甘えたいときの心理と対処法!甘えさせ上手な女性はモテる?

あなたは甘え上手でしょうか。それとも甘え下手でしょうか。今回は甘えたいときの対処法をご紹介します。甘えたいけど彼氏はいないし…という方も必見ですよ!また、甘えたいけど甘えられないときの対処法と甘えさせ上手になる秘訣も探っていきます。

甘えたいときの心理と対処法!甘えさせ上手な女性はモテる?のイメージ

目次

  1. 甘えたい…!そんなときの心理とは?
  2. 彼氏がいなくても甘えたい時の対処法3選
  3. 甘えたい男性も多い!甘えさせ上手になる9つの秘訣♡
  4. 甘えたいけど甘えられない…対処法は?
  5. 時には甘えたい気持ちに素直に

甘えたい…!そんなときの心理とは?

あなたは異性に甘えたいと思ったことはあるでしょうか。甘えたいけれど甘えることができなかったり、甘えられる彼氏がいなかったり…。

今回は女性が甘えたいときにどうしたらいいのか、その対処法をご紹介していきます。彼氏がいなくても大丈夫、対処法はあります。

また、甘えたいけれど甘えることができないと感じている人もいますよね。そんな甘えられない女性の対処法もあわせてご紹介します。

さらに、男性を甘えさせることができる女性はモテると言われています。あなたが甘えられるようになるだけではなく、甘えさせ上手になれる方法もご紹介しますので参考にしてモテ女を目指してみてください♡

まずは女性が甘えたいという気持ちになるときの心理についてみていきましょう。

①寂しい、不安

女性が甘えたい時とは、多くの場合が寂しいと感じている時です。1人でいて寂しい気分になってしまうと、何故か不安な気持ちが大きくなってしまうということもあります。

1人で不安になったり、将来に対して不安に感じた時にも甘えたい、誰かに頼りたいという気分になってしまうようです。

②愛情が欲しい

1人身でも彼氏がいても、誰かに愛されたい、愛情を感じたいというときにも甘えたくなります。

愛情表現の1つとしてハグなどのスキンシップがありますよね。温もりを感じると人は安心します。温もりを求めているときは心が満たされていないのかもしれません。

③癒されたい

ストレスが溜まっていたり、辛いことがあったときにも甘えたい願望がでることがあります。

男性は、女性に甘えられることで「頼られたい」という男心がくすぐられ女性に優しくなります。優しくしてもらうことで心が満たされ、ヒーリングになるのです。

④自分を解放したい

いつもは自分をおさえて一生懸命頑張っている女性に特に多い心理として、わがままになりたいというときにも甘えたいという気持ちになります。

しっかりしなきゃと思ったり、相手の意見に耳を傾けてばかりで心が疲れ限界に達しているのかもしれません。

⑤可愛いと思って欲しい

気になる男性に甘えたくなるとき、それはその人に可愛いと思ってもらいたい、好きになってもらいたいという心理が働いていることも。

”可愛いわたし”アピールをする、あざとい女性の中にもある心理です。

⑥大好きを表現したい

彼氏のことが大好きでたまらないときも甘えたくなります。

素直に甘えることができる女性もいますが、甘えることに苦手意識がある女性の場合、彼の近くにいたりスキンシップをしたりして甘えたい気持ちを表現したりすることもあります。

彼氏がいなくても甘えたい時の対処法3選

女性が不安になってしまった時、彼氏がいる時には彼氏に甘えるという方法があります。しかし彼氏がいない時というのは、どうしたらいいのでしょうか。

この不安な気持ちをどうにかしたい、そう思った時の対処法をみていきましょう。

異性に話しを聞いてもらう

彼氏がいなくても甘えたい時の対処法には、異性に話を聞いてもらうという方法があります。同性の友達に話を聞いてもらうという方法もありますが、寂しいだけではなくて誰かに甘えたいと感じている時には、異性に甘えるようにするのがおすすめです。

甘えたいと感じている時は、誰かに頼りたいと思っている時でもあります。同性では頼りになるというよりは、愚痴を聞いてもらうということで終わってしまいます。

異性に話を聞いてもらうことで、安心感を得られることができたり、疑似であってもアドバイスをもらえることで落ち着いたりすることができます。

素直に寂しいと言う

寂しい、甘えたいという気持ちをぐっと殺してしまう人がいますが、それは返って寂しくなりますし、さらに誰かに甘えたくなってしまいます。友達でも構わないので、素直に寂しいと言葉に出してしまうというのも1つの対処法です。

寂しくて甘えたいと誰かを頼ることで、恋愛感情ではなくても好意を持ってくれる異性はいるかもしれません。あなたのことをほかっておくことができない妹のように感じてくれる同性が現れるかもしれません。

我慢をして心をシャッターを下ろしてしまうと、他の全ての感情からも遠のいてしまうことがあります。思ったことは素直に口に出すということも時には必要になります。

さりげないスキンシップ

彼氏がいなくて人恋しいという時もあるかもしれません。そんな時にはさりげないスキンシップやボディタッチというのも、甘えたい時の対処法になります。

同性で手をつなぐだけでも、ちょっとだけほっとした気分になれることがあります。男性同士が手をつないでいるとちょっとびっくりしますが、女性同士なら友達とは自然に手をつなぐものです。ちょっと体をくっつけてみるというだけでもほっとしたりします。

さりげなく体をくっつけてみるというのも、女性が甘えたいと思った時の対処法です。友達に体をくっつける時には「甘えさせて」と言ってくっつけるといいでしょう。

▼関連記事:彼氏がいる人は彼に可愛く甘えよう♡

彼氏に甘えたい!可愛い甘え方とは?おすすめのフレーズ7選も!

甘えたい男性も多い!甘えさせ上手になる9つの秘訣♡

女性に甘えたい時があるように、男性にも甘えたい時があります。男性が甘えたいと思った時に、上手に甘えさせてあげることができる女性はモテる女性になります。

男性を上手に甘えさせるにはどうするといいのでしょうか。

男性が甘えたいときって?

まずはどんな時に男性が甘えたくなるのかを確認しておきましょう。男性が人に甘えたいと感じるのは、大体が精神的に疲れてしまっている時です。

仕事をとても頑張った後とか、仕事で大きなミスをしてしまった時、ずっと神経をとがらせて何かをしてきて、もうすぐで達成するかもしれない、そんな時にふと甘えたいと感じることもあるようです。

ストレスを感じていて、ちょっとだけ気を抜いてしまった時に、誰かに甘えたいと感じることが多いのです。

そんな男性が甘えたいと思ったときに、甘えさせてあげられる女性にはどんな特徴があるのかみていきましょう。

①精神的に自立している

頑張っている男性を甘やかしてあげることができる女性というのは、精神的に自立することができている女性です。いわゆる「頼りになる女性」というのが、男性が甘えたいと感じる女性です。

精神的に自立をしている女性というだけで、バリバリと仕事をしているという女性というわけでも、スポーツをして鍛えているという女性というわけでもありません。

一緒にいると自分も頑張ることもできるような女性というのが、精神的に自立ができている女性ということになりそうです。

②笑顔で癒やしてあげる

男性が甘えたいと思う時には、一緒に癒やされたいと思うことも多いようです。男性が女性に癒やされたいと思う時には、しかめっ面の女性よりは笑顔が素敵な女性の方を好む傾向があります。

笑顔には幸せにする効果があると言われるように、笑顔が素敵な女性は疲れている男性を癒やして幸せな気持ちにさせることができるのです。

笑顔が素敵な女性には、甘えても許されるような気がするというのも男性の心理にはあるようです。

③褒め上手になる

仕事などで頑張っている男性ほど、褒められることが少ないと感じることがあるようです。本当はもっと褒めて欲しいと感じている男性も多いようです。

男性を甘やかせてあげるためには、男性を褒めることも大切です。自然に褒めてあげることができるというのが、褒め上手な女性です。とって付けたようなお世辞ではなく、しっかりと、男性が何を頑張っているからすごいのかを言えるというのが褒め上手でもあります。

褒められることで男性は癒やされることにもなります。自分の頑張りを認めてくれる人がいるというだけで、幸せな気持ちになることもできるでしょう。

▼関連記事:ポイントを抑えて褒め上手になろう♪

褒め上手な女性はモテる!褒め上手になるには?

④話を聞くことも必要

甘えさせ上手になるためには、男性に話をさせてあげることも大切です。男性がどんなことにストレスを感じているのか、どんな風に甘えさせて欲しいと思っているのかを、上手に聞き出すことができる聞き上手な女性と言うのも男性が甘えたいと思う女性です。

聞き上手な女性というのは、適度に質問をすることができます。男性が話したいと思っている内容の質問を投げかけて、男性に話をさせることができるのです。

男性の話に対しても興味深く聞いてあげることで、男性はストレスを発散することができます。話を聞いていて、褒めるべきところを褒めてあげればそれも男性を癒やすことになります。

⑤適度なスキンシップができる

女性がスキンシップで癒やされるように、男性もスキンシップをして甘えたいと感じることがあります。男性を上手に甘えさせるためには、適度にスキンシップを取ることができるということも大切です。

スキンシップには色々な種類がありますが、例えばマッサージもおすすめです。「肩がこっているみたいだから」と言って、肩をもみながら話を聞いてあげるというのもいいかもしれません。

彼氏なら本格的に全身マッサージをしてあげるのもいいでしょう。マッサージではなく、ただハグをしてあげるだけでも、男性が落ち着くことができるスキンシップになります。

⑥同じテンションでいる

男性が疲れ切っていて静かなテンションなのに、女性がハイテンションだったら、男性は疲れてしまうものです。男性を上手に甘やかせてあげるためには、できるだけ同じテンションでいることも大切です。

男性がハイテンションである時には、一緒にハイなテンションでいてあげるということも大切です。同じテンションでいられることで、精神的に疲れることがありません。

甘えたい時には、自然に思いっきり甘えることができるという関係になることもできるのです。

⑦否定はしない

誰かにアドバイスをしてあげようとするとき、ついつい「あなたはそういうけれど」なんて否定をしてしまいます。しかし男性を甘やかせてあげるためには、男性の言うことを否定はしないと言うことも大切です。

その時のテンションにもよりますが、男性がとても精神的に疲れているようならば、同調してあげることで癒やしてあげることができるでしょう。

もしもその意見は間違っていると思った時には、もう少し元気になった時か、言い方を優しくして「こういう風に考えることはできない?」というようにアドバイスをするといいかもしれません。

⑧女性らしくある

男性が女性に甘えたいと思っている時には、女性らしい女性に甘えたいと感じているはずです。どれだけ同じテンションの女性であっても、男性のような笑い方をするような人や、がさつな女性に甘えたいと思う男性は少ないかもしれません。

それなら友達に甘えるのと変わりがないからです。友達ではなく、女性に甘えたいと感じている男性には、女性らしい言葉使いと女性らしい態度で甘えさせてあげることも大切になります。

⑨いつでも味方でいてあげる

男性を甘やかせてあげられる女性になるためには、いつでも男性の味方であることも大切です。世界中の誰がなんと言おうとも、あなたは間違ってはいないと言ってあげられるような、広い心を持つことも大切です。

甘えたいけど甘えられない…対処法は?

甘えたいけれど甘えられない…とお悩みの方もいるでしょう。そんな時にはどうしたらいいのか、対処法をみていきましょう。

甘えられない女性の心理と男性の本音

彼氏がいても甘えることができないという女性は多いようです。甘え上手か甘え下手かというあるアンケートでは、半数以上の女性が甘え下手だと答えています。

甘え下手な女性の多くは、プライドが邪魔をして甘えることができないと感じているようです。また甘えることで、男性がひいてしまうのではないかと思うと怖くて甘えることができないという人もいます。

そんな女性に対して男性は、もっと甘えてくれればいいのにと感じているようです。プライドが高いということをわかっていたり、友達に相談するくらいなら彼氏に甘えてくれればいいのにと感じている男性は多いのです。

対処法

プライドが高くて彼氏に甘えることができないという女性の場合には、彼氏と話しをしてみるのもおすすめです。自分がプライドが高いことを告白して、例えば服をつまんだら甘えたいのサインというようなサインを決めておくというのも1つの方法でしょう。

甘えたら男性に引かれてしまうかもしれないと不安に思っている女性も、男性と話をしてみるのがおすすめです。男性に甘えたら嫌われてしまいそうで怖いという気持ちを素直に打ち明けてみましょう。

▼関連記事:甘えていいの?彼氏の本音が気になる!

甘えられない女性の心理とは?克服して上手に甘える方法も解説!

時には甘えたい気持ちに素直に

今回は甘えたい時対処法や、甘え上手になって男性にモテる方法などを紹介させていただきました。

男性が甘えたいと思う気持ちがあるように、女性にだって甘えたいと思う時があります。甘えたい時には上手に甘えるようにしましょう。

ただし女性が彼氏に甘えてばかりいると、彼氏が甘えることができなくなってしまいます。甘えすぎないように、精神的に自立をしていくことは大切です。

タイミングや上手な甘え方で彼氏に可愛いと思ってもらいましょう!

甘え上手についてもっと知りたい人はこちらも!

甘え上手な女性の特徴!甘え上手になる方法とは?
彼女が甘えると男性は喜ぶ?可愛い甘え方・悪い甘え方も解説!

関連するまとめ

鈴子
鈴子
もうすぐ冬ですね。イベントの準備が大変です♪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ