ボブ&ミックス巻きが可愛い!簡単な巻き方解説!

可愛いボブ&ミックス巻きを作る簡単な巻き方をご紹介します。初心者の方でも分かりやすい基本の巻き方から説明していくので、簡単で実践しやすいです。ミックス巻き以外の可愛いボブの巻き髪アレンジの方法もご紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ボブ&ミックス巻きが可愛い!簡単な巻き方解説!のイメージ

目次

  1. ボブ&ミックス巻き
  2. ボブのミックス巻きに必要な道具
  3. 巻き髪の基本①平巻き
  4. 巻き髪の基本②縦巻き(ミックス巻きに必須)
  5. ボブのミックス巻きのやり方
  6. ミックス巻き以外のボブのヘアスタイル別の巻き方①ウェーブ
  7. ミックス巻き以外のボブのヘアスタイル別の巻き方②ゆるふわ
  8. ミックス巻き以外のボブのヘアスタイル別の巻き方③ワンカール
  9. ボブのヘアアレンジ
  10. ボブ&ミックス巻き まとめ

ボブ&ミックス巻き

ボブのヘアスタイルでも、コテを使ってミックス巻きするだけで可愛くヘアレンジができます。

巻くだけで一気に雰囲気が変わるので、普段ナチュラルなボブスタイルの方も、ぜひミックス巻きに挑戦してみて下さい。

普段巻き髪をしなくて慣れていない方や、初心者の簡単に分かりやすく基礎から順番にミックス巻きの巻き方を解説していきます。

ミックス巻き以外の巻き方やヘアアレンジの方法もご紹介しているので、ミックス巻きに慣れてきたらぜひ挑戦してみてください。


■参考記事:ボブのゆるふわヘアスタイル、コチラも参照♪

ボブはゆるふわ巻きに!コテを使った巻き方解説!【簡単】
ボブのパーマのゆるふわヘアスタイルまとめ!【可愛い】

ボブのミックス巻きに必要な道具

まずはボブのミックス巻きをやるにあたって必要なものなどから準備しましょう。

普段の使い慣れているものがある方などはそれを使って、まだ道具が全然揃っていない初心者の方はぜひ参考にして、道具を揃えるところから準備をしてみてください。

では必要なアイテムが揃っているか確認しましょう。

☑コテ
☑ブラシ
☑ダッカール(ヘアクリップ)
☑スプレーまたはワックス
☑ヘアミスト

必要なものが揃ったら、実際に髪の毛を巻いていきます。

コテは髪の毛の分量や作りたい髪型によって太さが異なります。

定番のコテのカールの太さは19mm/26mm/32mm/38mmの4種類が多く使われています。
短いヘアスタイルの場合は26mmぐらいが使いやすくてオススメです。

巻き髪の基本①平巻き

まずは、髪の毛の巻き方から習得していきましょう。

普段あまり巻き髪をしなくて慣れていない方は、しっかり基礎の巻き方を理解してから巻くようにすると、色々なアレンジもできるようになります。

最初はコテに熱を入れていない状態で練習するのもオススメです。

普段巻き髪をしている方もぜひおさらいしてみてください。

まずは、基本の平巻きから習得しましょう。
平巻きとは、コテを横向きにして髪の毛を挟んで巻く巻き方です。

ウェーブやワンカールなどで使います。

まず、髪をしっかりととかして、傷まないようにヘアミストをしておくのも良いです。

そして、巻く前にはブロッキングをして、部分ごとに分けて巻きます。

コテを地面と平行の横向きにした状態で巻くのが平巻きなので、
横にした状態で、ブロッキングした髪を一度挟んで軽く流し、
その後にもう一度コテで髪を挟んで巻きます。

180℃で5秒ほどコテ充てるのが、痛みも少なくてちょうど良い温度と時間です。

巻き髪の基本②縦巻き(ミックス巻きに必須)

次に、ミックス巻きをするのに必要な縦巻きの方法を練習しましょう。

縦巻きには、内巻きと外巻きの2種類があります。
それぞれ解説していくので、動画と合わせてチェックしてみてください。

縦巻きはその名の通り、コテを縦にした状態で髪を巻く巻き方です。

平巻きとは逆に、地面と垂直になるようにコテを縦向きに持ちましょう。

まずは内巻きから練習しましょう。

同じく髪をブロッキングしたら、髪に一度コテを通します。

そうしたら、髪の中間ぐらいの位置にコテを斜めに挟んで顔の内側に巻きます。
根元に向かって巻いて、滑らせるように下に移動して毛先を巻きます。

外巻きの場合は、同じくブロッキングして髪に一度コテを通したら、
顔の外側に向かって髪を巻きます。

最初はキレイに巻けなかったり、手際よく巻けなかったりしますが、
最初はみんなそうなので、何度も練習して上手に巻けるように頑張りましょう!

ボブのミックス巻きのやり方

髪の基本的な巻き方が分かったら、さっそく可愛ボブのミックス巻きに挑戦しましょう!


必要な道具を準備して、コテを温めておきましょう。

ミックス巻きは、先ほど紹介した縦巻きの内巻きと外巻きをミックスして巻いていく方法です。

内巻きと外巻きの巻き方ができれば簡単にできるので、髪をブラシでといてブロッキングしたらさっそくやってみましょう!

ミックス巻きにも、内巻きと外巻き交互にするタイプや、後ろの髪は同じ巻き方でまとめる方法など色々な種類があります。

基本として、顔周りの両サイドは同じ向きにします。

内巻きと外巻きどちらでも良いので、顔周りを両サイド巻いたら、
その巻いた向きとは逆の巻き方で巻きしょう。

ブロッキングした髪を全て巻いたら、少しほぐしてワックスやスプレーで仕上げればミックス巻きの完成です。

ミックス巻き以外のボブのヘアスタイル別の巻き方①ウェーブ

ボブのミックス巻きができるようになったら、他の巻き方やアレンジの仕方にも挑戦してみましょう!

人気のウェーブ、ゆるふわ巻き、内巻きワンカールの方法をそれぞれご紹介します。

まずは流行りのボブのウェーブをやってみましょう。

普段髪を巻かないボブヘアの方や、ミックス巻きをしているボブヘアの方はウェーブにすると雰囲気が変わってクールでオシャレな雰囲気になります。

まずは、ミックス巻きと同じように髪をブラシでとかしてブロッキングします。

内側からすべて毛先だけを平巻きで外ハネにます。
そうしたら、ミックス巻きと同じく内巻きと外巻きを交互に繰り返していきます。

ミックス巻きと違う点として、ウェーブの場合は毛束の量を少なくして細めに巻いていきましょう。

ボブのウェーブはミックス巻きとまた違ったヘアスタイルが作れます。

ミックス巻き以外のボブのヘアスタイル別の巻き方②ゆるふわ

ウェーブはクール系に仕上がる巻き方でしたが、次は可愛く仕上がるボブのゆるふわ巻きの方法です。

ミックス巻きとまた違うふんわりと女の子らしい感じになるので、かわいらしい雰囲気にしたいボブヘア女子の方は、ぜひ挑戦してみてください。

基本はミックス巻きと同じなので簡単にできます。

コテを熱してブラシで髪をとかし、ブロッキングしたら巻いていきましょう。

顔周りは内巻きから始めるのがポイントです。

ミックス巻きと同じように内巻きと外巻きを交互に巻いていきます。
短い毛は外ハネにすると、動きが出てふんわりします。

前髪や頭頂部もふんわりと巻いたら、少し時間をおいて髪の熱が冷めたらほぐします。

ワックスで揉みこんで、ふわっと仕上げたら完成です。

動きをだして、空気を包むようにふわっとさせるのがゆるふわ巻きのポイントです。

ミックス巻き以外のボブのヘアスタイル別の巻き方③ワンカール

ボブのミックス巻き以外の巻き方の最後は、ボブの内巻きワンカールの方法を解説します。

ミックス巻きより簡単で、ボブヘアの方にとっては基本ですが、実はやり方が間違っていてもっとキレイに簡単に巻ける巻き方があったりするので、もう一度おさらいしてみるのもオススメです。

普段はミックス巻きをするという方も、ボブヘアをキレイに見せる内巻きワンカールで、自然なので毎日のスタイリングにもオススメです。

ボブの簡単なワンカールの場合もミックス巻き同様きちんと髪をブロッキングしてから巻くととてもキレイに仕上がります。

もちろん全ての毛束を内巻きに仕上げるのも良いのですが、更にかわいい内巻きワンカールのアレンジとしては、
少量の毛束を数本外ハネにしたり、
顔周りの髪だけ縦巻きにするだけで、グッとオシャレなワンカールになるので、挑戦してみてください。

ボブのヘアアレンジ

基本の髪の巻き方や、かわいいミックス巻き、そしてその他のボブヘアの巻き髪の方法を習得したら、他にも色んなボブヘアのアレンジもやってみましょう。

ボブは巻き方やアレンジによって雰囲気がとても変わるので、ヘアメイクが楽しめて、TPOによってヘアスタイルを変えられるのがボブの特徴です。

ミックス巻きを始めとして色々な巻き方や、動きのあるワンカールなどをご紹介しましたが、シンプルなボブの外ハネのワンカールも今っぽくてオシャレに決まります。

ミックス巻きなどと違ってクールに決まるので、普段外ハネワンカールをしたことがない方もぜひ一度挑戦してみてください。

ボブもミックス巻きなどの髪だけでなく、結び方でかわいくヘアアレンジができます。

鉄板のお団子ヘアだって、ロングじゃなくてもボブにしか出せないかわいらしさのあるお団子ヘアができちゃいます。

ボブヘアを大人っぽくヘアアレンジしたい方は、ミックス巻きも良いですが、後ろでまとめるのもオススメです。

慣れるまでは少し難しいアレンジの方法かもしれませんが、やり方はとてもシンプルなので、ぜひ練習してみてください。

普段の髪をおろしている時と違ってグッと大人っぽく女性らしい雰囲気になるので、休日のおでかけやデートの時にやりたいですね。

ボブ&ミックス巻き まとめ

ボブのミックス巻き、そしてその他の巻き方やヘアアレンジをご紹介しました。

基本の平巻きと縦巻きができればボブでもミックス巻き以外の色々な巻き髪が楽しめますね。

巻き方やアレンジの仕方など、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

初心者の方もボブのミックス巻きは初めは悪戦苦闘するかもしれませんが、練習して上手になって色んなヘアスタイルを楽しんでください。

ボブのヘアアレンジについてもっと情報を知りたいアナタに!

ボブ向け!ストレートアイロンを使った巻き方解説!巻き髪を作ろう!
ボブでもポニーテールができる!可愛いアレンジ・やり方特集!
「ロングボブ」が可愛い♡おすすめのアレンジも紹介します!
ボブは前髪あり・なしどちらも可愛い!ヘアスタイル25選!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ