会えない時間の男性心理!好きな人に会えないほど好きになる?冷める?

会えない時間の男性心理!好きな人に会えないほど好きになる?冷める?

カップルでも忙しかったり遠距離恋愛だったりでなかなか会えない時間ってありますよね。女性にとっては好きな人に会えない時間はとても寂しいものですが、果たして男性の場合はどんな心理になるのでしょうか?今回は好きな人に会えない時間の男性心理についてご紹介致します!

記事の目次

  1. 1.女性より複雑!?好きな人に会えない時間の男性の心理とは?
  2. 2.女性必見!好きな人に会えない時間の男性の心理11選
  3. 3.好きな人に会えない時間の男性の心理①より好きになる
  4. 4.好きな人に会えない時間の男性の心理②相手の事ばかり考える
  5. 5.好きな人に会えない時間の男性の心理③相手が恋しくなる
  6. 6.好きな人に会えない時間の男性の心理④声が聞きたくなる
  7. 7.好きな人に会えない時間の男性の心理⑤浮気を心配してしまう
  8. 8.好きな人に会えない時間の男性の心理⑥SNSを確認してしまう
  9. 9.好きな人に会えない時間の男性の心理⑦夢中になれる事を探す
  10. 10.好きな人に会えない時間の男性の心理⑧仕事に気合が入る
  11. 11.好きな人に会えない時間の男性の心理⑨次第に状況に慣れてくる
  12. 12.好きな人に会えない時間の男性の心理⑩浮気心が生まれる
  13. 13.好きな人に会えない時間の男性の心理⑪価値観の違いを感じる
  14. 14.要注意!好きな人に会えない時間の男性の心理は変わりやすい!
  15. 15.カップルは会えない時間も心のつながりを大切にしましょう♪

好きな人に会えない時間の男性の心理の4つめは、声が聞きたくなるということです。好きな人の声というのは女性も男性も気持ちが落ち着いたり心が安らぐ効果がありますよね。何でもない会話に気分が弾んだり、また明日から頑張ろうと思えることもあります。

好きな人に会えない時間というのは、女性も男性も声だけでも聞きたいなと感じる場合も多いようです。遠距離恋愛だったり仕事が忙しい時というのは2人の予定を合わせるのは難しいこともありますが、電話なら一瞬で離れた2人の距離をつなぐことができます。

最近は便利なテレビ電話サービスなどもありますので、会えない時でも顔を見ながら会話を楽しむことも可能ですね。

忙しいからといって電話もしないような状態では、いくらラブラブなカップルであっても男性の気持ちは好きになるどころか冷めることもありますので気を付けましょう。

好きな人に会えない時間の男性の心理⑤浮気を心配してしまう

好きな人に会えない時間の男性の心理の5つめは、浮気を心配してしまうことです。好きな人に会えない時間は相手がいま何をしているのか気にかかるものです。

会えない時間が長ければ長いほど、人によっては相手が浮気をしているのではないかと心配してしまうこともよくあります。

心配性の男性は自分が好きな人に会えない事が寂しければ寂しいほど、「どうして相手は平気なんだろ?」「もしかして浮気してる?」と悪い方へと考えが及んでしまうようになってしまいます。

嫉妬深い彼氏や心配性の彼氏の場合は、女性の何気ない一言で傷ついてしまったり自信を失ってしまうこともあります。

いつまでも仲良しのカップルでいたい時は、女性も素直に寂しい気持ちを男性に伝えてあげる方が良いかもしれません。会えない時間が長い時こそお互いにもっと好きになる努力をしていきたいものですね。


■関連記事:嫉妬深い彼氏について詳しく知りたい方はこちらもチェック!

嫉妬深い彼氏の心理とは?めんどくさい彼氏の対処法解説! | Lovely[ラブリー]のイメージ
嫉妬深い彼氏の心理とは?めんどくさい彼氏の対処法解説! | Lovely[ラブリー]
カップルになって、喧嘩もするとは思いますが、一番困るのは彼氏の「嫉妬」ですよね。ほどほどであれば可愛いのですが、あまりにも嫉妬深い彼氏で困っている人もいるのではないでしょうか。今回は、嫉妬深い彼氏の心理とめんどくさい彼氏の対処法を解説させていただきます。

好きな人に会えない時間の男性の心理⑥SNSを確認してしまう

好きな人に会えない時間の男性の心理の6つめは、SNSを確認してしまうことです。これは女性にも経験があるかもしれません。

好きな人と長く会えない時はその人が自分の知らないところで何をしているのか知りたくて、つい好きな人のツイッターやブログなどを確認してしまうことはありませんんか?

男性の場合は一見何も感じていないようなクールな雰囲気を装っていても、実はその好きな人の行動が気になってこっそりSNSをチェックしていることも多いようです。

女性の何気ない一言投稿などに彼氏やパートナーからコメントなどがついた場合、その男性は女性のことをかなり気にかけていることを示しています。

会えない時間を女性も寂しいと感じている時は、すぐにコメントを返したり連絡を取り合うことで男性はもっと女性を好きになるケースも少なくありません。

好きな人に会えない時間の男性の心理⑦夢中になれる事を探す

好きな人に会えない時間の男性の心理の7つめは、夢中になれる事を探すことです。男性は好きな人に会えない時間を寂しく感じている時も、その気持ちを素直に女性に伝えない場合がほとんどです。

「男が寂しいなんて恥ずかしくて言えない」という心理が働くこともあり、あえて明るく振る舞ってしまうことも多いようです。そしてその寂しい気持ちをまぎらわすために、何か夢中になれる新しい事を始める人もたくさんいます。

体を動かすスポーツ、気分転換になるバイクや車、非日常を感じることができる旅行など、新しい事といっても色々ありますが、男性が次第にその趣味に夢中になってしまうと女性への気持ちが冷めるきっかけとなってしまうことも!

趣味が楽しすぎて女性よりも夢中になってしまったということにならないように、男性の寂しい気持ちをしっかり受け止めてあげることも大切かもしれませんね。

好きな人に会えない時間の男性の心理⑧仕事に気合が入る

好きな人に会えない時間の男性の心理の8つめは、仕事に気合が入ることです。女性からすると不思議な感じがしますよね。

男性というのは恋愛がうまくいっている時も仕事のモチベーションが高まりますが、好きな人に会えない時間が長い時も仕事に対して意外とやる気が出ることも多いのをご存知でしょうか。

会えない時間が長くても好きな人と気持ちがつながっている事を実感できていれば、男性は女性に対して恥ずかしくない人になろうと仕事に対して気合が入ることもあります。

次に会えた時に相手がもっと自分の事を好きになるような人になりたいと考えるのはポジティブ思考の男性に多い特徴の1つです。1人の時間を上手に有意義に過ごせる大人の男性は人としても非常に魅力があり、たくさんの人から好かれます。

久しぶりに会えた時に男性が嬉しそうに自分の仕事の話をする時などは、会えない間も頑張っていた自分を認めて欲しいという心理になっていることも♪女性もそんな男性に負けないように1人の時間を充実した時間にしていくことが大切になりますね。

好きな人に会えない時間の男性の心理⑨次第に状況に慣れてくる

好きな人に会えない時間の男性の心理の9つめは、次第に状況に慣れてくることです。女性にとっては少し残念なことかもしれませんが、何でも割り切れる性格をしている男性の場合は、好きな人に会えない時間が続くとその状況に次第に慣れてしまう人も多いようです。

最初は情熱的に予定を合わせようと努力していた男性も、好きな人となかなか予定が合わない時は諦めの気持ちも強くなってきます。

好きになるのが早い惚れやすい男性は同じように気持ちが冷めるのも早い傾向があり、恋愛に対してそこまで積極的な姿勢が続かないこともよくあります。

会えない時間が続いているうちに男性からの連絡が途切れがちになったり、または以前ほどの積極性が無くなってきた時はそのまま自然消滅してしまう可能性もありますので、女性からも連絡を取り合う努力をすることが重要かかもしれませんね。

好きな人に会えない時間の男性の心理⑩浮気心が生まれる

次のページ

好きな人に会えない時間の男性の心理⑪価値観の違いを感じる

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely