ラインアイコンでわかる心理!男女別に深層心理を徹底解明します!

ラインアイコンに特徴がある人も多いでしょう。ラインアイコンが頻繁に変わったり、設定しない人など様々な人がいますが、そこには様々な心理が隠されています。そこで今回は、ラインアイコンでわかる心理を男女別に紹介していきたいと思います。

ラインアイコンでわかる心理!男女別に深層心理を徹底解明します!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】ラインアイコンにある様々な特徴
  2. ラインアイコンでわかる心理とは!男女で差がある
  3. 【ラインアイコンでわかる心理!男性①】自撮り
  4. 【ラインアイコンでわかる心理!男性②】設定しない
  5. 【ラインアイコンでわかる心理!男性③】頻繁に変える
  6. 【ラインアイコンでわかる心理!男性④】後ろ姿
  7. 【ラインアイコンでわかる心理!男性⑤】食べ物
  8. 【ラインアイコンでわかる心理!男性⑥】花
  9. 【ラインアイコンでわかる心理!女性①】自撮り
  10. 【ラインアイコンでわかる心理!女性②】設定しない
  11. 【ラインアイコンでわかる心理!女性③】頻繁に変える
  12. 【ラインアイコンでわかる心理!女性④】後ろ姿
  13. 【ラインアイコンでわかる心理!女性⑤】食べ物
  14. 【ラインアイコンでわかる心理!女性⑥】花
  15. 【まとめ】ラインアイコンからわかる心理は限定的なもの

【はじめに】ラインアイコンにある様々な特徴

今や誰もが連絡の手段としてラインを使っているものですが、ラインの中では、その人の特徴というものがよく表れます。既読無視を平気でする人や未読無視をする人、タイムラインで自分をアピールしてくる人など、本当に様々な特徴があるものです。

このような細かなところから、その人の人間性が見えてくるということがあります。人に気を遣うタイプの人だなと思うこともあれば、自分大好き人間だなと思うこともありますし、友達になれないタイプだなと思うこともあるでしょう。

そしてそんな中でその人の人間性がわかるのが、ラインアイコンです。ラインアイコンでは様々な画像を設定できるのですが、そこにどのような画像を設定しているのか、もしくは設定していないのか、どれくらいの頻度で変更するのかということで、その人の心理がわかります。

ラインで繋がっている相手は、必ずしも仲の良い人間というわけではないため、ラインアイコンによってその人の心理を理解できれば、コミュニケーションを取る上でかなり便利になってきます。さて、ラインアイコンにはどのような部分にその人の心理が表れるものなのでしょうか。

ラインアイコンでわかる心理とは!男女で差がある

ラインアイコンには様々な画像が設定できるため、そこに設定してある画像は千差万別です。しかし大きくジャンルをわければ、それほどたくさんの種類があるわけではありません。そこでここからは、ラインアイコンからわかる心理を男女別で紹介していきたいと思います。

ラインアイコンからわかる心理は、男性と女性で同じ画像であっても、違いが出てきます。そのため、基本的には男女別でその心理を見極めていかなければ、正しい心理を知ることはできないのです。

ラインアイコンからわかる心理には様々な心理がありますが、必ずしもその心理が正しいというわけではありません。あくまで参考程度にして、その人の普段の行動を見て、やはり当てはまっていた、という理解をするのが正しい考え方ですので、すぐに決め付けてしまわないようにしましょう。

ではさっそく、ラインアイコンでわかる深層心理を紹介していきたいと思います。まずは男性の心理からです。

【ラインアイコンでわかる心理!男性①】自撮り

ラインアイコンを自撮りにしている男性の心理としては、ナルシストという心理が挙げられます。

ラインアイコンを自撮りの写真にするということは、それだけ自分の顔に自信があるということです。ラインアイコンに設定していると、それを友達にも仕事場の人にも家族にも見られてしまうということになります。そのことを理解しておきながら、自分の写真を載せるという神経は、ナルシスト以外に考えられません。

ナルシストの男性は自分が人から見られていると必要以上に意識しているものです。格好良い自分が大好きなのですが、格好良くない人がナルシストであることも多いため、かなり痛い存在ともいえます。

ラインアイコンを自撮りにする男性は、付き合っても自分の世界観を大切にし、彼女よりも自分を優先します。そのような男性が好きな女性ならば良いですが、そうでない人は注意しておきましょう。

【ラインアイコンでわかる心理!男性②】設定しない

ラインアイコンを設定しない人にある心理としては、がさつという心理があります。

ラインアイコンを設定しない人が設定しない理由は、大抵の場合、面倒臭いという理由です。また、そもそも設定しようと思うことすらなかったという場合もありますし、設定できることを知らなかったという場合もあります。

ラインアイコンを設定しない人の中で、知らなかった人は単純に機械オンチということになるのですが、それ以外のアイコンを設定しない人は、設定したほうが相手から見ればあなたであることはわかりやすいのに設定していないということです。それを考えれば、アイコンを設定しない人は、やはりがさつということになってしまうでしょう。

ラインアイコンを設定しない人は、細かいことにこだわりません。ある意味、男らしいのですが、部屋が散らかっていたり、仕事でも大雑把な部分が出てしまうことがあります。アイコンを設定しない人は注意しておきましょう。

【ラインアイコンでわかる心理!男性③】頻繁に変える

ラインアイコンを頻繁に変える男性の心理としては、かまってちゃんという心理があることも多いです。

ラインアイコンを変えると、そのことがタイムラインに表示されるものです。ラインアイコンをたまに変える人と会話していた場合は、「アイコン変えたんだね」と少し話題になります。頻繁に変える人はこれを狙っており、ラインアイコンを変えることで誰かに話しかけてほしいと思っているのです。

ラインアイコンはそう頻繁に変えるものではありませんし、変える必要もありません。どこかに行った思い出の写真があるのであれば、仲の良い人に個別で送れば良いだけです。それをあえて、全員がわかる場所に載せるということは、アピールでしかありません。

このようなことをする男性は寂しがり屋で甘えん坊であることも多いです。どちらかといえば女性的な男性ということになるため、注意しておきましょう。

【ラインアイコンでわかる心理!男性④】後ろ姿

ラインアイコンに自分の後ろ姿を乗せている男性の心理としては、承認欲求が強いという心理があることも多いです。

ラインアイコンに自分の姿を載せるという意味では、自分の顔をアイコンにする人と同じですが、顔を載せていないということは、このような男性には自分の顔を載せたら恥ずかしい、という感覚はあるということになります。

しかしそのような感覚がありながらも、後ろ姿であっても自分の写真を載せているという事実は、ある意味、自分の顔を載せている人よりも、他人に認められたい、褒められたいという心理が強いということです。

また、後ろ姿を見せるということは、自分のスタイルや着ている服のアピールということにもなります。それを考えれば、後ろ姿をラインアイコンに設定する人は、ファッションや持っている物によって、人の価値を判断する人ということです。その部分を自慢しているということは、自分の価値観として一番重要なものがそれということになるため、後ろ姿を設定している人はこのような心理となるのです。

【ラインアイコンでわかる心理!男性⑤】食べ物

ラインアイコンに食べ物を載せている男性の心理としては、自慢したい、という心理があることが多いです。

どのような食べ物を設定しているかにもよるのですが、単純に自分の好きな食べ物を設定しているということであれば、ただ単にそれが好きなだけです。しかしどこか高級なお店やオシャレなカフェなどに行ったときの写真を載せているということであれば、完全な自慢です。

このような場所に行った時の食べ物を載せているということは、そこに行ったときの話をしたいということです。特に男性は、どこの店に行った、という自慢話をしたがる傾向が強いため、アイコンに設定している人は、そのような話を誘っているということになります。

このような人が上司だった場合、あえてそこに触れてあげることで、その人を気持ちよくさせてあげることもできます。食べ物の写真が設定してあったらチャンスだと思い、媚びておきましょう。

【ラインアイコンでわかる心理!男性⑥】花

ラインアイコンに花の画像を設定している男性の心理には、二通りの心理があります。

まず一つは、女好きというものです。花の写真を設定しようと思う男性はそもそも少ないでしょう。あえて花の写真を設定しているということは、女性受けを狙ってそのようにしている可能性があります。

もう一つのパターンとしては、女性受けなどは狙っておらず、その人の美的感覚で花のアイコンにしているというパターンです。花をキレイだと思い、ラインのアイコンにまで設定するということを考えれば、その男性は少し女性的なところがあるということになります。

男が好きな男というわけではありませんが、感性が女性に近いということです。そのため、花をラインのアイコンにしている男性は、男性よりも女性のほうが話が合い、女友達が多い傾向があります。

【ラインアイコンでわかる心理!女性①】自撮り

ここからは女性の心理を紹介していきます。ラインアイコンが自撮りの女性は、自信があるという心理があることが多いです。女性としては、自分の顔をラインアイコンにするのは、男性よりも恥ずかしいものです。あざとく思われてしまう可能性があるため、普通であればそのようなことはしないものです。

しかしそれでも自分の写真をラインアイコンにするということは、それだけ自分の顔に自信があるということになります。そして、セキュリティー面で考えれば、これはかなり危ない行為でもあるため、無防備な女性ということもできるでしょう。注意しておいてください。

■関連記事:Twitterに自撮りをアップする女性についてはこちらをチェック!

ブスすぎて辛いと言いながら自撮りアップするツイッター女の心理って?

【ラインアイコンでわかる心理!女性②】設定しない

ラインアイコンを設定しない人の心理としては、男っぽいということが言えます。

lineのアイコンを設定しない人は男性が多いものです。女性の中でlineのアイコンを設定しない人はほとんどいません。多くの女性は、設定しない状態だと物寂しく感じてしまうため、何かしらの画像を設定します。

しかしその多くの女性とは違い、lineに画像を設定しない人は、男性的な性格であるということが言えます。非常に男前な部分が多く、格好良い女性ということができるでしょう。

男性的な性格のメリットで言えば、判断力に優れていたり、自分を持っているということがいえるのですが、デメリットとしては、がさつな部分があったり、女性らしさが足りないという部分があります。lineの画像を設定しない人は、男性からすれば友達止まりの女性にもなってしまうため、注意が必要です。

【ラインアイコンでわかる心理!女性③】頻繁に変える

ラインアイコンを頻繁に変える女性の心理としては、不安定な心理ということが言えます。
ラインアイコンを頻繁に変えるということは、それだけ心理が不安定で定まっていないということです。心理の移り変わりがまさにそのlineのアイコンを頻繁に変えるという行動に繋がっており、悩みを抱えていたり、寂しさを感じているということになります。

また、気分屋であるという心理がアイコンを頻繁に変える人にはある場合も多いです。その時の気分で様々なことを決め、安定しないため、lineのアイコンを頻繁に変えるという行動を取ってしまいます。

【ラインアイコンでわかる心理!女性④】後ろ姿

lineのアイコンに自分の後ろ姿を載せている人も多いですが、後ろ姿を載せている女性の心理は、プライドが高い心理があることが多いです。

lineのアイコンに後ろ姿を載せるということは、顔を載せてしまうと、あざといということがわかっているということになります。しかしそれでも後ろ姿を載せるということは、自分を主張したいのです。

他人からあざといといわれたくないという心理は、他人からバカにされたくないという心理を示しています。しかし後ろ姿を載せて自分を表現するのですから、少なくても後ろ姿から見えるファッションなどにおいて、自信を持っているということです。その結果、後ろ姿をlineのアイコンにしている人は、プライドが高い心理があるということになるのです。

【ラインアイコンでわかる心理!女性⑤】食べ物

lineのアイコンに食べ物を載せている女性の心理としては、見た目重視、という心理があることも多いです。

女性が食べ物の写真を撮るとき、キレイに写真を撮ろうとするものです。そして、lineのアイコンにそのような食べ物の写真が載せられているということは、それだけうまく撮ることができたということでしょう。

しかしそのようにして、食べ物の見た目にこだわるという心理は、そのまま男性を選ぶ時にも当てはまることが多いです。つまりは、食べ物をlineのアイコンにしている女性は、イケメン好きであることが多いということになります。

ただ、そのようなキレイな食べ物の写真ではない場合は、単に思い出として載せていたり、それが大好物で見ると元気になるから、という心理で載せていることもあります。食べ物の写真を載せているからといって、一概にそうだとは言えないため、覚えておきましょう。

【ラインアイコンでわかる心理!女性⑥】花

ラインのアイコンに花の写真を載せている女性の心理としては、無難なものを選ぶという心理があることも多いです。ラインのアイコンに花を載せるというのは、誰にも突っ込まれない、一番無難な選択です。そのため、花を設定する女性は、消極的な心理を持っていることも多いものです。

花はキレイなものですが、ラインのアイコンとしては当たり前の画像でしょう。花を設定する人は多く、何を設定していいかわからないから、とりあえず花を選んだということも多いため、花を選んだ人は、無難に物事を選ぶ心理ということになります。

【まとめ】ラインアイコンからわかる心理は限定的なもの

ラインアイコンに纏わる心理を紹介してきましたが、ラインアイコンからわかる心理は、その人に少しそのような気質があるかもしれないというだけで、その人の人間性を決定するものではありません。そのため、これを基準に人の性格を判断するのはやめておきましょう。

もっとラインに関する情報を知りたいアナタへ!

好きな人とのLine脈ありサイン7選!【ラインで男性の好意を知る】
可愛いラインテクニック9選!これで誰でもあなたにメロメロ!
ラインの話題が尽きてしまったとき使えるおすすめのネタ7選!
別れ話はLINEでいい?切り出し方や既読無視された時の対処法解説!

関連するまとめ

wasezaimu
wasezaimu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ