高校生あるあるまとめ!【共感の嵐】

高校生になると生活環境が大きく変化します。また、高校生は何かと多感な時期でもあります。なので、大人になって思い返すと、不思議な習慣や、よくわからない行動をしていたことはあるあるネタです。では高校生のあるあるネタにはどのようなものがあるのでしょうか?

高校生あるあるまとめ!【共感の嵐】のイメージ

目次

  1. 高校生のあるある
  2. 高校生活のおもしろいあるあるネタ (1)美男美女のチェック
  3. 高校生活のおもしろいあるあるネタ (2)買い食い
  4. 高校生活のおもしろいあるあるネタ (3)屋上
  5. 高校生活のおもしろいあるあるネタ (4)文化祭
  6. 高校生活のおもしろいあるあるネタ (5)約束
  7. 高校生活のおもしろいあるあるネタ (6)原付
  8. 高校生活のおもしろいあるあるネタ (7)否定したがる
  9. 高校生活のおもしろいあるあるネタ (8)急に大人になる
  10. 高校生活のおもしろいあるあるネタ (9)大人になった女子の恋愛
  11. 不思議な高校生あるある

高校生のあるある

小学生から中学生に上がるときには、中学受験や引っ越しなどをしない限りはそれほど大きな環境の変化はありません。今までと同じように自宅から徒歩や自転車で通い、一緒に小学校に通っていた友人たちとクラスメイトになります。

ですが、中学生から高校生に上がるときは大きく環境が変わります。電車に乗って通学しないといけない学校に通ったり、今まで会ったことがない人たちがクラスメイトになることとなります。

大きく環境が変わると共に、高校生は何かと多感な時期です。なので、大人になってから思い返すと、おかしい、おもしろいと思えるような高校生活独特のあるあるネタの宝庫となる時期でもあります。

高校生活のおもしろいあるあるネタ (1)美男美女のチェック

高校生活が始まって、初めて教室に入ると、そこには今まで小学校、中学校を共に過ごしてこなかった人たちがクラスメイトとしています。これからどんな人たちと一緒に学校生活を送るのか?、気になって周囲の人たちを観察します。

しかし、会話をせずに見た目で判断できることは、可愛い子や、格好良い人がいないか?、真面目そうか?、やんちゃそうか?、などの簡単なことだけです。

周囲の人を観察して、少し好みのタイプの人を見つけると、すごく気になってしまいます。高校生の学校生活といえば青春の恋愛場面を想像する人が多いです。ドラマや漫画などでは高校生の恋愛を描いているものも多いので、そんなドラマや漫画のような恋愛もするかもしれない、と期待してしまうためです。

しかし、恋愛は大人になってからでも頭を抱える人がいるほど難しいものです。なので、初恋人ができずに期待と妄想だけで終わってしまう人は非常に多いです。最初は学校での恋愛を期待していても、2年生くらいになると諦めて、「恋人がいると面倒そう」などと謎の言い訳を始めたりします。

高校生活のおもしろいあるあるネタ (2)買い食い

小学校や中学校では登下校中の買い食いが禁止となっている学校が多いです。しかし、高校生になると登下校中にコンビニに寄ったりできるようになります。もらえるお小遣いも高校生になると少し増えたり、学校に許可を取ればアルバイトもできます。なので、使えるお金もある程度は持つようになります。

今まで買い物をするだけでも制限があったので、高校生になって登下校中にコンビニに寄って飲み物やお菓子を買うことで妙に大人になった気分になります。しかし、実際はただの買い物で小学生でもできることなので、大人になったという感覚は錯覚です。コンビニで買い物できるくらいで大人にはなれません。

また、コンビニなどでパッケージが可愛いお菓子や、新商品のジュースなどを常にチェックして、学校に持って行っていると、お菓子のセンスが良い、女子力が高いなど、謎の高評価を受けることもあります。

高校生活のおもしろいあるあるネタ (3)屋上

よく学園物のドラマや漫画では、学校の屋上はお昼休みにお弁当を食べたり、悩み事を友人に打ち明けるなどの多くの場面で使われます。まさに青春の光景で憧れを抱きますが、現実では安全性の確保のために屋上は入れないことが多いです。なので、屋上は扉の前までしかいけません。さらに、屋上の扉の前すらも人目がつきにくい場所という理由で、行くことが禁止されている場合もあります。

高校生活のおもしろいあるあるネタ (4)文化祭

これも学園物のドラマや漫画の影響ですが、現実と想像の文化祭のギャップが激しいです。ドラマや漫画では、クラスごとに屋台を出店して、美味しそうな焼きそばやたこ焼きなどを高校生たちが販売しています。また、文化祭中は一般に解放されて、誰でも入ることができ、すごく賑わっています。しかし、それは演出であって、現実はそうではありません。

高校の文化祭ではその場で調理するような屋台はできないことが多いです。なので、加工済みの買ってきたお菓子の販売や、ゲーム的なものが多いです。学校によっては3年生だけ飲食の屋台が認められるところもあれば、すべてのクラスで出店を許す学校もあります。

また、一般に解放されると言っても、入場できるのは生徒の家族と周辺地域の住民の人だけであったりします。なので、ドラマや漫画のように、ふらっと立ち寄った人や、他校の生徒と恋愛になるということはありません。

高校生活のおもしろいあるあるネタ (5)約束

高校生活では卒業のような大きな別れもあれば、クラス替えのような小さな別れもあります。また、体育祭や文化祭などのようにクラスやグループになって目標に向かって頑張ることもあります。

このようなときに女子は「ずっと一緒にいよう」、「離れても仲良くいよう」などと友人と約束したります。言っているときは本当に、そうしたいと思って言っているのかもしれませんが、だいたいはこの約束が守られることがありません。

高校を卒業するとパッタリと連絡がなくなってしまうことはよくあります。大学への進学や、社会人として働き始めるなど、環境の大きな変化に追われて連絡ができないということもあります。連絡が取れないうちに、新しい環境で、新しい友人ができます。すると、高校の旧友のことはすっかり頭から抜けてしまいます。

また、クラス替えなどでも自然と接触が少なくなっていき、新しいクラスで新しい友人と仲良くし始めてしまうこともよくあります。

高校生活のおもしろいあるあるネタ (6)原付

高校生になると中学生のときよりも行動範囲が広がります。なので、いつまでも自転車で移動していると、遠くていけない場所が出てきたりします。しかし、16歳になれば原付の免許を取ることができます。原付があれば、電車やバスなどのように時間を気にして行動しなくても良くなり、移動範囲も自転車に比べると飛躍的に広がります。

ですが、この原付の免許を取ることを生徒の安全のために禁止にしている学校は多いです。なぜ、学校の力が法律の力を上回ってくるかは謎です。

高校生活のおもしろいあるあるネタ (7)否定したがる

高校生は思春期でもあります。なので、何に対しても否定的になってしまうことがあります。教師や親から嫌な思いをさせられると、「大人はわかっていない」と思います。部活でレギュラーになれないと「あの人より実力はある」と思ったりします。思うようにいかないことを経験することも成長するためには大事なことです。

しかし、高校生ではいろいろなことに否定的になって大人からすると、そんなことまで否定する?、と思ってしまうことまで否定し始めます。「制服がダサい」、「日本から出ないから英語教育は必要ない」、「同じ学校に好みのタイプがいないから恋愛できない」など、ただの駄々をこねることや、言い訳も混じってきます。

高校生活のおもしろいあるあるネタ (8)急に大人になる

高校生といえば、ほぼ大人です。しかし、学生であるために少し子供っぽいところもまだまだ残っています。しかし、きっかけがあると急速に大人化が進みます。女子によくあることですが、アルバイト先などで知り合った年上の大学生や社会人と付き合うことがあります。

大学生や社会人と付き合うと、遊び方や、考え方などが大きく成長します。すると、女子はもともと大人っぽい部分もあるので、一気に大人になります。

高校生活のおもしろいあるあるネタ (9)大人になった女子の恋愛

年上の男性と付き合った高校生の女子は大人になります。年上の男性は、女性との接し方を知っています。なので、同じ高校生との恋愛をする前に年上男性との恋愛をしてしまうと、高校生の恋愛では物足りなくなってしまいます。

年上男性との恋愛であれば、休日には車で少し遠くまでドライブデートができます。しかし、高校生カップルでは、移動は電車や自転車になります。デートスポットに関する知識も高校生の男子では、年上男性には敵いません。

これは高校生男子が劣っているというわけではなく、高校生男子はこれから学んでいく段階です。なので、年上男性に敵わないことは当然です。ですが、女子は年上男性との恋愛をしてしまうと、高校生カップルとしての恋愛では物足りなくなってしまうことはあります。

不思議な高校生あるある

以上、高校生あるあるをご紹介しました。
思わず共感してしまうようなあるあるネタはありましたか?

大人になってから思い返すと、高校生のときには不思議な行動をしたり、おかしなルールや習慣があったと思う人は多いです。当時はそれが当然で何の疑問を持つこともありませんでした。

また、大人が変なことやおかしいことと思っていても、高校生である本人には真剣なことでした。ときどき、高校生の時期のことも思い出してみましょう。楽しい思い出を蘇らせることで純粋な気持ちに戻ることができます。

もっとあるあるネタについて知りたいあなたへ!

可愛い子あるあるネタまとめ!
非リア充あるある17選!
一人っ子あるあるまとめ!性格や特徴はどんな感じ?
左利きあるある17選!これは共感しちゃう

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ