セックスの頻度は30代夫婦だとどのくらい?実情調査!

30代夫婦やカップルに聞いてみたリアルな「セックス頻度」最近は晩婚カップルが多いので30代と言えばまだまだ新婚の人も多いのではないでしょうか。そんな30代夫婦やカップルのセックス頻度について調べてまいりました。自分のケースを当てはめてご覧くださいね!

セックスの頻度は30代夫婦だとどのくらい?実情調査!のイメージ

目次

  1. まだまだ30代!…いやいや、セックスの頻度的にはヤバイかも?!
  2. 30代夫婦のセックス頻度を実情調査!
  3. 30代夫婦の性生活「どうしてそれぐらいのセックス頻度なの?」
  4. 【30代夫婦のセックス頻度】1.月に一回ぐらい
  5. 【30代夫婦のセックス頻度】2.半年以上していない
  6. 【30代夫婦のセックス頻度】3.二週間に一度程度
  7. 【30代夫婦のセックス頻度】4.一ヵ月~半年ぐらいしていない
  8. 【30代夫婦のセックス頻度】5.週に一度以上している
  9. 30代夫婦に聞いてみた「夫婦の性生活の感想は?」
  10. 30代カップルのセックス頻度を実態調査!
  11. 20代カップルと30代カップルのセックス頻度の違いは?
  12. 20代と30代のセックスはここが違う!
  13. セックスレス解消のヒントとは?
  14. まとめ

まだまだ30代!…いやいや、セックスの頻度的にはヤバイかも?!

30代はまだまだ若い?…それとも一番、脂が乗っている時期?

人生の中でも充実した日々を過ごす期間と言える30代ですが、結婚するのは20代後半から30代後半までが一番多いですよね。

つまり多くの30代は、結婚をして夫婦となり、恋愛時期とは違った生活をしている可能性が高いと言えます。夫婦になってセックスの頻度も変わった人が多いのではないでしょうか?30代と20代を比較して、セックス事情にどんな変化があったのかを調査してみましたよ。

また、女性はホルモンの関係で30代から性欲が強くなると言われています。となると、30代カップルの一般的なセックス頻度は20代の頃とも変わってくるのかもしれません。

今回は、30代のカップルや夫婦のセックス頻度についての調査を対象にしています。浮気や不倫、風俗などでの営みは回数に含まれていませんのであしからず。


◆関連記事:30代のセックス観に興味がある人はコチラが参考になります♪

30代の女性の性欲は高まる!その理由は?30代男性の性欲も解説!

30代夫婦のセックス頻度を実情調査!

30代夫婦のセックス事情、実情調査してみました。私の感覚では、20代よりも30代のセックスの方が充実している気がしていますがみなさんはどうですか?セックスの頻度的には少なくなったかもしれませんが、夜の営みとしては十分満足していますよ。

そんな私のぶっちゃけトークは置いておきまして、世の中の30代夫婦における、セックス頻度についてのアンケート結果がありましたので、シェアさせていただきますね。

その回答の中で、どうしてこの頻度なのかといった性生活の事情や、営みの回数に対する理由などもご紹介していくつもりです。

『どれぐらいの頻度でセックスしていますか?』

30代夫婦の夜の営みの回数を調査した結果、

1位…月に1回ぐらい
2位…半年以上していない
3位…2週間に1回程度
4位…1ヵ月~6カ月ぐらいしていない
5位…週に1度

以下…週に2度、週に3度と続きます。

月に1回程度の性生活だと回答した30代夫婦は、全体の22%ほど。それと僅差で、半年以上セックスしていないと回答した30代夫婦がいたことにびっくりでした。

3番目に多い回答が、2週間に1回程度の性生活があり、1ヵ月から6カ月ほど営みに間があるという答えが4番目になりました。

週に一度はセックスしていると回答した30代夫婦は、13%ほど。週に2回、週に3回は営みがあると答えたツワモノカップルは、全体の13%ほどでしたよ。


◆関連記事:20代のセックス頻度に興味がある人はコチラがオススメ!

セックスの頻度は20代カップルだと平均してどのくらい?【衝撃】

30代夫婦の性生活「どうしてそれぐらいのセックス頻度なの?」

ここからは、アンケート調査にあった30代夫婦の夜の営みの頻度になった原因や、理由についてご紹介していきます。

夫婦ともなれば、いろいろな日常が押し寄せてくるもの。セックスに気が回らないや、子どもがいたら落ち着いてセックスなんてできないなんていう声が多くありましたね。詳しくそれぞれの事情をみていきましょう。

【30代夫婦のセックス頻度】1.月に一回ぐらい

30代ですでに月に1度の性生活、これは一体どうしたことなのでしょうか。どうしてこのセックス頻度なのかという問いに対しては、

(1)家族という感覚が強くなり、セックスする気持ちが起きない。
(2)持病のせいで投薬後すぐに寝てしまうため、夫と就寝のタイミングがずれる。
(3)仕事・残業のため、体力的につらい。
(4)妻との性生活に飽きてしまい、頻繁にはできなくなった。

という結果に。

マンネリや性の悩みはLCラブコスメの「特別なコスメ」で解消!

セックスの目的は『子作り』…!

結婚して一緒の暮らしをするようになると、妻も夫もマンネリ化してきて、性生活に魅力を感じなくなる傾向があるようですね。さらに、セックスに関してしたくないわけではないけれど、病気などの事情でできない場合もあるようです。

セックスに興味はなくなったけれど、子作りのために月に1度だけは頑張っている・・・というなんとも寂しい回答もありましたが、これが30代夫婦の生の声なんですね。


◆関連記事:子作りのコツを教えましょう!コチラがオススメです♪

子作りのコツ!正しい方法を知って妊娠確率をあげよう【女性必見】

【30代夫婦のセックス頻度】2.半年以上していない

そして、30代夫婦のセックス事情として、半年以上は性生活を営んでいないという回答が2位にランクインしていました。どうしてこんな現象が起きているのでしょうか。

(1)子供がまだ赤ちゃんで夜泣きするし、セックスするムードにならない。
(2)子供と妻が一緒に寝るため、夫婦は別室で就寝。なのでセックスする機会がない。
(3)子供を流産してから、なんとなくセックスレスになった。
(4)出産後からセックスしていない。

と、なるほどの回答。多くの答えが「子育て中なので」というニュアンスのものでしたね。

セックスレスのきっかけは『子供』?!

妊娠中はセックスを控える事情もあるため、その流れでセックスをしなくなる夫婦が多いみたいです。そして特に妻の方にセックスを疎ましく感じる感情が芽生えるケースが多く、子供がいるためセックスを営む雰囲気が作れないという声もたくさんありました。

中には、夫が子供を産んだ妻を女と見れなくなった…なんて回答もあり、少なからずショックでしたね。

「出産を機に女性として自信が持てなくなった」と悩む女性に向けて開発!バストアップからバストのハリや美肌、便秘や冷え性改善成分まで配合!

【30代夫婦のセックス頻度】3.二週間に一度程度

二週間に一度のセックス頻度だと答えた30代夫婦の事情とは、どんなものがあるのでしょうか。日本人の平均セックス頻度は週に一度ですから、平均の2倍ほどセックスの頻度が少ないことになります。

(1)夫の仕事が忙しくセックスにまで気力がない。
(2)夫婦共に働いており、就寝時間が違う。
(3)子作り期間だけ頑張る感じ。基本はセックスをしない。
(4)子供ができてから、性生活に魅力を感じない。

という感じでしたね。全体的に、「仕事が忙しい」「子作りのため」「どちらかの性欲が減退してる」という内容が多くありました。

『忙しさ』を掻い潜っての2週間に一度!

30代は働き盛りでもありますから、体力的にも精神的にも疲労している事情があるのかもしれません。さらに多くの30代夫婦は子育て期間でもありますから、疲れと忙しさはピークに達しているのでしょう。

2週間に一度という頻度は、一見すると少ない回数にみえますが、事情を察すると「頑張っている頻度」と見えなくもありませんね。

【30代夫婦のセックス頻度】4.一ヵ月~半年ぐらいしていない

30代夫婦のセックス事情として、1ヵ月~6カ月の間セックスしていないとなると、これはもうセックスレスと言えるのでは?と感じてしまいますよね。

実際セックスレスの定義は、1ヵ月以上セックスしていないケースを言いますので、立派に「セックスレス」を語っても良いことになります。

(1)子供が小さいのでセックスする余裕がない
(2)妻(夫)に性的欲求が湧かない
(3)忙しすぎてセックスする時間がない
(4)疲れすぎて少しでも睡眠に回したい

と、”無い無い尽くし”のオンパレード。

1ヵ月セックスしないとセックスレスの始まりかも?

お互いがセックスの頻度に満足しているのなら問題はありませんが、どちらかは性生活を充実したいと感じているのに、片方が営みが辛いと感じているようでは、夫婦間にすれ違いが生まれても仕方ないかもしれません。

1ヵ月以上、セックス頻度に間隔があるようなら、パートナーの状態や心の変化に気をつけたいところですね。

【30代夫婦のセックス頻度】5.週に一度以上している

そして30代夫婦のセックス頻度の希望の光、週に一度、二度、三度と夜の営みをしていると回答した人は、全体の26%ほど。つまりは、30代夫婦の四分の一は、最低でも週に一度はセックスを営んでいるという結果に。

数字だけをみると、まだまだ30代、捨てたものじゃないという感じになりますよね。

(1)休日前にやっとセックスできる感じ。
(2)夫の気分に任せるとこれぐらいの頻度。
(3)セックスがお互い嫌いじゃないから。
(4)夜は寝てしまっても起きてからする。

など、なんとも元気のよい回答があり、個人的にホッとしました。

時間を工夫しても週に一度が限度かも…?!

週に一度以上セックスを楽しめている30代夫婦の事情的には、「子供がまだいない」「パートナーが好き」といった理由が多くありました。

子供がいても週に一度以上セックスしているという、30代夫婦は本当に少なく、やはり自分たちで子供を育て、生活を営むためには、時間も気持ちもなかなか余裕が持てないのかもしれませんね。

30代夫婦に聞いてみた「夫婦の性生活の感想は?」

恋愛期間を経て夫婦になったカップルの場合、恋愛中のセックスの頻度と、夫婦になってからのセックス頻度に差が生まれるケースも多いようですね。

今時の結婚事情としては、30代同士のお見合い結婚なども増えてきているようですから、そのケースでは夫婦となってからの性生活が二人にとっての頻度になるわけです。

どちらの場合でも、夫婦共にセックスの頻度に満足しているのか、そうではないのかがちょっと気になりました。

夫婦になってからの性生活の感想をネットで探してみると、次のようなものがありましたよ。長くなると読み辛いので、私なりにまとめて掲載しますね。

恋愛中は会えば必ず。夫婦になってからも週一がギリのペース

日本人の平均ペースを恋愛中も結婚後もキープしている30代カップル。恋愛中は週末デートが基本で、会えば必ずセックスしていた。結婚後はもっと回数が増えるかと思いきや、夫婦共に仕事に忙しく、お互いの時間を作れるのはやはり週末のみ。

毎日顔を合わせているせいか、絶対セックスするぞ!という気持ちにもなれず、週一のセックスの頻度も少しずつ間隔が空いてきているかもしれない。

でも、これがお互いの無理のないペースなんだとしたら問題ではない。もしもパートナーが頻度に関して不満があるようなら、話し合いしたいけれど、営みに関するテーマで話するのは恥ずかしいかも。

お見合い結婚で性生活は「子作り週間」の時のみ

お互い30代で見合い結婚。相性は悪くないと思うし、幸せな結婚生活をある程度送れていると感じている。子供は夫婦共に早く欲しいという希望があったので、排卵期を狙い撃ちする感じの性スタイルに。

1年間ほどこのペースで性生活を営み、結果妊娠に成功。出産後は、子育てに翻弄されて性生活はおざなり。特に夫は今のセックスレスに不満を言ってはこないが、望まれても(妻は)拒否したい気分。口には出せないけれど、外で発散してきてくれてもいいと考えている。

子育てに目途がつくと営みの頻度が回復する傾向アリ

20代後半で恋愛→妊娠→結婚の流れ。30代はほとんどセックスレス状態で子育てに夢中。
夫も仕事に精を出していた時期なので、セックスレスな原因は自分だと感じていたフシあり。

結婚期間が10年を過ぎ、子育てが一段落したころ、夫の仕事も落ち着いてきたため夫婦の時間が作れるようになった。セックスレス期間を終えて、そこからは性生活が再び復活した。

お互い忙しい時間は無理をせず、余裕ができてからセックスを楽しめるようになって、良い関係が築けていると思う。

30代カップルのセックス頻度を実態調査!

30代夫婦のセックス頻度の多くは月に1回という結果でした。そこには夫婦ならではの子供の問題や、キャリアを積んできた仕事の忙しさなどが存在していましたね。

夫婦になる以前は会えば必ず、という声もありましたが、世間一般の30代カップルのセックス頻度は何回なのでしょうか?

ここでは同棲をしていない30代カップルの実態を解説します。

30代カップルのセックス頻度は週1回が最も多い結果に

同棲をしているか否かでカップルのセックス頻度はどの年代でも変わってきますが、30代カップルのセックス頻度は週に1回、つまり週1回のデートの際にセックスをしているカップルが多くいるようです。

多くの30代カップルは30代になり仕事でも責任ある立場にいることが増え、平日はそれなりに忙しいのが実態です。また、私生活では新たな趣味を見つけたりと自分の時間を大切にする人も増えます。

ともすると、例え週に2~3回会っていたとしてもセックスをする余裕があるのは週末のみとなるため、必然的に週に1回のセックス頻度が一番多くなっているのでしょう。

次に多いのが2~3週間に1回、つまり月に1回のペースのセックス頻度の結果となっていますが、この場合も仕事や自分の時間を大切にしているのが理由のようです。

20代カップルと30代カップルのセックス頻度の違いは?

20代カップルは社会人と学生で生活も変わってきますから、当然セックス頻度も変わってきます。

まず20代の学生カップルの多くは時間の自由度が高く、またお互い時間を合わせやすいという点でセックス頻度は週に2~3回というカップルが多くいるようです。

一方で20代の非同棲社会人カップルは週に1回と非同棲30代カップルと同じセックス頻度となっています。

20代と30代のセックスはここが違う!

社会人となると20代カップルと30代カップルではほとんどセックス頻度に差が見られないことがわかりました。

しかし、30代のセックスは20代のころと比べると性欲や体力、セックスの内容に違いが出てくるようです。

男性は体力の低下でセックスの頻度や時間が減ってくる

男性の性欲のピークは20代後半まで、30代以降はだんだんと性欲が低下すると言われています。一方で女性の性欲は20代後半に近づくにつれて強まり、30代にピークを迎えるとされています。

また、男性は20代のころと比べ体力面や勃起の持続時間がやや低下する傾向にあるため、セックスにかける時間が減ってくるというのが30代のセックスの実態のようです。

30代はセックスの経験が増え、質を重視するようになる

初めてセックスを経験するということもある20代と比べ、30代ともなると恋愛もセックスも経験を多く積んでくるころです。

20代の多くはセックスによる興奮や快感を得ることが最大の目的になっている人が多いのかもしれません。

しかし、30代がセックスに求めるのはオーガズムや興奮だけでなく、安らぎや雰囲気・新鮮さを重視した気持ちが満たされるセックス。

30代のセックスは回数よりも質を求めるようになることが多いようです。

セックスレス解消のヒントとは?

30代カップルは体力の低下があるとはいえまだまだ新鮮な気持ちでセックスをすることができるでしょう。

しかし、家族という関係に至った30代夫婦は夫も妻も忙しい時期。セックスする時間的余裕や心の余裕も、なかなか生まれないケースが多くあるでしょうね。

『日常の暮らし』を維持するためには、セックスにまで気が回らないと感じる人もいれば、『日常の潤い』を感じるためにはセックスは重要ポイントであると考える人もいるわけです。

最後のまとめとして、セックスの頻度を増やしたい、セックスレスを解消したいと思う人にとってのヒントを探してみました。

セックスしたいと打ち明ける

言葉にしないと相手には伝わりません。セックスの話をするのは恥ずかしいと感じるものですが、すれ違いを生まないためにも、セックスの話題だってしっかりとパートナーと交わすようにしましょう。

セックスの質を下げる

忙しい夫婦にとって、セックスは疲れるし時間もかかるし面倒だったりしますよね。そんな時には「ファストセックス」を試してみて。前戯や後偽をしないで、さっさとセックスしちゃうんです。ムードはないけど、繋がりはある。これは夫婦にとって大切な絆になることも。

嗅覚を刺激する

男女共に言えることですが、セックスは本能を刺激しないとなかなかやる気が起きないものです。日常の雰囲気が邪魔をしてセックスするムード作りができない場合は、嗅覚を刺激するのがオススメ。セクシーな香りを身に纏って、自分も夫もやる気にさせてみましょう。

彼の「したい」を掻き立てるベッド専用香水♡

日常から切り離す

嗅覚を刺激するぐらいじゃ生ぬるい…そんな場合は、やはり非日常を経験するのが手っ取り早いですね。恋愛中だったころのようにホテルに行くとか、旅行にいくなど。いつもの世界とは切り離した空間で、二人きりの時間を作りましょう。

まとめ

どうですか?パッとみて「だよね」と納得するものから、「なにそれ」という提案もあったでしょうね。夫婦の意見が一致していれば何の問題もありませんが、もしも思いのすれ違いがあれば悲しい結果にも繋がります。

手遅れにならないために、夫婦の会話を多くしましょう。30代夫婦、まだまだ若いですよ!ご自身のセックス頻度と比べてみて、より良いセックスライフを手に入れて下さいね。あなたの素敵な人生を応援しています♪

セックスレス解消のヒントはコチラにもあります!

セックスのマンネリ化の解消法!これでセックスレスにならずにすむ!
アラフォー夫婦がセックスレスにならないための注意点は?
セックス頻度のベストは?セックスレスの原因と回避する方法!
新婚セックスレスの理由とは!夫とのレスを解消する方法7選

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ