おぎやはぎ小木が初期がんに!腎細胞がんとは?あなたも危ない?

お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明さん(48)が、TBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」のエンディングで、腎細胞がんが発覚したため、一時治療に入ることを報告しました。「おぎやはぎ」らしく発表された内容、気になる「腎細胞がん」という病気についてまとめてお伝えします!

おぎやはぎ小木が初期がんに!腎細胞がんとは?あなたも危ない?のイメージ

目次

  1. おぎやはぎ小木が初期腎細胞がんを告白!
  2. おぎやはぎのレギュラー番組は?
  3. 「腎細胞がん」とは?
  4. 「まさか自分が」というメッセージの意味!
  5. ゆっくりと小木さんの復帰を応援しよう!

おぎやはぎ小木が初期腎細胞がんを告白!

おぎやはぎ・小木博明が初期の腎細胞がんを発表

  • 深夜ラジオのエンディングで「普通に」告白
  • 偏頭痛の治療で入院中、何となく受けた検査で発覚
  • 初期症状がなくてわかりづらい「腎細胞がん」…!

人気お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明さん(48)が初期の腎細胞がんであることを発表しました。

偏頭痛で休養していた小木さんは、一体どのように腎細胞がんであることがわかったのでしょうか。

また、「腎細胞がん」とはいったいどのような病気なのでしょうか。

このニュースの気になるポイントを解説します!

深夜ラジオの最後にがん発覚を告白!

おぎやはぎの小木博明さん(48)が初期の腎細胞がんを告白したのは、深夜のTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき(午前1~3時)」のエンディングでした。

偏頭痛の治療のため、7月23日から3週間ほどの休養をとっていた小木さん。今週8月12日にバイキングに出演し、13日深夜のラジオにも復帰した姿をみせてくれました。

しかしエンディングに突然、ステージ1の初期腎細胞がんが発覚し、手術で切除することをいつもの雰囲気そのままで報告しました。

早期発見は「超ラッキーよ」

小木博明さんは、自身で病院好きを公言しつつも、今年は新型コロナウイルスの影響で人間ドックを見送っていたといいます。

しかし、偏頭痛の治療で入院中、暇を持て余して「何か検査をしてもらおう」と考え、エコー検査をしたところ、5センチほどの腫瘍があり、腎細胞がんが発見されたそうです。

偶然が呼んだ早期の発見に小木さん自身も「超ラッキー」だったとコメントしています。

今後は8月17日に入院して手術を受け、9月上旬の復帰を目指しているといいます。

おぎやはぎのレギュラー番組は?

現在、おぎやはぎの小木さんの主要なレギュラー番組は、下記の通りです。

▽テレビ番組
・ゴッドタン(テレビ東京)
・天才!!カンパニー(日本テレビ)
・バイキング(フジテレビ)
・ソクラテスのため息〜滝沢カレンのわかるまで教えてください〜(テレビ東京)
・ぶらぶら美術・博物館(BS日テレ)
・おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR, NO LIFE!(BS日テレ)
・おぎやはぎのハピキャン(メーテレ)

▽ラジオ番組
・JUNK おぎやはぎのメガネびいき(TBSラジオ)
・おぎやはぎのクルマびいき(TBSラジオ)

おそらく、復帰までの間、相方の矢作さんが一人で担当することになるのではないでしょうか。

「腎細胞がん」とは?

おぎやはぎ・小木博明さんが患っている「腎細胞がん」について解説します。腎細胞がんは数多あるがんの中で、どのような症状や特徴があるのでしょうか?

腎臓のがんの90%が「腎細胞がん」!

尿を作り、体内へホルモンを分泌する機能を持つ腎臓。「腎細胞がん」は尿を作る部分にある尿細管の細胞にできたがんのことをいいます。腎がんとも呼ばれています。

また、一般的に、腎臓にできるがんの90%は腎細胞がんで、女性よりも男性のほうが発症しやすいがんと言われています。

初期の腎細胞がんは無症状で気づきにくい

腎臓が沈黙の臓器と言われるように、この腎細胞がんも自覚症状はほとんどがないといいます。

初期の発見は、ほとんどが人間ドックや健康診断など検査で突然発見されるケースが多いそうです。

今回の小木さんのケースでも、偶然したエコー検査で発見されており、まさにラッキーであったといえるでしょう。

ステージ1は7センチ以下&腎臓内にある腫瘍

一般的に、腎細胞がんにおけるステージ1は、腫瘍の大きさが7センチメートル以内で、腫瘍が腎臓内にあるものを示します。

対処として、切除による手術を行うことが多いのが特徴です。基本的には腎臓は左右に2つあり、片方を失っても問題はありません。

しかし、もう片方の腎臓に問題があり、かつ腫瘍が小さい場合は、部分的な切除をすることもあります。

小木さんは腎機能に問題がなければ、そのまま切除と言う形になるのではないでしょうか。

「まさか自分が」というメッセージの意味!

おぎやはぎの小木博明さんは、所属事務所のプロダクション人力舎のHPで、一時休養のご報告を掲載しています。

その中で「『まさか自分が』となる前に、皆さまもゆっくり時間を取って検査をされることを強くお勧めします」とファンに向けた言葉がありました。

まさに、初期の自覚症状がなく、検査で発見されることの多い「腎細胞がん」だからこそ、この言葉が生まれたのではないでしょうか。

ゆっくりと小木さんの復帰を応援しよう!

おぎやはぎ・小木博明さんの腎細胞がんがステージ1の段階で見つかったことは、本当に幸運なことでしたね。焦らずゆっくりと仕事に復帰して、今後も長く活躍できることを祈りましょう!

最近の気になるニュースはこちら!

Sexy Zone松島聡が復帰!1年9か月の療養を経て、笑顔で活動再開を発表
ライダー俳優の松田悟志が離婚を発表!「子たちの手本となり、また憧れとなって行きたい」
映画『銀魂 THE FINAL』2021年1月8日に劇場公開!志村新八の誕生日にサプライズ発表
アクタージュ原作者逮捕で連載や舞台が中止に。リストから消えた13巻発売は今後どうなる?

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ