長い前髪をうまく流す方法はないものでしょうか。前髪が何度も目にかかってしまうと、うっとうしいですし、見た目的にも陰気な印象となってしまいます。そこで今回は、長い前髪をうまく流す方法や、アレンジするためめコツなどを紹介していきたいと思います。

長い前髪を流す上手な方法は?巻き方のコツやアレンジまとめ!のイメージ

目次

  1. 長い前髪を流す!方法とは?
  2. 【長い前髪を流す!流し前髪①】準備するもの
  3. 【長い前髪を流す!流し前髪②】ブラッシング
  4. 【長い前髪を流す!流し前髪③】ヘアアイロンを使う
  5. 【長い前髪を流す!流し前髪④】スタイリング剤を使う
  6. 長い前髪を流す!様々なアレンジ
  7. 【長い前髪を流す!様々なアレンジ】ねじり前髪でデコ出し
  8. 【長い前髪を流す!様々なアレンジ】ねじり前髪のやり方
  9. 【長い前髪を流す!様々なアレンジ】かきあげアレンジ
  10. 【長い前髪を流す!様々なアレンジ】かきあげアレンジのやり方
  11. 【長い前髪を流す!様々なアレンジ】編み込みアレンジ
  12. 【長い前髪を流す!様々なアレンジ】編み込みアレンジのやり方
  13. 【長い前髪を流す!様々なアレンジ】ポンパドールアレンジ
  14. 【長い前髪を流す!様々なアレンジ】ポンパドールのやり方
  15. 【まとめ】長い前髪を流す方法はたくさんある

長い前髪を流す!方法とは?

女子にとってヘアスタイルをうまくセットできるかどうかはかなり重要なことですよね。ヘアスタイルによってその人の印象は大きく変わりますし、自分の気分も変わります。ヘアスタイルを変えた日には、やはりそれを褒めて欲しいという本心を抱えながら、友達や仕事場に行くものです。

ヘアスタイルがばっちり決まったその日は気分も高揚し、1日を楽しむことができます。それほどヘアスタイルは女子にとって重要なものなのです。しかしそれ故に、ヘアスタイルがなかなか決まらなかったり、湿気の多い日は憂鬱になってしまうものです。特に前髪が長い人は、なかなか自分の思うヘアスタイルにできず、ため息が出てしまいます。

そこでここからは長い前髪をうまく流す方法をご紹介したいと思います。ヘアスタイルをセットするときに、前髪が決まらないのが一番テンションが下がることです。ヘアスタイルの印象を決める部分ですので、前髪が長い女子は、特にそのための方法を勉強しておきましょう。

前髪を流す方法としては、様々な方法がありますが、まずは基本的な流し方を紹介していきたいと思います。ヘアアイロンとスタイリング剤を使って、前髪を流す方法です。これでしっかり前髪をセットすることで、ヘアスタイルを美しく見せることができるため、しっかり読んでおいてください。

【長い前髪を流す!流し前髪①】準備するもの

長い前髪を流す方法の前に、まずは準備するものについて紹介していきます。ヘアスタイルを毎日セットしているということは、すでに持っているものが多いと思いますが、もしも持っていないのであれば、購入も検討したほうが良いです。準備するものとしては、ドライヤー、ヘアアイロン、スタイリング剤、ロールブラシの4つです。

ドライヤーとロールブラシに関しては、普通のもので良いです。特に特別なものや、このような種類のほうがやりやすいというものはないため、自分の持っているものを使いましょう。ただし、ヘアアイロンとスタイリング剤に関しては、できるだけ用意したほうが良い種類があります。

okaza_emiさんの投稿
41436540 2075072509280181 5134314876074791289 n

ヘアアイロンは大きく分けて、2つの種類があります。ストレートアイロンとカールアイロンです。この2つは、コテが真っ直ぐになっているか、丸いかという違いがあります。長い前髪を流すとき、ストレートアイロンを使うと、前髪がぺしゃんこになってしまうものです。そのため、できればカールアイロンを使用するようにしましょう。

スタイリング剤に関しては、ジェルやワックス、スプレーなど様々な種類がありますが、前髪を流すときにはスプレータイプのものが必須です。スプレーとジェル、というように、両方あるほうが一番良いため、できれば購入しておきましょう。ヘアスタイルを正しくセットするために必要となります。

allora_sangenjayaさんの投稿
40808940 1828734247161959 2695771094412067796 n


□関連記事:もっと前髪のある髪型について知りたいあなたはこちらもチェック

大人ボブのヘアカタログ!前髪ありなしやパーマで色っぽスタイルに!
前髪ありショートのヘアカタログ!好みの髪型を見つけてみて♡

【長い前髪を流す!流し前髪②】ブラッシング

ここからはいよいよ、長い前髪を流す方法を具体的に紹介していきます。まずは、前髪をブラシを使って、しっかりブラッシングすることが大切です。前髪をしっかりブラッシングすることにより、髪の毛の流れをしっかり作ることができます。また、髪の毛についたゴミを落とす意味もあるため、必ず行いましょう。

03sasa03さんの投稿
28427151 199203507339022 8006163534775844864 n

髪の毛を流したい方向とは違う部分に分け目やクセがついている場合、一度、前髪を水に濡らした方が良いです。こうすることで、クセを直すことができるため、ドライヤーで乾かしながら、軽く流してください。乾いたらしっかりブラシで髪の毛を整えれば完了です。

hirachan3さんの投稿
40843812 745771359105549 8927259768847956776 n

【長い前髪を流す!流し前髪③】ヘアアイロンを使う

ブラッシングを終えたら、ヘアアイロンを使って、長い髪の毛を流す作業に入ります。ヘアアイロンは髪の毛の下から当てることになるため、まずは前髪をヘアアイロンを持っていないほうの手で持ってください。チョキで挟み込むような形で持ち上げるのです。

前髪を持ち上げたら、ヘアアイロンをその下にいれ、髪の毛の根元のほうから当てていくのです。内巻きにセットしていくため、しっかり意識しながらやってください。そして最後、ヘアアイロンが毛先まで行ったとき、注意点があります。

salonia_officialさんの投稿
40446054 160146518249000 1225174071342732283 n

ヘアアイロンが毛先までいったら、最後は横に流しながら、髪の毛を放してください。横にスライドさせるイメージです。こうすることで、うまく前髪を流すことができます。1回で形がつかないようなら、やり直してもかまいませんが、あまりやり過ぎると髪の毛が痛んでしまうため、注意しておきましょう。パサパサの前髪になったら、カットするしかないからです。

maquia.magazineさんの投稿
40612441 464135757408222 2700969573329702305 n

【長い前髪を流す!流し前髪④】スタイリング剤を使う

長い前髪をヘアアイロンで流しながらセットすることで、うまくヘアスタイルを完成させることができます。しかしそのままにしておくと、長い前髪が時間の経過とともに、戻ってきてしまうこともあります。その時点ではしっかり流すことができていても、ヘアアイロンだけの力では、維持させることはできないのです。

そこで重要になってくるのが、スタイリング剤です。せっかく流すことができたのですから、その髪の毛は維持したいですよね。スプレータイプのスタイリング剤を使えば、流した髪の毛の上から吹きかけるだけですので、簡単に使うことができます。

noffy_stylingさんの投稿
41859079 875047936020684 3034430454978668985 n

スプレーを噴射する際には、少し遠い場所から噴射したほうが良いです。ふりかけるイメージでやると良いでしょう。近くから噴射すると、スプレーが一点に集中してしまい、パリパリになってしまうことがあります。髪の毛へのダメージとしても、セットの方法としてもダメなことですので、全体にふりかけるように噴射してください。これで髪の毛を流す方法はすべて終了です。

arimino_officialさんの投稿
41809117 248924902482094 3133251564194441749 n

長い前髪を流す!様々なアレンジ

長い前髪を流す方法をご紹介してきましたが、その方法は1つではありません。様々な流し方が存在し、それにより仕上がりも変わってきます。また、前髪が長い場合、流すだけが解決策ではありません。前髪を使ったアレンジをすることで、うまく長い前髪が邪魔にならないようにセットすることもできるのです。

そこでここからは、長い前髪の様々な流し方やアレンジの方法をご紹介したいと思います。様々なアレンジの方法や巻き方を覚えておくことは、女子にとって大切なことです。巻き方やアレンジで、ヘアスタイルのパターンを増やすことができ、おしゃれになることができます。

毎日、違うヘアスタイルをしていれば、おしゃれな女子だと印象付けることができるため、異性からの目も変わるでしょう。何より、自分自身が満足することができるため、自信を持て、毎日が楽しくなります。巻き方やアレンジのパターンを覚えることで、様々な良い効果があるため、家でこっそり練習してください。

【長い前髪を流す!様々なアレンジ】ねじり前髪でデコ出し

長い前髪をアレンジする方法として、ねじり前髪にするという方法があります。ねじり前髪は髪の毛をねじっておしゃれな形を作り、横に流すというアレンジです。巻き方もそう難しくありませんので、朝寝坊して髪の毛をセットする時間がないときなどに便利です。

hair_circusさんの投稿
31104022 225977548151333 1640314711184506880 n

ねじり前髪をすると、おでこを出すスタイルになります。おでこを出していると、元気で明るい印象を与えることができるため、男性からの印象も良くなるものです。おでこにコンプレックスがある場合は、控えたほうが良いですが、そうでなければ、ねじり前髪でおしゃれなセットをしましょう。

tomomichigo23さんの投稿
20635451 160499517855654 4355189802711121920 n

【長い前髪を流す!様々なアレンジ】ねじり前髪のやり方

ここからは、ねじり前髪の巻き方を紹介していきたいと思います。難しそうに見えますが、一度覚えてしまえば簡単です。しっかり巻き方を覚えて、いつでもねじり前髪にできるようにしておきましょう。

ねじり前髪の巻き方は、まず最初に前髪を手でとってください。シンプルにとるだけでかまいません。髪の毛全体はできればセンター分けにしておきましょう。そうすることで、巻き方を終えたとき、キレイなスタイルとなります。

fooo.cさんの投稿
20398551 104947846869218 7009634115972497408 n

続いての巻き方は、その手にとって前髪をくるくると巻いていってください。巻き方のイメージは、ネジをしめるような感じを思い浮かべると良いでしょう。髪の毛をネジとして、頭にそれをとめていくような巻き方です。

ある程度、巻いたらそれを頭の横に持っていき、ヘアピンで留めてください。反対側の前髪も同じようにすれば、巻き方はすべて終わりです。かなり簡単な巻き方ですので、誰でもできるでしょう。前髪が崩れてきたときなどにも使えるため、しっかり覚えておきましょう。

1029mifweddingさんの投稿
15403293 1205521729523499 2858204858933051392 n

【長い前髪を流す!様々なアレンジ】かきあげアレンジ

長い前髪のアレンジの方法としては、かきあげ風にするスタイルもあります。髪の毛をかきあげると、大人っぽい雰囲気が出ますよね。そのスタイルを維持することにより、美人度をアップさせることができます。前髪も邪魔にならないため、おすすめのアレンジです。

i_am_debuさんの投稿
36148325 225719084911205 5517920505815891968 n

前髪をかきあげアレンジするためには、長い前髪が必要です。目にかかる程度の長さでは短過ぎて、このアレンジは難しくなります。せめて、鼻程度までは前髪が伸びていないとできないアレンジとなりますので、そのような人だけ、このアレンジに挑戦してみてください。

_yuringo_さんの投稿
41577623 2425806980979471 6168051265617326033 n

【長い前髪を流す!様々なアレンジ】かきあげアレンジのやり方

ではここからは、かきあげアレンジを作る方法を紹介していきたいと思います。しっかりセットしないと、派手過ぎるかきあげとなってしまったり、すぐに前髪が垂れてきてしまう結果となるため、正しいやり方でやるようにしてください。

基本的にそれほど難しいことはしません。まず、前髪を水で濡らしましょう。根元までしっかりと濡らしてください。次に濡らしたその髪の毛を手に持ち、上に引っ張るような形で保っておいてください。前髪をめくっているような状態です。

rmmrn419さんの投稿
41566949 261448447837185 9124123821140519282 n

それができたら、そのままの状態でドライヤーで乾かしていきましょう。このとき大切なのは、まずは根元から乾かしていくということです。これをすることにより、しっかり形をつけることができます。そして髪の毛が乾いたら、次は冷風をあててください。髪の毛は温かい状態で変化しやすく、冷たい状態だと変化しにくくなります。

そのため、最後に冷風をあてて、しっかり形を固定することが大切なのです。そしてこれが終わったら、最後にスプレータイプのスタイリング剤をかけておきましょう。こうすることにより、長い時間、かきあげアレンジを維持することができるようになります。

miiiiiii23564975さんの投稿
41537565 322288858504312 1379962646087299337 n

【長い前髪を流す!様々なアレンジ】編み込みアレンジ

長い前髪をアレンジする方法としては、編み込みもおすすめです。編み込みをすれば、ねじり前髪よりもデザイン性のある前髪にすることができます。かなり印象的で、かわいい前髪となるため、おすすめです。

thankyoumart_nanaさんの投稿
37307015 2097224510520412 6789031573309095936 n

編み込みアレンジは少々、やり方が難しいところがあります。不器用な人だと、うまくできず、バランスの悪い編み込みとなってしまうでしょう。初めてやる人は、多少練習が必要ですので、これから紹介する方法をしっかり読んでおいてください。

sugarcranzwigさんの投稿
11142415 1433346203632165 680039291 n

【長い前髪を流す!様々なアレンジ】編み込みアレンジのやり方

ではさっそく編み込みアレンジのやり方を紹介していきたいと思います。まずは前髪を横に流し、その束を3つに分けましょう。そして隣にある束をすくい、掛け合わせていくのです。こうすることにより、編み込みをすることができます。

maco.y_hairmake_さんの投稿
14711940 1593208514317361 7469932036032036864 n

毛先近くまで編み込みが完成したら、それをヘアピンで横に留めてください。これで編み込みアレンジは完成です。崩れにくいヘアアレンジですので、長い前髪の人におすすめとなります。

noriii322さんの投稿
10483470 323704544446838 1158351033 n

【長い前髪を流す!様々なアレンジ】ポンパドールアレンジ

長い前髪をアレンジする方法として、ポンパドールアレンジもおすすめです。今回紹介するのは、完全なポンパドールではなく、ポンパドール風のアレンジとなります。ポンパドールと似た形にすることができますし、かなり簡単にできるため、編み込みがうまく行かない人には特におすすめです。

micmic.cokeさんの投稿
32497500 224029681534661 3996046870802595840 n

ポンパドールアレンジもおでこを完全に出すアレンジです。お風呂上りに髪の毛を頭の上でちょこんと結んだような、かわいい髪型となるため、かなりガーリーな感じとなります。小顔に見せる効果もあるため、ポンパドールアレンジをぜひ試してみてください。

ayame_sugitaさんの投稿
36614176 193211984868404 968617371239448576 n

【長い前髪を流す!様々なアレンジ】ポンパドールのやり方

ここからはポンパドールアレンジのやり方を紹介していきます。まずは前髪を顔の正面にだらんと垂らしてください。そして、ポンパドールアレンジとして髪の毛の上部で留める分だけ、前髪を掴みましょう。このとき、顔の輪郭部分にかかる程度の前髪を残しておくと、それにより顔が隠れ、小顔に見せることができます。

すくいとった前髪は二度ほど、くるくるとねじってください。そしてそれを髪の毛の上部にヘアピンで留めましょう。正面から見たとき、少しふんわりしているような状態で留めるのがポイントです。

0411_nakayunさんの投稿
40040225 1970252059687776 113673481888634139 n

ねじった髪の毛を固定したら、正面の盛り上がった部分を少し崩してください。ナチュラルな形になるよう、整えながら行うのです。これでポンパドールアレンジの完成となります。簡単にできるため、試してみてくださいね。

chaa_cha0305さんの投稿
36973684 2109981922585544 6633721192198963200 n

【まとめ】長い前髪を流す方法はたくさんある

長い前髪を流す方法を紹介してきましたが、様々なアレンジを覚えることで、女子はいくらでもおしゃれになれます。長い前髪を流す方法はいくらでもあるのです。もっとたくさんの方法を覚え、他の人とは違うおしゃれを身につけ、女子力を磨いていきましょう。

もっと前髪について知りたいあなたはこちらもチェック

前髪が少ない?そんなあなたにも似合うヘアアレンジ紹介!
かきあげバングの作り方!前髪が短い・似合わないと思ってる人必見!
ショートヘアの前髪アレンジ9選!前髪あり・なしタイプ別に紹介!

関連するまとめ

関連するキーワード

wasezaimu
wasezaimu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ