縮毛矯正の頻度の理想を解説!【髪の長さ別】

縮毛矯正の頻度の理想を解説!【髪の長さ別】

みなさんは髪のうねりや天然パーマによる縮毛矯正をしたことはあるでしょうか。サラサラヘアになり、とても魅力的な縮毛矯正。しかし正しい頻度はどれくらいの期間なのかご存知ですか?あまり頻度を短めにすると傷んでしまいます。縮毛矯正に関する頻度や疑問を解決していきます!

記事の目次

  1. 1.縮毛矯正とは?
  2. 2.縮毛矯正とストレートパーマ
  3. 3.縮毛矯正の流れ
  4. 4.長さ別 縮毛矯正の頻度
  5. 5.前髪や根元の縮毛矯正の頻度
  6. 6.頻度が多いと縮毛矯正に失敗がある?
  7. 7.セルフの縮毛矯正
  8. 8.縮毛矯正の値段
  9. 9.縮毛矯正はヘアカラーと同時にしても大丈夫?
  10. 10.縮毛矯正の頻度や期間は抑えめに
縮毛矯正はどれくらいの期間ですべき?髪の長さ別に解説! | Lovely[ラブリー]のイメージ
縮毛矯正はどれくらいの期間ですべき?髪の長さ別に解説! | Lovely[ラブリー]
髪の毛をより美しく見せるために縮毛矯正をしている方は多いですよね。これからやってみようとしている方は、縮毛矯正がどのくらいの期間保てるのか、またどのくらいの頻度でやればいいのかわからないことも多いでしょう。そこで、縮毛矯正の期間についてのまとめです。

前髪や根元の縮毛矯正の頻度

全体の縮毛矯正を当てたものの、伸びてきて前髪や根元のうねりやクセが気になりだしたという人も多いでしょう。ほかにもヘアスタイルを変えたいけれど、そのためには前髪や根元のみの縮毛矯正を当てたいという人もいます。この場合縮毛矯正の頻度を上げるべきなのでしょうか?
部分あての縮毛矯正の頻度はどれくらいが適切なのか見ていきましょう。

前髪のみの縮毛矯正の頻度

前髪はロングやショートに関係なく髪の重さや量がない分、一番クセが出やすいと言われている部分です。ぱっつん前髪などヘアスタイルによってはストレートでなければ綺麗に見えないものもありますよね。前髪は2~3ヶ月に一度の頻度で縮毛矯正を行う必要があります。前髪の縮毛矯正の頻度を減らす為には前髪の量を増やすことがひとつの方法としてあります。髪の重みが加わるのでくせ毛を抑えることが出来るのです。そうすれば約1ヶ月縮毛矯正の期間を延ばすことができ、頻度を下げることができます。

根元の縮毛矯正の頻度

髪の根元の縮毛矯正の頻度は2ヶ月に1回程度を目安にするといいと言われています。縮毛矯正はくせ毛をキレイなストレートにすることが出来ますが、髪にダメージや負担が掛かります。あまり短い期間で頻度を上げて縮毛矯正を行うと髪の毛先がチリチリになってしまう場合があります。
頻度を上げ過ぎるのも考え物ですね。

頻度が多いと縮毛矯正に失敗がある?

髪の毛がダメージを受けすぎてチリチリになる、いわゆる『ビビり毛』というものがあります。
こうなってしまうと元の髪の毛に戻すことはかなり難しいと言われています。完璧なストレートヘアを手に入れたいからと短い期間に頻度を上げて何度も縮毛矯正を当てるとこのビビり毛になりやすくなります。
特にショートヘアはクセが出やすいからと短い期間で頻度を上げて縮毛矯正を当てる人も多いですが、なるべく期間はあけ、頻度を下げるようにしましょう。

セルフの縮毛矯正

市販の薬剤を購入してきてセルフで行う縮毛矯正です。
美容室でやりたいけれど頻度が多くて経済的に負担が大きい場合に有効です。
市販でストレートパーマ剤を買ってきて、ストレートアイロンを使ってくせ毛を伸ばすことは確かに可能です。しかし素人では薬剤で髪の毛を柔らかくする時に必要な髪の毛の変化や、その他諸々見極めることが難しいです。なので失敗する可能性が非常に高く、セルフでするのは髪の毛にもよくありません。

セルフの縮毛矯正の手順①

それでも自分で縮毛矯正をしたい!という人のために流れを説明していきます。予想通りのヘアスタイルになるかどうかは分からないのでそのあたりの覚悟はしておきましょう。まずは1剤を縮毛矯正を当てたい場所にムラなくまんべんなく塗布していきます。

セルフの縮毛矯正の手順②

髪を軟化させるため、時間を置きます。規定の時間を置いた後、髪の毛を引っ張って2倍くらいの長さまで伸びれば放置は完了です。その確認が取れた後、1剤を丁寧に洗い流します。薬剤が残らないように注意しましょう。その後しっかりと髪の毛を乾かします。

次のページ

縮毛矯正の値段

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely