100均スピーカーは使える?おすすめ商品はどれ?

なんでも売っている100均。その100均にはスピーカーがありますが、果たしてそのスピーカーは使えるのでしょうか?その判断を調査していくと同時に、おすすめの商品はどれかもお伝えしていくので気になる方は是非チェック!100均に少しだけ詳しくなりましょう。

100均スピーカーは使える?おすすめ商品はどれ?のイメージ

目次

  1. 何でも売ってある100均
  2. ところで100均のスピーカーってどんなの?
  3. 100均スピーカーの評価①300円は以外と良い
  4. 100均スピーカーの評価②100円は微妙
  5. 100均の300円スピーカーの音質はこんな感じ
  6. 100均の100円スピーカーの音はこんな感じ
  7. 100均のスピーカーのおすすめは?
  8. 100均スピーカーの使い道は?
  9. 100均のスピーカーを改造するなら?
  10. 100均スピーカーを2個つなぐとステレオになるものも
  11. 100均のスピーカーで1番優秀なのはこれ!
  12. 100均スピーカーが気になる方は試してみてください!

何でも売ってある100均

プチ家電だって文房具だってお菓子だって、生活に必要な材料が割と豊富に揃ってある100均。

その100均で巷で話題となっている「スピーカー」にこの記事ではスポットをあてています。

100均のスピーカーってなんか信頼できない...!と、100均に対するスピーカーへの不信感は、この記事で解消はされると思います。



ここでは、100均スピーカーの評価や音質の話、そのままの音質に納得がいかない人には改造をして使ってみよう!なんていう応用的なことも紹介していけたらと思っています。

100均家電から販売されている、家電代表なスピーカーの評価は一体どんな声があがっているのでしょうか?

100均にプチ家電も売っているなんて驚きですよね。

一緒にみていきましょう。

ところで100均のスピーカーってどんなの?

ところで100均のスピーカーはどんなものなのでしょうか?

こちらは100均で販売されてある300円で販売してある商品です。

ミニスピーカーなだけあって小さめのサイズみたいですが、それがコンパクトで良いという方もいらっしゃいますよね。

旅行の時に便利なのかも?

こちらは先ほどのスピーカーより小さめのスピーカーですね。

音量調整はどのようにして行うのかも気になるところです。

スマホにも差して使えそうです。

変わった形のスピーカーですね。

これもスピーカーみたいです。

こちらもミニスピーカー。

かなり小さめのスピーカーですね。

とても可愛らしいです。

こちらは木製のスピーカー。

ここでは100均に売ってあるスピーカーの種類についてのお話でした。

次に紹介するのは、100円のスピーカーと300円のスピーカーではどちらの方が音質がよくておすすめなのかというお話をします。

100均スピーカーの評価①300円は以外と良い

見出し通り、300円のスピーカーは以外と音質が良いと巷でおすすめされています。

中にはこの300円のスピーカーを改造してさらに良い音質へと完成させる方もいらっしゃるんだとか。

PC用にも思えますが、どうやらスマホにも使えるスピーカーみたいですね。(ただしイヤフォンジャック対応の物の場合)

正しくは100円ではなく300円ですが、それでも音質は割と良い方みたいですよ。

サイズは掌サイズとのこと。

300円なのに、特に音がこもっているというわけでもなく、十分に使える商品みたいです。

掌サイズですから低音はあまり出ないみたいですので、BGMとして使う程度だと問題ないかも。

もちろん、音楽制作をする人にとってはこのスピーカーは使い道が「?」となってしまうみたいですので、そのような方には敬遠はされるかもしれません。

ですが、改造好きの方にとってはこのスピーカーは改造のしがいがあるかも...。

100均スピーカーの評価②100円は微妙

続いては100円の商品です。

100円のスピーカーはあまりよろしくない音質との声が多そう。

100均の家電商品の100円価格の物はだいぶクオリティが下がってきてしまうみたいです。

100均のスピーカーは音割れもするようですし、低音の濁りが強いとか、音の分離が悪すぎるとかいう声もある様子。

となると、購入するのは300円の商品のものが良いみたいですね。


◆関連記事:DIYでオシャレにしちゃおう!

ダイソーグッズでDIY!100均のおしゃれなアイデア35選!
100均のゴミ箱DIYリメイクアイデアおすすめまとめ!

100均の300円スピーカーの音質はこんな感じ

続いて、100均のスピーカーの音質の話です。

聴いてわかるように、高域音も低域音も以外と綺麗に鳴っていますよね。

スピーカーから出た音を実際の耳でそのまま聴いているわけではなく、PCを通してあなたの耳に届いているので100%この純スピーカーの音ではありませんが、これだけきっちりと聞こえるているのでかなり良い商品と判断していいのではないでしょうか。

100均の100円スピーカーの音はこんな感じ

ちなみに100均の100円スピーカーの音はこのような音です。

音量を上げたところでわかると思うのですが、こもっていたり割れていたりしますよね。

BGM代わりに使おうとするには音が小さすぎたりもするので、ちょっと厳しいのかもしれないです。

こちらも聴き比べの動画です。

やっぱりちょっと100円のスピーカーは厳しいみたいですよね。

100均のスピーカーのおすすめは?

では、100均のスピーカーのおすすめは一体どれでしょうか?

音量と音質のバランスの良さを基準とすると、300円のミニスピーカーが1番良いのではないでしょうか。

こちらのスピーカーが値段が1番100均の商品の中ではおすすめの商品だと、動画の中の人たちも言っているので買うのであればこちらのスピーカーが良いでしょう。

100均スピーカーの使い道は?

ここまでは100均スピーカーの中でどのスピーカーが1番音質や音量のバランスがよくておすすめなのかのお話をしました。

次にここでは、100均のスピーカーはどのような使い道があるのかのお話をします。

100均のスピーカーですから、もちろん音楽制作の時や、音楽を聴き込みたい時には不向きでしょう。

ですので、例えば眠る時に耳元でBGMとして聴いたり、作業中や勉強中のBGM代わりとしてだと良いかもしれません。

イヤフォンだと眠っている間は脳には刺激が強すぎる用に思えます。

音質が良すぎるとそちらに集中してしまいがちですから、「音質があまりよすぎない」というこの特徴を生かした使い方をすると良さそうですよね。

100均のスピーカーを改造するなら?

さて、では次に100均のスピーカーを改造するならどのような方法があるかをみていきましょう。

改造することで、より音質と音量のバランスのいいプチ家電に進化してくれるかも。

動画を見る限り改造といっても、そんなに大規模ではありませんね。

もちろん改造が仕上がるまで時間はかかりますが、音質と音量のバランスがグレードアップするのであればとてもおすすめな行程ですよね。

もちろん改造の仕方によっても音質や音量のバランスの良さは変わってきます。

改造が好きな人にとっては楽しみながら改造ができますし、苦手な人にとっては音や配線のしくみについて詳しくなれるチャンスなんじゃないでしょうか。

改造する時に必要な材料は、プラスチックのエンクロージャーだったり、木箱だったり、色々とパターンがあるみたいです。

もちろん工具も必要ですから、100均で揃えてもいいですよね。

100均スピーカーを2個つなぐとステレオになるものも

ちなみに、こんな風に変化する100均のスピーカーもあるようです。

耳元キューブスピーカー

耳元キューブスピーカーというスピーカーは、2個つなぐとステレオに変化するみたいです。

ちなみにステレオとは「1つのスピーカーだけで音がでず、2つのスピーカーで音が再生されるので前者の時よりも立体感がでる音になる」とこの記事内では認識しておくと良いでしょう。

というのも、スピーカーの後ろ側にもう1つのスピーカーを繋げられるジャックが存在しているみたいなんです。

面白いことができるんですね。

計200円で1つの時よりも多少は良い音がでるので、300円のスピーカーの次におすすめするスピーカーはこちらになりますね。

100均のスピーカーで1番優秀なのはこれ!

じゃあ結局100均でスピーカーを買うならどれがいいの?となると思うので、念のためまとめておくのですが、やっぱり300円のスピーカーが1番音質と音量のバランスが良さそうです。

セリア「キューブ型ミニスピーカー ジョイントタイプ」

コードも長く、音質と音量のバランスが一番いいのでこちらをおすすめします。

ただ、ジャックのないスマホにはこのスピーカーは使用できないので、そのタイプのスマホに使いたい方は使用を控えるかジャックに対応できる変換ケーブルを買うと良いでしょう。

ジャックのある製品にはこのスピーカーが良いので、気になる方はセリアに立ち寄ってみてください。

100均スピーカーが気になる方は試してみてください!

この記事では、100均に販売しているスピーカーの中でのおすすめ商品のお話をしました。

どうやら300円のスピーカーがおすすめ商品として1番人気があるみたいでしたね。

ジャックの差し込み口があるスマホでないと、スマホでは使用ができなさそうですので、ジャックの差し込み口があるスマホの方は突然の出張先でも大活躍しそうです。

でも、ジャックの差し込み口がないスマホでも変換ケーブルを用意すれば使えそうですので、試してみるといいかもですね!

改造してさらにグレードアップしたり、スピーカー元の本体で音量を調節したり、いろいろな方法で音質も変えられるので、そちらも試して少しでもあなたの納得いくスピーカーが作れますように。

進化している100均のプチ家電、他にも優秀な商品がありそうですね。

家電好きの人々が、家電量販店から100均へと通い出す時代がもう少しでやってくるかも...!

ではこの辺りで失礼します。

もっと音質に関して知りたい方はこちら

イヤホンを洗濯した時の対処法5つ!乾燥させれば復活する?
ダイソーの216円イヤホンがイコライザの調整で3万円の音質に!
100均のイヤホンのおすすめは?ダイソーイヤホンの音質が神!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ