職場不倫しがちな男の特徴5選!社内不倫を見抜く方法も解説!

浮気や不倫が一番多い現場ってどこかわかります? 実は、職場不倫が最も多いって事をご存知でしょうか? 今回は、そんな「職場不倫」の実態ときっかけ、社内不倫の見分け方を一挙にご紹介いたします! その職場不倫、案外周りの人にばれているかもしれませんよ。

職場不倫しがちな男の特徴5選!社内不倫を見抜く方法も解説!のイメージ

目次

  1. 職場不倫って?
  2. 職場不倫や社内不倫はなぜ起こるの?
  3. どんなタイミングで職場不倫や社内不倫になりやすい?
  4. 職場不倫しがちな男の特徴①休憩や休暇が重なりやすい
  5. 職場不倫しがちな男の特徴②不倫相手によそよそしい
  6. 職場不倫しがちな男の特徴③周りの目を気にしている
  7. 職場不倫しがちな男の特徴④若い女性が好き
  8. 職場不倫しがちな男の特徴⑤自分に自信がある
  9. 職場不倫に陥りやすいきっかけ:仕事で助けたことから
  10. 職場不倫に陥りやすいきっかけ:職場でモテている
  11. 職場不倫に陥りやすいきっかけ:二人きりになる事がある
  12. 職場不倫に陥りやすいきっかけ:ノリがいい
  13. 職場不倫に陥りやすいきっかけ:上司と部下の関係から
  14. 職場不倫に陥りやすいきっかけ:悩み相談から
  15. 職場不倫・社内不倫の見抜く方法①容姿が派手、香水をつける
  16. 職場不倫・社内不倫の見抜く方法②自宅や休日の様子
  17. 職場不倫・社内不倫で肉体関係を持った事を知った場合
  18. 職場不倫・社内不倫対処法:別れる場合
  19. 職場不倫・社内不倫対処法:別れない場合
  20. まとめ

職場不倫って?

職場不倫とは、名前の通り職場で浮気や不倫をしてしまうことです。
職場不倫行うことでキスや肉体関係を持ち、男女の関係になることを意味します。

今回の記事では、そんな職場不倫や、社内不倫の実態や、職場不倫はなぜ起こるのか?
また、職場不倫や社内不倫のきっかけや見抜き方なども併せてご紹介していきます。

職場で不倫をしている怪しい男女がいる…。
旦那がもしかして、浮気をしているかもしれない。
などなど、あなたが気になる職場不倫や社内不倫の実態に迫ってきたいと思います。

◆複雑な恋愛の悩みは「ウィル」で相談!

中々人には相談しにくい...。そんな恋愛の相談は、電話占い「ウィル」に相談してみるのがおすすめです。

電話占いとは、辛い悩みを打ち明けて今後どうすればいいのかなど、電話ひとつでお手軽かつ本格的に占ってもらうことができるサービスです。

ひとりで悩まず、プロの占い師さんの力を借りてみましょう!



職場不倫や社内不倫はなぜ起こるの?

職場不倫や社内不倫はなぜ起こってしまうのでしょうか?
恋愛は、青春時代に経験したようなドキドキする気持ちやワクワクする気持ちになることを意味します。

また何気ない共同作業や、長時間その人と一緒に過ごすことがある場合、恋愛関係に陥りやすいと言われています。

では、なぜ職場不倫や社内不倫が、不倫の中でもダントツに多いのでしょうか?

それは、先ほどお伝えしましたように男性ばかりの職場ではなく女性がいる職場であれば、起こりやすいと言えるのです。
たとえ既婚者であっても、年下の若い異性と接することが多いことで、不倫に陥りやすくなることが考えられるのです。

また職場不倫や社内不倫であれば、家に持ち込みにくいと考えられる視点から、家の中では家族を大切にし、職場に行けば恋人がいるような感覚になります。

どんなタイミングで職場不倫や社内不倫になりやすい?

では、どのようなタイミングで職場不倫が社内不倫に陥りやすいと考えられるのでしょうか?

例えば、奥さんが妊娠している場合、当然夜の営みも遠のいてしまいます。
このような寂しさから、寂しさを紛らわすために人肌恋しくなり、キスや肉体関係、不倫に走ると言う人も多いようです。

また、年齢的なものやホルモンバランス的なものによる体の変化、また性欲が増す時期にあたることから、職場不倫や社内不倫へと発展してしまうことが考えられるのです。

もともとセックスが好きな男性であればなおさら、若い女性とキスしたいと思っていたり、隙があれば肉体関係を持ちたいと思うのかもしれませんね。

このように、家庭の環境状況や自分の体の変化や体質により、不倫に走ってしまうことが考えられます。

■参考記事:社内不倫はどこでバレる?コチラもチェック!

社内不倫がバレる瞬間7選!バレないために注意すべきこととは?

職場不倫しがちな男の特徴①休憩や休暇が重なりやすい

それではここからは、職場不倫をしがちな男の特徴についてお伝えしていきます。
2つ以上この項目に当てはまる男女を見かければ、おそらく職場不倫をしていることが考えられます。

1番わかりやすい職場不倫の見分け方は、休憩時間や有給、休暇が重なりやすいことが挙げられます。

つまり、同じ時間に2人が一緒にいると言うことです。

先ほどもお伝えしましたように、2人でいる時間が長ければ長いほど恋に陥りやすくなることが考えられるのです。

これ以外にも、職場で同じグループだったり、いつも飲み会の後、2人で帰っていく、または送っていくなど、何かしら2人で居ることが長い場合、職場不倫や社内不倫をしていることが考えられます。

職場不倫しがちな男の特徴②不倫相手によそよそしい

こちらは、職場不倫をしがちな男性の性格にもよりますが、不倫相手にだけよそよそしい態度をとる場合、職場不倫をしていることが考えられます。

以前は、仲良くしていたにも関わらず、最近妙によそよそしくなってしまえば周りも「何か起こったのかな?」と不思議がるのとは裏腹に、本人たちは周りにバレないようにとよそよそしく振る舞っていることが考えられます。

また、こちらとのパターンとは違い別の見方も考えられます。
それは、ある特定の女性にだけ妙に優しくする場合です。

この場合、先程の場合とは違いその女性のことが好きだと言うことを本能的に行動で示してしまっているのです。
そのため、他の女性社員には厳しいくせにある特定の女性社員だけ優しく扱っていることも考えられるのです。

このように、社内不倫や職場不倫をしている男性は、知らず知らずのうちに、周りの人たちからも怪しいと思われている行動を取ってしまっていることがあります。

職場不倫しがちな男の特徴③周りの目を気にしている

やましいことがあれば、当然周りの目が気になるものです。
そのため、周りの目を気にしすぎるあまり目がキョロキョロしていたり、妙にいろんな人と目が合ったりします。

職場でも浮気相手とキスしている姿を誰かに見られていないか?など落ち着きがなくなる人もいるようです。

このような場合、「やましいことがあれば隠せない男性のタイプ」に多いことがあります。
そのため、職場で周りの目を気にしていることと、家に帰っても奥さんの目を気にしていることが考えられます。

気の小さい男性のタイプで、ちょっとの事にもすぐ動じてしまうような性格の男性に多いようです。
また、自分の昇進のかかった時期や人とのトラブルを避けたい時期など、また自分でもやましいことをしていると感じている場合に、周りの目を気にするようですね。

このようなタイプの男性は、社内不倫や職場不倫をしていることもバレてしまいやすく、また自分の立場が危うくなりそうになれば、自分から社内不倫や職場不倫をしていたことを暴露してしまうことも考えられます。

職場不倫しがちな男の特徴④若い女性が好き

もともと若い女性が好きな男性に、職場不倫や社内不倫をする方が多いようです。
例えば奥さんがとても若い場合、男性は若い女性が好きなのかもしれません。

職場で出会う若い女性を見るたびに、恋愛対象に考えてるのかもしれません。
また、自分自身の考え方も若いため若い女性と話が合い、楽しい時間を過ごせるのかもしれませんね。

また自分が上司の場合、若い部下の女子と仲良くしたい気持ちや若い部下が好きなど、様々な気持ちがあるのかもしれません。

一説には、35歳を過ぎた男性が10歳離れた年下の女性と結婚している場合、若い女性が好きなことと、若い女性と不倫に陥りやすいと言われています。
あくまでも、データ上の話ですので一般の方全てがこのような項目に当てはまるとは限りません。

しかし、可能性の話で言えばあるのかもしれません。

職場不倫しがちな男の特徴⑤自分に自信がある

いい意味でも悪い意味でも、自分に自信があり、ある程度のことは自分でやってきた人にも不倫傾向があると言われています。

自分に自信があると言う事は、ナルシストの人も多いと言うことです。
そのため、自分に自信があることで女性の気持ちを掴むことができると考えている男性も多いのではないでしょうか?

また、仕事でもキャリアがありしっかりと自分の地位を確立している男性にも、隙はあります。

自分に自信がある人は異性からも魅力的に見えやすい傾向があるため、気の緩みから職場不倫や社内不倫をしてしまう人もいますので、仕事や家庭がうまくいっていると言う場合は、特に気が緩みやすくなりますので注意も必要です。

職場不倫に陥りやすいきっかけ:仕事で助けたことから

それでは、職場不倫に陥りやすいきっかけとはどのようなことが考えられるのでしょうか?
ここからは、どのようなことがきっかけで職場不倫に陥ってしまったのかを考えていきます。


仕事でも魅力的に映る人は、仕事ができる人です。
そのため、部下や後輩がミスしたことを助けてあげる立場にいたりします。


このことから、仕事で若い女性のことを助けたことがきっかけでキスや肉体関係に陥ってしまったことが考えられます。

女性も、仕事ができる男性は魅力的に映ります。
さらに、自分のミスをかばってくれたり、自分を助けてくれたことで自分に気があると勘違いしてしまうのかもしれません。
そのことがきっかけとなり、その女性が男性に好意を寄せ、キスや肉体関係に発展してしまったことも十分に考えられるのです。

職場不倫に陥りやすいきっかけ:職場でモテている

職場でもモテる男性はやはり、女性が放っておかないでしょう。

たとえ既婚者でも、隙があれば職場不倫や肉体関係を持ちたいと思っているのかもしれません。

もともとモテる人は、自分にも自信がある人です。
自分に自信があると言う事は、周りにも魅力的に映ると言うことです。

職場でも既婚者だとわかっていながら「〇〇さんみたいな人が夫だったら、奥さんはとても幸せね。」など、思う気持ちがあるかもしれません。

また、自分がモテていると知っている男性ならなおさら、声をかけてくる女性は自分に気があると思い込んでしまうこともあります。

そのため、職場や社内も恋愛のできる場として考えているのかもしれません。
また、家に帰れば家庭を大切にしますので職場不倫は職場だけと考えている男性も多いようです。

職場不倫に陥りやすいきっかけ:二人きりになる事がある

ある特定の女性と、出張先を一緒に言っていたり、仕事でもパートナーのようにセットで移動する場合、また同じグループ内で仕事をしていたり、同じ企画の仕事をしている場合など、よく接する機会がある女性とは職場不倫に陥りやすいきっかけとなりそうです。

さらに、飲み会など送り迎えで2人きりになったり、二次会、三次会などを2人で行ったり、何かと2人きりになるきっかけが多い場合、おそらくキスだけにとどまらず職場不倫や肉体関係を持ってしまっていることが考えられます。

さらに、休憩時間や休む日が同じ等であればなおさら周りも怪しむことでしょう。

しかし、最近の職場不倫や社内不倫をする人たちはあえて有給をずらしたり休憩時間をずらすこともあるようです。

このことから、休憩時間や有給の日が同じだから不倫をしている!とは、言い難いところでもありますが、とにかく2人きりになる機会が多い男女であれば、社内不倫を疑ってもいいかもしれません。

職場不倫に陥りやすいきっかけ:ノリがいい

ノリが良く、面白い男性はモテる傾向にあり、また女性の些細な部分に気がつく傾向にもありますので、社内不倫や職場不倫をしやすいのかもしれません。

しかし、ノリが良く面白い男性にも子煩悩で家庭を大切にしている男性は多く存在しています。

ただ、ノリがよく面白い男性の中にも女性に対し下心があるような男性や、若い女性が好きな男性であれば、おそらく職場不倫や肉体関係を持つこともありそうです。

特にノリが良く面白い男性の場合、女性も「この人と一緒にいることがとても楽しい。」と感じるため、ずっと一緒にいたいと思うようになり、恋をしてしまいやすくなります。

ノリが良く面白い男性と言うことでそのトーク術に惹かれ、恋をしてしまった…。などと言うことも考えられます。
さらに、男性も笑わせることで人気者になりたいと言う人もいますので、ある意味モテたい願望があるのかもしれません。

ついノリでキスをしてしまい、キスから肉体関係に発展し浮気をしてしまった...。なんてこともありますので、ノリがよすぎるのも考え物です。

職場不倫に陥りやすいきっかけ:上司と部下の関係から

浮気の中でも最も多い原因の1つに上司と部下の関係であることが確認されています。
つまり、自分の上司に従っているうちに上司をかっこよく思え、また頼るようになり、上司に恋をしてしまったと言うパターンです。

また、浮気や不倫も密に接する異性と浮気や肉体関係にも陥りやすいので、上司と部下という関係を利用しながら、2人で行動していたり、2人で相談していることが多いのであれば、おそらく浮気をしていることも考えられるのです。

またこれまで普通に仕事をしていた上司と部下の関係から、部下が上司のことが好きでキスをしてしまったことかがきっかけで肉体関係となり、浮気、不倫へと発展してしまったケースも考えられます。
きっかけは、上司や部下などどちらかと言うより、2人で一緒にいる時間が長いことや、上司が若い女性を好きなことや、様々な要因が混じり、浮気や不倫に発展してしまったことも考えられきっかけも様々です。

職場不倫に陥りやすいきっかけ:悩み相談から

上司に仕事での悩みや、ストレスなどを相談したことがきっかけで浮気や不倫へと発展したケースもあります。
また、上司に仕事以外の恋愛相談や家庭の問題など相談しているうちに好きになり、浮気や肉体関係と発展してしまったなんてことも…。

このように、仕事での悩みやストレス、愚痴など様々な悩みを聞いているうちに、親身になり、心が惹かれるようになるのかもしれません。

さらに、上司と残業を2人でしている時など様々な話の中で、悩み相談になり相手を頼るようになるのかもしれません。
そんな心の隙から、キスをしたり肉体関係を求めるようになってしまうことも十分に考えられるのです。

悩みを相談する、悩みを打ち明けると言う事は相手に心を開けなければできないのです。

上司に悩みを相手に相談すると言う事は、少なからず上司に頼りたい気持ちと上司に理解してほしい気持ちもあるのかもしれませんね。

職場不倫・社内不倫の見抜く方法①容姿が派手、香水をつける

それでは、浮気を見抜くためにはどのような方法があるのでしょうか?
ここからは、相手が浮気をしている場合どのような行動をするのかを確認していきます。

まずは、服装やファッションにこだわりを見せ始めたり、容姿が派手になると異性の目を気にしていることにつながります。
これまで、服装やファッションに無頓着だった男性であれば、なおさら浮気を疑います。
さらに、ファッションの好みが変わってきたり、服が増えてきている場合など要注意です。

また、汗をかくからと言う理由で着替えを持っていっている男性も、浮気予備軍かもしれません。
つまり、浮気相手とキスをしたり肉体関係を持つことで、服が汚れてしまうことも考えられます。
そのため、あらかじめ理由をつけ着替えを持っていくことで浮気を怪しまれないようにしていることも考えられます。

また、浮気相手が香水などをつけている場合、その匂いがバレないように着替えてきていることも考えられます。

また、浮気相手の香水を紛らわすために自分自身に香水をつけ、わからなくしていることもあります。

職場不倫・社内不倫の見抜く方法②自宅や休日の様子

休日の過ごし方や、家での過ごし方にも浮気の様子が現れます。

例えば、メールを気にするようになったり、携帯を手放せなくなることも浮気を疑う行動になります。

さらに、浮気をしている場合2人で決めたルールや、浮気をしていることを友達にも相談してはいけない、職場では浮気をしていることをバレないために休憩時間をずらしたりしていることも考えられます。

また、メールのやりとりなどもLINEで行うのではなくHotmailやGmailのフリーメールアドレスなどを利用し行う場合もあります。

そうすることで、万が一奥様に携帯の画面を見られたとしても、言い訳ができるようにしてあるのかもしれません。

また、連絡先の登録名を偽装していたりキスした後や肉体関係を持って後は特に服装の乱れや汚れなどに注意を払っていることでしょう。

帰りが遅い日は、休日でも携帯を手放せない場合、浮気や不倫をしていることも考えられるのです。


職場不倫・社内不倫で肉体関係を持った事を知った場合

万が一奥様が、キスや肉体関係ばかりでなく浮気や不倫の事実を知ってしまった場合、どのようなことが考えられるのでしょうか。

まずは、奥様を深く傷つけてしまうことでしょう。
さらに、奥様や家庭を裏切ることとなり、社会では信用なくす恐れもあります。

さらに、浮気相手の女性が分かれたがらない場合、どれだけ浮気がバレていなかった状況であっても、奥様に浮気の事をバラされてしまうことも考えられるのです。
一時期だけの勘定や隙、気のゆるみからキスや肉体関係を持ってしまう事がどれだけ罪が重いのでしょうか。

キスや肉体関係を持つと言う事は、当然浮気となり家庭を裏切り社会の信用を無くす事は免れないのです。

さらに、社会的信用がなくなれば仕事でも降格することが考えられます。
それだけのリスクを背負い浮気をするのか、それとも真面目にコツコツ社会と家族のために働いていくのか、浮気をする前にふと考えて欲しいものです。

■参考記事:離婚に必要な不貞行為の証拠とは?

不貞行為と不倫・浮気の違いとは?離婚に必要な不貞の証拠7つ!

職場不倫・社内不倫対処法:別れる場合

奥様に、浮気していたことがばれた場合、慰謝料の請求はもちろんのこと、不倫相手にも慰謝料請求される場合があります。

さらに、ダブル不倫の場合、自分の配偶者から慰謝料請求されるだけでなく相手の配偶者からもダブルで慰謝料を請求されることも考えられます。

また、離婚をするばかりでなくお子様がいればお子様の親権を奪われる可能性もあります。
またお子様の生活費や養育費、これまでのローンや支払い、財産分与といったものも発生してしまいます。

このように、自分の財産を全て奪われるだけでなく家庭を壊し、自分の大切な子どもまで失ってしまうということを忘れないでください。

■参考記事:離婚が子供に与える影響って?

離婚の子供への影響!離婚の際に子供にできることって?

職場不倫・社内不倫対処法:別れない場合

浮気をされたにもかかわらず、夫婦の関係性を修復したいと思う場合、かなりの労力と時間がかかることでしょう。

さらに、あなたの浮気癖が治らない場合や、浮気相手がなかなか別れてくれない場合、大きなリスクを背負うことにもなりかねません。

これまで、何度も浮気をされてきた奥様であれば受け流す術をお持ちであるかもしれません。

しかし、夫婦の関係を修復したいと考えているのであれば、まずは奥様、そしてお子様を傷つけない事を最優先に考えて行動していきましょう。
奥様に浮気がばれた後も浮気相手とは一旦別れることになっ田にも関わらず、職場が変わるわけでもありませんので、浮気相手と復縁しやすい環境になるかもしれません。

夫婦の関係を修復したいと願ったにもかかわらず浮気を続けているのであれば、奥様も浮気の証拠集めだすかもしれません。

奥様との関係を修復し、家族を第一に考えていきましょう。


まとめ

いかがでしたか?
不倫や浮気は許しがたい行為になります。
浮気や不倫をしてしまう事で失うものは大きいと考えて下さい。

健全な生活を目指し、浮気や不倫を行ってしまう前に、どれだけの代償があるのかをよく考えて行動しましょう。
浮気や不倫は、一時的な快楽におぼれるだけで、後にはあなたの人生を台無しにしてしまう事につながります。

不倫についてもっと情報を知りたいアナタに!

不倫の出会いはどこで?出会い方5選紹介!
妻子持ちの男性を好きに!妻子持ち男性との不倫はどうすればいいの?
不倫の別れ方!きれいに別れるコツと辛い気持ちの乗り越え方11選!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ