恋愛小説でおすすめの小説を紹介!感動の絶対読むべき恋愛小説51選

読んでいるだけで甘酸っぱい気持ちになる恋愛小説。片想い・両想いなどジャンルは様々ですが、それぞれに魅力がありますよね。今回は、中学生から大人までを対象に、おすすめ恋愛小説をまとめました。ご紹介するおすすめの小説の中から、気に入るものを探してみてくださいね。

恋愛小説でおすすめの小説を紹介!感動の絶対読むべき恋愛小説51選のイメージ

目次

  1. 気になる恋愛小説💗おすすめは…?
  2. おすすめ恋愛小説💗大人向け①夫婦・カップル
  3. おすすめ恋愛小説💗大人向け②片想い・失恋
  4. おすすめ恋愛小説💗大人向け③不倫
  5. おすすめ恋愛小説💗10代(高校生・大学生)向け
  6. おすすめ恋愛小説💗10代(中学生)向け
  7. おすすめ恋愛小説💗無料で読める!青空文庫
  8. おすすめ恋愛小説💗無料で読める!携帯小説
  9. おすすめ恋愛小説💗定番の作家
  10. 素敵な恋愛小説を見つけましょう!

気になる恋愛小説💗おすすめは…?

恋愛小説に興味があるけれど、何を読めばいいか分からないという方はいますか?
確かに、本屋さんには文庫が山のようにあり、どれを選ぶべきか悩みますよね。

そこで今回は、恋愛小説をジャンルごとに分類し、紹介いたします。
中学生向け、高校生向け、大人向けなどに分けていますので、ご自身に合った小説を選んでください。

こちらで紹介する作品は、全て文庫で購入することができます。
文庫はハードカバーよりも価格が安いので、嬉しいですよね。

また、無料で読める小説もいくつか紹介していますので、チェックしてみてくださいね!

おすすめ恋愛小説💗大人向け①夫婦・カップル

まずは夫婦やカップルを題材にした、大人向けの恋愛小説です。

有名作や人気作を集めましたので、「聞いたことがある!」という作品も多いかもしれません。

今まで恋愛小説にチャレンジしたことがなかった方も、気軽に読んでみてくださいね。
両想いの恋人たちを描いた作品を読んで、恋愛心理学もマスターしちゃいましょう!

おすすめ恋愛小説 1.『植物図鑑』有川 浩

『図書館戦争』で有名な著者が作り上げた、甘々なラブストーリー。
映画化したことで、一気に話題を呼んだ作品です。

道端で男の子を「拾った」女性と、その男の子の恋物語を描く、トキメキが欲しい女子必見の恋愛小説です。

おすすめ恋愛小説 2.『陽だまりの彼女』越谷 オサム

中学生の時いじめられっ子だった女の子と再会して、恋に落ちるお話。
一見ありきたりな設定のようですが、実は彼女には大きな秘密がありました。

ファンタジー要素も楽しめる、心が温まるラブストーリーです。

おすすめ恋愛小説 3.『いま、会いにゆきます』市川 拓司

最愛の妻を亡くした男性に起こる奇跡の物語。

この物語を読み終わった後、きっと愛する人を大切にしたいと再確認できるでしょう。
涙無しには読むことができませんので、ご注意ください。

おすすめ恋愛小説 4.『レインツリーの国』有川 浩

直接会ったことのない二人が、メールを通して心を通わせていくラブストーリー。
順調に進んでいるように思えた二人の関係ですが、彼女は会うことを拒みます。

そこには、隠された事情が…。
現代ならではの、メールから始まる恋物語です。

おすすめ恋愛小説 5.『カフーを待ちわびて』原田 マハ

きっかけは男性が絵馬に書いた言葉。
沖縄の離島を舞台にした、ピュアな恋物語です。

優しくてあたたかなストーリーは沢山の人に支持されています。
最後まで読んでいけば、驚きの結末が待っているかも!?

おすすめ恋愛小説 6.『センセイの鞄』川上 弘美

高校時代の先生と再会した主人公の女性。
それから二人は何となく一緒にお酒を飲むようになります。

二人の間で交わされる言葉は、シンプルだけどとても素敵。

ゆっくりと過ぎていく二人の時間に癒される、大人なラブストーリー。
先生が主人公の女性に向ける、あたたかな眼差しにも注目です。

おすすめ恋愛小説 7.『きらきらひかる』江國 香織

妻はアルコール中毒、夫には男性の恋人がいる…!?

夫婦と呼ぶには奇妙すぎる関係の二人。
でも、二人の間には、一般的な恋愛心理学では測ることができない絆があるのです。

さまざまな愛の形があることを教えてくれる小説です。

おすすめ恋愛小説 8.『予定日はジミー・ペイジ 』角田 光代

初めての妊娠だけど、なぜだか喜ぶことができない主人公。
旦那との考え方の違いなど、色々な問題を抱えながらも、出産に向けて奮闘します。


人間は完璧じゃなくてもいい!と思わせてくれる小説です。

おすすめ恋愛小説 9.『ジョゼと虎と魚たち』田辺 聖子

車いすに乗るジョゼという女性と、恒夫という青年の恋物語。
1984年に発表されましたが、いまだに色褪せない小説です。

意地っ張りでなかなか素直になれないジョゼの姿に、共感できる女性も多いのではないでしょうか?
女性の細やかな心理描写が読み取れる、恋愛心理学を知るためにもピッタリの一冊。

おすすめ恋愛小説 10.『眠れぬ真珠』石田 衣良

年の離れた男の子との恋を描いた小説。
主人公は仕事のできる、自立した大人の女性。

そんな彼女が17歳も年下の男の子と恋に落ちます。
彼の将来を考え、別れを決意しようとする主人公。

男性作家が女性の心理を巧みに描く、ラストまで目が離せない作品です。

おすすめ恋愛小説💗大人向け②片想い・失恋

次は、片想いや失恋をテーマとした、大人向けの恋愛小説を見ていきましょう。

大人だって片想いをするし、失恋することだってありますよね。
そんな時、こちらで紹介する恋愛小説が参考になるかもしれません!

おすすめ恋愛小説 11.『トリツカレ男』いしい しんじ

「トリツカレ男」と呼ばれる主人公は、何かに夢中になると、周りが見えなくなる人物。
そんな彼が、無口な少女に恋をします。トリツカレ男の恋の行方とは…?

個性派作家いしいしんじが作り出す、不思議な世界観は病みつきになるかもしれませんよ。

おすすめ恋愛小説 12.『愛がなんだ』 角田光代

片想いしている女性を描く、切なくて、少し可笑しくもある恋愛小説。

恋に向かって全力投球な主人公の女性。
大人だって、恋をすると不器用になるんですよね。

片想いをしている人なら、思わず「わかる!」とうなずいてしまうでしょう。

おすすめ恋愛小説 13.『彼女のこんだて帖』角田 光代

長く付き合っていた恋人と別れた女性。
彼女がまず最初に取り掛かったことは、美味しいものを食べること!
失恋を受け止め、前に進もうとする姿に勇気をもらえるでしょう。

『彼女のこんだて帖』は短編集であり、食事と恋愛にまつわるストーリーで構成されています。
文庫本の最後には、写真付レシピも掲載されているので、料理本としても素敵な一冊!

おすすめ恋愛小説 14.『だれかのいとしいひと』角田 光代

叶わない恋に落ちてしまう、不器用な人たちを描いた切ない短編集。

失恋すると分かっていても、恋をすることをやめられない人たちの恋愛心理学を知ることができます。

短編ごとに面白い設定があり、最後まで飽きずに読むことができるのもポイントです。

おすすめ恋愛小説 15.『落下する夕方』江國 香織

一緒に暮らしていた恋人と別れた主人公の女性。
彼女の新しい同居人は、なんと、別れた彼氏の今の恋人!?

切なくて、何だか奇妙な三角関係を描いた、江國香織の恋愛小説です。

おすすめ恋愛小説 16.『言い寄る』田辺 聖子

主人公は、男性関係に困ることがない、いわゆるモテる女性。
しかし、たった一人、好きになった男性には、どうしても上手く接することができないのです。

いくら男性慣れしていても、本気の恋の前では無力である主人公。
恋愛心理学の観点からも面白く読むことができます。

1974年に発表されて以来、ずっと愛され続ける片想い小説です。

おすすめ恋愛小説💗大人向け③不倫

少しダークな内容になりますが、不倫をテーマとした小説も見ていきましょう!

「不倫」と聞いただけで嫌悪感を覚える人もいるかもしれませんが、不倫がテーマの恋愛小説の中にも素晴らしい作品が沢山あります。
一度、固定観念を取り払って、挑戦してみてはいかがでしょうか?

これから恋愛をする上でも、不倫をしている人たちの恋愛心理学を知っておくと有利ですよ。

おすすめ恋愛小説 17.『A2Z』山田 詠美

ダブル不倫をテーマとした恋愛小説。
ドロドロした内容を想像しがちですが、この小説はテーマに反してとても爽やか。

現代的な夫婦の恋愛模様がスタイリッシュに綴られています。
物語のラストで主人公夫婦が出す結論にも注目です。

おすすめ恋愛小説 18.『肩ごしの恋人』唯川 恵

主人公の女性二人は、どちらも個性が強く、自由奔放な性格。
浮気や不倫など、少し重いテーマを扱いながらも、テンポよく進んでいく恋愛小説です。

「こんな女性がいたら怖いな…」と思いながらも、どこか人を惹きつける魅力のある主人公たち。
気がつくと夢中になって読んでしまうかもしれません。

おすすめ恋愛小説 19.『恋愛中毒』山本 文緒

タイトルの通り、不倫に陥る恋愛中毒の女性を描いた恋愛小説。
物語に隠された秘密に気がついたとき、読者はゾッとせずにはいられないでしょう。

巧みな文章力で女性の心理を書き表しており、恋愛心理学を学ぶ上でも優れた一冊。
ミステリー要素も含むので、甘々なストーリーが苦手な方におすすめです。

おすすめ恋愛小説 20.『ダブル・ファンタジー』村山 由佳

夫の抑圧から逃げ出した女性が、外の世界を知り、解放されていく物語。
女性が変化していく様子を見事に描いています。

主人公に訪れるさまざまな出会いによって導かれる、小説のラストにも注目です。

おすすめ恋愛小説 21.『ウエハースの椅子』江國 香織

家庭のある男性に恋をした主人公の女性。
苦しいほどに相手を想う気持ちが伝わってくる恋愛小説です。

物語の中に流れる儚く美しい雰囲気は、江國香織の小説がもつ魅力と言えるでしょう。

おすすめ恋愛小説 22.『東京タワー』江國 香織

恋愛小説家、江國香織の代表作とも言える小説。

大学生の青年たちが恋に落ちた相手は、夫のいる年上の女性。
未来のない恋愛とわかっていても、気持ちをとめることができない切ないラブストーリーです。

不倫を題材とした恋愛小説の定番とも言えるこの作品から、恋愛心理学も学べそうですね。

おすすめ恋愛小説 23.『夜明けの街で』東野 圭吾

大人気ミステリー作家による、不倫を題材とする小説。

主人公の不倫相手の女性は、殺人事件の容疑者…!?
殺人事件と不倫の恋が複雑に絡み合うストーリーは、最後まで目が離せません。

恋愛要素とミステリー要素をどちらも楽しむことができる、充実した一冊です。

■関連記事:不倫の恋について気になる方はこちらもチェック!

略奪婚はすべき?しないべき?不倫をやめてけじめをつける!
W不倫にハマる人の共通点!相手を別れられなくするテクニックとは?

おすすめ恋愛小説💗10代(高校生・大学生)向け

ここからは、10代におすすめの恋愛小説をご紹介します。

甘酸っぱいもの、切ないもの、ほんわかするもの…あらゆるジャンルを集めました!

今青春真っ盛りの方も、青春時代を思い出したい方も、ぜひ読んでみてください。

おすすめ恋愛小説 24.『世界の中心で愛を叫ぶ』片山 恭一

このタイトルを知らない人はいないのではないでしょうか?

映画で一躍有名になった、高校生同士のピュアで切ない恋を描いた恋愛小説。

10代で最愛の人を亡くす主人公の悲しみに、涙せずにはいられないでしょう。
恋することの美しさと、儚さ、そして悲しみを味わい尽くすことができる一冊です。

おすすめ恋愛小説 25.『VOICE』市川 拓司

『いま、会いにゆきます』の作者として有名な市川拓司の青春ラブストーリー。

主人公の男の子は、ヒロインの女の子の心の声が聞こえるという、少し特殊な力を持っています。
設定はファンタジー要素がありますが、とても切なく儚い内容が印象的。

繊細な心理描写で、読者の心を掴んでくれるでしょう。

おすすめ恋愛小説 26.『ぼくは勉強ができない』山田 詠美

タイトルの通り、勉強ができない高校生の男の子が主人公。
でも、この主人公、勉強はできなくてもとっても女の子にモテるのです。

その上、年上の彼女までいるという充実した学生生活。
でも、主人公の男の子なりに、10代特有の悩みもあります。

彼の新鮮な考え方が楽しく、テンポよく読むことができる青春恋愛小説です。

おすすめ恋愛小説 27.『放課後の音符』山田 詠美

17歳の女の子が主人公である恋愛小説。
主人公の女の子と、彼女の友人たちの恋愛模様が描かれた短編集です。

子どもと大人の境目である、10代という年齢の危うさが見え隠れしています。
恋に悩む高校生におすすめの一冊。

おすすめ恋愛小説 28.『百瀬、こっちを向いて。』中田 永一

恋愛に縁の無かった男性高校生が、百瀬という女の子と付き合いはじめます。
ただし、それは「偽の恋人」としての関係。

偽りの関係でも、次第に百瀬に惹かれていく主人公。
甘酸っぱくて切ない、青春ラブストーリーです。

まっすぐな主人公の想いは、百瀬へと届くのでしょうか?

おすすめ恋愛小説 29.『君の膵臓を食べたい』佐野 よる

一度聞いたら忘れられないタイトルの恋愛小説。
物語は、主人公の男の子がヒロインの女の子の秘密の日記を拾ったことで始まります。

タイトルからも推測できるように、女の子は膵臓の病気を患っています。
恋と呼ぶにはピュアすぎるほどの二人の関係。
生きることの大切さを教えてくれる、感動必至の小説です。

おすすめ恋愛小説 30.『うさぎパン』瀧羽 麻子

高校一年生の女の子が主人公の物語。
彼女と、彼女の周りの人びととの交流が描かれています。

恋、友情、家族関係を通して主人公が成長してく姿を見ることができます。

読んだ後に優しい気持ちになれる小説です。
小説内に出てくる、美味しそうなパンにも注目ですよ!

おすすめ恋愛小説 31.『夜は短し 歩けよ乙女』森見 登美彦

大学生の「先輩」が主人公のお話。
「黒髪の乙女」に恋をした「先輩」は、彼女と接近するために後をつけます。

そこで遭遇する奇妙な人々や珍事件の数々。
読んでいると、思わずクスリと笑いがこぼれることでしょう。

森見登美彦ワールドがさく裂した、青春ラブストーリーです。

おすすめ恋愛小説 32.『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』七月 隆文

映画化したことで一躍話題を呼んだ、純愛ラブストーリー。

物語は、主人公の青年がヒロインの女性に一目ぼれすることから始まります。
幸せの絶頂を味わう主人公ですが、彼女の発言や行動には、どこか違和感があります。

実は、彼女には重大な秘密があったのです。
最後まで読み終えたら、不思議なタイトルの意味を知ることができるでしょう。

おすすめ恋愛小説💗10代(中学生)向け

中学生を主人公とした小説もご紹介します。

10代前半の、かけがえのない時間を全力で過ごす少年少女の姿。

心を動かされる、青春ラブストーリーを揃えました!

おすすめ恋愛小説 33.『いちご同盟』三田 誠広

15歳の3人の男女が中心となる物語です。

主人公の男の子は、将来のことに悩んでいる真っただ中。
そんな時、友人の男の子がきっかけで、病気の女の子と交流することになります。

若くて、未来があるはずの中学生の3人。
それなのに「死」という影がつきまとう、繊細で切ない青春ストーリー。

おすすめ恋愛小説 34.『幸福な食卓』瀬尾 まいこ

主人公は少し「ヘン」な家族のもとに生まれた女の子。
お父さんをやめたお父さんや、家出中のお母さん、元・天才児の兄など…

そんな中、主人公の唯一の癒しは、少し天然な恋人の大浦君。
しかし、主人公には、乗り越えなければいけない困難が待ち受けているのです。

思春期の女の子と、その家族たちを鮮明に、そしてコミカルに描いた小説です。

おすすめ恋愛小説 35.『アーモンド入りチョコレートのワルツ』森 絵都

シューマン、バッハ、サティの有名なクラッシック音楽をテーマにして作られた短編集。
中学生という、多感で不安定な時期の少年少女の成長が描かれています。

青春の美しさや瑞々しさの詰まった、とっておきの一冊です。

おすすめ恋愛小説 36.『ハチミツドロップス』草野 たき

ソフトボール部のキャプテンの女の子が主人公のお話。

スポーツが題材ということで、熱血ものを想像するかもしれませんが、この作品は違います。
主人公は、平穏にお気楽に過ごしたいだけの女の子。
しかし、そこへ熱心な新入部員がやってきてしまうのです…。

恋愛要素は多くはありませんが、自分らしく生きる意味を教えてくれる、青春小説です。

おすすめ恋愛小説 37.『High and dry(はつ恋)』よしもと ばなな

主人公の中学生の女の子が、初めて恋をした相手は20代後半の絵の先生。
かなり年の離れた二人ですが、徐々に距離を縮めていきます。

思春期特有の美しい世界観は、読んでいるだけで胸がじんわりと温かくなります。
さらに、随所にある可愛いイラストもこの本を魅力的にしていますよ!

おすすめ恋愛小説 38.『カラフル』森 絵都

自殺を図った中学生の少年の体で暮らすことになった主人公。
主人公は生前に罪を犯していて、その罪を思い出すことで再び生きるチャンスをもらえるようです。

中学生の少年として生活してみて、少年は友達が少なく、家庭環境も悪いことに気がつきます。
でも、しきりに構ってくる女の子がいて…!?

テンポよく読み進めることができるこの作品。
ラストには、意外な展開が待っているかもしれませんよ!

おすすめ恋愛小説 39.『4TEEN』石田 衣良

東京の月島で繰り広げられる、14歳の少年4人の物語。
直木賞受賞作品としても有名です。

それぞれに個性がある少年たちの心を、繊細なタッチで書き表しています。
青春を感じたい人におすすめの小説です!

■関連記事:10代の恋について知りたい方はこちらもチェック!

好きな人に中学生がとる態度・行動男女別あるある!【心理研究】
好きな人にLineするきっかけ♡【中学生・高校生編】

おすすめ恋愛小説💗無料で読める!青空文庫

さて、ここまでは文庫で気軽に読める恋愛小説を紹介しました。
安くて持ち運びに便利な文庫本ですが、それでも「本にかけるお金がない!」という人には大変ですよね。

そこで、ここからは無料で読むことができる恋愛小説を見ていきましょう!

まずは、無料の小説サイトで有名な「青空文庫」
青空文庫のサイトに行けば、以下の書籍を無料でダウンロードすることができますよ。

名作とも言われる恋愛小説を揃えましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめ恋愛小説 40.『たけくらべ』樋口 一葉

樋口一葉の代表作として有名。

思春期の男女の、甘くて切なく、そしてもどかしい恋を描いています。

どれだけ時代が変わっても、この作品は色褪せずに残り続けるでしょう。

おすすめ恋愛小説 41.『舞姫』森 鴎外

ドイツへ留学中の青年と、美しき踊り子の恋物語。
日本の文学を代表する作品の一冊と言えますね。

国語の教科書で読んだことがあるという人も多いかもしれません。

改めて読み返してみると、この作品の良さを再確認できるのではないでしょうか?

おすすめ恋愛小説 42.『金色夜叉』尾崎 紅葉

男女の愛憎劇を書き表した、明治の恋愛小説の代表作品。
作者が亡くなったことで、未完に終わっています。

この時代の世界観を知るためにも、おすすめの一冊です。

おすすめ恋愛小説 43.『真珠夫人』菊池 寛

真珠の様に美しく、怪しげな女性によって引き起こされる悲劇。
しかし、その女性にも隠されたドラマがありました…。

発表されて以降、何度も映像化されている名作。
じっくり読みたい人におすすめの恋愛小説です。

おすすめ恋愛小説 44.『細雪』谷崎 潤一郎

大阪を舞台に、四姉妹が繰り広げる物語。
小説の中に書き表される、美しい日本の四季も魅力となっています。

長編小説であるため、読み終わった後には、四姉妹たちに親しみを覚えてしまうでしょう。

おすすめ恋愛小説 45.『こころ』夏目 漱石

物語は大学生の「私」と、「先生」が出会うところから始まります。

「先生」の不思議な魅力に惹かれていく「私」ですが、「先生」には何か秘密がある様子。
実は「先生」には、ある女性を巡った辛い過去があったのです…。

一度は読んでおきたい名作です。

おすすめ恋愛小説💗無料で読める!携帯小説

最後に、無料で読むことができる恋愛小説として、携帯小説をご紹介します。

今回は、数ある携帯小説の中から定番のものを揃えました!

これをきっかけに携帯小説が好きになった人は、他の作品も試してみましょう。

おすすめ恋愛小説 46.『Deep Love アユの物語』Yoshi

17歳の女子高生が主人公の物語。
読みやすい文体で、女子高生のリアルが描かれています。

携帯小説の先駆けとなった小説。
書籍化や映画化もされた話題作です。

おすすめ恋愛小説 47.『天使がくれたもの』Chaco

携帯小説を有名にするきっかけともなった作品。

著者自身の経験をもとに書かれた、実話となっています。
女子高生が経験する、甘くて苦いラブストーリー。

多くの女子高生の共感を呼んだ作品です。

おすすめ恋愛小説 48.『恋空』美嘉

携帯小説の代名詞とも言える人気作。
映画化されたことで、さらに有名になりましたね。

高校生同士のピュアで切ない恋愛が、多くの人の涙を誘いました。

おすすめ恋愛小説 49.『赤い糸』メイ

ドラマ化や漫画化など、話題を呼んだ作品です。

主人公の女の子を中心に、さまざまな事件や悲劇が起こります。
終始ハラハラとさせる展開で、読者を飽きさせないでしょう。

さて、彼女の赤い糸は一体誰に繋がっているのでしょうか…?

おすすめ恋愛小説 50.『携帯彼氏』kagen

こちらも映画化された有名な携帯小説。

タイトル通り、携帯での恋愛シュミレーションゲームが題材です。
単なる恋愛小説ではなく、ホラー要素も楽しめる作品。

おすすめ恋愛小説 51.『teddy bear』べあ姫

高校へ行くことをやめ、生きる意味も分からないと考える女子高生が主人公。
ある男の子との出会いで、生きる意味を見つけていきます。

しかし、その男の子には秘密があったのです…。

女子高生の恋と友情を描いた携帯小説。
こちらも書籍化や漫画化された話題作です。

おすすめ恋愛小説💗定番の作家

最後に、恋愛小説の定番作家を紹介します!

何から読んでいいか分からない人は、まずこちらの作家さんから始めてみてはいかがでしょうか?

・角田 光代
・山田 詠美
・江國 香織
・有川 浩
・石田 衣良

どの作家さんも非常に有名な作品が沢山ありますので、まずは本屋さんや図書館に行って、手にとってみてくださいね。

素敵な恋愛小説を見つけましょう!

以上、おすすめの恋愛小説51選をご紹介しました。

大人向け、10代向け、無料で読めるものなど、さまざまなジャンルをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

これらの作品の中から、あなたにとって大切な恋愛小説が見つかることを願っています!

恋愛心理学を知りたいあなたへ!

恋愛心理学からわかる男心!あなたも男の考えていることが分かる!?
男を落とす方法15選!おすすめのテクニック公開!【恋愛心理学】
目を見て話す心理を男性・女性別に解説!脈ありなの?【恋愛心理】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ