本当は好きなのに!男性が意中の人に冷たくしてしまう理由とは?

本当は好きなのに!男性が意中の人に冷たくしてしまう理由とは?

男性は女性に対して好きなのに、冷たい態度を取ったりすることがあります。女性は急に態度が冷たくなった男性に不安を感じてしまいます。なぜ、男性は女性に対して好きなのに冷たい態度を取ったり、避けたりするようなことをするのでしょうか?

記事の目次

  1. 1.男性は好きなのに冷たくする?
  2. 2.好きなのに冷たくしてしまう心理
  3. 3.好きなのに冷たくする理由 (1)意地悪をする
  4. 4.好きなのに冷たくする理由 (2)女性が苦手
  5. 5.好きなのに冷たくする理由 (3)照れている
  6. 6.好きなのに冷たくする理由 (4)脈ナシと判断された
  7. 7.好きなのに冷たくする理由 (5)余裕がない
  8. 8.好きなのに冷たくする理由 (6)振られることが怖い
  9. 9.好きなのに冷たくする理由 (7)駆け引きのつもり
  10. 10.好きなのに冷たくする理由 (8)恋愛ができない状況
  11. 11.女性から冷たい男性にアプローチする
  12. 12.男性の冷たい態度は愛情の裏返し

男性は好きなのに冷たくする?

好きな男性に猛アピールをして、やっと努力が報われて仲良くなってきた。ですが、そんな手応えがあったにも関わらず、急に男性が女性に対して冷たくしてしまう、避けてしまうなどの行動を取るようになることがあります。女性からすると、「ここまでアプローチしたのに付き合えないかも。」と思ってしまいます。

しかし、その反応は少し待ってください。実は男性には好きな人に対して冷たくしてしまうという心理が働くときがあるのです。

好きなのに冷たくしてしまう心理

男性は女性に対して好きなのに冷たくしたり、避けてしまうことがあります。決して、その女性のことが嫌いになったわけではありません。男性から冷たくされたからといって、付き合えないと判断することは少し早いです。男性の好きなのに冷たくしてしまう、避けてしまうときの心理や理由を理解しておきましょう。

好きなのに冷たくする理由 (1)意地悪をする

小学生くらいの男の子によく見られる行動です。好きな女の子に対して、ちょっかいをかけて気を引こうとする行動です。小学生は恋愛感情を持った相手に、好きと言えないでいたり、表現することができません。そのために、好きな女の子に接触しようとして、ちょっかいをかけるのです。

大人になっても女性に好きと言えない、表現することが苦手な男性は多いです。特に恋愛に奥手な草食系男子であればなおさらです。恋愛が苦手なために、女性のことを好きなのに、そのことを言えないでいます。そのような男性はどうして良いかわからなくなり、好きなのに女性に対して冷たくしてしまう、避けてしまうというような、子供のような態度を取ってしまいます。

このタイプは女性に対して恋愛感情を持つまでは普通に接しています。恋愛感情を持ったときから子供のような態度が始まるので、女性からすると、「嫌いになったのか?」と勘違いされてしまいがちですが、実は逆なのです。

好きなのに冷たくする理由 (2)女性が苦手

草食系男子が増えた今では、恋愛に奥手なだけでなく、女性自体が苦手という男性もいます。苦手な物とはできるだけ距離を取りたいという心理が働くことは自然なことです。そのような男性は女性と距離を置いて会話をしたりするので、女性からすると冷たく感じてしまう理由はそのためです。

■参考記事:女嫌いな男性の特徴と原因って?コチラも参照!

女嫌いの男性の特徴9選!その心理とは!過去のトラウマが原因? | Lovely[ラブリー]のイメージ
女嫌いの男性の特徴9選!その心理とは!過去のトラウマが原因? | Lovely[ラブリー]
女嫌いの男性の特徴を9選!ばっちり集めてきました。女嫌いの男性の心理とは?また、どうして女嫌いになってしまったのか?その原因についても追及したいと思います。女嫌いの男性の特徴がわかれば、あなたならどうしますか?避けるも、口説くも、あなた次第です!

好きなのに冷たくする理由 (3)照れている

恋愛に奥手な男性は女性に対して免疫がありません。それが自分の好きな女性であれば、さらに緊張してしまうことでしょう。これは女性にも当てはまることがあります。好きな人を前にすると、緊張や照れが出て上手く話せなくなってしまいます。緊張や照れの感情から早く解放されようという心理が働くと、できるだけ早くその場から立ち去ろうとします。

次のページ

好きなのに冷たくする理由 (4)脈ナシと判断された

関連記事

人気の記事