結婚記念日に両親にあげるプレゼントおすすめランキング10選!

親孝行に何をすればいいのか悩んでいる方は、ご両親の結婚記念日にプレゼントをあげてみてはいかがでしょうか?結婚記念日をこどもたちから祝ってもらえれば、ご両親も何よりも嬉しいはずです。ご両親への結婚記念日にあげるプレゼントを、ランキング形式でご紹介します。

結婚記念日に両親にあげるプレゼントおすすめランキング10選!のイメージ

目次

  1. ご両親に親孝行をしましょう
  2. ご両親の結婚記念日をご存じですか?
  3. ご両親の結婚記念日は何年目?
  4. 高校生になったら、プレゼントをしましょう
  5. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント①お花
  6. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント②レストラン
  7. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント③旅行
  8. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント④ケーキ
  9. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑤名前入りペアグラス
  10. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑥生活家電
  11. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑦健康グッズ
  12. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑧お酒
  13. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑨カタログギフト
  14. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑩北欧木製名入れ雑貨
  15. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント番外編・お手紙
  16. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント番外編・手料理
  17. 【ご両親の結婚記念日】プレゼント番外編・手作り
  18. 【ご両親の結婚記念日】ホームパーティーというプレゼント
  19. 【ご両親の結婚記念日】30周年には盛大なプレゼントを
  20. 【ご両親の結婚記念日】感謝の気持ちを伝えるプレゼント
  21. 【ご両親の結婚記念日】まとめ

ご両親に親孝行をしましょう

子育ては、いつの時代も大変なものです。
妊娠・出産も大仕事ですが、おむつやミルク、離乳食にイヤイヤ期の相手…。
全力で子育てをしてくれ、大きくなってからもいつも見守ってくれるご両親に、感謝の気持ちを伝えることは、とても大事なことです。

ご両親の誕生日、母の日や父の日もあり、感謝を伝えるチャンスはたくさんあります。
ただ、どちらかの誕生日は祝ってもどちらかを忘れてしまったり、なかなか帰省できなかったり、平等にお祝いすることが難しいこともあります。
せっかくお祝いするのですから、きょうだいや親戚を集めて盛大なパーティーをするのも良いでしょう。

それなら、ご両親の結婚記念日をお祝いしてあげるのはいかがでしょうか?
ご両親が結婚したからこそ、あなたが生まれたのです。
結婚記念日をお祝いしないご夫婦や、そもそもその日を忘れてしまっているご夫婦もいるでしょう。
結婚記念日を一緒にお祝いしてあげると、ご両親も嬉しいはずです。

「ありがとう」や「おめでとう」は、伝えることがちょっと恥ずかしかったり抵抗があったりしますよね。
そんなときは、結婚記念日にプレゼントやカードを渡すことで、感謝と祝福の気持ちを伝えられます。

ご両親の結婚記念日をご存じですか?

そもそも、ご両親の結婚記念日を知らない、というパターンが多いかと思います。
カレンダーに記入するようなご両親なら、きっと毎年お祝いしているはずですが、そうでなければ、なかなか知る機会がありません。
結婚指輪の裏側に彫られていることもありますが、こちらも見る機会はなかなかないでしょう。

結婚式を挙げた日は、昔の写真などで調べる方法があります。
親戚に聞いてみればわかることもあるでしょう。

ですが、結婚記念日は、入籍の日を記念日としているパターンと、挙式の日を記念日としているパターンがあります。
どちらを記念日にしているのかは、ご両親に聞いてみなければわかりません。
ここは、率直に「結婚記念日っていつ?」と聞いてみるしかありません。

あなたが結婚を意識するような年齢なら、話の流れで聞き出すこともできるでしょう。
まだ結婚適齢期ではない高校生や大学生でも、お祝いをすることをサプライズにする予定がなければ、素直にお祝いしたい気持ちを伝え、教えてもらうのがベストです。

ご両親の結婚記念日は何年目?

結婚記念日の日付の次に大事なのが、何年目の記念日かということです。
銀婚式、金婚式、など、一度は聞いたことがあるかと思います。

実は、何年目の結婚記念日なのかによって、呼び方やお祝いの仕方も違うのです。

1年目:紙婚式
2年目:藁婚式・綿婚式
3年目:革婚式
4年目:花実婚式
5年目:木婚式
6年目:鉄婚式
7年目:銅婚式
8年目:青銅婚式
9年目:陶器婚式
10年目:錫・アルミニウム婚式
11年目:鋼鉄婚式
12年目:絹・麻婚式
13年目:レース婚
14年目:象牙婚式
15年目:水晶婚式
16年目:黄玉(トパーズ)婚式
17年目:紫玉(アメジスト)婚式
18年目:石榴(ガーネット)婚式
19年目:風信子(ジルコン)婚式
20年目:磁器婚式
25年目:銀婚式 
30年目:真珠婚式
35年目:珊瑚婚式
40年目:ルビー婚式
45年目:サファイア婚式
50年目:金婚式
55年目:エメラルド婚式
60年目:ダイヤモンド婚式
65年目:ブルースターサファイア婚式
70年目:プラチナ婚式

呼び方が決まっているとはいえ、お祝いの仕方やプレゼントが厳密に決まっているわけではなく、お子様からのお祝いなら、ご両親に喜んでもらえればなんでも良いと思います。
30周年、40周年など節目の年は、忘れずに盛大にお祝いしてあげたいですよね。

高校生になったら、プレゼントをしましょう

ご両親の結婚記念日のお祝いは、意味がわかる年齢からなら、いつからでもできます。

高校生にもなれば、反抗期や受験も一段落し、感謝の気持ちを伝えたくなるかもしれません。
高校生ならアルバイトも始めたりして、あるいはお小遣いも貯めていたりして、ちょっと素敵なプレゼントも買えるのではないでしょうか。

大学生や社会人になってからでも遅くはありませんが、できれば家を離れてひとり暮らしを始める前の、一緒に生活をしている時期にお祝いをしてあげたいところです。
高校生にもなれば手がかかる時期は卒業していますが、毎朝お弁当を作ってくれていたり、部活で汚れた靴下やシューズを洗ってくれていたり、少なからずお世話されているはずです。
高い塾代や授業料を払ってくれているのも、ご両親です。

親孝行は、したいと思ったときがタイミングです。
もっと稼ぐようになったらそのうち…ではなく、高校生の間に一度は考えてみてくださいね。

どう祝ったら、何をあげたらいいのかわからない、と悩んでしまう方に、ご両親の結婚記念日におすすめのプレゼントを、ランキング形式でご紹介します。


◆関連記事:あまりお金をかけられないときは‥‥

1000円以内のプレゼント特集!素敵だけど相手に気を遣わせない!
手作りプレゼントのアイデア27選!簡単&絶対喜ばれる!

【ご両親の結婚記念日】プレゼント①お花

ご両親へのプレゼント・ランキング1位に輝いたのは、お花です。
感謝の気持ちを伝えられるものと言えば、やはり美しいお花でしょう。

花束やブーケ、植木鉢、どんな形でもOKです。

お花のプレゼントは、ご両親に好きなお花や思い出のお花があれば、そのお花をメインにした花束やブーケが喜ばれます。
特になければ、ショップに予算を伝え、お任せで作ってもらえます。
ネットでも、自分で選んでメッセージもつけることもできます。

大きな花束や植木鉢をご両親にプレゼントするのも良いですが、小さなミニブーケをペアで、ご両親それぞれにプレゼントするのもおすすめです。

お花なら、自分の予算に合わせて選べるので、高校生のお小遣いでも十分です。
単価の安いお花や葉っぱなどを組み合わせてボリューミーに見せてくれますし、たとえば30周年の真珠婚式と伝えれば、かすみ草など小さな白い花を真珠に見立ててくれるなど、柔軟に対応してくれます。

ご自宅に花瓶がない場合は、一緒にプレゼントすると良いですね。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント②レストラン

ご両親へのプレゼントランキングNo.2は、レストランでの食事です。

子育てに追われていたご両親は、二人きりで外食をする機会はほとんどなかったかもしれません。
子どもが小さい頃は、子どもが騒がないように気を引いたり、食べこぼしを拭いたりと、親は落ち着いて外食ができません。
おまけに食べるものも子どもに合わせて、いつもファミレスやファストフードだった…なんていうこともあったかもしれません。

そんな時代を経て、子どもの手が離れた頃なら、レストランで食事というプレゼントが喜ばれるでしょう。

普段は行かないような、ちょっとお高いレストランでのペアチケット、ペア食事券はいかがでしょうか。
海や夜景が見えるレストランでシャンパンで乾杯、など、子育て中はなかなかできないものです。
特に毎日お料理を作っているお母様なら、楽な外食やプロが作ったおいしい食事は何よりも嬉しいはずです。

ご両親が披露宴をしたホテルやレストラン、独身時代にデートで訪れたカフェなど、思い出のお店がわかれば、話に花が咲き、楽しいひとときを過ごしてもらえると思います。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント③旅行

ご両親へのプレゼントランキングNo.3は、旅行です。
まだ働いていない中学生や高校生がプレゼントするのは難しいですが、アルバイトでお金を貯めている大学生や社会人なら、おすすめです。

遠方でなくても、近場の温泉や旅館のペア宿泊券で十分です。
おもてなしやサービスが行き届いた旅館やホテルなら、日々の家事の疲れ、仕事の疲れを癒やしてもらえます。
新婚旅行で訪れた場所も、新婚気分がよみがえり楽しく過ごしてもらえるでしょう。

旅行で出掛けてもらっている間に、掃除や洗濯をしたりお花を飾るなどして、ご自宅を綺麗にしておくと、さらに喜んでもらえます。
間違っても、両親の留守中に友達を招いて散らかし放題!なんていうことのないようにしましょう。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント④ケーキ

ご両親へのプレゼントランキングNo.4は、ケーキです。
ケーキショップで購入するのも、手作りするのも必ず喜ばれます。
いつもの食事のあと、サプライズで登場させるのもおすすめです。

家族全員で食べられるよう、奮発してホールケーキを用意しましょう。
プレートに「結婚30周年おめでとう」のようにメッセージを入れることができます。
中学生や高校生のおこづかいで買うなら、ケーキがぴったりかもしれません。

あなたが小さい頃から、誕生日の度にケーキを用意してくれたであろうご両親は、こどもたちからのケーキのプレゼントに感激してくれるはずです。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑤名前入りペアグラス

ご両親へのプレゼントランキングNo.5は、名前入りのペアグラスです。
新婚時代ならいざ知らず、長い月日が経った頃は、なかなか自分の名前が入ったものや、ペアアイテムを購入することは少ないでしょう。
ペアルックやペアアイテムを恥ずかしがるようなご両親なら、きっと喜んでもらえるはずです。

晩酌が好きなご両親なら、好きなお酒に合ったグラスを。
お茶を好むご両親には、湯呑みを。
コーヒー好きには、コーヒーカップやマグカップを。
お好きな飲み物に合わせて、名前を入りのペアアイテムをプレゼントしてあげましょう。

名前が恥ずかしいようなら、「30周年」や「30th Anniversary」などのメッセージを刻印するのも記念になります。
特別なときではなく、毎日使えるようなアイテムなら、いつも結婚記念日を思い出すことができて、もらった方もあげた方も嬉しいですよね。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑥生活家電

ご両親へのプレゼントランキングNo.6は、生活家電です。
毎日の家事に追われているお母様には、食器洗浄機や最新の掃除機や炊飯器が喜ばれます。
パンが好きなら、ホームベーカリー。
家事が楽になるルンバなどの自動掃除機など、なかなか購入に踏み切れない家電がおすすめです。

お母様の家事が楽になれば、時間にも心にも余裕ができ、家庭がより明るくなります。
結果的にお父様にも喜んでもらえることになるでしょう。

便利家電ではなくても、映画が好きなご両親なら、ホームシアターもおすすめです。

中学生や高校生には難しいかもしれませんが、必要な家電がなければ、トイレやキッチンなどのリフォームという手もあります。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑦健康グッズ

ご両親へのプレゼントランキングNo.7は、健康グッズです。
たとえば結婚30周年なら、ご両親は50代、60代です。
年をとりながらも家事や仕事に追われているご両親は、運動不足だったり、疲れ気味だったりしませんか?
ご自宅でできる運動器具やマッサージ器具で、より健康になってもらいましょう。

肩こりや腰痛に悩むご両親には、電動のマッサージ器を。
ダイエットに励むご両親には、運動器具を。
冷えに悩むご両親には、フットバスを。
心のこもったプレゼントで、それぞれの悩みを解決してあげましょう。

金額はピンキリなので、中学生や高校生は、金額的に無理をしない程度のプレゼントにしてくださいね。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑧お酒

ご両親へのプレゼントランキングNo.8は、お酒です。
毎日の晩酌が好きだけれど、節約のために発泡酒で我慢している、という話をよく聞きます。
特別な記念日には、ちょっと高級なシャンパンや日本酒で乾杯してもらいましょう。

ワインやシャンパン、日本酒や焼酎など、ご両親の好きなお酒があれば、そちらを用意しましょう。
入手困難な焼酎などを取り寄せることができれば、きっと喜んでもらえます。

高校生など未成年ならお酒には付き合えないので、ここはご両親にゆっくりと記念日の夜を過ごしてもらい、夕飯の後片付けくらいはお手伝いしてあげたいですね。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑨カタログギフト

ご両親へのプレゼントランキングNo.9は、カタログギフトです。
何をあげたら喜んでもらえるのかどうしてもわからない、ご両親に二人で選んでほしい、という場合にはぴったりのプレゼントです。

カタログギフトには、食器やインテリア、焼き菓子以外にも、レストランやカフェのペア食事券や、乗馬や陶芸などのペア体験チケットなどがあります。
ご両親に二人きりの時間をプレゼントできるので、おすすめです。
ゆっくりと食事を楽しんでもらえたり、新しい趣味を見つけてもらうことができます。

値段も数千円から数万円と幅広いので、高校生からでも無理なくプレゼントできます。

ご両親に二人でカタログを見ながら相談してもらえたら、嬉しいですよね。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント⑩北欧木製名入れ雑貨

ちょっと奮発してお金があったらお送りたいのが名入れ雑貨です。

温かみのある時計やフォトフレーム、ウォールクロックなど、木製ならではの良さが魅力的。

値段は8000~20000円程度ですが、一生使える、思い出に残るものなので、かなりおすすめです!

名入れの木製グッズをご両親に送る

【ご両親の結婚記念日】プレゼント番外編・お手紙

ここからは、お金がかからないけれど心のこもったプレゼントをご紹介します。

お金のかからないプレゼントランキングNo.1は、なんといってもお手紙やメッセージカードです。
「ありがとう」や「おめでとう」と言葉で伝えることは、少し照れくさいですよね。
普段なかなか口にできない言葉は、お手紙で伝えましょう。

小さい頃は簡単だった、ご両親へのメッセージも、中学生や高校生にもなれば、何を書いていいのか悩んでしまうかもしれません。
そんなときは、日頃のお弁当作りや塾に通わせてもらっていることなど、今感謝していることを率直に伝えましょう。
誰しも必ず一つ以上あるはずですよ。

便せんやカードは、かわいいおしゃれなものでなくても十分です。
たとえ100円ショップで買った便せんやカードでも、ご両親からすれば宝物です。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント番外編・手料理

ご両親へのお金のかからないプレゼントランキングNo.2は、手料理です。
材料は、スーパーで買ってきたものでも、ご自宅にあったものでもOKです。
カレーやオムライスなど、簡単なものでも、一生懸命に作ったものなら、喜んでもらえます。

手料理をふるまうなら、準備や後片付けまですべてやってあげると、より喜ばれます。
きょうだいで協力し合うと、早く、そして楽しくできます。

もちろん、ケーキやクッキーなど、スイーツの手作りでもOKです。
材料費が高くないので、小学生から高校生まで、気軽にトライできます。

ケチャップやチョコペンで「30周年おめでとう」などのメッセージを伝えましょう。

【ご両親の結婚記念日】プレゼント番外編・手作り

お金がかからないプレゼントランキングNo.3は、手作りの品です。
リースやスノードームなど、インテリアになるものも、100円ショップなどで安く材料が揃います。
作り方は、ネットで調べればすぐに出てきますよ。

家にあるもの、たとえば折り紙などでも、飾りやお手紙、メダルなどが作れます。
小さな弟や妹がいれば、一緒に作ろうと誘ってみるのはいかがでしょうか。

【ご両親の結婚記念日】ホームパーティーというプレゼント

親戚やご近所さんを招いて、ホームパーティーをするというのも、お祝いの気持ちが伝わります。
特に30周年や40周年などの節目の年なら、盛大なパーティーにしたいですよね。
飾り付けを始め、料理や飲み物、デザートなどの用意が必要で手間がかかりますが、思い出に残るプレゼントとしてはNo.1かもしれません。

食事を用意するのが大変なようであれば、デリバリーや買ってきたオードブルでOKです。
綺麗にお皿に盛りつけ、お花を飾ったり、ウォールステッカーなどで飾り付けをすれば、立派なホームパーティーができます。

親戚や、ご両親の共通の友人をサプライズゲストにすると、盛り上がります。
ご自宅で、あらためて結婚式のような誓いの言葉を言ってもらい、愛情を再確認してもらうのも良いと思います。

【ご両親の結婚記念日】30周年には盛大なプレゼントを

結婚記念日は毎年くるものですが、毎年盛大に盛り上げたり、プレゼントを奮発するのは、大変ですよね。
それでも、20周年や30周年、銀婚式や金婚式など、節目にはお祝いしてあげたいものです。

たとえば、30周年は真珠婚式と呼ばれます。
真珠には健康や長寿の意味もあるので、30周年はぜひお祝いしてあげましょう。
30周年のプレゼントには、真珠のアクセサリーやアイテムを選ぶとベストです。

30周年ともなれば、お子様も成人して社会人になっていることが多いと思います。
プレゼントやパーティーを奮発することも可能です。
ご両親もまだまだお元気な頃だと思うので、盛大にお祝いするには30周年がチャンスとも言えます。
ご両親の結婚記念日を、いつお祝いしたらいいか悩んだら、30周年を待ってみても良いかもしれません。

【ご両親の結婚記念日】感謝の気持ちを伝えるプレゼント

様々なプレゼントをランキング形式でご紹介しましたが、プレゼントとは、感謝の気持ちが伝われば、なんでも良いのです。
逆に言えば、心がこもっていなければ、プレゼントをしてもあまり意味はありません。
どんな形なら感謝の気持ちを伝えることができるのか…それを考えることから、お祝いは始まります。

家族が増えて二人きりの時間がないようなら、ペア食事券やペアの体験チケット。
疲れが溜まっていそうなら、健康グッズや便利家電。
ラブラブな時代を思い出してもらいたいなら、ペアグラスなどのペアアイテム。
楽しいことが好きなら、ホームパーティーやサプライズケーキ。
など、ご両親のことをよく考える時間が大事なのです。

お子様が自分たちのことを考えて選んでくれたプレゼントなら、ご両親はどんなものでも感激してくれるはずです。
ご両親の嬉しそうな顔を見るために、一肌脱ぎましょう。

【ご両親の結婚記念日】まとめ

ご両親のことをよく考えれば、こちらのランキング以外のプレゼントも見えてきたのではないでしょうか?
親孝行や結婚記念日のお祝いはいつでもできるものではありますが、高校生や大学生になりアルバイトを始めたら、まず考えてみることをおすすめします。

ご両親から結婚記念日を聞き出すことができたら、何年目なのか計算し、30周年、40周年などの節目は逃さないようにしてくださいね。

もっとプレゼントを知りたいアナタへ!

手作りプレゼントのアイデア27選!簡単&絶対喜ばれる!
もらって嬉しいプレゼント男性・女性別35選!相手を選ばない!
40代女性が喜ぶ誕生日プレゼント55選!妻や女友達にあげたい!
1000円以内のプレゼント特集!素敵だけど相手に気を遣わせない!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ