同窓会の服装!ワンピースがいい?20代・30代・40代の女性必見

久しぶりの同窓会、「みんなどうしてるかな?」そんなソワソワした気持ちで迎えるものですが、一番頭を悩ますものが同窓会の服装。変な服装で、老けたと思われるのも嫌だし..そこで年代別に好感度の高い同窓会ファッションを紹介します。同窓会ファッションはこれで決まり!

同窓会の服装!ワンピースがいい?20代・30代・40代の女性必見のイメージ

目次

  1. 久しぶりの同窓会、何を着ていったらいいの?
  2. 同窓会にふさわしい服装とは?
  3. 年齢別に同窓会ファッションをチェック
  4. 同窓会におすすめのヘアスタイル
  5. 気を付けたい!同窓会でのマナー
  6. 同窓会は純粋に楽しみましょう

久しぶりの同窓会、何を着ていったらいいの?

同窓会のお知らせが来ると、なんだかソワソワしてしまいませんか?久しぶりに顔を見る同級生たち。

とても仲の良い同級生なら、なかなか会えないとしても近況は知っているでしょうが、気になるのは久しぶりに会う同級生の面々です。

記憶が学生時代から止まっているから「皆どんな風になっているんだろう」と思ってしまうのは当たり前です。

でも、自分がそう思っているということは、同級生達も同じことを思っているはずですよね。久しぶりに会うのだから「老けたね」「生活感あるね」なんて言われたくありません。

とはいえ頑張りすぎるのもなんだか恥ずかしいですよね。意外と同窓会ファッションって難しいのです。

昔の自分を知っている人達に久しぶりに会うのだから、微妙に気をつかうんですよね。

そこで同窓会ファッションに着目し、年齢別におすすめファッションやヘアスタイルを解説していきます。

同窓会は自慢大会、きちんとした服装が大切

お笑いピン芸人の「横澤夏子」さんが同窓会に関する面白いエッセイを出版しています。

タイトルも「同窓会という名の人生自慢大会を乗り切る方法」なんともシュールなタイトルですが、考えてみれば確かにそうですね。

同窓会では人生の「勝ち組」が集まると言えなくはありません。普通のこじんまりとした同窓会ならそうでもないですが、ホテルの宴会場で行われるような同窓会はまさに自慢大会。

結婚や子供、夫の職業など、幸せ報告もあれば愚痴を言いながらの自慢話も同窓会の常です。だからこそ同窓会にはきちんとした服装で武装していきましょう。

同窓会ではみんなしっかり周りの人のファッションをチェックしているものです。

同窓会で昔の恋の相手と再会

そして同窓会といえば忘れてはいけないのが「昔の彼」「昔好きだった人」ですよね。

別に未練があるわけではないけれど、昔好きだった人に「老けたな」なんて絶対に思われたくないものです。

しかし付き合う気がないとはいえ「キレイになったな」と思われたいと思うのが乙女心。多かれ少なかれ、やはり同窓会には気合が入ってしまいますよね。

同窓会にふさわしい服装とは?

では、実際に同窓会にふさわしい服装とはどのような物でしょうか?

後の項で、年代別のおすすめ同窓会ファッションを紹介しますが、その前にまずはどのような服装がふさわしいのか考えてみましょう。

ホテルの宴会場で行われる大規模な同窓会

まず、久しぶりの同窓会なら会場はホテルの宴会場がスタンダードです。ホテルの宴会場ならある程度ドレスアップしないと、場所とつり合いが取れません。

場所に服装を合わせる事は社会人としてのエチケットです。「同窓会にそんな頑張っていく気にならないわ」と思ったとしても、きちんと感は出す必要があります。

しかし、同窓会は結婚式ではありません。時々同窓会に結婚式に参列するような服装で出席する人がいますがこれも場違いです。

イメージとしてはデート服~セミフォーマルなファッションを選びましょう。20代・30代はデート服、40代~は入学式のような場面に着る服装と考えれば、失敗しないはずです。

■参考記事:デート向けワンピースならコチラも参照!

デートでのワンピースコーデおすすめ9選!男にモテるブランドはどこ?

会場の雰囲気を考えたファッションで

同窓会ならセミフォーマル...とはいえ、場所の雰囲気を想像して服装を服装をチョイスする必要があります。

久しぶりの同窓会とはいえ、カジュアルな内輪の集まりならホテルの宴会場ではなくどこかの居酒屋か、レストランで行う形になるでしょう。

居酒屋にドレッシーな服装で行けば、いくらきれいでもちょっと浮いてしまうはず。このように、同窓会とはいえ行われる場所がどんな所かを念頭に置いて服装を考える必要があります。

居酒屋で開かれる同窓会なら、きちんと感のあるコーディネートなら極端に言えばデニムでも大丈夫。その場所で浮かない服装を押さえる事が大切です。

■参考記事:デートにもOKのカジュアルコーデはコチラもチェック!

デートに着る服はこれ!男ウケするカジュアルな女性コーデとは?

ナチュラルメイクで好感度を高める

同窓会に行くときにはナチュラルメイクが基本です。同窓会で会う人はみんな、昔の自分を知っている人。

久しぶりに会って、派手なメイクをしていると記憶のあなたと違いすぎて「変わったね」と言われてしまうのがオチです。

それよりもこだわりたいのは美肌メイク。久しぶりに会う同級生にアピールするところは、整形メイクできれいになった自分よりも時間がたったのに今でもきれいな肌を保っている自分です。

同窓会のお知らせが来たら、その日から同窓会まで少しスキンケアに気を使ってみるとかなり違いが出ます。

また、同窓会前にフェイシャルに行くのも良いでしょう。同窓会は美肌メイクでツヤと透明感を意識して。

■参考記事:ナチュラルメイクのコツは?コチラも参照!

美人メイクはナチュラルが基本?コツをおさえよう!【女性必見】

年齢別に同窓会ファッションをチェック

それでは、本題の同窓会ファッションです。20代~50代まで年代別におすすめの同窓会ファッションを紹介していきます。

ここにあげた同窓会ファッションはほんの一例ですが基本の同窓会ファッションとなりますから、基本を押さえ自分なりのおしゃれを加味してコーディネートを楽しんでください。

20代の同窓会ファッション

20代の同窓会は同窓会といっても「久しぶりに友達に会う」感覚の方がまだまだ強いでしょう。したがって20代の同窓会は、背伸びすることもなく、自然体で大丈夫。

とはいえ「いつもの服装」よりもデート服を意識してちょっぴりおしゃれに上品にコーディネートしてみましょう。

間違いがないのは「定番のワンピース」。きちんと感も出て、コーディネートに失敗することもない万能アイテムですね。

ワンピースに小物類で20代の同窓会にふさわしく少しランクアップさせるのがコツです。

また20代ならまだまだ足を出してもいやらしくなりません。体にぴったりして露出度が高いワンピースは避けてもらいたいですが、そうではないなら足くらい出しても大丈夫。

むしろ、20代のきれいな足を自慢するのもおすすめです。20代ならではのガーリーなワンピースは、ブレスレットやネックレスでおしゃれ感をアップさせましょう。

30代の同窓会ファッション

20代の同窓会ではかわいいデート服という印象の同窓会ファッションも30代では一転、落ち着いた大人の女性という雰囲気のコーディネートに変わってきます。

結婚・出産を経験した30代の大人の女性なら、同窓会に行く服装にも少し落ち着いた印象を持たせましょう。

まだまだ若々しい30代ですが、結婚してからも浮ついた服装だと、同窓会では浮いてしまう事も。スカートは膝丈で淡いピンクなど柔らかな印象のトップスを合わせて落ち着いた印象に。

目指すは30代のきれいなママ。トップスには柔らかな素材のものを選んで、高級感と上品さをアピールするのおもすすめです。

またきちんと感のある黒のワンピースは肌を美しく見せてくれる最終兵器です。30代でもまだまだ若いので、そんなに「落ち着いた」印象にこだわる必要はありません。

必要なのは「上品さ」。体のラインをきれいに見せてくれる黒の細めのAラインワンピースは同窓会らしく襟元に華やかさと上品さを演出するコーディネートです。

黒一色のコーディネートは30代のおしゃれを上品に洗練してくれます。首元にパールや一粒ダイヤのネックレスなどで華やかにすると「きれいなお姉さん」という感じで素敵です。

40代の同窓会ファッション

30代から40代にはそこまで変化はありません。ただ、30代から40代になると「老けた人」と「きれいな人」との差が急に開いてきます。

同窓会ではその違いが一目瞭然。でも女性としては40代になっても50代になってもきれいでいたいですよね。

同窓会前はいつもよりスキンケアをしっかり目に、ちょっとダイエットもして臨みたいと思うのが女性心でしょう。

40代になると、子供の教育費にもお金がかかって自分のためにはなかなかお金も使えない人が多くなります。それなら、40代の同窓会は、子供の入学式で着たスーツやアンサンブルを活用しましょう。

式に出席する服装ですから、同窓会でも全く問題はありません。しかも入学式用スーツは40代の体型のアラを見事に隠してくれます。

40代のママとはいえ、たまの同窓会ですから入学式とアクセサリーを変えて例えばロングの2連ネックレスでちょっと色を足す。

入学式用に使うバッグは書類をいれるために少し大きめなので、クラッチバッグに変えるなどそれだけでも印象が変わります。小物に遊びを入れるとお洒落感がアップするのでおすすめです。

50代の同窓会ファッション

40代から50代になると、経済的にも落ち着いて50代の余裕が出てきます。

50代になるとますます洗練さを求められますから、デザインと言うよりもアイテム一つ一つの素材や質感にこだわるのが50代のおしゃれ。

過剰にフリルやレースを取り入れると、逆に品が悪くなりますからシンプルな上品さを目指しましょう。

ワントーンでシックにまとめたり差し色で遊んぶのも上級者のおしゃれです。差し色が欲しい場合は、きれいな色のスカーフを巻くのも50代らしいおしゃれですね。

巻き方によって全く表情をかえるスカーフは同じ服装でもいろいろと遊ぶことができます。まさに50代の余裕のあるおしゃれという印象。

また日頃パンプスや高いヒールの靴を履かない人も同窓会くらいは足元からおしゃれを楽しむとよいですね。

初めての同窓会!成人式後のファッション

高校を卒業して一番最初の同窓会は「成人式」になるでしょう。

成人式では男性がスーツ、女性が振袖を着ますが成人式の後の同窓会では普段よりちょっとおしゃれにするくらいでそこまで服装に気を使う必要はありません。

成人式後の同窓会は「お酒を飲める」と言うことで居酒屋で行われることも多く、同窓会の服装といってお気楽に考えて大丈夫。

成人式後の同窓会は盛り上がるし、つい騒いじゃう事もあるのであまり窮屈な服装は避けた方が良いでしょう。

成人式後にホテルで行われる同窓会の場合

成人式後の同窓会がホテルの宴会場の場合は、きちんと感が必要です。最近は成人式でも振袖を着崩す人がいますが、成人式はお祭りではありません。

20歳になったのですから、一社会人としての常識をわきまえきちんとしたワンピースや清潔感のあるアンサンブルなどで同窓会に出席しましょう。

同窓会におすすめのヘアスタイル

同窓会には服装だけでなくヘアスタイルもきちんと整えていきたいですよね。

せっかくおしゃれな服を着ても髪型だけいつものひっつめ髪では洗練された印象は出せず持ったない結果になります。

髪の毛のツヤをしっかりと出し、いつもより少し華やかなヘアスタイルにすると服装とのバランスも整います。また髪の毛の長い人はヘアアクセサリーを活用するのもおすすめです。

20代~30代のおすすめヘア

20代から30代女性のおすすめヘアスタイルはハーフアップです。

編み込みやくるりんぱでゆるふわ感をだすと女性らしい柔らかさを出すことができますし、きちんと感もしっかり出せます。

髪の毛を全部アップにしてしまうと結構大変ですが、ハーフアップなら簡単に自分でアレンジできますよね。

また、髪の毛全体にアイロンでカールをつけ華やかなハーフアップにするのも素敵です。

■セルフでパーティー向け髪型をアレンジしよう♡

簡単セルフヘアアレンジ55選まとめ!結婚式お呼ばれ髪型教えます!

40代~50代のおすすめヘア

40代から50代のおすすめヘアスタイルはふんわりとした巻き髪でふんわりとしたボリュームと質感を出しましょう。

40代から50代になると、髪の毛も短めの人が増えてきます。セミロングからボブくらいの人が多いので、巻くと一気におしゃれ度が上がります。

また、ショートの女性はワックスできれいに髪を整えましょう。

特に頭部にボリュームを出すと華やかになりますから、トップをアイロンやドライヤーでしっかりボリュームを出すと素敵で洗練された印象に変わります。

■大人レディのお呼ばれはこちらもチェック!

【40代向け】結婚式のドレス・服装解説!お呼ばれさんにおすすめ!

気を付けたい!同窓会でのマナー

同窓会には、実はあまり行きたくないという人もいます。それは、一番最初に触れたように「自慢大会」になってしまう傾向があるからです。

普段は愚痴だらけの人でも、同窓会になると見栄を張るのか、家族の自慢話を始める事もよくある話。

ブランドもののバッグを持って、いかにも高そうな服装に身を包んでくるのもおしゃれではありますが、同窓会で引け目を感じる人がいるのも確かです。

あまり「高いもの」をひけらかすようなファッションは浮いてしまうので、控えましょう。人に探りを入れるような話の促し方も、大声で話す自慢話もルール違反です。

マナーを守ってみんなが楽しめる同窓会を心がけて。その他にも気を付けたい同窓会マナーがあるので紹介します。

前日までにきちんと美容院へ

同窓会は美容院でヘアセットをしていってもよいですが、結婚式ではないので自分できちんと整えたり、アップすれば十分です。

しかしだからといって「最近いつ美容院行ったっけなぁ」ではいけません。同窓会の前日までには必ず美容院で髪の毛を整えておきましょう。

カラーリングと、カットは必須です。けれどパーマや、思い切り髪を切るのもおすすめしません。

イメージを変えたいと思っても、結局自分が気にいらない結果になることもあるので、イメチェンしたいなら同窓会の後にするのがベターです。

靴は女性らしく

よく、服装ばかり気にして足元を油断する女性がいますが、それは全く逆です。服装よりも、むしろ足元にもっとも気を使いましょう。

特に50代になると「楽な靴」を履きたくなってしまいますが、同窓会くらいはいつもより高めのヒールのパンプスをチョイス。

ウェッジソールだとカジュアルな印象になりますし、太いヒールだと少し子供っぽい印象になります。理想は5-7cmの細いヒールのパンプスが素敵です。

50代でもきれいな形のパンプスを履くことで若々しさと、颯爽としたおしゃれな印象を人に与えられます。

靴ひとつで同じワンピースでも全く表情が変わりますから20代であっても50代であっても年齢に限らず足元からこだわりを持つことがおしゃれのカギです。

同窓会の時ばかりは普段履かないようなカラーのパンプスで華やかに足元を演出するのも良いですね。

パンツスタイルはアクセサリーで華やかに

ワンピースやスカートはどうも苦手...という女性には同窓会にパンツスタイルで出席しても全く問題ありません。

パンツスタイルでも少し素材に柔らかなもの、光沢のあるものを選ぶと「特別な日」という感じが出ます。また、パンツの時はなおさら足元に女性らしい華奢なパンプスをチョイス。

カッコいいパンツスタイルがグッと女性らしくなります。パンツスタイルは普通に着ると同窓会にはシンプルすぎる印象を与える事があります。

華やかさを足すために、アクセサリーやバッグで色を足して女性らしい印象にまとめましょう。

パンツにジャケットだとリクルートスーツのような印象になってしまいますから、同窓会ならロングパンツに、きれいなラインのカット―ソーやシフォンブラウスをチョイスして。

全体的に華やかにフェミニンにまとめるとおしゃれな同窓会スタイルができあがります。

同窓会のNGファッション

さて、いくら自分の好きな服装だとは言え、同窓会ではちょっと控えた方が良いファッションもあります。久しぶりに会う友達に自分が成長した姿を見せたいのが「同窓会」

服装マナーがなってないといくら自分が可愛いと思っても、空回りするだけになってしまいます。

例えば、明るい色のワンピースが好き!と言ってもこんなに派手な柄のワンピースは同窓会には不向きです。

「なんの仕事をしているんだろう...」と疑問に思われてしまいますから、きれいな色のワンピースを着たいときは、柄ではなくラインにこだわりましょう。

露出の多い服

露出の多い服装も同窓会のTPOをわきまえていないファッションです。似合っていたとしても、その場から浮いてしまうのは確実です。

同窓会は昔からの友達に会う場所、これでは男をひっかけに来ているように見えて下品です。

デニム

20代の同窓会はそこまで服装コードを気にすることはないと言いました。もちろんデニムでも居酒屋など同窓会の雰囲気によっては気にすることはありません。

ただ、ホテルや格式の高い場所ではデニムはアウトです。それが何万円もする高いデザイナーズのデニムであったとしてもです。

あくまでも会場の雰囲気に合わせてコーディネートすることが何より大切です。

同窓会は純粋に楽しみましょう

いかがでしたか?

嬉し恥ずかし同窓会。ここでは20代・30代・40代・50代と、それぞれの年代のおすすめ同窓会ファッションについてみてきました。

服装マナーを守り、それぞれの年代にふさわしい服装で同窓会に参加すればその場で浮くこともなく、自信をもってみんなと話をすることができるはずです。

せっかくの同窓会です、いろいろと気を使う事もありますが、目的は久しぶりに会う友達と楽しく話をすること。

同窓会のマナーを守って普段なかなか会えない昔の友人と純粋に素敵な時間を過ごしてください。

同窓会についてもっと情報を知りたいアナタに!

同窓会で恋愛に発展することが?再会してドキッとする瞬間9つ
同窓会の髪型・ヘアアレンジまとめ!おすすめはこれ!
同窓会の幹事マニュアル!成功させるポイント解説

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング