【夢占い】雨の夢の意味23選!金運や幸運が訪れる証?

現実世界で雨が降れば憂鬱な気分になります。しかし、夢占いでの雨は運気が上がり始める良い夢とされています。また、雨の振り方や、そのときの自分の行動で夢占いの結果は変わります。どのような雨が良い夢で、どのような雨が悪い夢なのでしょうか?

【夢占い】雨の夢の意味23選!金運や幸運が訪れる証?のイメージ

目次

  1. 夢占いで雨の意味とは?
  2. 夢占いによる雨の意味 (1)雨が降る
  3. 夢占いによる雨の意味 (2)雨上がり
  4. 夢占いによる雨の意味 (3)雨上がりにどんより
  5. 夢占いによる雨の意味 (4)雨上がりに虹
  6. 夢占いによる雨の意味 (5)雨に濡れる
  7. 夢占いによる雨の意味 (6)ゲリラ豪雨で濡れる
  8. 夢占いによる雨の意味 (7)傘をさす
  9. 夢占いによる雨の意味 (8)雨宿り
  10. 夢占いによる雨の意味 (9)誰かと雨宿りをする
  11. 夢占いによる雨の意味 (10)雨宿りを止める
  12. 夢占いによる雨の意味 (11)雨漏り
  13. 夢占いによる雨の意味 (12)雨漏りの場所
  14. 夢占いによる雨の意味 (13)洗濯物
  15. 夢占いによる雨の意味 (14)洗濯物の取り込み忘れ
  16. 夢占いによる雨の意味 (15)雨戸
  17. 夢占いによる雨の意味 (16)雨戸が揺れる
  18. 夢占いによる雨の意味 (17)車
  19. 夢占いによる雨の意味 (18)車から出る
  20. 夢占いによる雨の意味 (19)雨雲だけ出ている
  21. 夢占いによる雨の意味 (20)雷雨
  22. 夢占いによる雨の意味 (21)長雨
  23. 夢占いによる雨の意味 (22)雨で濡れすぎる
  24. 夢占いによる雨の意味 (23)傘だけさす
  25. 【おわりに】夢の雨は良い雨

夢占いで雨の意味とは?

夢占いで雨は浄化の意味があります。下降中の運気が雨に濡れることによって洗い流される、つまり、これから運気が上昇するということです。しかし、雨降ったからと言って、夢の中で自分が雨に濡れているとは限りません。雷雨やゲリラ豪雨に見舞われたり、雨宿りしたり、雨漏りしたりなど、状況は様々です。

これらの状況によっても、夢占いでは結果が変わってきます。では、雨のどのような状況が、どのような夢占いの結果を出してくれるのでしょうか?

夢占いによる雨の意味 (1)雨が降る

上記で述べた通り、夢占いで雨は基本的に浄化を意味します。夢の中で雨が降るということは、現状はあまり良い状態ではないということです。しかし、雨が降ることで下がっていた運気が洗い流されます。これからは運気が上昇していく傾向が見られます。

ただし、雨が降ったことをとても残念に思っている自分の姿を夢で見た場合は、夢占いの結果は少しニュアンスが変わってきます。夢占いの本来の結果は浄化される嬉しい雨が降っていることに対して、残念な気持ちを持ってしまったときは、物事に対して否定的な感情を持っている可能性があります。

夢占いによる雨の意味 (2)雨上がり

夢占いで雨は浄化を意味しています。なので、雨上がりは浄化が完了したことを表しています。つまり、雨が降っている場合は、夢占いの結果としては浄化の最中なので、これから徐々に運気が上がりますが、雨上がりであれば、すでに浄化は完了しているので、一気に運気が上がります。悩み事や不安に思うことがあるのであれば、解決に向かうでしょう。

また、雨上がりのときに隣に誰かがいるのであれば、それは夢占いでは運気を上げるために重要な役割をする人を表します。雨が上がりのときに、知っている人が隣にいた場合は、現実世界でその人の行動を気にするようにしましょう。

夢占いによる雨の意味 (3)雨上がりにどんより

雨上がりが快晴とは限りません。もしかすると、雨上がりはしたものの、空は暗く、どんよりしているかもしれません。夢占いでは、このような場合、問題やトラブルが表面上は解決したように見えることを表しています。

問題やトラブルというのは、内容によっては対処を後回しにすることができます。もしかすると、雨上がりの後の空がどんよりしているのであれば、思ったほど心配するような問題やトラブルなどではなかった、誰かが解決の手助けをしてくれることになるなど、ネガティブな感情を和らげてくれることが起こるかもしれません。

しかし、問題やトラブルの根本が解決したわけではないので、結局は解決に向けて自分で行動はしないといけません。

夢占いによる雨の意味 (4)雨上がりに虹

雨上がりに虹がかかるほどの快晴になることもあります。基本的に夢占いで雨上がりは、運気が高まってきているときに見る夢です。さらに、雨上がりに虹や青空が出てきて状況を明るくしてくれているのであれば、夢占いの結果がまた良くなり、その運気は最高に高まっています。問題やトラブルが解決するだけでなく、そこまでの努力による結果を得られることでしょう。

■参考記事:旅行の夢の意味は?コチラもチェック!

【夢占い】旅行の夢の意味21選!運命がわかる?

夢占いによる雨の意味 (5)雨に濡れる

夢占いで雨に濡れるということは、癒されるということを意味しています。
嫌なことなどがあって、気分が落ち込んでいる状態で、雨に濡れる夢を見たのであれば、落ち込んだ気分が回復してきているということです。

夢占いによる雨の意味 (6)ゲリラ豪雨で濡れる

雨に濡れるということは、夢占いでは落ち込んだ気分が回復してきていることを表します。しかし、その雨に濡れるときに降っている雨が、ゲリラ豪雨や雷雨のように土砂降りの雨であれば、落ち込んでいることに対して、何か勘違いなどを起こしている可能性があります。

ゲリラ豪雨や雷雨のような激しい雨では前方が見えなくなります。現実世界でも同じように、周囲の状況が見えなくなっているのかもしれません。問題やトラブルが起こったと思っていたら、単なる勘違いだった、簡単に解決できることであったなどのように、気をつけて注意すれば解決できることなのかもしれません。

■参考記事:逃げる夢だったら、コチラもチェック!

【夢占い】逃げる夢・隠れる夢・逃げられる夢の意味を完全解説

夢占いによる雨の意味 (7)傘をさす

夢占いでは、雨は基本的に回復や運気の上昇を表す良い夢です。しかし、その雨の中で傘をさしている夢を見たのであれば、夢占いの結果としては、あまり良い状態とは言えません。夢占いでは雨が降ったり、雨に濡れることで心が洗われて、浄化されることになります。

傘をさすということは、その雨に濡れないようにするということです。夢占いで雨に濡れないようにすることは、良いことに対して拒絶していることになります。現実世界で何か嫌なことがあって、したくないことや、関わりたくないなどの拒絶の感情を持つことがあったのかもしれません。雨に濡れることを避けるために傘を指している夢を見ると、この拒絶の感情によって運気が下がり始めている状態を夢占いの結果を表しています。

夢占いによる雨の意味 (8)雨宿り

雨宿りも傘と同様に雨に濡れることを避ける行為です。なので、夢占いでは、雨宿りもあまり良い状態でないときに見る夢です。傘をさしていれば、雨に濡れることを避けながら前に進むことができます。しかし、雨宿りの場合は雨に濡れることを避けるために、屋根のあるところに避難するため、そこから動くことができなくなってしまいます。

つまり、雨宿りをしているときは、どこにも移動することができません。現実世界でも、仕事や勉強、恋愛など、何か前に進むことができずに停滞した状態なのかもしれません。

夢占いによる雨の意味 (9)誰かと雨宿りをする

雨宿りするということは、屋根があるということです。雨に濡れることを避けるために、他の人も雨宿りしているかもしれません。一緒に雨宿りをしている人がいれば、夢占いの結果として、それは停滞に関係する人物のはずです。

停滞を解決してくれる人かもしれませんし、停滞の理由を作っている人かもしれません。そのどちらであるかは、夢を見た本人がよくわかるはずです。一緒に雨宿りをしている人がいれば、現実世界でもその人の行動に注意を向けましょう。停滞を抜け出すヒントが見つかるかもしれません。

夢占いによる雨の意味 (10)雨宿りを止める

雨宿りをしていて、雨が止む気配がなければ、ゲリラ豪雨や雷雨であっても意を決して飛び出さないといけないときもあります。夢占いでこのような雨宿りを止めるときは、迷いが出やすいことを表しています。言い換えると、自分の意見が曲がりやすいということです。

何か重要な決断をしないといけないときに、周囲の意見を聞いたりするとコロコロと自分の意見が変わってしまいます。自分の意見に自信や勇気がないときに見る夢です。

夢占いによる雨の意味 (11)雨漏り

現実世界で雨漏りしていれば、それは大変な不運です。しかし、夢占いでは基本的に雨は良い物です。それは雨漏りであっても同様です。外がゲリラ豪雨や雷雨のように土砂降りの雨が降っていても、家の中にいれば濡れることはありません。

しかし、雨漏りをしているのであれば、家の中であっても、雨に濡れることができます。雨漏りは外で雨に降られたときのように、大量の雨に濡れることはないので、小さな良いことが起こる前兆となります。また、夢占いで雨漏りは小さな感謝も表しています。雨漏りの夢を見たということは誰かに小さな感謝の気持ちを持っている、もしくは小さな感謝をされているのかもしれません。

夢占いによる雨の意味 (12)雨漏りの場所

雨漏りは夢占いでは小さな感謝を表しているので、良い夢になります。しかし、雨漏りしている場所が、自分の落ち着く家などではなく、現実世界でストレスを感じている場所であれば、夢占いとしては、あまり良くない状態です。ストレスを感じる場所で雨漏りがしていたら、その場所に対してのストレスが強すぎて、体が悲鳴をあげているのかもしれません。また、雨漏りしている場所が職場であれば、自分の仕事に対して自信が持てず、不安な感情が強くなっている可能性があります。

夢占いによる雨の意味 (13)洗濯物

夢占いでは洗濯物は自分にとって批判的な物を表しています。そして、夢占いで雨は浄化を表しています。現実世界では洗濯物が雨に濡れると、また洗い直さないといけないので、悪いことです。しかし、夢占いでは批判的な物が浄化されるという良いことです。

今まで仕事や、人など、自分が批判的に思っていた部分の考えが改められて、捉え方が変わるかもしれません。考え方が変わるということは成長するということです。洗濯物が雨に濡れる夢は自分が成長する前兆の可能性があります。

夢占いによる雨の意味 (14)洗濯物の取り込み忘れ

急に天気が変わるゲリラ豪雨や雷雨は予測できないので、洗濯物がこれらの雨に濡れることは仕方ありません。しかし、ときには夕方から雨と天気予報で聞いて、お昼までは洗濯物を干すということもあります。そんなときに洗濯物を取り込み忘れると、洗濯物は雨に濡れることになります。

namytoneさんの投稿
23101088 1609684689070923 2868757804032720896 n

これはあらかじめ雨が降ることがわかっていたにも関わらず、洗濯物を雨に濡らしてしまった、ということになります。夢占いでは洗濯物が雨に濡れることは成長の兆しではありますが、自分の失敗によって洗濯物を濡らしてしまったのであれば、それは心が緩んでいるということです。現実世界でも気が緩んでしまって、仕事などでミスをしてしまう可能性があるので注意しましょう。

夢占いによる雨の意味 (15)雨戸

夢占いでは、雨戸を閉める夢は自分のことを他人に知られたくないと、周囲にはバレたくない秘密があることを表します。

あまりにもひどいゲリラ豪雨や雷雨、台風のような悪天候のときには雨戸を閉めることがあります。雨戸を閉めることで、雨風から家を守ることができます。そして、雨戸を閉めると家の中を外からは完全に見えなくすることができます。雨戸を閉めるように、自分の心を守り、人に見せないようにすることで、自分の秘密を知られないようにしています。

夢占いによる雨の意味 (16)雨戸が揺れる

夢占いでは、雨戸を閉める夢は自分に隠しておきたいことがあるということです。夢の中で、雨戸を閉めているということは、ゲリラ豪雨や雷雨、台風のような悪天候のために雨戸を閉めているはずです。その雨風で雨戸がバタバタと音を立てながら揺れることもあります。

これは、もしかすると雨戸が壊れるかもしれないと思うほど揺れていれば、現実世界で誰かが自分の知られたくない秘密を知ろうと探っているのかもしれません。

夢占いによる雨の意味 (17)車

車の中も家の中と同じく、安全な場所です。また、夢占いで車は自分のことを表しています。ゲリラ豪雨や雷雨のような悪天候の中で、車に乗っているのであれば、それは危険な状況に身を置いていることになります。これは、現実世界の日常生活に刺激が欲しいと思っていることになります。

■参考記事:車の夢にはどんな意味が?コチラも参照!

【夢占い】車の夢の意味27選!車に乗る夢など!

夢占いによる雨の意味 (18)車から出る

ゲリラ豪雨や雷雨のような悪天候の中で車に乗っていて、さらに、その車から降りるようなことがあれば、現実世界での日常生活に刺激を求めて、危険なことをしようとしている状態です。また、この悪天候の中で、車がスリップしたり、車を飛び出して怪我をするような夢であれば、夢占いの結果は刺激を求めた行動によって、身を滅ぼす危険性があることを表していますので、注意しましょう。

夢占いによる雨の意味 (19)雨雲だけ出ている

空が暗く、雨雲が空を覆っているにも関わらず、雨が降らないという状況は夢占いではトラブルが起こる前兆です。人間関係や交通事故などに普段以上に注意するようにしましょう。また、このとき、雨雲の量が多いようであれば、夢占いでは運気が停滞していることを表します。

夢占いによる雨の意味 (20)雷雨

ゲリラ豪雨や雷雨などの激しすぎる雨は、夢占いでは凶夢となります。ゲリラ豪雨や雷雨などの激しすぎる雨の夢を見るということは、悲しみや寂しさの感情が高まっています。すでにこの感情になる出来事が起こっていたり、または、これから起こる可能性があります。

■参考記事:雷の夢はこんな意味が!コチラも参照

【夢占い】雷の夢15選!稲妻の意味は?人生の転機を表す?

夢占いによる雨の意味 (21)長雨

夢占いでは雨は良い夢ですが、長い雨は夢占いでは悪い夢となってしまいます。雨に濡れることは夢占いでは浄化を表しますが、雨も長く降りすぎると災害になってしまいます。いつ止むかわからない雨は人を不安の感情にします。現実世界でも何か大きな不安やストレスを抱えてしまっている可能性があります。

夢占いによる雨の意味 (22)雨で濡れすぎる

夢占いで雨に濡れることは、浄化を表すので良い夢になります。しかし、長雨と同様に、雨に濡れすぎると夢占いでも良いことはありません。傘もささずに、雨が降る中にいればずぶ濡れとなってしまいます。体が濡れすぎると、体を温めるためにお風呂に入ったり、体を洗ったり、体を拭いたりしないといけません。これらは時間のかかることです。

現実世界でも、何かに時間を取られている可能性があります。時間を無駄にしないようにその原因を早く見つけて対処しましょう。

夢占いによる雨の意味 (23)傘だけさす

大雨の中、傘をささずにずぶ濡れになってしまう夢はあまり良い夢ではありませんでした。逆に、雨が降っていないにも関わらず、傘だけさしているという不思議な夢を見たら、それは良い夢です。夢占いでは雨が降っていないのに傘をさすということは、大きな決断をしたことを表しています。その決断は意志の硬いものなので、もしも、決断の結果があまり良いものでなくても納得することができます。

【おわりに】夢の雨は良い雨

夢占いでは雨は基本的に良い意味を表します。雨に濡れることは浄化を表すので、これから運気が上がっていきます。中には長雨や雷雨のような降り方や、自分が傘をさしたり、雨宿りをしたりなど、どのような行動をしているかによって、悪い意味の夢になってしまうこともあります。しかし、悪いことが起こる可能性を知ることができるので、完全に悪い夢とも言い切れません。

夢占いについてもっと情報を知りたいアナタに!

【夢占い】地震の夢の意味23選!助かる夢など!
【夢占い】雪の夢の意味19選!雪が降る夢や積もる夢など

関連するまとめ

そらひかる
そらひかる
化学系の大学院に通いながらクラブDJとして活動を行い、広告代理店でSEの経験ありの奇抜な経歴を持っています。会社を卒業後はフリーランスとして活動を始める。定番意見から思わぬ角度の記事が書くことがあります。よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ