相性の良し悪しのバロメーターとは?自分に合う人を見つけよう!

相性が良いとか悪いなんてよく言いますが、考えてみると一体相性が良いとはどういうことなのでしょう?ここでは良い相性、悪い相性がどんなものなのか、具体例を挙げながら紹介していきます。本当に自分に合う人を見つけるためにぜひ参考にしてみましょう。

相性の良し悪しのバロメーターとは?自分に合う人を見つけよう!のイメージ

目次

  1. 相性とは「お互いの性格や調子の合い方」
  2. 相性がいい人の見分け方は「一緒に居て心地いい」か
  3. 体の相性がいい男女は「しっくりくる」
  4. 逆に相性が悪いとどうなるの?
  5. 相性がいい人を見つけるには?
  6. 一番重要視している価値観が合うことが大事

相性とは「お互いの性格や調子の合い方」

「相性」という言葉を辞書で調べてみると「互いの性格や調子の合い方」とあります。つまり相性が良いとは一緒にいて無理せず性格や波長が合っている関係のことを言います。

大抵の人は初対面では様子を見ながら少しずつ素の自分を出していくものですが、相性の良い人とは初対面からリラックスして話ができたりもします。

会話のリズムが似ていたり、同じようなところで相槌をうったり...言動にお互い無理がなくしっくりくる関係です。ちょうどジグソーパズルのピースがぴったりとはまる感覚と似ています。

反対に相性が悪い人とは全てにおいて調子が狂います。感じ方も考え方も違って、どうも一緒にいて居心地が悪い。そんな人のことを相性が悪いと言います。

そこを踏まえて、あなたと相性が良いのはどんな人なのか探っていきましょう。

相性がいい人の見分け方は「一緒に居て心地いい」か

あなたの周りにはいろいろなタイプの友達がいるはずです。だいたい友達になる人とはある程度相性が良いものですが、相性の良さにも一定の基準が存在します。

一番大切なのは「一緒にいて心地いい」かどうかっていうこと。

一緒にいて心地いいと感じるということはとても相性が良いということです。これは友達に限らず彼氏にしても同じで、心地よさを感じる相手とは長期的に付き合える安定した相性だと言えるのです。

男女が惹かれ合う時は心地よさのほかに刺激的だったり、ムードに流されたりする場合もありますが、この心地よさが足りなければ相性が良いとは言えません。

ではここからは、一緒にいて心地よいのはなぜか、心地よく感じる理由を具体的にあげていきます。長続きするカップルはこれらの項目に当てはまることが多いので、自分でもチェックしてみましょう。

似ているところがある

相性が良いカップルはお互いに似ているところ、つまり共通点を多く持っていることが多いという特徴があります。

よく人は真逆の特性を持っている人に惹かれると言いますが、惹かれるのと相性が良いのは若干意味が違います。

例え強く惹かれても相性が悪ければ結局別れてしまうし、ドラマチックな始まりはなくても似ているところがある者同士は相性がよく、付き合いながらどんどん惹かれ合い、長く付き合っていくカップルになります。

では相性がよいカップルはどんなところに共通点があるのでしょう?

性格や考えることが似ている

まず相性がよいカップルで一番似ているところはその性格や考え方です。何かしらにつけ「分かる!」「私も全くおなじことを考えてた」なんて言葉がよくかわされるカップルはそれだけ性格も考え方も似ています。

性格や考え方が似ているとイチイチ些細なことで意見がぶつかることもなく、すんなりと相手の考えを受け入れられるのでトラブルも起きません。

また、説明もそこそこに自分の考えや気持ちが伝わるのならこんなに楽なことはありませんよね。

感性が似ている

居心地がよいポイントとして性格や考え方が似ているという以外にも「感性が似ている」という点もあります。

この感性が似ていると、一緒にいてとても心地が良いのです。完成とはとても抽象的で分かりにくい言葉ですが、感じ方や表現の仕方が似ているという意味です。

例えば一緒に映画を観に行って感動したシーンが同じだとか、趣味に対するこだわりが似ているとかそんなこと。笑いのツボや好き嫌いが合うかも判断ポイントです。

感性が似ている人は感覚的なものが似ているので、同じ趣味を持てば一緒にのめりこめる素敵な関係になります。

価値観が似ている

価値観が似ていることは彼氏に限らず友達にしても居心地の良さにとても深くかかわる点です。価値観が違うとそもそも根本的なことから理解しがたいものです。

価値観は育ってくる環境によってもある程度左右されるので、同じ価値観を持っている人の家族ともうまくやっていけるという意味にもなります。

そのため価値観が同じカップルは、結婚しても無理なく家族ぐるみで付き合えるよい関係を築ける傾向があるのです。

匂いに惹かれる

恋愛でいうと相性の良さは相手の「匂い」も大きくかかわってきます。匂いフェチという人がいますが、あれは変態でもなんでもなく、自分の理想の相手を見分けるある意味本能のようなものです。

遺伝子学的に相性がよい男性の匂いは感覚的に「いい香り」だと認識します。

この香りは相性が悪い人にしてみれば「臭い」とか「なんとも思わない」となるのですが、遺伝的に相性が良いと「いい香り」だと思ってしまうのです。

匂いが強い体の部位ってありますよね?例えば耳の後ろや脇の下、股の部分などがそうです。ここの匂いがたまらなく好き!と思うのであれば遺伝子的な相性が良いということ。

お互いが成長できる

相性が悪いカップルは、お互いのいいところをいかせず、どんどん悪い方へしてしまうことがあります。

性格や感性は似ているけれどアドバイスや的確な批判ができ、欠点をサポートできるというのも相性が良いということなのです。2人でいることでお互いの決定がカバーできるのです。

また、相性の良いカップルは相手から良い刺激を受けることもできます。彼といることでプラスの方に変わってく!という相手なら、相性が良いと言えるでしょう。

自然体でいられる

自然体でいられるかどうかは大きな問題です。いくら一緒にいて楽しい相手でも、少しでも自分が無理をして付き合っていたり、相手が喜ぶ話題を探そうとするならそれは自然体とは言いません。

自然体で付き合える関係というのは例えば日曜の午後、まったりした時間にお互い話すことがなくなってそれぞれが無理なく好きなことをしているような関係。

無理に会話をつなごうとせず、喋りたくなったら話し始めてネタがなくなったらぼーっとする。その沈黙さえも心地よい。そんな関係が築けるのは本当に相性が良い人です。

▼関連記事:ラブラブな2人には共通点が多いの?

ラブラブカップルの11個の特徴・共通点?仲良しで羨ましい!

体の相性がいい男女は「しっくりくる」

さて相性がよいかどうかを性格や感性の面から見てきましたが、彼氏との相性の良さは性格的なところだけでは語れません。

友達との相性ならそれだけでもいいかもしれませんが、彼氏との相性ならもう一つ、体の相性という最重要項目が残っています。

性格がいくら合っても体の相性が合わなければあっという間にマンネリ化。セックスレスのカップルなんて親友を彼氏にしたようなもので刺激がありません。

では具体的にどのように感じれば体の相性がよいということになるのでしょう?

キスがしっくりくる

まずキスがしっくりくるかどうか、これが最初の大きなポイントです。

チュっとする軽いキスならそこまで違いはありませんが、軽いキスからディープキスに移る瞬間の呼吸やタイミングでも診断できます。

キスをする時の呼吸が合うと、普通とは違う高まりを感じます。そしてディープキスがとても気持ちよく唇を離しがたく感じられるでしょう。

逆に相性が悪いのは自分とタイミングがずれているとき。舌を入れるタイミングに違和感を感じて彼の舌を異物のように感じたり、口の中を舐め回されて白けてしまったりするのは合っていない証拠です。

相性が良い人とのキスは一つ一つの動作がすべて「しっくりくる」ものです。

ハグがしっくりくる

ハグがしっくりくると安心感やドキドキ感が違います。

体を寄せあったときの彼氏の匂いが心地よくリラックスできるハグ。肌が手に吸い付くようなしっくりくる感じ。体温の心地よさ。

本当に自分の居場所を見つけたと思えるよなしっくりくるハグには相性の良さを思い知らされます。そしてハグされて気持ちよいだけでなく彼のこともハグして守ってあげたいという気持ちが沸き上がってきます。

良いハグは幸せホルモン「オキシトシン」を大量に分泌します。特にハグする方に幸せを感じさせてくれるホルモンなので、ハグしたくなるのは相性がよい証拠です。

セックスがしっくりくる

なによりカップルに必要なのはセックスの相性の良さです。いくら性格が合っていたとしても体の相性が悪ければトキメキも薄れるというもの。

仲の良いカップルは当然のことながら夜の生活も充実しているという特徴があります。セックスの相性が一番わかるのは挿入時です。

セックスはお互いの呼吸が大切なので、最初からピッタリくることはあまりなく、徐々に相手が求めることが分かるようになってくることでだんだん良いセックスになっていくのですが...

体の相性が良いと最初の挿入時からピッタリと気持ちよく感じます。また体位を変えるときも相手の気持ちが分かるかのように自然と変えたい体位にお互いが呼吸を合わせて体位チェンジします。

体の相性が良いと女性側も自然と濡れはじめるのでお互いにストレスなくセックスが純粋に楽しめます。

▼関連記事:相性のいいカップルはこんなカップル!

カップルの相性診断!19のチェックリストで彼氏・彼女との確認!

逆に相性が悪いとどうなるの?

逆に、好きで付き合っているのに相性が悪いなんてことがあるのでしょうか?異性として惹かれ合い付き合い始めてもどうもしっくりこない経験をしたことはありませんか?

好きなんだけどちょっとしたことでイライラする、なんとなく違和感はあるけど別れたくないから違和感には目をつぶって付き合っているなど。

付き合っていても相性の悪いカップルはどんな感じなのかも見ておきましょう。

どうしても拭い去れない違和感は相性が悪い証拠

一緒にいて違和感を感じることがあります。どこがどうというわけではないのですが、どうもピンとこない。それは相性が悪い証拠です。

例えば同じことでも彼氏が言うとイラっとして素直に聞けないとか、自分とペースが違って「今それする?」と飽きれることが多いとかもその一つです。

またセックスにしてもタイミングがしっくりこないので気持ちよくてもいいとこ「まあまあ」どまり。セックスはなくてもいいかな?と思うのなら体の相性も合っていません。

人によって相性の悪さが表れるポイントは違いますが、共通点はこの違和感です。なんとなくしっくりこないとモヤモヤしているのなら相性が悪いと思ってよいでしょう。

▼関連記事:彼氏との相性をもっとチェックしたい人はコチラ!

彼氏との相性をチェックする5つのポイント!このままで幸せになれる?

相性がいい人を見つけるには?

では相性がいい人を見つけるにはどうしたらよいのでしょう?

今付き合っている彼氏が相性が良いかどうか、誕生日や血液型で診断する方法もあります。それぞれ相性が良いのはどんなパターンなのかチェックしてみましょう。

相性の良い血液型をチェック!

まずは血液型から。血液型はA型・B型・O型・AB型の大きく4種類に分かれていますから、それぞれの血液型に相性の良い血液型を紹介します。

A型と相性が良いのはAやO型

日本人に一番多いA型さんは当然のことながらA型同士で付き合うことが多くなります。基本的には似た者同士なので可もなく不可もなく、穏やかな相性です。

ただ細かいところやクヨクヨ気にしすぎる傾向も似ているので2人で後ろ向きになりがちなのが玉に瑕。

対してO型はおおらかでA型さんの几帳面すぎる性格をうまく受け止めてくれます。A型さんはO型ののんびりしたところにイライラするかもしれませんが、とてもバランスの良い相性です。

B型と相性が良いのはO型やAB型

わが道を行くB型さんと相性が良いのはおおらかなO型さんです。B型は風の吹くまま心の向くままを地でいく性格なのでA型さんだと振り回されてしまいます。

O型さんはB型さんの時に破天荒なところも面白がって付き合ってくれるでしょう。ただお互い頑固です。
AB型はB型の個性を消さずにうまく懐柔できます。

ただABさんは一人になる時間も好きなのでオンとオフがはっきりしています。オフの時に絡まれるとうっとおしいと思ってしまうのでそこには注意。

O型と相性が良いのはA型やB型

O型と相性が良いのはA型とB型です。

プライドの高いO型さんはA型さんの上手なサポートでより輝くことができます。またお互いに大雑把と几帳面という反対の性格が短所を補えるよい相性となります。

B型さんはとにかく楽しいことを一緒にするのにいい相性です。二人がノリ始めると周りが置いてけぼりになるくらい勢いが良いので何か始めるときには最高の相性です。

AB型と相性が良いのはB型やAB型

AB型と相性が良いのはB型やAB型です。

AB型は誰とでも仲良くできるいわゆる八方美人ですが、そのくせ自分の意見をしっかりもっている頭脳派なので人を操ることも得意です。

そのため繊細なA型さんでは振り回されてしまいます。B型さんはそんなところも面白がってくれるでしょう。

同じAB型も相性は良いのですが、お互いの悪いところが見えすぎるので一緒にいてどちらが主導権を握るかかなりの頭脳戦を繰り広げるでしょう。

相性の良い誕生日をチェック!

血液型の相性が分かったところで、相性の良い誕生日をチェックしてみましょう。

ただ誕生日と言っても365通りあるのですからそこから一番しっくりくる誕生日を見つけるのは至難の業ですよね。そこで星座という観点から相性の良さと悪さを見ていきたいと思います。

同じエレメントの星座は相性良し

このエレメントととは根っこの性格を表します。星座は火・土・風・水の4つのエレメントに分けられます。

同じエレメントを持つもの同士は感性が似ているので基本的に相性が悪くなることはあまりありません。

火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)
土の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)
風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)
水の星座(蟹 座・蠍 座・魚 座)

火の星座は一番「うるさい」エレメントです。とにかく賑やかで情熱的、感情豊かです。対して土の星座は大人しく地に足の着いた現実派。火の星座のように無謀な冒険には縁がありません。

風の星座は知的で社交的、風のように一つのところにとどまることが苦手で好奇心の向くままフラフラしています。水の星座は感受性が強く思いやりにあふれていますが、繊細で傷つきやすい特徴があります。

このように星座が違っても同じエレメント同士なら根本的な感性が似ているので、無理のない相性となります。

また違うエレメント同士でも風は火を起こし、水は土を肥やすように違うエレメントでも良い相性があります。

星座の3つのクオリティ

星座にはエレメントと同じように3つのクオリティがあります。

活動宮(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)
不動宮(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)
柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)

活動宮はとにかくエネルギッシュで行動派、物事を始めるのが得意です。不動宮はとにかく頑固で折り合いをつける事が苦手ですが忍耐強さはピカイチ。そして柔軟宮はコミュニケーション能力が高い八方美人です。

このクオリティは星座の相性を見るときにキーになる重要なポイントになります。ではこれを念頭にどの星座が相性良しなのか紹介します。

蠍座男性と乙女座女性

蠍座男性は頑固で融通が利きません。そこを上手に補ってくれるのがコミュニケーション能力が高い乙女座女性です。

乙女座の女性は頭の回転も速く空気を読むのが得意なので蠍座男性にはなんとも頼りになる味方になるのです。乙女座女性は蠍座男性の不器用なところを困ったもんだと思いながら上手に修正していきます。

頑固で感情的な蠍座男性を上手に誘導できるのは乙女座の高いコミュ力があってこそです。また、乙女座女性は恋にロマンスを求めるタイプ。蠍座男性は情熱的でロマンチストなのでそこも相性ピッタリです。

双子座男性と天秤座女性

双子座男性と天秤座女性は「知性チーム」。とにかく知的好奇心でできているこの2人はテレビなんかいらないとばかりにずっと2人でいろいろなことについて話をするでしょう。

会話がつきることはありません。また天秤座女性は華やかでモテるタイプ。フラフラと目移りしてしまうタイプでもあるのですが、双子座男性は上手にその天秤座女性を誘導します。

結果自分がやりたいことができる双子座男性と、双子座男性に上手にコントロールされてノセられている天秤座女性の相性はバツグンです。そして見た目もよいカップルなのもこの星座です。

牡羊座男性と獅子座女性

牡羊座男性と獅子座女性はかなり破壊力のある相性です。双方ともエネルギッシュで感動屋さん。

いつも周りの人たちを巻き込んで楽しいことをしているカップルはおそらくこの組み合わせでしょう。喧嘩するときも激しいですが愛し合う時も激しい、化学反応の強いカップルです。

獅子座女性は気が強く行動派に見えるのですがプライドが高すぎるあまり周りの評価を気にしすぎるきらいがあります。

しかし周りのことは全く気にしないブルドーザーのような牡羊座がそんな消極的な部分も一緒に引っ張っていってくれるのでとても心地よい相性だといえるでしょう。

一番重要視している価値観が合うことが大事

いかがでしたか?一口に相性と言ってもいろいろな角度から見る相性があることに気づいていただけたでしょうか?

基本的には一番大切な価値観が合うかどうかが相性判断の最重要ポイントになります。そこさえあっていれば多少のズレは問題なく修正しながら良い関係を築いていけるものです。

だから多少合わないと思っていても長い目で見れば大したことはありません。結婚だって譲れない価値観さえ合っていれば幸せな結婚生活を送れるものなのです。

相性の話をしてきましたが、根っこの相性はあるとしても後は自分たちがいかに譲り合い理解し合えるかが一番大きなポイントになるのです。

素敵な関係を築いていくヒントになりましたか?

▼関連記事:彼氏と長続きさせる秘訣ならコチラ!

長続きするカップルの13個の秘訣を教えます!意外な共通点とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ