職場で片思いしている人必見!職場恋愛の7つの注意点とは!

職場で片思いしている人必見!職場恋愛の7つの注意点とは!

学校と同じくらい恋愛成就しやすいのが職場です。毎日、顔を合わせているので、脈なしでも好意を抱きやすい環境にあり、片思いもよく発生します。しかし、職場恋愛と学校恋愛を同じにしてはいけません。ここでは片思いから始まる職場恋愛の注意点を紹介します。

記事の目次

  1. 1.職場での片思いの注意点とは !?
  2. 2.1.職場の片思いの相手がフリーか見極める
  3. 3.- 職場の片思いの男性に彼女がいるかどうか ?
  4. 4.- 職場の片思いの相手の情報を誰から得るか ?
  5. 5.2.職場以外で片思いの相手に接近する
  6. 6.- 職場のイベントで片思いの相手に接近 !
  7. 7.- 片思いの相手が職場へ来るときが狙い目 !
  8. 8.3.片思いでも職場に影響させない
  9. 9.- 長所を生かして片思いの相手に職場でアピール !
  10. 10.4.職場では普通に片思いの相手(彼氏)と接する
  11. 11.- 職場で片思いの相手(彼氏)に起こるトラブル
  12. 12.5.片思いだった彼氏と別れないように努力する
  13. 13.- 職場を変えて乗り越える
  14. 14.- 片思いをあきらめて職場以外で出会いを探す
  15. 15.6.片思いの相手と恋愛成就したことを職場で打ち明ける
  16. 16.- 職場でのカミングアウトと片思い
  17. 17.- 片思いが成就したことを職場の女子会で言わない
  18. 18.7.職場で片思いの相手の連絡先を聞く
  19. 19.- 片思いの相手(彼氏)と職場以外でも友達になっておく
  20. 20.- 職場で片思いの相手(彼氏)の住所を聞く
  21. 21.【職場恋愛の注意点】まとめ

職場での片思いの注意点とは !?

職場には仕事のほかに恋愛も生まれます。お給料をもらって働いているので、職場恋愛で嫉妬を生むと今後の生活にも響いてきます。
したがって、職場での片思いは慎重を期すといいでしょう。脈なしや脈ありのサインをキャッチし、片思いが職場で恋愛成就するよう職場恋愛の注意点を7つ挙げてみました。

1.職場の片思いの相手がフリーか見極める

まずは相手が既婚か独身か、つまり脈なしか脈ありかを判断します。男性の場合、子どもの話しは同僚によくするので、子どもがいる場合は職場で半年ぐらい勤務していれば、自然と情報を得られるでしょう。

さりげなく、片思いの相手がいるグループに加わってみましょう。他には、住んでいる場所を聞いて、実家暮らしであれば、未婚の可能性が高いです。失恋のリスクをできるだけ低くし、脈なしから脈ありへと変えていきましょう。

- 職場の片思いの男性に彼女がいるかどうか ?

第一段階として「独身」であることが判明したとします。この時点で、脈なしということはありません。
次は、片思いの相手に彼女がいるかどうかを判断します。やはり、独身でも彼女がいない方が失恋しにくいのは事実です。第二段階では彼女の有無を確認しましょう。
つきあい始めの場合は判断しやすいのですが、つきあって一年以上となると、やや見極めが難しいでしょう。飲み会などに参加して、少しずつ聞き出すのがいいかもしれません。

飲んでると気が緩むので、男性は彼女の話をしてくれるかもしれません。もし、飲み会の途中でスマホを持って、外に出たりしていると彼女がいる可能性が高いです。催促の電話です。なぜなら、長くつきあっている場合、職場の飲み会のスケジュールは、彼女に伝えることが多いからです。

片思いの相手がスマホを持って席を外したら、脈なしかもしれません。また、頻繁にスマホの画面を見ている場合も脈なしの可能性が高いです。目の前の飲み会よりスマホの方が楽しいという証拠なのですから。
もし、会話が弾んで脈ありだと直感したら、思い切って聞いてみるといいでしょう。辛い失恋をしても早い段階で立ち直れます。

- 職場の片思いの相手の情報を誰から得るか ?

最後に片思いの相手に関する情報ですが、職場の女性より男性の方が情報の確度が高いです。
なぜなら、男性は彼女がいるという事実は、あまり職場の女性にまでは話さないことが多いからです。やはり、恋愛トークは男性同士の方がずっとしやすいのです。

次のページ

2.職場以外で片思いの相手に接近する

関連記事

人気の記事