彼氏とラブラブしたい?男性をもっと彼女好きにさせる11の方法!

大好きな彼氏といつでもラブラブしたいですよね。 もっともっとラブラブしたい!と思うのは、女子なら誰でも思うことではないでしょうか? 今回は、彼氏の気持ちを燃え上がらせ、彼氏とラブラブする方法を教えちゃいます。 是非、参考にしてみてください。

彼氏とラブラブしたい?男性をもっと彼女好きにさせる11の方法!のイメージ

目次

  1. 彼氏とラブラブしたい♡は当然の心理!
  2. ラブラブしたい♡は実は彼氏も思ってる!
  3. 彼氏とラブラブする11の方法教えちゃいます!
  4. 彼氏とラブラブする方法①ふいにキス
  5. 彼氏とラブラブする方法②突然ギュっ
  6. 彼氏とラブラブする方法③肩に頭をコテンっ
  7. 彼氏とラブラブする方法④料理をふるまう
  8. 彼氏とラブラブする方法⑤自分から腕を組む
  9. 彼氏とラブラブする方法⑥すかさずハンカチ
  10. 彼氏とラブラブする方法⑦上目遣い
  11. 彼氏とラブラブする方法⑧素直に甘える
  12. 彼氏とラブラブする方法⑨いきなり直球の「好き」
  13. 彼氏とラブラブする方法⑩頭をなでる
  14. 彼氏とラブラブする方法⑪お風呂に誘う
  15. たまには恥ずかしがらずに女子からアピールしよう♡
  16. 逆にNGな行為もある?!
  17. 彼氏とラブラブでいる為に!NG行為①予定を聞きまくる
  18. 彼氏とラブラブでいる為に!NG行為②連絡を強要する
  19. 彼氏とラブラブでいる為に!NG行為③疲れてるのに迫る
  20. 大切なのは思いやり♡ずっと彼氏とラブラブでいよう!

彼氏とラブラブしたい♡は当然の心理!

大好きな彼氏とずっとラブラブでいたい…ずーっとラブラブしたい…女子なら誰もが思うことですよね。
彼氏のことが好きなら好きであるほど、それは当然の心理です。
女子は特に、言葉がほしいうえでスキンシップもほしい生き物ですから、「今よりもっともっとラブラブになりたい!」と言葉を求めたり、スキンシップを求めたりしてしまうのは当然のことなのです。

逆に、ラブラブしたいという気持ちが無くなってしまう方が、カップルとしてちょっと怖いところがありますよね。
長い年月一緒にいるカップルも、「長年付き合ったらラブラブしたいなんてことはなくなるのでは?」と思ったら大間違いです!
実は、長続きしているカップルほど、「ラブラブしたい」という感情を長く持っていて、彼氏とラブラブすることが多いんですよ。
逆に言えば、「彼氏とラブラブしたい」「彼女とラブラブしたい」という気持ちをお互いがちゃんと持ち続けているからこそ、それだけ長く関係が続くということなのです。

ラブラブしたい♡は実は彼氏も思ってる!

一見クールそうに見える彼氏だったとしても、「ラブラブしたい」と実は心の中で思っているものなんですよ。
彼女から見たら、「彼氏はあんまりラブラブしたいとは思わないのかな?」なんて不安になることもあるかもしれません。
クールで淡白な彼氏を持つと、そんな不安もよぎりますよね。
でも、どんな性格の彼氏でも、大好きな彼女とラブラブしたいという気持ちは必ず持っています。
クールにみせているだけなので、安心してくださいね。

また、恥ずかしがり屋で自分からラブラブしたいと言い出しにくかったり、行動に移しにくい彼氏だと、女子の方からラブラブのきっかけをくれると非常に嬉しいものです。
彼女からしても、「女子の方から仕掛けるなんて…」と思うかもしれませんが、大好きな彼氏がラブラブしたいと思ってくれているのであれば、思い切ってやってみて、嬉しい反応をしてくれると思えば、頑張れる気になれませんか?

彼氏とラブラブする11の方法教えちゃいます!

では、どうしたらいつまでも彼氏とラブラブすることが出来るでしょうか?
男性が彼女にしてもらえたら嬉しいと思っていることを中心に、いつまでもラブラブでいる方法を教えちゃいます!
彼女からしたら、「女子からそれをするのはちょっと…」と思うかもしれませんが、自分にとって難易度の低いものからちょっとずつでも挑戦してみてください。

女子の方からしてみて、彼氏が「嬉しい」と喜んでくれている姿を見たら、自信もつくので、もっと大胆になれるはずです。
少しずつでいいので、慣らしてみる感覚でぜひ挑戦してみてくださいね。

彼氏とラブラブする方法①ふいにキス

普段、彼氏からキスをする方が多いですか?
であればなおさら、彼女の方から不意打ちでキスをするという方法が効果的です。
彼氏も突然のことに驚き、気持ちが燃え上がることでしょう。
ふとした時でいいのです。
しかもそんな濃厚なキスの方法でなくても大丈夫です。
おうちでゆっくりしているときに、不意打ちでチュッとフレンチキスをしてみましょう。
それだけでかなり彼氏は嬉しいはずですよ。

ちょっと慣れてきたら、お店の個室の中など、人目につかないところで一瞬だけチュッとしてみるのも効果的です。
「まさかこんなところで彼女の方からキスしてくれるなんて」と、思っていもいなかった事態に彼氏も嬉しい気持ちを隠せないことでしょう。
あんまり盛り上がりすぎては困るので、そういった彼氏の場合はお家でするようにしましょうね。
普段彼氏の方からキスをすることが多いという場合は、彼女の方からキスをしてみてください。
「キスして?」とねだるのではなく、彼女の方からキスをしちゃう!というところが彼氏にとっての嬉しいポイントですよ。

彼氏とラブラブする方法②突然ギュっ

普段、彼氏とのスキンシップでは彼氏が彼女をぎゅーっとしてくれることが多いですか?
たまには、彼女の方からいきなり抱きついてみるという方法も非常に効果的です。
「女子から抱きしめに行くなんて…」と恥ずかしい気持ちになる人もいるかもしれませんが、彼氏は、彼女から不意に抱きしめられると嬉しいものですよ。
女子であっても、彼氏をぎゅーっとしたいと思うことはありますよね?
そういう時に、自分の気持ちに素直になって抱きしめてみてください。
必ず、彼氏は嬉しい顔をしてくれます。

不意打ちで、「まさか」と思わせると、特に彼氏の気持ちを燃え上がらせることが出来ます。
そのため、向かい合っているときだったら思いっきり胸に飛び込むか、後ろから突然ぎゅーっとするのが効果的です。
彼氏は嬉しいながらも、「どうしたの?」と平静を装ってくるかもしれませんが、きっと嬉しい気持ちが顔に出てしまっていることと思います。
彼氏が「どうしたの?」と言ってきたら、素直に「抱き着きたくなっちゃって」と言ってみましょう。
さらに嬉しい彼氏は、ぎゅーっとし返してくれることでしょう。

彼氏とラブラブする方法③肩に頭をコテンっ

映画館で映画を見ているときや、お家でソファーに座っているときなど、ふとした時に彼女の方から頭をコテンっと彼の肩に乗っけてみましょう。
ちょっと甘えた感じで、特に言葉は必要ありません。
肩に頭を乗せるだけで、甘えている気持ちが伝わりますから、彼氏からしたらとても嬉しいものです。

映画館などの横並びや、家で二人掛けのソファーに座って一緒にテレビを見ているときなど、横で並んでいるときにする方法が一番スムーズでおすすめです。
特に、家で二人掛けのソファーに座っているときなどは、彼氏の方からも何かラブラブなことを仕掛けたいと思っていることが多い傾向にあるため、女子の方からそうやって歩み寄って、ラブラブな雰囲気を作り出してくれるというのは非常に嬉しいものです。
「女子の方から雰囲気づくりなんて…」と思うかもしれませんが、カップルは一緒に成長していくものです。
彼氏だけでなく、たまには彼女の方からラブラブな雰囲気を作ってみてはいかがでしょうか?

彼氏とラブラブする方法④料理をふるまう

oga7koさんの投稿
19120673 1377311349025038 1325022390345793536 n

男性は、大好きな彼女の手料理を食べてみたいと一度は思っているものです。
彼氏とおうちデートをしたときは、美味しい手料理をふるまってみましょう。
ここが、女子力の発揮処ですよね。
女子力アップの為に普段から頑張ってきたこともあるでしょうから、その女子力をアピールすべく、彼氏に手料理をふるまってあげましょう。
特に、凝ったものでなくても大丈夫ですよ。
料理なんて最初はみんな下手ですし、おしゃれなカフェで出てくるような何品も小鉢にのって出てくるような凝りすぎた料理は男性はあまり求めていません。
それよりも、実家で食べたお母さんの味のような料理の方が意外と嬉しいものです。

airyfairy7さんの投稿
18645215 291077101351030 2309249403610726400 n

特別料理が上手なわけでなくていいので、普通のご飯を美味しく作ることを心がけましょう。
ただし、彼氏の好みはしっかりと把握しておくことが大切です。

あんまり上手じゃなくても、彼氏が好きなメニューを一生懸命作ってくれる料理の方が、メニューの名前が覚えられないような凝った料理よりも、彼氏は嬉しいですよ。
男性はいつも家庭的な女子を求める傾向にあります。
そういった男性心理も含めて、まずは家庭料理の練習から始め、女子力アップを目指しましょう。
そして、チャンスがあれば彼氏に手料理をふるまってあげましょう。

彼氏とラブラブする方法⑤自分から腕を組む

hpsntlpさんの投稿
18161742 650450345164906 5351768338760466432 n

普段一緒に歩いているときでも、彼氏の方から手をつないでくれることが多いでしょうか?
手をつながずに歩いているときや、待ち合わせで合った瞬間などに、彼女の方から彼氏の腕に飛び込み、腕を組んでみましょう。
そうすると彼氏もちょっとドキッとして、気持ちが燃え上がりますよ。
お互いがつながりあうという意味での手をつなぐ行為も非常に幸せなものですが、彼女の方から一方的に腕を組むという方法も、彼氏にとってはうれしいものです。

彼氏からしたら、自分が普通にしているのに、彼女が腕にしがみついてくれるなんて、常に「好き好き♡攻撃」を受けているようなものですから、嬉しくないはずがありません。
このようなスキンシップも、日ごろ意識していないと意外とせずに済んでしまいがちです。
いつも手をつないでいるカップルも、たまに腕を組む方法に変えることで、気持ちのマンネリを防いだり、いい時期に彼氏の気持ちを燃え上がらせることが出来、気持ちにメリハリがつきますよ。

彼氏とラブラブする方法⑥すかさずハンカチ

s2naxxさんの投稿
19227806 654100688122779 6774246466220195840 n

彼氏が何かこぼしたときや、トイレから出てきて手がまだ濡れているようなとき、急な雨に降られてしまったときなどにさっとすかさずきれいにたたまれたハンカチを取り出すしぐさは、非常に女性らしく、男性はグッときます。
長年付き合っていると、家族みたいになってしまい、異性としての感覚が薄れてしまうこともあります。
でも、そんなカップルでも、こんなシーンがあれば「やっぱり彼女は女性だなあ。素敵だなあ」と再認識してくれ、カップルとしての気持ちが再度燃え上がるようになるため、非常に効果的です。

男性は意外とそういうところを見ていて、ちゃんとハンカチを持ち歩いているか、持っているハンカチは洗い立てで、ちゃんときれいに畳まれて収納しているかというところを意外と気にしています。
サッとハンカチが出てきたとしても、「何日カバンに入ってたハンカチ?」というようなハンカチだったらがっかりしてしまいますし、女子なのに「ハンカチ忘れたわー」なんてことになると、女性としての魅力が半減してしまいます。
男性は、案外そういった気遣いや女性としてのたしなみも彼女に期待しているので、こういった基本的なところは何年付き合っていても、外さないようにしましょう。

彼氏とラブラブする方法⑦上目遣い

電車の中で一緒に立っているときなど、ふとした時に急に上目遣いをしてみましょう。
上目づかいはぶりっ子女子の常套句とも思われがちですが、やっぱりなんだかなんだいって、男性は、大好きな彼女の上目遣いには弱いものです。
大好きな彼氏の前だけだったら、別にぶりっ子みたいなことをしても良いと思いませんか?
不特定多数の男性の前でするから、ぶりっ子認定されてしまうわけであって、大好きな彼氏の前だけだったら、誰かに見られることもないし、とやかく言われることもありません。
最初はちょっと恥ずかしいかもしれませんが、一度試してみてください。

何かをお願いするときに上目遣いをするイメージがあるかもしれませんが、ラブラブしたいという理由で上目遣いというテクニックを使うなら、普段何気ないシーンで突然することをおすすめします。
普通の会話をしているときに「ん?」と急に上目遣いでこっちを見てきた、というようなシーンでも男性はドキドキします。
逆に、上目遣いで何かおねだりしているときは、「ずるいな~」と思われてしまうので、男性からしても嬉しい反面、「彼女にしてやられた…」という複雑な気持ちが芽生えてしまいます。
そうなると、今後の上目遣い作戦の効果も薄れてしまうので、いつまでもラブラブでいたいのであれば、何気ないときに実践することをおすすめします。

彼氏とラブラブする方法⑧素直に甘える

女子は何かと、普段強がったり、ちょっとそっけない態度をとったりしてしまいがちですが、大切な時には素直に甘えてみましょう。
久しぶりに会ったときや、何か辛いことがあったときなど、急に素直に甘えだす彼女を見たら、彼氏もドキッとしてラブラブな雰囲気が訪れます。
男性にとって、「彼女が素直に甘えてくれる」ということは非常に嬉しいことなので、これは長続きさせる効果も持っています。
強がっているばかりの彼女だと、男性もどう接していいか分からないようになってしまうので、別れの危機が近づいてしまう傾向にあります。
男性は鈍感なところもありますから、あえて彼女の方から意識して素直に甘えることでカップルのラブラブ時期が長続きし、何年経ってもラブラブなカップルでいることが出来るようになります。

普段あんまり甘えることが出来ない人は、ゆっくりでいいので自分の本音を伝えるように意識してみましょう。
「こんなこと言えるのは、あなただけなんだけど…」とか、「話がうまく出来ないかもしれないけど、あなたにだから伝えたいと思うから、一生懸命言うね」といった前置きをしてから、悩みなどを打ち明けて甘えてみせると、彼氏も一生懸命聞いてくれるはずですし、彼女が素直に自分に甘えてくれることがうれしくてたまらないはずです。
そうなれば、必ず彼氏はあなたの力になってくれますし、お互いのことをより深く知ることが出来、カップルとしての信頼関係も築くことが出来ます。
より、ラブラブな長続きカップルへの道が近づいたと言っても過言ではありません。

彼氏とラブラブする方法⑨いきなり直球の「好き」

いきなり、彼女から「好きだよ」とか「好きっ」と言われると、彼氏の方も不意打ちをくらい、ドキッとしてしまいます。
これは、何の前触れもなく言う方が非常に効果的です。
人によっては顔が赤くなったり、「ど、どうしたの?急に!」なんて慌ててくれるかわいい一面が見られることも。
こういった、不意打ちに「好き」というのは、マンネリ化しそうな彼氏にも非常に効果的ですよ。
「突然、好きって気持ちがこみあげてきて、気が付いたら言葉に出ちゃった。」なんて言い訳をしてみたら、彼氏は彼女のことがかわいくてたまらなくなるでしょう。

長年付き合っていると、男性は特に「言わなくても分かる」「態度で好きって気持ちに気が付いてほしい」などと、言葉にしなくなってしまうものです。
でも、女子は女子で、いつまでも言葉にしてもらいたい生き物ですよね。
ここで、性別による壁が発生してしまい、これが原因で破局してしまうカップルも少なくありません。
彼氏に好きっていつまでも言ってもらいたい、いつまでもラブラブでいたいと思うのであれば、まずは自分から「好き」という言葉を出すようにしてみましょう。
毎日何度も言っては、彼氏からしたら「分かってるよ?」と思ってしまいがちなので、ふとした時にいきなりいうのがおすすめなのです。

彼氏とラブラブする方法⑩頭をなでる

himawari_119さんの投稿
19050164 251464085338555 6267419756693815296 n

彼氏が落ち込んでいるときや、仕事で疲れているときなどに、頭をなでるという好意も、彼氏からしたらとても嬉しい可愛い行為です。
自分が落ち込んでいるのを何とか励まそうと、なでなでしてくれることで、安心感を得ることが出来、彼氏にとって彼女は居なくてはならない存在になります。
そういう風に、つらいときにも支えあうことが出来るカップルというのが、長続きする上にいつまでもラブラブでいられるカップルなのです。

non.sol.tokyo_chihuahuaさんの投稿
17267411 199545983866425 3389001145283248128 n

楽しいことをしているときに、「一緒にいて楽しい」と思えることも大切ですが、それは楽しいことをしているから、楽しいと感じるのはいわば当然のことなのです。
そうではなく、どちらかが落ち込んでいるときや疲れているときなど、本当に支えになってもらいたいと思っているときに、どれだけ力になれるかで、いつまでもラブラブでいるカップルになれるかどうかが変わってきます。
楽しいときだけ一緒に楽しんで、どっちかが落ち込んでいる時には放置、何てことでは長続きするわけがありません。
どちらかが落ち込んでいるときこそ、どのような対応をとるかで、カップルの信頼関係は大きく左右されるのです。
彼氏が落ち込んでいるときに、思いもよらないところで彼女に頭を撫でられると、彼氏はその行為自体もかわいいと思う上に、励まそうとしてくれている姿が非常に嬉しいものなのです。

彼氏とラブラブする方法⑪お風呂に誘う

sayasan_6さんの投稿
19121827 2010538219174095 166466502826917888 n

ちょっと女子からしたら恥ずかしいかもしれませんが、「一緒にお風呂に入ろう」と誘ってみるのも、非常に効果的です。
男性は、大好きな彼女と一緒にお風呂に入りたいと思っているものですから、女子のほうから「今日は一緒に入っても良い?」などとお風呂に誘われるとドキッとしてしまいます。
一緒にお風呂に入るほど、お互いをさらけ出すことが出来るのは、かなり信頼関係がある証拠。
さらにお風呂に入ってゆっくり話をしたりイチャイチャしたりすれば、ラブラブな雰囲気は非常に長続きするようになるでしょう。

たまには恥ずかしがらずに女子からアピールしよう♡

いかがでしょうか?
大好きな彼氏といつまでもラブラブでいるための11の方法を紹介させていただきました。
自分にとってはまだ難易度が高い…と思うものもあるかもしれませんが、順番を踏んで、ちょっとずつトライしてみてくださいね。
きっと彼はあなたに夢中になり、いつまでもラブラブなカップルでいられるようになることでしょう。

逆にNGな行為もある?!

逆に、男性心理を知らずに自分の思うがままに、「ラブラブであるために」としたことが、裏目に出てしまうこともあります。
彼女の欲望のままに接しすぎると、それが男性にとってのNG行為で、ラブラブどころか、別れを近づけてしまうということも…。
念のため、NG行為についても紹介しておきますね。

彼氏とラブラブでいる為に!NG行為①予定を聞きまくる

twylajerichoさんの投稿
19120673 227147337803975 8930369827483156480 n

大好きな彼氏が誰とどこでなにをしているのか、女性と会ったりしていないかなど、不安になる気持ちは重々わかります。
でも、だからと言って彼氏に毎日のように「今日は何していたの?」「今どこにいるの?」「何してるの?」などとしつこく聞いてしまっては、彼氏は息がつまってしまいます。
気になる気持ちもわかりますが、あまりしつこく聞いてしまうと束縛女子になってしまいかねません。
程よく聞くように心がけましょう。

彼氏とラブラブでいる為に!NG行為②連絡を強要する

人によっては、連絡不精な彼氏もいますよね。
また、本当に仕事が忙しくて、なかなか連絡を迅速に取ることが出来ないという人も中にはいます。
そんな状態で「すぐに返事を返してくれないと不安になる」とか「返事くれないってことは、私への気持ちが薄れている証拠でしょ」なんて責めてしまっては、余計に彼氏は疲れてしまいます。
明らかに彼氏の連絡頻度が少ない、遅いという場合はしっかり理由を聞いて話し合いをすることが大切です。
間違っても、一方的に「朝、昼、晩は必ず連絡を頂戴!」「私が連絡したらすぐ返してほしい!」などと強要しないようにしましょう。

彼氏とラブラブでいる為に!NG行為③疲れてるのに迫る

仕事が忙しい彼氏にとっては、正直言って、夜の営みが辛いときもあります。
そんな時に彼氏の状態も考えずに誘うような行為は、男性を余計に疲れさせてしまう原因となります。
女性からしても、勇気を出して誘ったのに断られた…となるとがっかりするのは分かりますが、彼氏の状態を見て誘うように心がけましょう。
あまりにつかれているようであれば、マッサージをしてあげたり一緒にゆっくりお風呂に入ったりして、疲れをほぐしてあげようとしているという努力を見せれば、彼氏も頑張ってくれることでしょう。

大切なのは思いやり♡ずっと彼氏とラブラブでいよう!

大好きな彼氏といつまでもラブラブでいるためには、やっぱりお互いの思いやりが大切です。
それに加えて、マンネリ化を防ぐには「意外な一面」というのが大切ですよね。
適度にそういったテクニックを取り入れて、いつまでも大好きな彼氏とラブラブでいてください。

関連するまとめ

yuuden
yuuden

新着一覧

最近公開されたまとめ