彼氏に不満があるならこれを見て!恋人への不満の対処法5選!

彼氏に不満があるのに言えない…言い方が分からない…そんな悩みを持つ女子へ。 不満をため込んでしまっては、気付かないうちに彼氏との間に壁ができてしまうこともありますよ。 不満は適度に吐き出すようにしましょう。 今回は、彼氏に対する不満の対処法を紹介します。

彼氏に不満があるならこれを見て!恋人への不満の対処法5選!のイメージ

目次

  1. 彼氏に不満!あなたはどうする?
  2. 彼氏への不満…言い方が分からない場合は我慢?
  3. 彼氏への不満の対処法って?
  4. 彼氏への不満の対処法①お願いする形で伝える
  5. 彼氏への不満の対処法②同じことをしてみる
  6. 彼氏への不満の対処法③冗談っぽくいってみる
  7. 彼氏への不満の対処法④愚痴ってすっきりする
  8. 彼氏への不満の対処法⑤はっきりと伝える
  9. 不満の解消は大切!
  10. お互い不満を溜めず、オープンな関係を築こう!

彼氏に不満!あなたはどうする?

付き合ってラブラブ…一緒にいて、とっても幸せ♡
だけど、彼氏にちょっとした不満が出てきてしまった…。
さて、そんな時あなたならどうしますか?
不満を正直に彼氏に伝えますか?それとも我慢しちゃう?

彼氏に不満があっても、上手な伝え方が分からなくて、結果言えない…と悩んでいる女子も多いのではないでしょうか。
彼氏を傷つけたり、けんかにならないように、うまく不満を伝える言い方ってないの?と思いますよね。

彼氏への不満…言い方が分からない場合は我慢?

彼氏に不満はあるけど、上手に言えない、伝え方・言い方が難しいというような場合は、我慢するしかないのでしょうか?
いいえ、そんなことありません。
確かに、不満の伝え方は一歩間違えれば誤解を生んでしまい、彼氏を怒らせてしまうこともあるでしょう。

でも、だからといって不満をもっても我慢しておかなければならないなんてことは一切ありません。
実際に、不満を抱える女子たちが悩むのは、彼氏への伝え方ですよね。

伝え方や言い方が難しく、自分の気持ちを上手に言えないことで、彼氏へ不満を伝えることを諦めてしまうことが多いのでは?
ということで、今回は伝え方に注目した彼氏への不満の言い方を紹介させていただきます。

彼氏への不満の対処法って?

では、具体的に彼氏にどんなふうな言い方をして不満を伝えれば、円満に行くのでしょうか。

不満があって、彼氏に言いたいけれど「怒らせてしまうかも」「傷つけてしまうかも」と妄想して、言いたいことを言えないという女子も少なくありませんよね。
でも、男性は鈍感ですから、ちゃんと伝えないと「言わなくてもわかってよ」という女子の思いは通じません。
ある意味単純なので、目の前で彼女が笑っていたら幸せを感じてくれているんだと思い、彼女が自分に不満に思っているなんて夢にも思っていないことでしょう。

だからこそ、しっかりと機会を設けて彼氏に伝えることが大切です。
では、決して彼氏を傷つけたり怒らせたりしない言い方とはどんな方法があるのか、具体的な対処法を紹介していきます。

彼氏への不満の対処法①お願いする形で伝える

まずは、あからさまに「そこに不満がある」といった伝え方ではなく、お願いするというような伝え方で言ってみましょう。
例えば、もう少し優しい言い方をしてほしいという不満がある場合は、「○○君の話し方だと、怒っているのかと勘違いしてしまうから、もう少し優しく話してくれたら嬉しいんだけど難しい?」といった感じで。

はっきりと、「もう少し優しい言い方できないの?」何て言い方をしてしまうと、彼氏の方もカチンときてしまうでしょう。
そうなると、問題がうまく解決しません。最悪お互いに言い合いに発展してケンカに繋がることも。
1度こんな展開になると、今後彼氏に不満ができても「またケンカになるかも」と、ガマンしてしまい彼氏に言えなくなってしまうかもしれません。

彼氏への不満は、まずはお願いするような言い方で伝えてみてはいかがでしょうか。

彼氏への不満の対処法②同じことをしてみる

具体的に彼氏がこうするのが嫌だ、と行動に対して不満を持っている女子の場合は、彼氏がしていることと同じことをしてみるのも一つの手です。
言葉ではうまく言えないという場合でも、言わなくても伝わる伝え方でもあります。

例えば彼氏が女の子と仲良くするのが嫌だ、という不満であれば、自分も彼氏の前でほかの男友達と仲良くしてみることです。
それで彼氏が「そういうのやめろよ」と伝えてくれたら、すかさずあなたも「わかったよ、じゃああなたもやめてね?」という伝え方をしてみましょう。
これで、された女子の気持ちがどんなにつらいか分かってもらえたことでしょうから、約束を守ってくれるでしょう。
ただし、関係の悪化を防ぐため、限度は考えましょうね。

彼氏への不満の対処法③冗談っぽくいってみる

あなたが彼氏に不満に思っていることでも、彼氏にとっては全く悪気のないことだったりしませんか?

女子は気が利く分、細かいことに目が行きがちですから、彼氏が気にもしなかったことに不満を持っていたりすることもあります。
ただし、彼氏にとって些細なことでも、不満に思った以上は、しっかりと伝えていかないと、言えないで過ごしていたら、次第に大きな不満に繋がっていきます。もしもそのまま結婚をしたら、後悔することにもなってしまいますよ。

まずはちょっとジャブを入れる感覚で冗談っぽく言ってみましょう。
「○○君って、ほんとこういうとこあるよねー!」という感じで。
はっきりと不満を言えないと悩んでいる女子も、これくらいなら言いやすいのではないでしょうか。
そこで彼氏の反応を見てください。

あなたに言われて初めて、人を不快にさせていることに気付いてくれるかもしれません。
もしかしたら、心を入れ替えてくれるかもしれませんよ。

彼氏への不満の対処法④愚痴ってすっきりする

mayu_honggiさんの投稿
18879220 132077200680213 3997693964990808064 n

どうしても言えない…けど不満は解消されない…言えない…と悩んでいるのであれば、女子同士で愚痴ってすっきりするのもいいでしょう。
愚痴って共感してもらうことで、気持ちはすっきりしますから、また新たな気持ちで彼氏に向かっていくことが出来ます。

lunasolerikumadeさんの投稿
18809214 1166851703443156 2253870237030023168 n

あなたが感じた彼氏への不満の中には、彼氏に言いやすいものも、逆に言いにくいものもあるはずです。

例えば、仕事が忙しい彼氏ともっと会いたいと思っていても、彼氏も好きで仕事が忙しいわけではないし、会う度に「仕事が忙しく疲れた」と言っている彼に、「仕事ばっかりで寂しい」なんて不満、言えないですよね。

さらに結婚を考えるくらい彼氏を支えてあげたいと思っているなら、彼氏が忙しい時には不満を言いたくないという場合もあると思います。

でも、そういう時に仕方ないから我慢するというだけでは気持ちが持ちませんよね。

これは、付き合っている最中だけではなく、結婚後でも同じことが言えます。

不満を抱えながらも、それをどう発散していくのか、解消していくのかという自分なりの方法を見つける必要があるのです。

彼氏への不満の対処法⑤はっきりと伝える

あなたの不満を彼氏に伝えていたとしても、もしかしたらあなたが本気で不満に思っている事に、彼氏は気付いていないかもしれません。
特に、一度冗談っぽく伝えてみたのに、まだ全然治らないという場合は、本気でとらえていないという可能性があります。
そういった場合には、カップルでしっかりお互いの気持ちを話し合う機会を設けることが必要です。
どちらかに不満がたまったままでは、到底長続きしません。

特に、結婚は忍耐ともいわれますが、それでも不満が募ったときにしっかりと話し合ってお互いの気持ちをぶつけて、解消していく方法を探す癖をつけておかないと、結婚生活は過ごせません。
ちゃんとお互いの気持ちを話し合って、2人でその解決策を導き出すという癖を今のうちからつけておきましょう。
今の彼氏と結婚したいと思っている女子はなおさらですよ。

不満の解消は大切!

一見、彼氏への不満がうまく伝えられないのであれば、自分が我慢すればいいのでは…と思ってしまいがちですよね。
特に、カップルの間は週に1回くらいしか会わない彼氏だと、余計にそう思うかもしれません。

自分さえ我慢すればそれでいい、彼氏は幸せそうだし、わざわざ水を差したくない、そんな風に思うかもしれません。
特に女性はもともと我慢強い性格の人も多いですから、「自分さえ我慢すればことは円満にいく」と思い込んでしまうことも。

でも、それは間違っていますよ。

そのままだと、結婚したら爆発しちゃう!?

まず、結婚したら確実にその不満が爆発するときが来ます。
不満を抱えながら、自分だけが我慢する日々なんて、365日×何年も続けられるわけがありません。

また、彼氏からしても大切な人が自分に不満を持っているのに、何も言わずにずっと我慢して不満を募らせているなんて辛いですよね。
さらに、全く言ってくれなかったのにある日突然爆発して「別れる」「結婚生活は終了!」「離婚!」と言われると、寝耳に水です。

我慢することには限界がありますから、自分だけが我慢する方法を取るのではなく、2人で解決していける方法を選ぶようにしましょう。これは自分のためだけではなく、お互いの幸せのために必要です。

お互い不満を溜めず、オープンな関係を築こう!

いかがでしょうか?
どんなに好きあって結ばれた2人であっても、他人は他人です。
育ってきた環境も別々ですから、一緒に居ればいるほど不満が生じてくるのは当然のことなのです。
不満を抱えてしまうことを悪い事ととらえると、彼氏に言いたいけど言えないとか、けんかになってしまうのでは…と心配になってしまうのです。

不満が発生するのは、もちろん当たり前のことですから、それを悪いことと思わなくて大丈夫です。
しっかりお互い言いたいことを言い合って、不満をためず、オープンな関係を築いていくほうが、絶対に長続きします。
逆に、自分は我慢できる、自分さえ我慢すればいいと感じている女子は要注意です。
今からでも遅くはありませんから、彼氏に不満が溜まってきたと感じている女子はぜひ、紹介した対処方法を試してみてくださいね。

関連するまとめ

yuuden
yuuden

新着一覧

最近公開されたまとめ