化粧下地おすすめ11選!カバー力抜群で大人気!

くすみ、毛穴、しみほくろ…もろもろをカバーしてくれる化粧下地はやっぱり女性の味方ですよね。せっかくならカバー力抜群の有能化粧下地を使って肌も労わってあげませんか。女性の悩みを解決して綺麗な仕上がりにしてくれるカバー力抜群の化粧下地をご紹介します!

化粧下地おすすめ11選!カバー力抜群で大人気!のイメージ

目次

  1. カバー力が優れた化粧下地、使ってますか?
  2. 化粧下地は何のために塗るのか
  3. 何故カバー力のある化粧下地が良いのか
  4. カバー力のある化粧下地次第でメイクの質に差が出る
  5. 化粧下地のBBクリームとは?カバー力はどれほど?
  6. 化粧下地のCCクリームとは?カバー力はどれほど?
  7. 時にはカバー力より肌のタイプを優先することも必要
  8. カバー力抜群!崩れない化粧下地の塗り方
  9. 化粧下地だけのメイクの時も必ず正しいメイクオフを
  10. ①【化粧下地】ポール&ジョー【カバー力抜群】
  11. ②【化粧下地】プリマヴィスタ【カバー力抜群】
  12. ③【化粧下地】キャンメイク【カバー力抜群】
  13. ④【化粧下地】セザンヌ【カバー力抜群】
  14. ⑤【化粧下地】アンブリオリス【カバー力抜群】
  15. ⑥【化粧下地】エテュセ オイルブロック【カバー力抜群】
  16. ⑦【化粧下地】マキアージュ【カバー力抜群】
  17. ⑧【化粧下地】レブロン【カバー力抜群】
  18. ⑨【化粧下地】エスプリーク【カバー力抜群】
  19. ⑩【化粧下地】毛穴パテ職人【カバー力抜群】
  20. ⑪【化粧下地】舞子はん【カバー力抜群】
  21. 化粧下地でメイクの質を上げよう!

カバー力が優れた化粧下地、使ってますか?

女性が高校生から大人になるとき、さらに女性が必ずといっていいほどするお化粧。
そのお化粧の中でも大切なのは肌を守り美しく見せてくれる化粧下地。
高校生の内はその若さからまだ化粧下地を使わない子も多いかもしれませんが、社会人にもなると、化粧がヨレない為に、もろもろのお肌トラブルを隠すために、カバー力があり頼りになる化粧下地が必要になりますよね。
各化粧品会社さんは、こぞって毛穴をカバーする、保湿力がある、紫外線カットなどの優秀な化粧下地を販売しています。

この記事では、化粧下地についてのハウツーの他にも、メイクをする時になぜ化粧下地が必要なのか。
カバー力がある下地のメリットやBBクリームの化粧下地とCCクリームの化粧下地の違いなどもご紹介してまいります。更に、記事の後半にはランキングサイトでも絶賛の、メイクが崩れない、毛穴もカバーしてくれる有能な化粧下地をプチプラの商品を中心にご紹介します。
化粧下地、今まで気にしてなかったという人。今使っている化粧下地のカバー力がイマイチで毛穴が目立ってしまう人などは必見です。

化粧下地は何のために塗るのか

まずは化粧下地のいろはの”い”から始めましょう。化粧下地は、いわばメイクの土台です。
何事も土台は基本。しっかりとした土台を作ってあげないと、毛穴にも汚れが詰まりますし、肌への負担が大きくなってしまいます。
化粧下地をこだわって肌の土台を作ってあげると、化粧も崩れないですし毛穴もカバーしてくれます。さらに商品によっては紫外線をカットしたり保湿効果もある商品が発売されています。

さらに、毛穴などの肌トラブルを解消してくれるカバー力のほかにも化粧下地には、保湿効果としても非常に優れたものがあります。
化粧下地を塗らずに、通常のスキンケアの後にメイクを施してしまうとメイクが毛穴に直に詰まってしまい、メイクオフをするときに肌への負担が大きくなってしまいます。
化粧下地を塗ることで、毛穴に膜を作っておくことや潤いを逃がさない保湿の役割も果たしてくれます。
メイクの前に土台を整えることが、化粧下地を設える意味なのです。



何故カバー力のある化粧下地が良いのか

そして、化粧下地はカバー力があるものを選びましょう。なぜカバー力がある化粧下地がよいのかというと、様々なダメージから素肌を守ってくれます。
カバー力が高い化粧下地は肌の凹凸や、毛穴をカバーして目立たなくしてくれます。さらにファンデーションとの肌なじみ度合いも整えてくれる効果があります。
さらに、保湿効果がある化粧下地もありますので肌を乾燥から防いでくれるだけではなく、個人個人の肌の色に合わせてベースカラーを調整することができます。

また、毛穴をの皮脂を抑えてくれるので化粧が崩れないというメリットがあります。
さらに、毛穴に化粧下地で膜ができているので、ファンデーションの添加物等が毛穴につまることを防いでくれるで、肌トラブルの原因を作りづらくしてくれます。
最後に、メイクオフをするときにも、化粧下地を塗っているとするん、とメイクを落としてくれます。そのためゴシゴシとこすらなくても優しくメイクオフできるのです。
化粧が崩れない、毛穴や肌の保護・保湿、メイクオフの簡単さによる肌への負担軽減とカバー力がしっかりとしていればしているほど、利点が沢山あるメイク用品なのです。

カバー力のある化粧下地次第でメイクの質に差が出る

カバー力のある化粧下地でメイクの善し悪しが決まる理由の一つにあげれるのは、その「素肌感」です。
いわゆるスッピンのようなゴテゴテに化粧を厚塗りしていない肌が出来上がります。
カバー力の弱い、もしくは化粧下地自体が肌に合わなくて毛穴が浮いてしまう、保湿どころか肌がべたべたしてしまうという人は化粧下地の見直しから始めましょう。

ゴテゴテに厚塗りしている感じが無ければ、所謂「ピュア肌」が出来上がります。
女性の憧れとしても、また男性受けもいい「ピュア肌」はまるでスッピン絹素肌のような仕上がりに。
たかが化粧下地とおもうかもしれませんが、実は化粧下地にはこれほどの肌への効果が隠されているのです。
「色が白いは七難隠す」とよく言いますが、肌のくすみや目の下のクマなども隠し、キメの整った美しい白い素肌へ招いてくれるのが、この化粧下地なのです。

化粧下地のBBクリームとは?カバー力はどれほど?

BBクリーム、と今や定番のように化粧品のラインナップに加わっていますが、BBクリームとは何かを基本的な部分からおさらいしていきましょう。
BBクリームのBBとは「Blemish Balm」の略です。「Blemish」は直訳すると欠点「Balm」は軟膏を意味します。
そのままつなげると変な意味合いになりますが、つまりは「欠点や傷」をカバーしてくれるクリームという意味ととらえると良いでしょう。

BBクリームの化粧下地的な役割としては、とても万能なのですが、紫外線カット、化粧下地に追加してファンデーション的な役割も含めた働きをしてくれる非常に優秀な化粧下地と言えます。

BBクリームは当初「時短メイク」の先駆けとして登場してきました。今でもその用途は変わらずに沢山の化粧品を重ね塗りしていたものが、このBBクリーム一つで化粧下地として済むようなったという利点が人気を博しています。
さらに、このBBクリームは多くの利点を持つために化粧下地として発売しているコスメメーカーも多くあるほど、現代の女性のメイクに浸透している商品と言えるでしょう。

化粧下地のCCクリームとは?カバー力はどれほど?

次にCCクリームですが、CCという意味は「Care+Control」の略です。肌の血色を整えて美しい素肌を作り上げてくれるだけではなく、肌そのものを保湿・保護してくれる働きが強いです。

コンシーラーやBBクリームとは違い重ね塗りをして肌の欠点を部分的に隠してしまうものではなく。お肌の状態を底上げしてきれいな素肌の状態をサポートしてくれるのがCCクリームととらえてもよいでしょう。

肌をあかるく見せたい、健康的な美白が欲しいという人はCCクリームの化粧下地がおすすめです。
CCクリームを使用すると、まるでお風呂上りの要は美しい素肌に導いてくれます。
さらに、顔のくすみが気になる人は全体的にあかるくパール感のある肌に仕上げてくれる上に美しい「透明感」をもプラスしてくれる嬉しい品物。
顔がくすんでいる、暗く見えるのが気になるという人はCCクリームの化粧下地を試してみると良いかもしれません。

時にはカバー力より肌のタイプを優先することも必要

さらに、化粧下地は自分にあうものを選ぶことも大切です。女性の肌は年齢層によっても変わりますし、個人によってオイリー肌であったり乾燥肌であったりと多種多様です。
その為、できるだけ自分の肌にあった、且つ理想にちかい化粧下地を探し、使っていくことがとても大切になってきます。

例えばオイリー肌の人が化粧下地を使う時は出来るだけ油分の少ない化粧下地を選ぶことが大切。自分の肌からも油が出ているので、それに拍車かけるように油分がおおい化粧下地を使ってしまっては肌がギトギトになってしまい化粧もヨレてしまいます。

そして出来るだけ紫外線をカットしてくれるような化粧下地をチョイスしましょう。紫外線で外的攻撃を受けた肌からは不純物や老廃物を排出するために汗を一生懸命かこうとします。そのため、できるだけ紫外線をカットできる化粧下地がベターです。

また、乾燥肌の人が化粧下地を使う時には保湿効果が高い化粧下地を選ぶことが大切です。オイリー肌のひととは違い、紫外線カットの強すぎる化粧下地は逆に肌に負担をかけてしまいますので、よほど海などの炎天下の下にさらされないのであれば軽めの化粧下地を使うと良いでしょう。

このように、肌質にあった化粧下地を使うことで化粧が崩れない状態を作ってあげることが大切です。
それぞれの肌質に合わせて化粧下地を選んでいく必要が有るのです。

カバー力抜群!崩れない化粧下地の塗り方

化粧下地の塗り方も大切です。化粧下地を適切に塗ることが出来れば、メイクが崩れない肌をキープできます。

【正しい化粧下地の塗り方】

①化粧水をしっかりと塗布することで化粧が崩れない素肌の土台を作ります。デコルテまでしっかりと塗布しましょう。コットンでつけたら肌で温めてしっかりとなじませましょう。

②乳液も肌や頬や額に丁寧に伸ばしていきましょう。

③今度は化粧下地の塗り方です。ブラシがない人は素手でも大丈夫。化粧下地を頬や額、あごにも丁寧に伸ばしていきましょう。

④のこった化粧下地はスポンジで目の周りや鼻の周りなどに優しく塗布していきましょう。メイクが崩れないようにするために、細部、目元や鼻のキワなどには特に念入りになじませることが秘訣です。


化粧下地だけのメイクの時も必ず正しいメイクオフを

さらに、がっつりと化粧をした時も化粧下地だけの時であってもメイクオフは必ず正しい方法でしっかりと落としてあげましょう。毛穴のつまりを解消し、一日崩れないで頑張ってくれた化粧とおサラバして明日の英気を養うのです。


【正しいメイクオフの方法】

①できるだけお風呂の中で(スチームが有る場所で)メイクオフをしましょう!

②掌にメイクオフ用のオイルやクリームをつけて温めてあげましょう。

③喉やデコルテは身体の一部ではなく顔の一部ですので、メイククレンジングの時に丁寧に洗うことがコツです。

④額・あご・おでご・目元・小鼻の順番で丁寧に。目元は皮膚が薄いので優しくタッチすることが大切。

⑤特に目元は外回しにクレンジングしていきましょう。

⑥髪の生え際やフェイスラインは特に洗い残しが多いので注意しながら、ややぬるめのお湯でしっかりとすすいでいきましょう。

①【化粧下地】ポール&ジョー【カバー力抜群】

ここからは、カバー力に優れ化粧が崩れないことで定評のある化粧下地をご紹介します。

まず一つ目は、ポールアンドジョーから発売している「モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S」という化粧下地です。
1つあたり30mlはいって3,500円と、プチプラという値段ではありませんが、その値段を支払うに値するほど化粧下地として良い働きをしてくれる一品です。

肌の保湿をしてくれるオレンジフラワー水を配合しているためとても良い香りがすると人気を博していますし、もちろん保湿のレベルも高いと好評です。カラーは3種類あります。
朝に化粧下地としてワンプッシュするだけでずーっと潤うほど保湿に優れている為、そのコストパフォーマンスに魅了されている人も多いようです。化粧下地を付けたあとの肌も艶感がでて、一日中持続してくれるという一品。様々な化粧下地ランキングでも必ず上位に食い込んでくる名化粧下地と言えるでしょう。

②【化粧下地】プリマヴィスタ【カバー力抜群】

次にご紹介する化粧下地はプリマヴィスタです。花王のソフィーナというブランドから出しているこのプリマヴィスタですが、「-5歳肌」を唄っているだけあり、とても肌の明るさを底上げしてくれる化粧下地と言えるでしょう。
そんなプリマヴィスタのブランドメッセージは「メイクレスに生きよう」です。頑張ってメイクをした感じのない、もとの素肌が美しく見える仕上がりを目指しているだけあって、肌の保湿力やくすみなどのカバー力がとても優秀です。
こちらも1つあたり2,800円ほどなのでプチプラというには少々無理がある価格帯ですが、それでも女性たちから根強い人気を博している化粧下地です。

どちらかというと皮脂のテカリを抑えてくれる性質があるため、オイリー肌の人に向いている化粧下地です。
例えばTゾーンのテカリ、おでこのテカリなどがお昼を過ぎたあたりから気になる人などはベストな化粧下地となるでしょう。
汗・皮脂に強いオイリー肌のタイプと毛穴やムラなどをカバーしてくれる商品、さらに乾燥肌の女性ように粉吹き肌用の化粧下地まで豊富なラインナップです。
もちろん、夕方まで効果はずっと持続してメイクも崩れないと定評があります。

③【化粧下地】キャンメイク【カバー力抜群】

つぎに紹介する化粧下地はプチプラの女王「キャンメイク」から発売されている「ジューシーグロウスキンベース」です。
プチプラブランドらしく、1つあたり650円とまさにプチプラの女王に恥じぬ価格です。
しかし安かろう悪かろうではございません。しっかりとメイクが崩れないようにサポートをしてくれる働きものです。

特に、紫外線をカットする力が強いのでどちらかといったらオイリー肌の女性向け。
美容成分も80%配合していると公式で唄っていますので、化粧下地ビギナーさんや思春期のオイリー肌になりがちな年代はキャンメイクの化粧下地が肌に合っているかもしれません。
プチプラの割にはオールインワンで使い勝手も良いと評判の一品です。

④【化粧下地】セザンヌ【カバー力抜群】

続いてもプチプラの王道を走っている商品をご紹介します。セザンヌの化粧下地です。
セザンヌもプチプラブランドの価格帯で1つあたり600円と非常にお手頃な値段で手に入れることが出来ます。
カラーはピンクベージュの一色ですが、ウォータープルーフ処方の為汗や皮脂につよくメイクが崩れないような成分が含まれています。
さらに塗った後の塗り心地もしっかりと保湿されているのに表面はさらさらとした手触りでべたつかいと評判な化化粧下地と言えるでしょう。

さらに、セザンヌの化粧下地は毛穴カバー力も優れており、抜群に良い働きをしてくれます。
皮脂を吸着してくれるパウダーが入っている為、毛穴の凹凸を整えてなめらかな肌に導いてくれるだけではなく、光の拡散効果で艶めく素肌を演出してくれる一品です。
プチプラですが、学生さんだけではなく、社会人にも愛用者が多いのも特徴です。


◆関連記事:正しい塗り方をチェック!

BBクリームの正しい使い方・塗り方!下地なしでもいい?順番は?

⑤【化粧下地】アンブリオリス【カバー力抜群】

次に紹介する化粧下地はアンブリオリスの化粧下地です。
アンブリオリスのクリームは実は保湿クリーム。しかし下地のクリームとして優秀な働きをするため根強い人気を誇っています。
特に乾燥肌の女性の強い味方。粉吹きなどもせず化粧も崩れないようにサポートをしてくれます。
トリートメント効果や保湿効果に優れているだけではなく水分を保つアロエベラや油分を逃がさないミツロウなど植物由来成分を多く使用しているので安心して使用することが出来ます。

1つあたり2,800円とプチプラ価格では有りませんが、乾燥肌に深刻に悩んでいる女性には必需品となってしまうかもしれないほどの保湿力。
ただし、オイリー肌の女性にとってはややベタツキを感じてしまうかもしれませんので注意が必要な化粧下地です。香りもウッディ―で爽やかな香りの為、塗ったあとに化粧臭さが残らないのも嬉しい点です。

⑥【化粧下地】エテュセ オイルブロック【カバー力抜群】

次に紹介するのはエテュセのオイルブロックです。これは顔全体の化粧品ではなく部分的な化粧下地です。
この商品はテカリを抑えたい部分に時価塗りしてテカリを抑えて自然な艶を引き出してくれる商品。
特に混合肌の女性におすすめです。1つあたり1,200円と価格もプチプラの領域内です。

その為、頬は乾燥気味だけどTゾーンがテカる、おでこがテカってピッカピカ!この部分的オイリーさえなかったら化粧は崩れないのに…とお悩みの女性の救世主と言えるでしょう。
使用感は塗った部分がサラサラになり、徹底的にテカリを抑えてくれます。

⑦【化粧下地】マキアージュ【カバー力抜群】

次に紹介するのはマキアージュの化粧下地です。
マキアージュの下地はベストコスメアワードで王者に輝くほどの人気ぶり。美肌センサーも搭載していて化粧が崩れない肌が一日中続きます。
自社の公式HPでは個人差はあれども12時間以上化粧がくずれないと豪語するその自身には嘘偽りのないものがあります。
1つあたり2,600円なので、こちらもプチプラの価格帯では有りませんが、優秀な化粧下地です。

この化粧下地はどちらかといったらオイリー肌の女性におすすめです。汗や皮脂に強く比較的サラサラした触感を楽しめるものです。しかしその一方で保湿面ではやや不足な部分も。
紫外線もしっかりとカットしてくれるだけではなく、空気中の微細な汚れからも肌を守ってくれる優秀な化粧下地です。


◆関連記事:クレンジングもしっかりと!

クレンジングクリーム人気おすすめランキングTOP15【プチプラ】

⑧【化粧下地】レブロン【カバー力抜群】

次にご紹介するのはレブロンの化粧下地です。「24時間落ちにくい・くずれにくい」というキャッチコピーで販売されています。
価格帯はプチプラと通常化粧品との中間程の1つあたり1,800円前後ですが、コストパフォーマンスが非常に優秀な上に使用感も良いと人気が上がっている化粧下地です。

レブロンはどちらかといったら乾燥肌の女性におすすめの化粧下地です。
植物由来の果実エキス等が豊富に含まれており、乾燥肌の女性の強い味方となってくれます。
使い心地としては乳液上白い液体が肌に伸ばすとすっとなじんで、マットな質感に導いてくれます。
その為、ファンデーションの乗りも良く、非常によくなじむと評判を博しているようです。

⑨【化粧下地】エスプリーク【カバー力抜群】

次にご紹介する化粧下地はエスクリープです。コーセーから発売されているメイクコスメブランドで、化粧下地は主にCCクリームがメインです。価格帯はプチプラではありませんが、1つあたり大体2,800円くらいです。

毛穴のカバーに特化しているため、特に毛穴の開きや黒ずみが気になる人はおすすめの商品。
大きなぽっかり毛穴、くろずんだ毛穴までカバーしてくれるオールラウンダーです。

⑩【化粧下地】毛穴パテ職人【カバー力抜群】

次にご紹介するのは毛穴パテ職人。なめらか本舗というメーカーから発売している商品です。
名前の通り毛穴カバーに特化しており、滑らかでマットな素肌を作り上げてくれます。
セルフベースメイク市場で6年連続ナンバー1という確かな実績を築いており、その有能さに魅了された女性も多いでしょう。

価格は1つあたり大体1,200円とプチプラの価格帯です。それにも関わらず、コストパフォーマンスは良好で一日メイクが崩れません。
皮脂の多い女性を主に対象としてる為「皮脂テカさんへ!」と銘打っているだけあり、皮脂や汗によるテカりをしっかりと押さえてくれる一品です。

⑪【化粧下地】舞子はん【カバー力抜群】

最後にご紹介するのは舞妓はんというメーカーの化粧下地です。
まだまだ知名度が広いわけではありませんが隠れた名品として非常に優秀な化粧下地といっても過言ではないでしょう。
美容液化粧下地とついている通り肌に優しい成分が入っている為素肌でいるよりも肌を守ってくれるコスメです。
さらに、CCクリームの要素も含まれており、桜色に色づいたクリームが血色の好い素肌を整えてくれます。

価格は1つ当たり1,400前後とまだプチプラの領域内。尚且つ良く伸びる化粧下地でコストパフォーマンスも良好です。
撥水・撥油仕様のため化粧が崩れないように配慮されています。さらにシルクパウダーが配合されており、毛穴の凹凸も見事なほど綺麗に均してくれるもの人気の秘訣・
CCクリームなのでこれ一本で化粧下地の他にも美容液、紫外線カット、血色アップ等、9つの働きをしてくれる為、万能クリームとして活躍するでしょう。

化粧下地でメイクの質を上げよう!

いかがでしたでしょうか。化粧下地のいっても塗るのと塗らないのとではメイクの仕上がりに雲泥の差が生まれます。
夕方まできちんと。美肌でいたいならぜひ化粧下地を使って土台を作ってからメイクアップに移りましょう。

美しい肌は、それだけで美女に見えるもの。
毛穴やテカリなどのない健やかな肌を作り上げて、魅力的な女性へと進化していきましょう。

もっと化粧下地について知りたい方はこちら

プチプラBBクリームおすすめランキング11選!カバー力抜群で優秀!
CCクリームプチプラおすすめ人気ランキングTOP13!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ