ホワイトアッシュのヘアカラーが旬!ブリーチなしでも透明感抜群!

みなさんは「ホワイトアッシュ」というヘアカラーをご存知でしょうか。最近では外国人風の髪色が流行っていて、そんな外国人風の髪色にしたい人からホワイトアッシュが大人気なんです。今回はホワイトアッシュのヘアカラーについて紹介していきます。

ホワイトアッシュのヘアカラーが旬!ブリーチなしでも透明感抜群!のイメージ

目次

  1. ホワイトアッシュヘアカラーの髪色を楽しもう!
  2. ホワイトアッシュヘアカラーのブリーチありとなしの比較
  3. ホワイトアッシュヘアカラーのヘアカタログ
  4. ホワイトアッシュのカラーで女子力アップ!

ホワイトアッシュヘアカラーの髪色を楽しもう!

ホワイトアッシュのヘアカラーと言えば、ブリーチをしないと綺麗に色が入らないと思っていませんか?今回はそんなブリーチをしないと綺麗に髪の毛に色が入らないと思われがちな、ホワイトアッシュのヘアカラーについてご紹介させていただきたいと思います。

ホワイトアッシュのヘアカラーはブリーチなしでも染めることができて、外国人の少女のようなエアリーさを表現することができるヘアスタイルです。

外国人風ヘアにも最適なホワイトアッシュは今流行りのくすみ感や透明感を作り出すことができて、それでいて他のアッシュ系のヘアカラーとは一味違った優しさを表現することもできます。

また、ブリーチなしとブリーチありのヘアスタイルでは全く違ったヘアスタイルになるので、ブリーチなしとブリーチありのヘアスタイルの違いも必見です。

特に外国人風ヘアのようなルーズな雰囲気のウェーブヘアと合わることで、よりエアリーな雰囲気を醸し出すことができます。

ホワイトアッシュは、他のアッシュ系のヘアカラーと同様に、秋や冬などの寒い季節にぴったりのヘアカラーとなっているので、ぜひ暖かくなる前に試していただきたいヘアスタイルです。

それでは、まず初めにホワイトアッシュの魅力についてご紹介させていただきたいと思います。

ホワイトアッシュへカラーの魅力

ホワイトアッシュの魅力と言えば透き通るような透明感です。他のアッシュ系の髪色でも透明感を出すことはできるのですが、ホワイトアッシュのヘアカラーなら透き通るような透明感を演出することができるので、妖精のような不思議な雰囲気を漂わせることができます。

ブリーチなしの暗めのヘアスタイルにするだけでも、暗めのヘアスタイルから一気にふんわりとした雰囲気のヘアスタイルにイメージチェンジすることができます。

また、外国人風ヘアにも似合うホワイトアッシュですのでクシュクシュとしたようなふんわりとしたパーマや巻き髪アレンジをすることで、よりその魅力を引き出すことができるでしょう。

特にホワイトアッシュの髪色は、毛先の部分のふんわり感が特徴的で外ハネアレンジや巻き髪アレンジ、パーマをかけることでこの毛先のふんわり感をより分かりやすくすることができます。

また、ホワイトアッシュは秋や冬などの寒い季節におすすめなのですが、ふんわり感があるので春先などの暖かい季節にもおすすめしたいヘアスタイルです。

赤みはある?

アッシュ系の髪色は、灰色のことを指していてくすみ感を与えてくれるのが特徴的です。また、日本人の髪色はもともと赤みのあるヘアスタイルで、茶色や赤色やオレンジ色になってしまうのが特徴です。しかし、その赤みを消してくれる効果があるのがアッシュ系の髪色です。

ここ数年、この赤みを消すことができる、アッシュ系のヘアカラーがとても人気があります。そのアッシュ系の髪色により明るく透明感が出るように白のカラーを加えたものが、今回ご紹介させていただくホワイトアッシュのヘアスタイルです。

特に外国人風ヘアをする場合には赤みを消すことのできるアッシュ系の髪色が人気で、ホワイトアッシュの髪色も外国人風ヘアと組み合わせることでより外国人風ヘアに近づけることができます。

ホワイトアッシュヘアカラーのブリーチありとなしの比較

ホワイトアッシュは、ブリーチありとなしではどんな風にカラーの出方に違いがあるのでしょうか。理想としているカラーがどちらなのかを見極めるためにもチェックしておきたいですね!

ブリーチあり

ホワイトアッシュの髪色を最大限に生かそうとするのなら、ブリーチを2回ほどした髪の毛にヘアカラーをするのがおすすめです。ブリーチをするのとブリーチなしとでは、やはり透明感がかなり変わってきます。

ブリーチをすること自体に抵抗がないのであればブリーチをするダブルカラーに挑戦してみましょう。特にホワイトアッシュなどのアッシュ系の髪色は、染めても色が入りにくい場合がありブリーチをしていないとアッシュのくすんでいる感じが分からない場合があります。

なので、アッシュのくすみ感や透明感をぱっと見で分かるようにしたい人は、ブリーチを2,3回行うといいでしょう。

ただし、ブリーチは1回でも髪の毛へのダメージがかなり大きいのでダブルカラーをした後はしっかりとヘアケアをしてください。

そうしないと、せっかく染めても髪色の抜ける早さが早くなってしまいますし、次に染めるヘアカラーの色が入りにくくなってしまいます。

■参考記事:ブリーチでホワイトヘアーにできる!

髪を白くする方法!ブリーチでホワイトヘアーに!

ブリーチなし

さきほどは、ブリーチありの髪色についてご紹介させていただきました。しかし、ブリーチありのヘアカラーはダメージが大きかったり職場や学校の関係でできないという人も多いのが現状です。そこでおすすめしたいのがブリーチなしでのヘアカラーです。

ブリーチなしだとあまり髪色が入らないと思われがちなのですが、ダークトーンのヘアカラーにホワイトアッシュを合わせることで暗めのヘアスタイルでも、透明感を手に入れることができます。

特に最近では明るめのヘアスタイルよりも暗めのヘアスタイルが流行っているので、ブリーチなしでホワイトアッシュの髪色を入れてみるのもおすすめです。

ただし、まったくヘアカラーをしてこなかったり髪色が黒い人はホワイトアッシュの色味を感じにくいかもしれません。

そんな時は、ホワイトアッシュと他のヘアカラーを混ぜて使うことでおしゃれなホワイトアッシュヘアを楽しむことができるでしょう。

ハイライトもできる!

ハイライトはブリーチをしたいけれど髪の毛へのダメージが嫌だったり、暗めのヘアスタイルを楽しみたい人におすすめのやり方です。特にハイライトはヘアスタイルに立体感を出すことがでいるやり方の1つです。

ストレートヘアだけでなくパーマをかけている人やよく巻き髪アレンジをする人に試していただきたいやり方です。

ハイライトには、太くハイライトを入れるやり方と細くハイライトを入れる入れ方があり、どちらにするのかでも印象を変えることができます。

また、ハイライトを明るめにするのか暗めにするのかでもハイライトの部分を目立たせたりすることもでき、立体感を調節することも可能です。

また、ハイライトはダブルカラーをするよりも料金がかなり安くなるのでおすすめです。ハイライトは色落ちした後もその部分は明るいままなので、おしゃれな立体感を楽しむことができます。

■参考記事:ホワイトグレージュってどんな色?

ホワイトグレージュとはどんな髪色?グラデーションカラーもご紹介

グラデも楽しもう!

ハイライトと同じくおすすめしたいヘアスタイルに、グラデーションカラーがあります。グラデーションカラーは、髪の毛をおしゃれに染めるやり方の1つで根元から毛先にかけてだんだんと明るい髪色になっていくのが特徴的です。

根元と毛先のヘアカラーの差をつければつけるほど、グラデーションカラーだと一目でわかる様になります。しかし、中にはあまりグラデーションカラーだと認識させたくない人もいると思います。

そんな人には、根元と毛先のヘアカラーの差を少なくすることでぱっと見はグラデーションカラーになっているのか分からないのですが、よく見るとグラデーションカラーになっているのがわかるようなヘアスタイルになります。

特に学校や職場の関係であまり派手なヘアスタイルができない人は、このようなやり方でグラデーションカラーを楽しむこともできます。

また、グラデーションカラーは毛先のみをブリーチするかブリーチなしで染めるので髪の毛へのダメージを少なくすることができます。

グラデーションの部分は色が抜けてしまっても、次に染めるヘアカラーによっていろいろなヘアスタイルを試すこともできます。

■参考記事:アッシュのグラデーションカラーをチェック!

グラデーションはアッシュで可愛く!髪型・ヘアアレンジまとめ!

ホワイトアッシュは市販でもできる?

ホワイトアッシュのヘアカラーについてだんだんと分かってきたところで、気になるのが市販でもホワイトアッシュのヘアカラーが売られているのかということです。

ですので、次は市販でホワイトアッシュのヘアカラーが売られているのかについてご紹介させていただきます。

市販で売られていればわざわざ美容院へ行くこともありませんし、市販のヘアカラーの方がかなり料金が安く済みます。しかし、現在ではホワイトアッシュのヘアカラーは市販では売られていないようです。

ただ、市販で売られているヘアカラーを使ってホワイトアッシュのヘアカラーに近づけることができます。
それはブリーチをすることです。

ブリーチ剤なら市販で必ず売られていますし、3回ほどブリーチをしても市販のブリーチ剤は安いので美容院へ行くよりもかなり安いです。

そこに市販で売られているグレーアッシュ系のヘアカラーで染めると、市販のカラー剤でホワイトアッシュのヘアカラーに近づけることができます。

ホワイトアッシュヘアカラーのヘアカタログ

皆がホワイトアッシュでどんなヘアを楽しんでいるのか紹介しますね!おしゃれのお手本になるので是非参考にされてくださいね。

①ボブ

こちらのヘアスタイルはボブヘアとホワイトアッシュのヘアカラーを掛け合わせた、ヘアスタイルです。このように根元の部分を黒などの暗めの色にしておくことで、明るいヘアカラーでも新しく髪の毛が伸びてきたときにプリンヘアになることがありません。

また、中間から毛先にかけての明るいヘアカラーの部分は2回ブリーチをしてからホワイトアッシュのヘアカラーで染めているようです。ですので、かなり白っぽいヘアスタイルとなっています。

このような根元が暗めのヘアカラーで、毛先はかなり明るいグラデーションカラーは外国人風ヘアによく見られるヘアスタイルです。

写真のようなレザージャケットなどのかっこいいファッションに合わせるのがおすすめです。特にボブヘアと明るいヘアスタイルはかっこいいスタイルになりやすいので、女の子らしくで可愛いスタイルよりもかっこいいスタイルを好む人におすすめのヘアスタイルです。

②透明感

こちらのヘアスタイルはショートヘアとハイライトを掛け合わせたヘアスタイルです。ハイライトを入れた髪色に徐々にホワイトアッシュのヘアカラーを入れ続けるとこのような白っぽいヘアスタイルの中に透明感を作り出すことができます。

さきほどご紹介させていただいたグラデーションのヘアスタイルと比べると、その透明感の違いを分かっていただけると思います。

また、ハイライトが入っているのでより立体感を出すことができています。ショートヘアはこのように全体的に明るめのホワイトアッシュのヘアカラーで染めるのがおすすめです。

ショートヘアにしている人の中にハイトーンカラーを試してみたい人も多いと思いますが、赤みや黄みが残っていると金髪になってしまいます。

しかし、ホワイトアッシュのヘアカラーなら写真のようにくすみ感のあるヘアスタイルを楽しむことができます。

③ミディアム

こちらのヘアスタイルは、ミディアムヘアとグラデーションを組み合わせているヘアスタイルです。写真のようにグラデーションを分かりにくくするようなやり方もあるので、あまりグラデーション感を出したくない人におすすめのヘアスタイルです。

根元を暗めのヘアカラーにすることによって、新しい髪の毛が生えてくると暗めのヘアカラーの部分が増えてきて、また新しいヘアスタイルを楽しむことができます。

また、このようにホワイトアッシュのヘアカラーを入れ続けることによって、グラデーションのブリーチしている部分の透明感をより強めることができます。

もしホワイトアッシュのヘアカラーに飽きてしまっても、他のヘアカラーを入れることで他のヘアカラーでもグラデーションを楽しむことができます。

また、色落ちした後もグラデーションを保つことができるのでしばらく美容院へ行くことができないという人にもおすすめのヘアスタイルです。

④グラデ

こちらのヘアスタイルはロングヘアと、グラデーションを組み合わせたヘアスタイルとなっています。このように、根元の部分の暗めのヘアカラーの範囲を多くすることで髪の毛が新しく生えてきても、違和感なくヘアスタイルを楽しむことができます。

また、グラデーションの境目部分を少なくすることで暗めのヘアカラーと、明るい毛先のヘアカラーのコントラストを作り出しています。

このようなヘアスタイルは、巻き髪アレンジだったりパーマを毛先にかけることで毛先部分の動きを出すことができます。

また、根元部分はブリーチなしで染めているのでほとんど髪の毛へのダメージがありません。コントラストをはっきりとさせるやり方は、ストレートヘアでも存在感があるのでシンプルなファッションの多い人におすすめしたいヘアスタイルです。

⑤メンズ

こちらのヘアスタイルは、メンズスタイルとホワイトアッシュを組み合わせたヘアスタイルです。このようなメンズヘアやショートヘアの場合でもグラデーションカラーをすることができます。

写真を見ていただければわかるように、刈りあげの部分を暗めのヘアカラーで染めていて、頭頂部にかけてハイトーンのホワイトアッシュで染めています。

普通なら根元から毛先にかけて、グラデーションカラーを入れるのですがショートヘアやメンズへアの場合刈りあげているとこのようなやり方をすることができます。ですので、メンズの方だけでなくショートヘアの方にも挑戦していただきたいヘアスタイルです。

⑥ショートボブ

こちらのヘアスタイルは、ショートボブとハイライトを組み合わせたヘアスタイルです。写真のようなショートボブヘアは、巻き髪アレンジをしなくても内巻きにするアレンジをすることが多いので、ハイライトを入れるのがおすすめです。

また、ショートボブは巻き髪アレンジやパーマアレンジをすることでもっと毛先の動きを出すこともできます。

ホワイトアッシュのカラーで女子力アップ!

ホワイトアッシュは、1度はやってみたいと思うカラーではないでしょうか。おしゃれで、ファッションにも活かすことができるため、気になりますよね。

是非、機会があればホワイトアッシュを楽しんでくださいね!

アッシュのヘアカラーについてもっと情報を知りたいアナタに!

アッシュヘアカラー種類別カタログ!アッシュ系髪色30個まとめ!
アッシュグレージュは色落ち後も可愛い!色持ちはどのくらい?
【ラベンダーアッシュ】暗めのヘアカラーが色落ちしてもおしゃれ!
人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ