FANCLからエイジングケア美容液「コアエフェクター」8月20日新発売!

FANCLからエイジングケア美容液「コアエフェクター」8月20日新発売!

FANCLから40年にわたる肌細胞研究から生まれた先行型エイジングケア美容液「コアエフェクター」が、8月20日(木)オンライン・直営店で新発売されました。「人生100年」時代を肌と共に生き抜くために開発された新美容液の特長や開発背景を見ていきましょう。

記事の目次

  1. 1.40年にわたる肌細胞研究から生まれた先行型エイジングケア美容液
  2. 2.先行型エイジングケア美容液「コアエフェクター」
  3. 3.いつまでも美しくありつづけるためにエイジングケアを!

40年にわたる肌細胞研究から生まれた先行型エイジングケア美容液

無添加スキンケアでお馴染みの「ファンケル」は 8月20日(木)から、40年にわたる肌細胞研究から生まれた先行型エイジングケア美容液「コアエフェクター」をオンライン、直営店舗で新発売しました。

肌の美しさに必要な成分に着目し、洗顔後の無垢な肌にダイレクトにアプローチ。美しさをサポートする成分が先行して肌に浸透するエイジングケア美容液です。

製品特長

製品の4つの特長

  • 肌のコアに働きかける先行型エイジングケア美容液
  • 使い続けることで、キメ細かいしなやかな肌に整える
  • 乾燥による小じわを目立たなくする(効能評価試験済み)
  • 環境に配慮しレフィルを用意。1個当たりのプラスチック量を約34%削減し、SDGsへの貢献

「チオレドキシン」とは

人や動物、植物などすべての生物に存在するたんぱく質で、生体内の活性酸素を消去する機能を持ち、抗酸化の役割を担っています。従来の「チオレドキシン」における研究のほとんどは、抗酸化に関することのみでした。

ファンケルでは、長年にわたる肌ストレス研究を通じて、「チオレドキシン」には今まで解明されていなかった、肌の奥深くから力強いハリと弾力を生み出す力を発見しました。

開発背景

肌の変化は加齢だけではなく、生活習慣や紫外線、化粧品などなさまざまな肌に与えるストレスによって起こります。

上記の画像のように同じ年齢でも個人差によって肌には違いがあります。その違いは、肌の生まれ変わる力に差があると考えられています。

ファンケルは、いつまでも美しくありたいというすべての女性の願いを叶えるため、個人差の変化を少しでも縮め、美肌の寿命を延ばすという研究を行ってきました。

その結果、あらゆるストレスから肌を守り、角層深部から質を高めるという独自のアプローチを確立させた美容液「コアエフェクター」が開発されました。

「人生100年」という時代、肌と共にどう長生きしていくか、「ずっと美しくいたい」という願いをどう叶えていくか、美肌の寿命を伸ばすための研究をファンケルは続けていきます。

先行型エイジングケア美容液「コアエフェクター」

出典: https://www.fancl.co.jp/beauty/item/3786b

価格:18mL 8,030円(税込)

出典: https://www.fancl.co.jp/beauty/item/3786b

価格:18mL 7,480円(税込)

美の核心をつくタンパク質「チオレドキシン」を配合。その他にも保湿効果がある「紫玄米エキス」、肌内部を守る角層にうるおいを与えて整える「加水分解コメエキス」、独自に開発された保湿成分「スイートピー花エキス」が配合されています。

洗顔後の無垢の肌にスッと馴染み、角層奥深く浸透し、内側からきめ細かいハリのある肌をつくり出します。使い続けることによって乾燥による小ジワを目立たなくする効果もあります。

使用について

標準使用量・使用日数:1回2プッシュで約30日分(約60回分)
使用順序:洗顔料⇒コアエフェクター⇒化粧液⇒(美容液)⇒乳液

商品紹介動画配信!

長年にわたりチオレドキシンを研究し新たな効果を発見した研究員と、先行型美容液という形で商品化した商品開発担当者の話と共に、実際使用している生活者の生の声を交えて「コアエフェクター」の概要と世界観をご紹介しています。

3ヶ月間使用したキメの変化

次のページ

いつまでも美しくありつづけるためにエイジングケアを!

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely