男性からのバレンタイン! 本命へのプレゼントと告白はあり?

バレンタインは、女性から男性に告白をするものだと思ってはいませんか? 最近ちょっと話題になるのが「逆チョコ」。男性から女性へのバレンタインのプレゼントを贈ることです。中には、女性に愛の告白をする男性も。あなたも逆チョコでバレンタインにサプライズをしてみませんか。今回は男性からのバレンタインについて紹

男性からのバレンタイン! 本命へのプレゼントと告白はあり?のイメージ

目次

  1. バレンタインデーに”逆チョコ“で告白…! 男性はどう思ってる?
  2. 男性がバレンタインを渡すのはアリ…?
  3. 女性は男性のバレンタインについて、どう思っている?
  4. 女性を困らせないために!バレンタインのスマートな告白方法とは?
  5. 男性からバレンタインで女性を喜ばそう

バレンタインデーに”逆チョコ“で告白…! 男性はどう思ってる?

バレンタインは女性から男性にチョコをあげるもの。そう思っている男性も多いでしょう。しかしバレンタインは必ずしも女性から男性に送るという形にこだわる必要はありません。

最近では女性もバリバリと働いて、そんな女性に憧れているという男性もいるでしょう。また、料理をする男性が増えてきたことで、美味しい手作りチョコレートを作ることができる男性も多いのではないでしょうか。

このように「男性からチョコレートをプレゼントしてもいいのではないか」と思っている男性が多い一方で、「バレンタインに女性にプレゼントするのはやっぱり恥ずかしい…」とを感じる男性も存在しています。

今回は男性からのバレンタインはアリかナシか、本命の彼女へのプレゼントや告白ってしていいものなのかを考えていきます。

男性がバレンタインを渡すのはアリ…?

バレンタインのシーズンになると色々なところで、限定のチョコレートなどが販売されて、ちょっとだけ華やかになります。そんな中、男性はプレゼントを待っているだけでいいのでしょうか? 実は、男性も進んでバレンタインのイベントに参加しても大丈夫な理由があるのです。

男性も攻めのバレンタインを

もともとバレンタインが始まったのは、1970年代にチョコレートメーカーがチョコレートの売り上げを伸ばすべく出したアイデアが、上手に日本に風習として広まったことがきっかけだと言われています。もともとの日本の風習という訳ではないので、変えることも問題はありません。

最近では女性から女性に贈る友チョコや女性や男性が自分のためにチョコレートを買う自分チョコなども広まっています。

色々な変化をしているバレンタインのチョコレートなら、男性から女性に贈るバレンタインがあってもいいのではないでしょうか。

今年は、男性から女性にバレンタインのプレゼントを贈って、攻めるバレンタインにしてみてはどうでしょうか。

海外では、男性からプレゼントを渡すもの

そもそもバレンタインに女性から男性にチョコレートを贈るというのは、日本だけにある風習なのです。

例えばアメリカでは、カップルが愛を伝える日。男性も女性も愛を伝えています。中国や韓国では、男性から女性に花束などのプレゼントを渡す日ということになっています。

男性も女性もプレゼントを贈るという国は多いものの、女性だけが男性にプレゼントを贈るというのは珍しいということがわかります。

サプライズな演出効果で女性に愛を伝えよう

バレンタインの男性から女性にプレゼントを贈るにはメリットもあります。日本でのバレンタインは、女性から男性にプレゼントを贈るという意識が強く残っていますよね。それを逆手にとると、男性からのプレゼントを贈ることで、サプライズ感を大きく出すことができます。

すごく嫌いな人からのプレゼントであれば困ってしまうという人もいるかもしれませんが、多くの場合、プレゼントというのは嬉しく感じるものです。プレゼントをもらうことで、それほど好意がなかった男性が気になる存在になることもあるでしょう。

男性から女性にプレゼントを贈ることで、女性はより好意を感じやすくなるのではないでしょうか。

■参考記事:バレンタインデートのおすすめは?

バレンタインデートおすすめスポット15選!【東京近郊2018年版】

女性は男性のバレンタインについて、どう思っている?

男性は「女性に逆バレンタインをするのことが恥ずかしい」と感じる人もいるようです。しかし、女性は男性のバレンタインをどんな風に感じるのでしょうか。ここからは、女性目線でみる男性のバレンタインについて考えていきましょう。

大半の女性は男性にバレンタインをもらうとうれしい…!

さて、男性から女性へプレゼントを贈るというバレンタインを女性はどう感じているのでしょうか。

実は、女性の中でも一部の人には、男性からのバレンタインに対してネガティブな意見を持っている人もいます。例えば、「バレンタインは告白する勇気のない女性のためのイベント。そんなイベントを利用しないと告白できない男性ってどうなの?」という少々厳しめの意見も。

また、「あまり知らない男性から『バレンタインだから』と手作りのチョコレートを渡されて、ちょっと引いた」という意見もあるようです。男性に限らず、見知らぬ人からの手作りチョコも怖いとは思いますが・・・。

このようなネガティブな意見はあるものの、やっぱり男性から告白をされるのは嬉しい、プレゼントをもらえるのは嬉しいという意見が多いようです。

また、最近は草食系男子が増えてきていると言われています。そのため、バレンタインというイベントを利用してもいいから、男性から告白をされたいという女性もいるようです。

高級ブランドチョコレート/こだわりチョコは外れなし…!

それでは男性から女性にプレゼントされるなら、どんなプレゼントが嬉しいと感じるのでしょうか。バレンタインだから、やっぱりチョコレートが嬉しいという女性は多いようです。

バレンタインの時に、女性がチョコレートにこだわるのは、女性がとてもチョコレートが好きだからです。バレンタインの時期にしか販売されない高級チョコレートやショコラティエが作るチョコレートは喜ばれるプレゼントになります。

また、女性へのプレゼントでチョコレートを考える時には、美味しいという評判のチョコレートであるとの同時に、可愛いキラキラとしたチョコレートであることも大切なようです。

チョコレート以外のプレゼントで、ロマンチックを演出するのも◎

バレンタインのプレゼントに、チョコレートもいいけれど、違うものをプレゼントしたいという時には、女性が喜ぶアイテムを探すことが大切です。

女性が必ず喜ぶアイテムをプレゼントしたいと考えるなら、アクセサリーがいいでしょう。ネックレスなどは外れがありません。ただし、バレンタインのプレゼントを贈る相手が彼女ではなく、これから告白をするという相手であるなら、花束が無難でしょう。

アクセサリーなど残るものは、万が一、告白が成功しなかった時、ちょっと重たいプレゼントになってしまうかもしれません。しかし、すでに付き合っている場合は、逆にとても喜ばれるプレゼントになるでしょう。

女性に感謝を伝える方法としても効果的

彼女やパートナーに日頃の感謝の気持ちを伝えるプレゼントを贈るのもおすすめです。クリスマスの時のような、しっかりとしたプレゼントではなく、それこそチョコレートをプレゼントするという方法でもいいでしょう。

また告白をしていないけれど、これから告白をしようと思っている相手に、ちょっとした好意を示すという意味で、チョコレートや花束をプレゼントするというのも良い手になるでしょう。相手の反応をみることもできるので、効果的な方法として活用してみてはいかが?

女性を困らせないために!バレンタインのスマートな告白方法とは?

まだ付き合っていない女性に、男性から女性に告白をする方法には、どんな方法があるのでしょうか。

バレンタインに告白をしたいと思っている女性が、どんな女性なのかも考えながら、バレンタインの告白方法などを考えてみましょう。

よく知らない相手からのプレゼントに警戒する女性も…

バレンタインに告白をしたい!という男性も、まずはあなたのことを女性に知ってもらうことが大切です。少なくとも、お互いの名前を知っている関係であることは前提になるでしょう。

全く知らない人から突然プレゼントをもらうとびっくりしてしまい、恐怖を感じてしまう女性も少なくありません。何か良くないものが入っているかもしれないと思われて、そのまま中身を見てもらえない可能性もあります。

基本的なことですが、まず好意を込めてプレゼントを渡したいという時には、バレンタインの前までに少しでも知り合いになっておくことが大切です。

バレンタインの前に二人の距離を縮めておこう

バレンタインに少し二人の距離を縮めたいのではなく、「付き合ってほしい」と告白したいと思っているなら、それまでにできるだけ距離を縮めておくことも大切になります。バレンタインの前までに、2人で会う時間を作っておくことも必要になるでしょう。

「いつ告白をされるだろうか…」と互いに出方をうかがっているような関係であれば、男性から女性への攻めのバレンタインも成功しやすいでしょう。

また、付き合いたいと考えているのであれば、それとなく「告白をしたい」という雰囲気を出しておくこともバレンタインの告白が上手くいく秘訣のひとつでしょう。

手作りチョコは二人の距離感で判断して…やりすぎにも注意

女性から男性へのチョコレートの場合、手作りのチョコレートをプレゼントするということがあります。しかし男性の中には、手作りよりも市販のチョコレートのほうが嬉しいという人もいるでしょう。それは女性も同じ。

男性からの手作りチョコレートが嬉しいと感じる女性もいれば、手の込んだチョコレートをプレゼントされて引いてしまう女性もいるようです。

女性から「料理が上手なんだから、手作りのチョコレートをプレゼントして」と冗談でも言われた時には、腕によりをかけて作ってみましょう。そうではないという時には、シンプルに、チョコレートを選んだ方がよいかもしれません。

ラッピングは男性らしさを損なわない程度にしよう

バレンタインのチョコレートというと、市販のものは女性から男性に贈ることが想定されているので、ピンクでリボンで可愛いというラッピングのものが多いでしょう。

しかし男性から女性へプレゼントをするという時には、やっぱり男性らしいラッピングになっているほうが喜ばれます。

わざわざラッピングだけやり直すのもと思う人もいるかもしれませんが、ラッピングもプレゼントには大切なポイントになります。リボンだけでも買えてみたり、プレゼントを入れる紙袋だけでも変えてたり。ひと工夫加えることで、相手の印象もずいぶんと変わってくるでしょう。

バレンタインデートで、サプライズ&ロマンチックな演出を…!

バレンタインに男性から女性にプレゼントをする時には、ちょっとロマンチックな演出をしてみるのもいいでしょう。

バレンタインにデートの申し込みをすると、女性に「バレンタインのチョコをプレゼントしてね」と遠回しに言っているようで誘いづらいと感じるかもしれません。そういうときには、前後で1週間ずらしてみたりするのもおすすめです。

おすすめは前の週。後の週になると、バレンタインというイベントへの熱が冷めてしまっている可能性もあります。前の週に、男性からのバレンタインをサプライズで決行してみませんか?

二人きりのときに渡そう。恥ずかしいときは手書きのメッセージを

会社の同僚や学校のクラスメイトにバレンタインのプレゼントを渡して告白をしたいという男性もいるかもしれません。

バレンタインに渡そうという気持ちが先走ってしまって、周りに誰かがいるシチュエーションで告白をしてしまうと、女性を困らせてしまうことに…。

できれば2人きりになった時に、できればロマンチックな場所で告白をしながら、バレンタインのプレゼントを渡すというのがいいでしょう。

また、もしそれが難しい場合は、手書きのメッセージを添えるなど、あなたの気持ちが伝わるように工夫しましょう。

「ホワイトデーのお返しはいらない」と伝えて

日本では女性が男性にバレンタインにプレゼントを贈り、ホワイトデーに男性から女性にお返しをするという風習があります。

バレンタインにプレゼントをもらった女性は、ホワイトデーにお返しをするか悩んでしまうかもしれません。プレゼントを渡したら、できるだけ自然に「自分がプレゼントしたかっただけだから。お返しはいらないからね」と一言伝えるといいでしょう。

焦らず、ゆっくりと準備しよう

バレンタインに告白までしようと思っている場合には、プレゼントを準備する必要もありますが、相手の女性との距離を縮めるためにもそれなりの時間が必要になるでしょう。

バレンタインの告白を成功させるためには、どんな準備が必要になるのかを考えて、今からじっくりと準備を始めることが大切です。

女性がバレンタインに告白する男性のことをどう思うのか、それとなく聞き出せるとさらにいいでしょう。

■参考記事:バレンタインのお菓子の意味は?

バレンタインのお菓子の意味とは?チョコをなぜあげるの?

男性からバレンタインで女性を喜ばそう

今回は男性からのバレンタインをしてもいいじゃないかということで、 本命へのプレゼントと告白はありかどうかを考えてみました。

男性からのバレンタインにはネガティブな意見を持っている女性もいるものの、女性の多くはプレゼントがもらえるなら大賛成という人が多いようです。

バレンタインに男性から女性に告白をして成功させるためには、女性との距離をできるだけ縮めておくことも大切になりそうです。これからバレンタインに向けて、少しずつ距離を縮めていけるような関係を作っていきましょう。

バレンタインについてもっと知りたい人はこちらも!

バレンタインクッキーレシピ31選!おしゃれでかわいい【手作り】
ピエールマルコリーニのバレンタインチョコレートのおすすめは?
バレンタインチョコ人気おすすめブランドランキングTOP25!

関連するまとめ

鈴子
鈴子
もうすぐ冬ですね。イベントの準備が大変です♪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ