【夢占い】雨の夢の意味23選!金運や幸運が訪れる証?

【夢占い】雨の夢の意味23選!金運や幸運が訪れる証?

現実世界で雨が降れば憂鬱な気分になります。しかし、夢占いでの雨は運気が上がり始める良い夢とされています。また、雨の振り方や、そのときの自分の行動で夢占いの結果は変わります。どのような雨が良い夢で、どのような雨が悪い夢なのでしょうか?

記事の目次

  1. 1.夢占いで雨の意味とは?
  2. 2.夢占いによる雨の意味 (1)雨が降る
  3. 3.夢占いによる雨の意味 (2)雨上がり
  4. 4.夢占いによる雨の意味 (3)雨上がりにどんより
  5. 5.夢占いによる雨の意味 (4)雨上がりに虹
  6. 6.夢占いによる雨の意味 (5)雨に濡れる
  7. 7.夢占いによる雨の意味 (6)ゲリラ豪雨で濡れる
  8. 8.夢占いによる雨の意味 (7)傘をさす
  9. 9.夢占いによる雨の意味 (8)雨宿り
  10. 10.夢占いによる雨の意味 (9)誰かと雨宿りをする
  11. 11.夢占いによる雨の意味 (10)雨宿りを止める
  12. 12.夢占いによる雨の意味 (11)雨漏り
  13. 13.夢占いによる雨の意味 (12)雨漏りの場所
  14. 14.夢占いによる雨の意味 (13)洗濯物
  15. 15.夢占いによる雨の意味 (14)洗濯物の取り込み忘れ
  16. 16.夢占いによる雨の意味 (15)雨戸
  17. 17.夢占いによる雨の意味 (16)雨戸が揺れる
  18. 18.夢占いによる雨の意味 (17)車
  19. 19.夢占いによる雨の意味 (18)車から出る
  20. 20.夢占いによる雨の意味 (19)雨雲だけ出ている
  21. 21.夢占いによる雨の意味 (20)雷雨
  22. 22.夢占いによる雨の意味 (21)長雨
  23. 23.夢占いによる雨の意味 (22)雨で濡れすぎる
  24. 24.夢占いによる雨の意味 (23)傘だけさす
  25. 25.【おわりに】夢の雨は良い雨

夢占いで雨の意味とは?

夢占いで雨は浄化の意味があります。下降中の運気が雨に濡れることによって洗い流される、つまり、これから運気が上昇するということです。しかし、雨降ったからと言って、夢の中で自分が雨に濡れているとは限りません。雷雨やゲリラ豪雨に見舞われたり、雨宿りしたり、雨漏りしたりなど、状況は様々です。

これらの状況によっても、夢占いでは結果が変わってきます。では、雨のどのような状況が、どのような夢占いの結果を出してくれるのでしょうか?

夢占いによる雨の意味 (1)雨が降る

上記で述べた通り、夢占いで雨は基本的に浄化を意味します。夢の中で雨が降るということは、現状はあまり良い状態ではないということです。しかし、雨が降ることで下がっていた運気が洗い流されます。これからは運気が上昇していく傾向が見られます。

ただし、雨が降ったことをとても残念に思っている自分の姿を夢で見た場合は、夢占いの結果は少しニュアンスが変わってきます。夢占いの本来の結果は浄化される嬉しい雨が降っていることに対して、残念な気持ちを持ってしまったときは、物事に対して否定的な感情を持っている可能性があります。

夢占いによる雨の意味 (2)雨上がり

夢占いで雨は浄化を意味しています。なので、雨上がりは浄化が完了したことを表しています。つまり、雨が降っている場合は、夢占いの結果としては浄化の最中なので、これから徐々に運気が上がりますが、雨上がりであれば、すでに浄化は完了しているので、一気に運気が上がります。悩み事や不安に思うことがあるのであれば、解決に向かうでしょう。

また、雨上がりのときに隣に誰かがいるのであれば、それは夢占いでは運気を上げるために重要な役割をする人を表します。雨が上がりのときに、知っている人が隣にいた場合は、現実世界でその人の行動を気にするようにしましょう。

夢占いによる雨の意味 (3)雨上がりにどんより

雨上がりが快晴とは限りません。もしかすると、雨上がりはしたものの、空は暗く、どんよりしているかもしれません。夢占いでは、このような場合、問題やトラブルが表面上は解決したように見えることを表しています。

問題やトラブルというのは、内容によっては対処を後回しにすることができます。もしかすると、雨上がりの後の空がどんよりしているのであれば、思ったほど心配するような問題やトラブルなどではなかった、誰かが解決の手助けをしてくれることになるなど、ネガティブな感情を和らげてくれることが起こるかもしれません。

しかし、問題やトラブルの根本が解決したわけではないので、結局は解決に向けて自分で行動はしないといけません。

夢占いによる雨の意味 (4)雨上がりに虹

雨上がりに虹がかかるほどの快晴になることもあります。基本的に夢占いで雨上がりは、運気が高まってきているときに見る夢です。さらに、雨上がりに虹や青空が出てきて状況を明るくしてくれているのであれば、夢占いの結果がまた良くなり、その運気は最高に高まっています。問題やトラブルが解決するだけでなく、そこまでの努力による結果を得られることでしょう。

次のページ

夢占いによる雨の意味 (5)雨に濡れる

関連記事

人気の記事