似合うメイクを診断!自分の顔のタイプと似合うメイクを知ろう!

みなさんは自分に似合うメイクをご存知ですか? 「普段メイクしているけどなんだか似合わない」「流行りのメイクだからマネしているけど似合ってない」などいろいろな悩みがあるかと思います。 今回はそんな人のために似合うメイクをご紹介させていただきます。

似合うメイクを診断!自分の顔のタイプと似合うメイクを知ろう!のイメージ

目次

  1. 【似合うメイク】初めに
  2. 【似合うメイク】なぜ似合わないのか
  3. 【似合うメイク】顔タイプとは
  4. ”黒髪”に似合うメイク
  5. ”金髪”に似合うメイク
  6. ”平行二重”に似合うメイク
  7. ”ベリーショート”に似合うメイク
  8. ”つり目”に似合うメイク
  9. ”ボブ”に似合うメイク
  10. 【似合うメイク】最後に

【似合うメイク】初めに

「毎日メイクをしているけれどなんだかぴんと来ない」「どのメイクを試しても似合わない・・・。」なんて悩んでいる女性はいませんか?
前に流行っていた「太眉」などは、似合う人も少なかったのではないでしょうか。
流行りのメイクだからやっているけど、眉毛だけが浮いて見えておかしいと思っていた人も多いはずです。

日本人のほとんどは比較的平らな顔の作りをしていますので、欧米人の方がやっているような太眉メイクをしても浮いてしまうのは当たり前です。
また、最近ではかなり一般的なメイクになってきている「オルチャンメイク」もそうですよね。
オルチャンメイクは韓国発祥なので、日本人でも似合う人も多いでしょう。
しかし、中にはオルチャンメイクが似合わない人もいます。

今回はそんな自分に似合うメイクが分からない人のために、自分に似合うメイクをご紹介していきたいと思います。

■参考記事:顔のタイプから似合うメイクを見つけるには?

自分に似合うメイクの見つけ方!顔タイプ診断を利用しよう!

【似合うメイク】なぜ似合わないのか

みなさんはなぜ、今しているメイクが自分に似合っていないのだと思いますか?
冒頭でも出した「太眉メイク」がありますよね。
この太眉メイクはアメリカなどの欧米では、普通に行われているメイクです。
しかし、アメリカ人と日本人の顔を比べてみましょう。
日本人でも、掘りの深い人はいますよね。
しかし、ほとんどの人が横から見た時に”Eライン”ラインができないほどの平らな顔の作りをしています。
そこへ、眉毛を強調する太眉メイクをしても眉毛だけが強調さてれしまって、眉毛の部分が浮いてしまいます。
なので、太眉メイクは似合わない人が多いメイクでした。

そして、「オルチャンメイク」ですが、これは韓国人と日本人の顔の作りが若干似ているので、メイクの工夫次第で似合う人も多いメイクでした。
しかし、オルチャンメイクの特徴でまっすぐで平行な眉毛があります。
これは、あまりにもつり目な人がしてしまうと眉毛と目とのバランスがおかしくなり、似合わないメイクになってしまいます。
流行りのメイクを忠実に再現するのもいいですが、少し工夫をすることでいままで似合わなかった流行のメイクが似合うようになったりするんです。

【似合うメイク】顔タイプとは

みなさんの顔にはそれぞれの顔タイプがあります。
例えば、「つり目」の顔タイプだったり「たれ目」の顔タイプだったり「平行二重」の顔タイプ「一重」の顔タイプなど、人によってさまざまです。
なので、流行のメイクやほかの人のメイクをそっくりそのまま真似してみても似合わないことがほとんどです。

自分の顔タイプを知ることで、その顔タイプにはどんなメイクの仕方がいいのかを調べることができます。
一度鏡で自分の顔をじっくりと観察してみましょう。
きっと自分の顔タイプが何なのかわかってくるはずです。
たとえば、「眉毛が下がり気味だな」とか「目尻が少し上がっている」などの顔タイプがあります。

”黒髪”に似合うメイク

最近では明るいへスタイルよりも黒髪のような暗い色のヘアカラーが流行っていますよね。
そこで注意してほしいのが、、いままでのメイクを黒髪のときにしても似合わないことが多いんです。

黒髪に似合うメイクは、まずベースメイクを透明感のある白い肌にすることです。
それには、ブルータイプのベースカラーを使うといいでしょう。
そして、黒髪の場合は眉毛を濃く太くしすぎないことです。
黒髪よりも明るい色のカラーで眉毛を描くのが、垢ぬけて見えるのでおすすめです。
そして黒髪に似合うメイクでおすすめなのが、目尻とリップに重点を置くことです。

リップのカラーを少し濃いものにしたり、ラメ入りのものにしてみたり。
目尻にはアイシャドウでカラーをのせてみたり、アイラインに変化をつけてみたりなどするといいでしょう。
こうすることで、黒髪の良さを引き出しつつ似合うメイクをすることができます。

”金髪”に似合うメイク

金髪でよくあるのが眉毛が濃いメイクです。
金髪にする場合は、眉毛も金髪と同じかそれに近い色まで脱色しましょう。
そして金髪にしてしまうと、日本人は顔が薄くみえてしまうので目元を少し濃いメイクにすることで、はっきりとした印象を与えられます。

また、金髪の場合は顔に立体感をもたせるといいので、ハイライトやシャドウを使って顔の陰影をはっきりさせるのもおすすめです。
金髪は黒髪と違って、リップに重点を置いてしまうとケバい印象になるので注意です。

■参考記事:眉マスカラの使い方をチェック!

眉マスカラの使い方・選び方解説!プチプラ人気ランキングも!

”平行二重”に似合うメイク

平行二重の顔タイプの人は、比較的にどんなメイクでも似合うでしょう。
しかし、平行二重の人はメイクによっては眠たく見えてしまう場合があります。
なので、平行二重の場合はアイラインを少し太目に描くと目元がきりっと引き締まるはずです。

そして、平行二重の場合膨張色のアイシャドウを塗ると腫れぼったく見えたりします。
平行二重の人は、目尻だけや下まぶたの目尻のみにカラーアイシャドウを使うといいでしょう。
また、平行二重の人は全体的に引き締めるようなメイクをするとバランスが良いでしょう。
逆にウサギメイクのようなふんわりとしたメイクも平行二重は似合うのでおすすめです。

”ベリーショート”に似合うメイク

ベリーショートのヘアスタイルをしていると、メイクが際立ってしまうので似合わないメイクをしていると不自然ですよね。
ベリーショートの人は、顔全体をシュッと見せるメイクがおすすめです。

ベリーショートは顔の大きさや顔のパーツを際立たせて見せる効果があります。
なので、ベリーショートの人は、鼻筋を高く見せたり頬をや顎のラインを細く見せることが重要です。
例えば、ロングタイプのマスカラなどは目を大きく見せてくれるので、ベリーショートのヘアスタイルに似合うでしょう。

■参考記事:ベリーショートが似合う顔の特徴とは?

ベリーショートが似合う顔の特徴は?似合う女性には共通点が?

”つり目”に似合うメイク

つり目の人に似合うメイクは、自然なメイクです。
自然なメイクとは、つり目に逆らってアイラインを下に下げたりオルチャンメイクのように眉毛をまっすぐにしたりしません。
つり目に沿って自然なアイラインを引くのがいいでしょう。

つり目が気になる場合は、下まぶたの目尻1/3くらいにブラウンシャドウで影を描くとつり目を緩和させて見せることができます。
また、つり目の場合は眉毛もつり目の角度に沿って描くと自然な眉毛になります。
つり目なのに他の部分あがぼやけてしまうような顔立ちであれば、ハイライトで鼻筋を高く見せたりリップペンシルを使ってラインを強調させると、つり目をあまり目立たなくさせることができます。

■参考記事:つり目をタレ目にするには?

タレ目にする方法!マッサージやメイクでつり目をタレ目に!

”ボブ”に似合うメイク

昔からあるボブヘアですが、今でもボブヘアをしている人が多いですよね。
そんなボブヘアに似合うメイクとは、やはり赤リップです。
特に黒髪ボブの人には赤リップがおすすめです。
しかし、中には赤リップが似合わない人もいるでしょう。
そういう場合はオレンジやピンクなどの薄付きのリップを試してみましょう。
また、前髪なしのボブヘアならアイラインを跳ね上げるように描くときりっとした印象になります。

逆に前髪ありのボブヘアの場合は、目のラインに沿って描くか少し下げて描くと可愛らしい印象を与えることができます。
ボブヘアなら、ヘアアレンジもいくつかできる長さなのでそれに合わせてメイクするのもいいでしょう。

【似合うメイク】最後に

いかがでしたでしょうか。
自分の顔タイプに合うメイクは見つかりましたか?
自分の顔タイプに合うメイクを知っていれば、どんな流行りのメイクでも似合うようになります。
ポイントとして、自分の顔タイプに似合わない部分に少し手を加えてメイクすることで、どんなメイクにも挑戦することができるでしょう。
また、顔タイプのほかにも自分に合ったメイクカラーなどもあります。
これは、似合うヘアカラーと似合わないヘアカラーがあるのと同じで、メイクでも似合うメイクのカラーと似合わないメイクのカラーがあります。
これを知っておくことで、メイク道具を買う時にもどの色を買えばいいのか迷いません。

今回は、金髪やベリーショートのヘアスタイルなどに似合うメイクをご紹介させていただきました。
顔タイプには、ベリーショート以外のヘアスタイルやそのほかにもたくさんの顔タイプがります。
なので、似合うメイクもそれぞれ違うことでしょう。
みなさんも流行に左右されずに、自分に合ったメイクを探してみてくださいね。

メイクについてもっと情報を知りたいアナタに!

大人っぽいメイクのやり方!甘め・童顔を脱却しよう!
オルチャンメイクのアイラインの引き方!一重・奥二重さん必見!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ