女友達と彼女の違い・境界線って?男の意見を公開!

男性から見て、「彼女」になる女性と「女友達」までしかなれない女性。女子目線で見るとそんなに変わらないのに一体どこで線引きをしているの?そんな疑問を持つ人も多いのでは?そこで今回は女友達と、彼女にしたい女の子の違いを掘り下げていきます。あなたはどちらのタイプ?

女友達と彼女の違い・境界線って?男の意見を公開!のイメージ

目次

  1. 女友達って何?
  2. 女友達と彼女の違い6選!何が足りない?
  3. 【女友達と彼女の違い】③かわいい瞬間
  4. 【女友達と彼女の違い】④パーソナルスペースが狭い
  5. 【女友達と彼女の違い】⑤癒される
  6. 【女友達と彼女の違い】⑥触りたい
  7. 【女友達と彼女の違い】女友達に求めるもの
  8. 【女友達と彼女の違い】①相談役
  9. 【女友達と彼女の違い】②盛り上げ隊
  10. 【女友達と彼女の違い】③遊び相手
  11. 【女友達と彼女の違い】2番目の存在
  12. 【女友達と彼女の違い】①決め手に欠ける
  13. 【女友達と彼女の違い】②ずっと一緒にいたいと思わない
  14. 【女友達と彼女の違い】③好意があることを知っている
  15. 【女友達と彼女の違い】彼女候補は特別 

女友達って何?

男性にとっての「女友達」って何でしょう?
彼女になる可能性のある友達?
それとも、恋の可能性が全くないただの友達?

彼女になる女性と、友達どまりの女性って何が違うのでしょうか?
男性が無意識に線引きしている「彼女になる」女性と、「友達にいかなれない」女性。
一緒に遊ぶのは楽しいけど、それ以上は求めない、そんな惜しい女性。

そんな女友達と彼女の違いに迫ります。
あなたはどちら側?
男性の本音の告白。

女友達と彼女の違い6選!何が足りない?

女友達にしかなれない女性には、何が足りないのか?
例えば、顔や容姿が男性の好みじゃない...それなら理解できますよね。
もはや仕方のないことです。
女性だって好きな男性のタイプ、無理な男性のタイプがありますよね?

では、容姿もそこそこ。性格もいい。一緒に遊ぶのも楽しい。
それなのに、彼女に昇進できない女性には何が足りないのでしょう?
男性の意見を聞きながら、彼女になれない女と彼女にしたい女の違いを検証していきましょう。

仲が良いからって期待して告白して振られたー!ってことのないように。

女友達と彼女の違い①色気

まず、彼女にしたい女性には絶対的な「色気」があります。彼女にするという事は、多かれ少なかれ男性側に「下心」があるもの。「触りたい」「近づきたい」そんな下心を起こす色気のある女性が彼女候補。

色気のある女性は常に「女性」という事を意識しています。例えば足を広げて座ったり、大声でガハガハ笑ったりはしない。男性がこの人は「女性」だとあからさまに認識してしまう女性は女友達にはなりません。

逆に彼女候補になれる女性が男性の「友達」の位置にいる場合は、男性が「下心」を隠しているとき。下心を隠して友達として付き合っていて、チャンスがあれば告白する事もあり得ます。

常に「女」を意識してしまう女性は逆に純粋な友達にはなりにくいと言えます。きちんとしたメイク・手入れの行き届いた髪・いい香り・笑い方・細い足首・華奢な肩…。

ドキっとする色気もありますが、こんな風にふとした瞬間に気づく女の子ならではの特徴を見つけると「あぁやっぱり女の子なんだな」と、女友達と彼女候補の線引きが曖昧になってきます。


■参考記事:色っぽさはどう身につける?コチラの記事も参照!

色っぽい髪型のヘアアレンジ激選集!色気が増すポイントは?
色っぽいメイク術!大人っぽさを演出するメイクのポイント5つ!

女友達と彼女の違い②守ってあげたい

女友達になる女性と、彼女になる女性の違いは「守ってあげたくなる」かどうか。
なんとある調査では女性の事を守りたいと思う男性は全体の8割!
そして守ってあげたくなるような女性と恋愛したい!という男性も9割近くいるのです。

女性に頼られたり、甘えられたリすると「男」としての自分を感じられるのかもしれませんね。

だから女友達になる女性は「一人でも平気」そうな女性。
なんでも一人でこなしちゃうし、1人飯も全然平気。おひとり様もなんのその。
仕事もできる。
なにしろスキがない。

私の友達でとっても美人でスタイルのよい女性がいるのですが、彼氏に振られた理由が必ず同じ
「僕がいなくても君は大丈夫だね」
振られた理由は男としての自分の立ち位置を奪われてしまったから。

例えば男の腕の見せ所のBBQ。
女の子にかっこいいところを見せたい場面ですよね。
BBQコンロや日よけタープの設置、火おこし...
守ってあげたくなる女性は
「すごーい!頼りになる!やっぱり男性がいるとすごく助かるよね」
なんて手伝いつつも、男性にある程度任せてしまいます。
これは恋愛上手のかわいいモテ女。

女友達で終わってしまう女性はこういった男性の見せ所を奪ってしまうのです。 
男の子が日よけタープを設置しようとしていたら、
「じゃあ、こっちでもう火をおこしとくねー」
とさっさとやってしまう。
遊ぶときにはとても助かるのですよ?
助かるのですが、これでは恋愛候補にはなりません。

【女友達と彼女の違い】③かわいい瞬間

彼女になる女性には

「かわいい」

と思う瞬間があるようです。
一緒に話をしている時に、ニコっとかわいい笑顔を向けられたり、「ありがとう」と素直に感謝してくれる顔にかわいいと感じたり。

「かわいい」基準は当然男性によって違いますが、男性がかわいいと思う瞬間がある女性は彼女候補。
下心なしの友達には逆になれません。

かわいいと思われる女性は一般的に甘え上手な印象があります。
甘えてばっかり、頼ってばっかりのダメ女は男性も願い下げですが、適度に甘えてくる女性はかわいいと感じるようです。
例えば
「寒い」
と言ってくっついてくる。こんな甘え方が男性は好き。

振られた!と嘆く前に、かわいい仕草を研究する事が先決です。

【女友達と彼女の違い】④パーソナルスペースが狭い

彼女候補になる女性は「パーソナルスペースが狭い」
パーソナルスペースが狭い女性っていますよね?

距離が近いと、男性からすればどうしても「女性」を意識してしまいます。
かわいい笑顔も至近距離でされるとドキドキが止まりません。
下心に火がついちゃう。

距離が近いとシャンプーの香りや、香水、女性らしい香りが男性の鼻をくすぐります。
男性は「この人は女性なんだ」と意識するともう女友達のカテゴリーではいられません。
下心が動き始めますからね。

パーソナルスペースが狭い女性って実はモテるのです。
職場や学校でよく見てください。
パーソナルスペースが狭い女性ってよく告白されたり、デートに誘われたりしていませんか?
距離が近いと男性は無意識に「この子僕に気があるのかも」と勘違いしてして、告白してしまうようです。
パーソナルスペースが狭い女性って意識的にしているわけではないので、男性が告白して結果、
「あの子俺に気があると思ったから告白したのに!振られた...」
なんてこともアルアル。
このタイプは魔性の女、小悪魔カテゴリーに入るのかも。

【女友達と彼女の違い】⑤癒される

やっぱり彼女と女友達の違いは「癒される」かどうかというのも重要ポイントのようです。
付き合うとしたらやっぱり、癒される女性に男性は傾くようです。
一緒にいてほっこりする。
喋っていなくてもなんとなく安心する。
そんな癒しの女性は彼女候補です。

女友達だったらずっと喋ってバカなこと言い合って、癒されるポイントゼロですよね。
一緒にいて遊ぶのは楽しいけど恋愛は話が別。
大好きな彼女だったら、顔を見ているだけで幸せ気分になるものだし、そこが女友達との大きな違いなのかもしれませんね。

【女友達と彼女の違い】⑥触りたい

女友達と彼女の最大の違いは

「触りたい」か「触りたくない」かでしょう。

女友達とはいっても女性なんだから、実は男性側に下心があるんじゃないの?
そう思う人もいるかもしれませんが、本当に女性と認識していない全く恋愛抜きの「女友達」がどうやら存在しているようです。

そんな女友達は色気がないといえばそうなのでしょうが、全く男性側から下心を起こさせない、「触りたい」と思わせない雰囲気があるようです。
ある男性が言うには

「触りたい」と下心を持った時点で女友達にはならない。
それは「あわよくば」の下心で一緒にいるだけ。
女友達になるのに、「触ろうと思わない」ことは結構重要。

だそうです。
書いてしまうと結構辛辣ですが、男性の正直な意見なのかもしれませんね。
恋愛は相手に惹かれて触りたいな...と思う衝動から始まるといっても過言ではありません。
やはり「触りたい」と思わない女性は、女性として男性が認識していないという事でしょう。
グループで一緒に遊ぶぐらいがちょうどよい距離でしょうか。

【女友達と彼女の違い】女友達に求めるもの

では男性が女友達に求めるものって何でしょうか?
彼女には絶対ならない女友達。

女友達になるクオリティを考えてみましょう。

【女友達と彼女の違い】①相談役

恋愛相談!

彼女にしたい女性に、自分の連絡相談をするようなおバカさんはいませんよね。
気になる子をデートに誘いたい時に相談にのってもらえるのが、女友達!
同性同士、好きな子が喜ぶデートプランを一緒に考えてもらえるのはとてもありがたい。
それに、女性に振られたなんて、男にはプライドが邪魔をして相談しにくい恋愛系も、

「告白したけど振られたー!」

なんて女友達なら素直に相談できることだってあります。

女を感じさせない女友達は、とっても貴重。
女友達にはこんなことを求めています。

【女友達と彼女の違い】②盛り上げ隊

彼女じゃなく、女友達に求めているのは遊ぶときの場の盛り上げ役。
その子が1人いると場が盛り上がる女子っていますよね?
そんな女子は重宝されて、あちこちお声がかかるのですが、残念ながら彼女にしたい女性ではありません。

遊ぶときに場を盛り上げてくれる女子って気を遣うのが上手だし、話し上手だし、とっても良い子なのですが、残念ながら彼女にしたい女性に男性が求めるクオリティではないのですよね。

【女友達と彼女の違い】③遊び相手

面白いし、話は合うから一緒に遊ぶのは好きだけど、彼女にするにはちょっとうるさい女子。
そんな女子は女友達どまりです。
一緒にいて遊ぶのは楽しいんだけど、いつもギャーギャーうるさい感じの女子っていますよね。
面と向かって男子のダメ出ししたり、言葉遣いもオラオラ系だったり。

根っからの性格はサバサバしていて話しやすいし遊ぶといい子なんだけど、付き合うか?となると話は別。

「彼女としてずっと一緒にいると疲れそう」
「友達だから許せる言動ってあると思う」

男性はサバサバ&オラオラ系女子にはこんな印象を持っているようです。

【女友達と彼女の違い】2番目の存在

それでは、友達以上恋人未満の女性はどうでしょう?
彼女みたいに本命ではなく2番目の存在。

どうして2番目におさまって、本命になれないのか?
2番目になりがちな女性ってどんな女性か見ていきましょう。

【女友達と彼女の違い】①決め手に欠ける

友達以上恋人未満の女性。
このポジションは女性にとっては一番つらい立ち位置かもしれません。

彼女にしてもいいんだけど、恋愛となると、どうも決め手に欠ける...それがこのタイプの女性。
まぁまぁかわいい、彼女にしても別にいい、一緒にいても楽しいし...
でもなぁ。

この男性の「でもなぁ」がカギの80点女子。
男性的に決め手がない女性はおそらく、彼女にはこの先もなれません。
彼女になる女性は、最初から「気になってしまう」もの。
ついつい視線が気になる女性の方に向いてしまったり、ドキドキしたり。

かわいいけど、一緒にいて楽しいけどドキドキしない。
でもかわいいし、一緒にいて楽しいから「彼女がいない間付き合ってもいいかな」
それが男性の本音と下心。
怖いこわい。

よくわからない曖昧な立ち位置にいる女性は、一回この恋愛を諦めて引く方が自分のためです。
いいように利用されているだけなので、のちに「振られた..」って泣かされるのがオチ。
自分が大切なら曖昧な立ち位置に翻弄されない事です。

【女友達と彼女の違い】②ずっと一緒にいたいと思わない

今は遊ぶの楽しいけど、ずっと一緒にいたいとは思わないから…

そんな残酷な男性の本音告白も恋愛にはつきもの。
女友達以上に女性としての魅力は感じているけど、彼女にするほどでもない。
だから今はテキトーに付き合ってる。

そんな正直な男性の告白はいつ聞いても心に突き刺さる…
でも本音の告白ですからね、受け止めなければ。

こういう女性は彼女ができるまでの「つなぎ」です。
気になる子ができた途端ポイされるので、もはや友達にもなれません。
今の立ち位置に気づかないでいると、振られたと泣くハメになります。
今以上の恋愛関係になりたいという女性の気持ちをはぐらかすような態度をとる男性のことは「振られた!」となる前にこちらから見限るのが1番です。

【女友達と彼女の違い】③好意があることを知っている

男性は狩りをする生き物です。
恋愛においても追われるより追う方がいい。
だから自分に好意を持ってくれている人に本気になることはあまりありません。

でも当然女性から好意を持ってもらうのは嬉しいので、彼女がいない間は優しくする。
こんな本音の告白も聞かれます。

また、本命の彼女に振られたときに2番目に癒してもらう。
こんな本音も。

要するに、自分のエゴを満たしてくれる女はありがたいってところでしょう。
男性の事が好きだから、男性のわがままも身勝手も許してくれるとっても都合のいい女。
それが2番目女の存在です。

【女友達と彼女の違い】彼女候補は特別 

いかがでしたでしょうか。
やっぱり彼女候補になる女性は特別です。
いつもどこか女性らしい。
男友達とワイワイ騒いでいる時も、足を広げて座ったりしないし、大口を開けて笑ったりしない。

友達枠の女性はどうでしょう?
女らしさを感じないから、男性は友達枠の女性の事を女性扱いしません。
結構雑に扱います。

友達枠の女性にありがちなのが

「私ってすぐに男子と仲良くなれるんだよね」
「あいついつも遊ぶとき私を呼ぶんだよ」

と調子に乗った勘違い。
それはね、彼女枠じゃないから何も考えずに誘えるのです。
もし気になる男性がいるのなら、そんな勘違いは今すぐ打ち捨てて、ちょっと女らしさをアピールしましょう。
急に女友達が女子っぽくなるとギャップにドキっとするのも男性の単純な所です。

まだ女友達だけど気になる…、もっと情報を知りたいアナタに!

女友達を好きになるきっかけとは?男性が友達に惚れる11の瞬間!
男友達を好きになった!自分を好きにさせ女友達から彼女になる方法!
男友達と彼氏の違い・境目は?男友達が彼氏になるのはアリ?
友達以上恋人未満診断!恋人レベルはどれくらい?男性心理も丸わかり!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ